自由そうで自由になりきれない アラフィフおじさんの日記!

都市近郊の山里散歩、網膜剥離、タクシー許認可、看取り、脱被曝、アレルギー、男の手料理、ツーリング、ドライブ、車内泊など

さよならバイバイ

2015-10-18 09:29:16 | 日記
大切な商売道具にサヨナラをしました。


愛車「ヴォクシー」です。


網膜剥離を患い、三度の手術を繰り返し、最後の手術から半年以上が経過


予想はしていたけれど、矯正視力0.2まで戻ったが、これ以上の回復は難しいと言われた


タクシードライバーの必須条件である「両目とも矯正視力0.5以上」が完全に失われた


複視も残り、おそらく深視力もパスできないであろうと思われる


普段の生活でも病気前には起きなかった「取り落とし」がすさまじい


器に味噌汁を入れても、どれくらいの量が入ったかがわからないくらい


そんな状況なので、先日の受信を機に廃業を決意して昨日の愛車引き取りに至った



来月には目の中にあるシリコンオイルの抜去手術を受けることが決まっている


この手術が成功し、オイルを抜いても網膜が安定しているようであれば今後の仕事のことを考えるとしよう






愛車は今まで介護タクシーでお世話になった車屋にお願いし、オークション出品すること


なるべく高額で売れてくれればと思いますがどうなるでしょう?


高額で売れてくれれば、一つ楽しいことを考えています




それは「車内泊と家族でキャンプ」



希望金額以上で売れたら、ハイゼットカーゴリミテッドを購入


DIYでキャンプ仕様に変更しようと企んでいます



車中泊仕様ができたら、千葉の帰省にはそれを使い向こうでの移動と住居にします


キャンプは車中泊二人とテン泊二人の家族四人です。



ハイゼットカーゴには屋根にキャリアを着けるので、荷物も多めに積載できます



今からパンフレットを見て妄想が膨らみます(ΦωΦ)フフフ…



こんなことを考えているので、愛車とのお別れもそれほど寂しくはありません


高く売れますように!