871ぴあのちんだみせんたー

沖縄や八重山の民謡、笛、うた三線、チンドンバンドに
はまってしまったぴあのちんだみ師(調律師)
(残念、休止中)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都、美山かやぶき美術館で凧展

2019年03月24日 06時42分00秒 | Weblog

凧仲間の一人として、手伝って来ました。

珍しい八重山の凧も飾り付けてきました。

 


アコーディオンが来た

2019年02月20日 06時11分21秒 | Weblog

古いアコーディオン、もう使わないので押し入れから出して、処分されるとの事で、安く譲ってもらった。

鍵盤が下がったままや、下がらないところも有り、ふたを開けて見た。

少しフェルトの虫食いもあり、皮がへばりついているところも有った。

でもある程度自分で出来る所は動かしてみると、まあまあ演奏できるいい音だ。

(僕は演奏できません)

弾けるように練習しよう!

その前に知り合いのアコーディオン専門の職人さんにメンテナンスを出そう。

 

 

 


新年のごあいさつ

2019年01月02日 09時49分20秒 | Weblog

また1年間更新しないままでした。

写真の楽器はチェレスタと言います。

鍵盤をたたくとピアノのハンマーという部品のようなフェルトの塊が、

鉄琴の音板みたいなのを叩いて、おもちゃのピアノのような、

天国のような音が鳴ります。最近うちに来ました。

譜面台に乗せたのは干支のイノシシに大黒様がまたがって、

打ち出の小槌を振っている絵です。

皆様に、うちにも、福がいっぱい舞い込みますように。

 

 


2018年 今年もよろしく!

2018年01月02日 06時41分47秒 | Weblog

ほとんどブログ更新せず、すみません!

 


説経祭文とちんどんの宵

2017年07月30日 06時06分48秒 | Weblog

日程がまじかに迫ってからのお誘いですみません。

私も少し参加します。