花ほうろフラワープロデューサーの日々   

日本モダン美を様々な
テイストでプロデュースしております
http://www.hanaboro.jp

日本の手仕事

2015-01-05 19:03:17 | Weblog

瓢湖

 

 

今日からお仕事始めの方が多い様で、日中の道路は渋滞気味でしたね~

今年は暦の関係で例年より長く休まれた方も多いのでしょうか。 

週明けの仕事始め、気持ちもすっきり切り替わった印象です。

 

鉢物を管理しているので、夏場は遠くには出かけられられないので冬場のこの時期は少し足をのばして出掛けています。

  ここ数年は日本の職人さんの手仕事を見れるところをメインに♪

神社仏閣などの技法はもちろん、日本人の技術は丁寧で本当にすばらしいですね。

そして、その方々たちが暮らす地域の皆さんは温かく親切です。 私は世の中のスピードに合わせ様と

その気持ちを忘れてきてしまったのかな~ と痛感するお休みでした。

今年もより一層、ひとつひとつ丁寧に過ごしていきたいと思います。

 

トップの画像は、白鳥が遠いロシアから飛来する『瓢湖』。 なぜか鴨の方が多いそうで・・・(;´Д`)

それでもその日は少し多く帰ってきていた様です。 朝、餌を取りに出勤して夕方もどるそうです。

そしてこちらは↓ 塩引き鮭が有名なお店さんの作場。

武家の町『村上』らしく、お腹は全部開かず二度にわけての開き塩をすりこみ熟成させるそうです。

そして首からは吊るさず尾をしばるそうです。1000匹程吊るされている雄鮭の姿は圧巻で、とても丁寧なお仕事をされていました。


その後は、小規模ながらも素晴らしい技術を持つ酒蔵さんへ。

なんと杜氏が『黄綬褒章』をいただいた酒蔵さん。 お酒もさることながらこちらも素敵な方々で守られておりました。

 

明日からは、通常の『花ほうろ』 に戻ります

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 新年明けましておめでとうご... | トップ | 黒備前   »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事