イングランドの片田舎から独り言

イングランドでの生活を始めた記念として、ブログに日々の生活や思いを書き留めていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪の日 その4

2010-01-29 19:19:48 | England
 翌日、今度は友達も一緒に遊びました。その友達に言われて、ソリをするのに適した場所があると言うので、また、また、分厚いビニール袋を持って出掛けました。






雪国に来たような感じです。






まるで、スキー場スキーやりたい






左が友達で、右がつくし(旦那)。友達が持参したのは、子供用の滑り台






つくしはうつ伏せで挑戦分厚いビニールの袋の中にプラスティックのコンテナのふたを入れて、更に滑りやすくしました。





行ってらっしゃい






ご覧の有様




 私も子供用滑り台で、何度が滑りましたが、超高速で結構怖いです・・・下まで滑るのに1分、でも、リフトが無いから上がるのに5分・・・。






そして、十分に遊んだ後は、いつものパブで暖まってから帰りました。
コメント (2)

雪の日 その3

2010-01-25 03:40:27 | England
 ソリ遊びをして、いつものパブで一休み(でも、2時間ぐらいは休んでいたかな~?)、しかし、またまで歩いて帰らなければなりません。通常で徒歩40分、雪の上を歩いて行くと何分掛かるのでしょうか しかも、私達はよく道草を食うので、明るいうちにパブを出ました。





いつもはただの木ですが、雪が降った後はとても素敵に見えました。






スキー場にいる気分。スキーやりた~い






木(枝?)のトンネル






ちなみにここは"小川"です。つくし(旦那)、小川を渡れるか気になったようです。






「ほら、渡れる」   この後、私は雪玉を投げました






この白鳥、困っているのか、休んでいるのか分かりませんでした。私達が近づくと威嚇し始めたので、放っておきました。大丈夫だったのかなぁ?






勿論、夕暮れもとても綺麗でした






途中、薪にする木を拾って、暗くなる前にに辿り着きました。
コメント (2)

雪の日 その2

2010-01-22 04:22:40 | England
 雪の降った翌日の朝、天気は良かったのですが、気象庁観測至上2番目の寒さでした。私の住んでいる片田舎はマイナス13℃、でも我が家から車で1時間くらいの所の町はマイナス20℃まで下がったようです。
 ちなみにこの時期の朝の平均気温は-2℃か-3℃位だと思います。
 
 と言う訳で?つくし(旦那)はこの日も会社へ行きませんでした。寒いけれど、とても天気が良かったので、私達はソリ遊びをしに行きました私もつくしも十分に大人ですが、イングランドでは雪が降れば大人もソリで遊ぶのです。






こんな氷柱、北海道にスキーに行った時に見て以来です。






普段は牛がいて、一面緑の場所もこの通り。(この人はではありません)






白銀の世界






いつもの池も凍ってしまって、カモ達も困った様子



そして・・・








まだ新雪なので悪戦苦闘・・・






私も(顔、まんまる・・・痩せなきゃ






しかし、力尽きてこの通り・・・。もう、お気付きかも知れませんが、私達はソリを持っていません。買いに行ったら売り切れでしたー(当たり前)そりの代わりに、かなり分厚いビニールバッグを使ったのです。このバッグは園芸用の土が入っていた物です。しかも、結構滑るのです。




 この後はいつものパブで一休みしました。




コメント (2)

雪の日 その1

2010-01-18 02:56:45 | England
 イングランドは12月から寒波が居座っていて、暫くの間、日中でも氷点下の日が続きました。
 普段は雪が降らないイングランド(1年中寒いくせに)、去年は約20年振りに大雪になりましたが、今年はそれ以上降りました。
 この国は大雪になると、会社・学校が休みになります。日本人の私には信じられません。





そして・・・






つくし(旦那)は朝からベッドの中で本を読んでいます・・・。






これでも大雪です昔は東京もこのくらい積もったよなぁ・・・






この国にはスノータイヤやチェーンが無いので、車も上手く進まず、後ろを押してあげました。(でも、テレビで「絶対に必要な時以外は車は乗らないで下さい」と散々言っていたのになぁ・・・






近くの丘






隣の家の雪だるま
コメント (2)

