エクスタシー World by XtaSEA

どんな世界にもエクスタシー(恍惚感・絶頂感)はあります。
特にスポーツの世界では。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

絶対美味しいオリジナル『貧乏丼』

2006-01-15 00:14:34 | 徒然エクスタシー日記
久々に自炊ネタです
以前ご紹介したにらとお豆腐の健康鶏がらスープ煮XtaSEA風の応用編でございます
一年前の今頃とは打って変わっての極貧
しかーし!
絶対美味しいです
是非お試しあれ

<用意するもの>
一人用土鍋
鶏ガラスープの素(顆粒)
鶏のモモ肉
豆腐半丁orミニサイズ一丁
ネギ
ニンニク
ご飯


ほんだしの素
日本酒
オイスターソース
薄口醤油
ゴマ油
中華味(味の素)
片栗粉

用意するものを見ると邪魔臭そうですが、いたって簡単

①土鍋に7分目の水を入れ火にかけ沸かします
②ほんだしの素を小さじ1
 鶏ガラの素を小さじ山盛り3
 中華味を小さじ1
 日本酒を中さじ1
 薄口醤油を小さじ1
 オイスターソースを小さじ2分の1
 ごま油を小さじ1入れてよくかき回します
③鶏のモモ肉を細かく切って、お好みの量ぶち込む
④鶏の色が変わってきたら、1cm角ほどに切った豆腐を入れます
⑤沸き立ってきたら、水に溶いた片栗粉をたっぷりかき回しながら流し込みます
⑥お茶碗1杯ほどのご飯ととき卵を入れます
 (卵を入れると甘くなりますので、入れなくともよい)
⑦ご飯をほぐしながら、ネギとニンニクの細切れを入れて火を消します
⑧七味をふって出来上がり

日本全国どこを探しても、きっとこのメニューはないでしょう
風邪ひいた時やイマイチ食欲の無いときにGOODです
白菜やニラの細切れを入れてもいいし、基本さえ覚えてしまえばいくらでも応用が効きます
お腹と財布に優しい丼でした
コメント (4)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 走る世間は阿呆ばかり | トップ | Happy Birthday To 華子 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
作ってみました (ichiken)
2006-01-16 23:13:40
ウマいっス!
★ichiken様へ (XtaSEA)
2006-01-16 23:49:20
まさかichiken氏が作るとは!

TBまで頂いてビックラ(笑)

もともとichikenさんとは味覚が似通ってた部分ありますからねー



丼と言うよりは、中華風粥もしくは雑炊って感じでしょう

しかしichiken宅へ行くと貧乏から幸せに変わるんですかねー



次は簡単貧乏おかずラーメンにチャレンジしますわ
きっと (FUZY)
2006-01-17 08:43:57
片栗粉が肝でしょうね。

あったまりそう~~!
★FUZY様へ (XtaSEA)
2006-01-17 13:23:54
毎度です

そうです、片栗粉が大事です

入れないとシャバシャバで食べにくいし、土鍋の熱とあんかけの保温性で最後まで熱く、美味しく食えるんですよ



実はあんかけ大好きオヤジで、家で作るうどんやラーメンにも片栗粉を入れます

今度、出来上がった上に博多明太子をほぐして乗せようかと

コメントを投稿

徒然エクスタシー日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

幸せ親子粥 (鯛が酢・おミルク (タイガースを観る))
めちゃウマそうだったので、XtaSEAさんのレシピを実践してみました。 失敗が怖くてとろみをあまりつけませんでしたが、ほぼレシピ通りです。 (写真撮った後に七味入れ忘れてるのに気づいて、ちゃんと入れました) ウマー!間違い無い味です!日本、いや、アジア全域で
豆腐のとろとろ中華雑炊 (@虎的生活.com)
いつもお世話になっているブロガーさん、XtaSEAさんのレシピを参考に 作ってみました、XtaSEA風中華雑炊。 ichikenさんも絶賛されたというこのレシピ、食わないわけにはいかないデショ、 ねえ。 XtaSEAさんとこでは「貧乏丼」、ichikenさんのとこでは「幸せ親子粥
豆腐のとろとろ中華雑炊 (RED Rice)
いつもお世話になっているブロガーさんのところで 美味しそうなレシピを紹介してもらったので、早速挑戦(少々アレンジ 土鍋でニンニクと生姜のみじん切り、鷹の爪の小口切りをごま油で 炒めたところに鶏もも肉を投入、そこに鶏がらスープを加えて オイスターソー