赤ずきんのお散歩ブログ

参加したウォーキング、写真付きでご紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

百合の香りと風が奏でるハーモニーとともに歩く「可睡斎と可睡ゆりの園」めぐり①

2018年06月11日 12時00分00秒 | JR東海ウォーキング

平成30年6月9日(土)

JR東海主催 さわやかウォーキング

百合の香りと風が奏でるハーモニーとともに歩く「可睡斎と可睡ゆりの園」めぐり」に参加しました。

距離:11キロ 所要時間:3時間 天気:晴れ

コースは、

袋井駅(スタート)⇒観福寺⇒SBSマイホームセンター袋井展示場⇒可睡斎(遠州三山 風鈴まつり会場)⇒可睡ゆりの園⇒

⇒旧東海道松並木⇒スズキ化石資料館⇒東海道どまん中茶屋⇒袋井宿場公園(ふくろい宿de花マルシェ会場)⇒袋井駅(ゴール)

 

 

今回のコースは、静岡県 袋井市です。

静岡は初ですね。

始発の電車に乗って3時間ほどかかりましたw

たまには遠くへ行ってみようと思い、このコースに参加してみました。

(*'へ'*) ンー

ちょっと空気の匂いが違うようなw

 

スタートの駅「袋井駅」の改札を出たところです。

9時過ぎに到着しました。

(-ω-;)ウーン

長かったw

 

駅構内の端に受付がありました。

コースマップをもらって早速スタートします。

 

またまた駅の端っこで、立ち寄りポイントの可睡ゆりの園の割引券が販売されていたので購入。

半額でしたw

 

テレビでCMやってました。

可睡ゆりの園。

綺麗な写真撮れると良いなぁ。。

 

駅の外観。

結構新しい。

 

駅から人並みのある方向へ歩いて行きます。

とりあえず。

(*'ω'*)......ん?

案内板が綺麗ですねw

 

凄い人だわw

この時間帯は人が多いです。

 

橋がありました。

静橋?

 

原野谷川。

前日に雨が降ったので、川が濁っています。

 

橋の歩道沿いにあった銅像。

せいくらべ。

 

なんか天気が良くって暑いですw

今回は大変そうだわ。。

 

道沿いに案内がありました。

行ってみます。

 

入口には、お地蔵様と寺の由来など。

へそ寺って言うそうですw

 

最初の目的地「観福寺」です。

延暦12年(793年)天台法華宗寺院として建立された袋井の地名発祥のお寺さんです。

東海道のどまんなか、袋井宿の中央に建っていることから「へそ寺」とも呼ばれています。

 

皆さん中へ入っているので、赤ずきんも入って観ます。

 

煌びやかな本堂内。

 

観音様の後ろが光ってるw

 

観福寺を出て少し歩くとこういうものがありました。

ちょっと悲しいお話ですね。

 

観福寺から少し歩くと、川沿いの遊歩道がありました。

地元のウォーキングコースっぽいです。

この小径をしばらく歩いていきます。

 

次の目的地まで3.7キロw

しばらく歩きが続きます。。

 

(*'ω'*)......ん?

これはなんだろ?

梅のような梅じゃないような。

スモモかな?

 

ずーっと川沿いを歩いています。

 

かなり歩きましたw

┌┤´д`├┘ ふぅ…

 

あ!

大きな看板。

次の目的地「SBSマイホームセンター袋井展示場」に到着。

家は買わないけど、ちょっと見てみます。

 

家が並んでいますね。

本日は暑いので、皆さんの休憩所になっていました。

 

いろいろな企業の家が展示されているのですね。

 

  

  

ウォーキングしている人で家を買う人いるのかしら?

いたらラッキーですね^-^

 

次の目的地へ向かいます。

長くなりましたので、続きはまたです。

 

 

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 可睡斎 風鈴祭り | トップ | OSをwin10にしてみました。 »
最近の画像もっと見る

JR東海ウォーキング」カテゴリの最新記事