赤ずきんのお散歩ブログ

参加したウォーキング、写真付きでご紹介します。
よろしくお願いします。@^-^@ノ

大神神社へ行ってきました。

2019年05月19日 05時17分41秒 | 日記

ちょっと思い浮かぶものがあり、珍しくやる気が出てきたので、

奈良の大神(おおみわ)神社へ、お詣りに行ってきました。(再掲記事です)

 

家を出たのが遅めの時間だったので、大神神社へ着いたのは、とっぷりと日の暮れた時刻でした。

 

時計を見ると、22時半過ぎていました。

 

さてさて。

こんな時間にお参りは遺憾よねぇ。

でも、一度拝殿まで行ってみることにします。

 

鳥居から拝殿までの参道は、このように明かりが灯されていて、ちょっと明るいです。

何かにつまづいてこける事は無いと思います。

ピンボケすいませんw

 

長い参道を歩いていると、途中で何やらゴソゴソ、ブヒブヒと聞きなれない音が聞こえてきた。

何だろう?

参道脇の小川らしい。

フラッシュして写真撮ってみると、奥の方に光る目が@@

 

何あれ!?

いっぱい何かうごめいているwww

 

きゃ~~~~><

いのししwww

しかもいっぱいいるw

 

これは子供かな?

どんどんこっちへ来るのですが、何故ですかぁ?

赤ずきん、襲われる?

かもw

 

いのししってフラッシュは恐がらないのね。

どんどん近づいてくるww

恐いよ~~~~><;;

 

きゃ~~~~~~~~><

近くまで来た。

ので、一旦引き返します。

 

1時間ほど開けて再度行って見る事に。

もういのししはおらんと思うw

 

静かになっていました。

(´▽`) ホッ

 

が、しか~し、、(-""-;)ムム・・・

あの古神符納所の上にある丸いものは何かしら?

 

これはもしや!?

 

あの白い丸いのは?

奥の緑に輝く物体は?

 

これはまずいです。

夜、ここは別世界。

人が入ってはいけないところに来てしまったようです。

丁重にお詫びをし、明日明るくなってから出直すことに。。

 

今晩はここで一泊しま~す。

 

しかし、恐かったなぁ><

あんな異世界になっているとは。。。

夜の神社って、本当に怖いですね><

 

赤ずきんの他にも何人かお詣りしていたんですけどね。

他の人たちは気付かなかったのかなぁ?あれ。。

 

夜、大きな蛇の夢を見た。

胴体の端がわからなかったので、相当大きいと思います。

その胴体の赤く細かいうろこが流れていたので、動いているようでした。

大神神社の眷族神かなぁ?

不思議な体験でした。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ❻七宝の伝統にふれ、太閣まつ... | トップ | 明日から »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せしお)
2019-05-20 07:22:21
はじめまして。せしおと申します。
私は良く知らないのですが、友達の話だと緑色のオーヴは幸運の兆しだそうですよ。
幸運、私にも分けてください。
せしおさんへ (赤ずきん)
2019-05-20 08:01:03
はじめまして、せしおさん。
コメントありがとうございます。

緑色のオーブは幸運の兆しですか?
(-ω-;)ウーン
まだ幸運が来ていないので、来たらあげます^-^
ありがとうございます。
こんにちは☆ (Ray)
2019-05-21 11:35:16
こんにちは☆赤ずきんさま☆

こちらの日記がなんとなく気になって
もう一度、お訪ねしたくて、参りました。

今はパソコンから拝見しているのですけれど
パソコンの方が、お写真が大きく見えて
よくわかりました。

・・なんだか、ふしぎ、ですね…
そして、夢も、ふしぎ・・

夜でも解放されていて、お詣りのできる神社って
ありますけれど、
神様って、やっぱり、恐れ多い存在なんだなぁって
おもいました。

(話が変わりますけれど、私、奈良県だったら、
 橿原神宮に行ってみたいんです。
 今年中に行ければいいなぁって、思っています。)
Ray
Rayさんへ (赤ずきん)
2019-05-22 03:22:13
Rayさん、( ゜▽゜)/コンバンハ
コメントありがとうございます。

夜の神社は、昼間とは打って変わって異世界でした。
あれは現生ではありませんね。
写真をよく似ると、丸い玉がいっぱい写っていました。
あれは全部霊魂かしら?
何があるかわからないので、あまり近づかないほうが良さそうですw

橿原神宮は一度行ったことがあります。
大きな神社です。
何か気になりますか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事