赤ずきんのお散歩ブログ

❸関の刃物ミュージアム回廊とご当地グルメ大会を訪ねて

平成30年6月17日(日)

JR東海主催 さわやかウォーキング

②関の刃物ミュージアム回廊とご当地グルメ大会を訪ねて」の続きです。

 

春日神社から少し歩くと、次の目的地に着きました。

 

関鍛冶伝承館」です。

ここは鍛錬の見学ができるところですよね?

ちょっと入ってみよっと。

 

館内の様子。

色々展示されていますね。

さらっと見ていきます。

 

刀匠

 

人形です。。

 

刀などの展示が沢山あります。

 

刃を研ぐ砥石もありました。

 

いろいろな刃物があるのですね。

 

全部刃物。

 

日本刀の重さを体験してみよう。

持ってみましたが、かなり重いですよ。

こんなのを振り回すのってかなり力がいると思います。

力じゃないのかもですが。。

 

日本刀のコーナーへきました。

 

この湾曲具合が凄いですね。

 

何かの名前が付いていたのですが、忘れましたw

きっと名刀に違いないw

 

 

装飾された日本刀

 

この刀は、何故か存在感を感じます。

 

この刀は、今風な感じがします。

 

刀の刃文にもいろいろな種類があって、時代や流派によって違うのだそうです。

 

ちょっとここで鍛錬見学の予約をしてきます。

 

短刀と脇指

 

鐔(つば)いろいろ。

 

虫がいるw

 

梅の模様が良いですね。

もう装飾ですよね。

 

兼元の源流

美濃から関へ

他にも世界の刃物の展示コーナーもありましたが、撮影は出来ませんでした。

残念。

 

展示は一通り見たので、いよいよ開始時刻も迫ってきましたので、

鍛錬場の方へ行ってみます。

 

長くなりましたので、続きは又にします。。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

せしお
機能美
https://blog.goo.ne.jp/secio11000
日本刀ほど軽くて切れ味が良くて機能的闘剣は無いそうです。
続きは刀鍛冶の様子ですか?楽しみです。
赤ずきん
せしおさんへ
せしおさん、コメントありがとうございます。
日本刀は凄いのですね@@
次回は刀鍛冶です。
ありがとうございます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「JR東海ウォーキング」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー