ナリヒラ有機農法研究倶楽部

植物全般に深い理解と興味を持つ、主に園芸関係の経営者を中心とした集まりです。

なりひら酵素で、家庭菜園やコンテナガーデン作り

2020年05月24日 | おすすめ情報

家庭菜園やコンテナガーデンには、絶好の時期です。

非化学肥料・無農薬でおいしい野菜を育てる、

ナリヒラ農法をおすすめします。

キノコ菌から培養したナリヒラ酵素と、植物性アミノ酸肥料を主に、

元肥には、貝化石と完熟たい肥を施し、野菜苗を定植します。

このようにして、苗が害虫や病気に侵されにくい環境づくりがとても大切です。

 

苗が生長するのに応じて2週間に1一度の植物性アミノ酸肥料の追肥を行い、

合わせてナリヒラ酵素の1,000倍液を散布するのが栽培成功のキーワードです。

 

続きは、花のあらいホームページ 

清ちゃんのお花畑no.231をご覧ください。



最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。