野の花を訪ねて

野の花・山の花の撮影日記です

西方城址と唐沢山城跡

2018-12-01 23:49:14 | 城址
西方城址を訪ねてみました。

堀・虎口・土塁・土橋・本丸など非常に状態良く残っていました。
宇都宮氏の一族が造った城とのことですが、この山城を巡って、どのような戦闘が行われたのでしょうか。
山城を一人歩いていますと、ふと場所は違いますが、昔太平記で見た千早城の戦いもこのような城だったのかな~と想像が膨らみました。













また、こちらは唐沢山城址


勘違いをしていたのですが、この城は藤原秀郷が造ったものと思っていたのですが、秀郷流の佐野氏の築城で
実際に記録があるのは、後になっての古河公方と上杉管領との争いの頃とのことでした。
本丸の高石垣は戦国末期に造られたもので見事な石組みでした。


こちらは唐沢山の紅葉

また、何故か猫が10匹以上放し飼いにさせられていました。
有名なようで沢山の観光客が猫の写真を撮りに来ていました。
可愛いですね。
ただ、猫の数も多いので山の鳥類・爬虫類などの生態系への影響が心配ではありますね。



コメント

山車祭り

2018-11-30 22:43:51 | 祭り

先日、栃木の山車を少し見ることができました。
江戸かっぽれのパフォーマンスが行われていました。

こちらは天照皇大神

こちらは静御前
これらすべての山車は明治期にお金のある旦那衆が注文したもののようですね。
古くからの祭りというわけではなさそうですが、このようなものが残っているだけでも貴重ですね。

コメント

雪虫など

2018-11-25 21:46:37 | 昆虫
庭で雪虫が飛んでいました。
この虫が飛ぶと地域によっては雪が降るとか。
この雪虫、ワタアブラムシと呼ばれるアブラムシの仲間のようですね。
底冷えする日に、雪のように舞う様子も美しく、拡大したロウで覆われた姿も美しいですね。



 
こちらは先日の会津で見かけた、月見草のカップの中で凍っていたオオハナアブ。
恐らくは仮死状態でしょうけど、素敵な花冠の中で亡くなっていても良いものなのかなと。

 
こちらはジョロウグモが透き通るようにぶら下がっていました。
何度も霜が降りてますので、もう力尽きそうにも見えますね。
コメント

館林だるま市と足利えびす講

2018-11-23 23:31:07 | 祭り
夜市の雰囲気を撮影してみたくて、今年の1月の館林だるま市と先日行われた足利えびす講に行ってきました。
カメラ片手の夜市巡りと言うのも良いものですね。
やげん掘り七味とうがらしの口上売りも見ることができて感動でした。


館林だるま祭り(2018/1/18)




足利えびす講(2018/11/19)









コメント

太郎次の滝・遮断の滝

2018-11-18 19:45:31 | 2018年の山と花

太郎次の滝








遮断の滝
コメント