季節の中

季節を感じるお話とフォト~ゆたりと流れる日時計の時

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

丁子草~青い色が

2008年05月08日 | 盛花

       この子が群生しているのを 見ました

       青いお星様って感じ

       イソトマとちょっと似た感じ

       なんとなく 好きになりそうな予感

       来年もまた           

   付録のように苧環です。開花ラッシュでアップする間もなく、散ってしまいそうです。もう種ができていますね。向こう側の茎が丁子草です。

----------------------------------------------------------------------

【花名】丁字草 (ちょうじそう)【学名】Amsonia elliptica   【科名】夾竹桃(きょうちくとう)科【属名】【別名】【原産地】【園芸分類】北海道・本州・九州、朝鮮・中国に分布する多年草【花色】【花期】5~6月【花言葉】威厳【殖やしかた】【備考】川岸の湿った草地や原野などに生える。絶滅が危惧される種に指定。

これまでのこのブログでのアップ ~初めて

----------------------------------------------------------------------
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« なでしこ~フクロナデシコと石竹 | トップ | ラナンキュラス~清純な魅力 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ooおおぉ~我が家にも! (あさがお)
2008-05-08 08:02:38
おはようございます!うん、一番ですか~?すぅさんがお留守なのは淋しいですねぇ・・・
丁子草おととし頂いて名が分からないと言われ調べて分かった花です。イソトマの花に似てますが、木立性で宿根というのがいいですね。花の色も形も魅力的で大好きになりました。
青森ではオダマキは咲き始めたばかりです。
あさがおさんへ (はなはな)
2008-05-08 20:53:58
丁子草ちょっと殖やしてみたい宿根ですね。丈夫そうなのに、自然界では絶滅種だそうですよ

盛花」カテゴリの最新記事