Japan in 2009 その15

2010-01-15 05:45:35 | 日本
 そして、韓国出発の前日、イングランドで知り合った韓国人の友達と会いました。





左が友達。まだ大学生です







彼女の勧めで「景福宮」ではなく、「昌徳宮」へ行きました。






つくし(旦那)、こういう写真が大好き






東大寺みたい・・・。こちらの方が色鮮やかでも、私は東大寺の方が好きです




ここで2時間以上費やし、お腹も空いたので、お待ちかねのお昼ご飯
「チヂミが食べたい」と友達に伝え、友達オススメのお店へ行きました。






直径30センチ以上ある海鮮チジミ。こちらは私がオーダーした物で、友達もつくしも1枚ずつ頼んだら、お店の人が「大きいので3人で2枚の方が良いですよ」と言ってくれて、2枚だけ頼みました。それでも、十分満腹になりました






そして、こちらは夕飯の「サムゲタン」美味しかった~



その後、もう1人の友達も合流して、4人で軽く飲みました。







本当にありがとう韓国もとても楽しかった~(スナップ写真)



こうして、私達の約4週間に渡る旅は無事終わり、寒いイングランドへ戻りました~





       おまけ








焼肉を目の前にして、とても嬉しそうなつくし。こんな笑顔はイングランドでは見た事ありません






意味分かんない何これクマ?
コメント

Japan in 2009 その14

2010-01-11 05:36:24 | 日本
あれっ、もう日本は終ったんじゃないのと思っている方、沢山いらっしゃると思いますが、まだまだ私達はイギリスに戻る途中に、韓国にも3泊したのです。






夕方、ソウルに到着し、初韓国の私達は右往左往しながら、なんとかホテルに辿り着き、その後、繁華街の明洞へ繰り出しました。



そして、翌日・・・





景福宮。この日は中へ入らず、外門の写真だけ撮りました。






東大門市場。ここは主に食材の市場で、本当はキムチとか買いたかったのですが、流石にイギリスには持って帰れないと思い、諦めました。






そして、昼食は市場の屋台で緑豆チヂミを食べました。美味しかった1人前、150円くらいでした。



 私達は色々ほっつき歩いて、夕方はがサウナ・マッサージへ行きました。勿論、私だけ。その間、つくしはホテルで昼寝です。






夕飯はつくし、お待ちかねの焼肉です。つくしは焼肉が大好きこれも本当に美味しかった






まだ、10月末だと言うのに、街は既にクリスマスムード






とても素敵で、沢山の人がここで写真を撮っていました。
コメント (2)

Japan in 2009 その13

2010-01-08 18:44:21 | 日本
 私達の日本滞在も残りわずかになりました。そんな中、友達が職場の運動会に私達を呼んでくれました。




運動会と言っても、BBQもあり、私達は部外者のクセに殆ど飲んでいました。






綱引き。懐かしいですね~






あれっ一番右の人、つくし(旦那)ではないかっ



 この後、この人は玉入れにも参加していました・・・。
 他のチームから「助っ人外人を入れてズルい」と言われたみたいですが、つくしは助っ人にはなっていないと思います・・・。







そして、出国日前日、とても天気が良く、快晴だったので、富士山もこの通り良く見えました






またまた、つくしの大好きな街へ行き、私はそこで友達と待ち合わせ、友達と喫茶店で2時間くらいお喋りをして、その間、つくしは自由行動でした。


 余談ですが、この日の予定を母親に話し、母が「本当に1人にさせて大丈夫なの?」と心配してくれて、母がつくしに「大丈夫?」と日本語で言ったら、つくしも返答をしたのですが、それが、一応、頑張って日本語で言ってくれたのですが・・・「ダイジョウビ!」でした。その場で、私と母は大爆笑つくしも「何か違う」と感じたらしく、それ以降、「ダイジョウビ」とは言ってくれません。私は1人、思い出し笑いをしています・・・
 でも、よくよく考えたら、義母に向かって「大丈夫」と返答するのも失礼で、ちゃんと「です」「ます」も言うように教えているのですが、やっぱり難しいみたいです。







最終日の夕食は、つくしの大好物の手巻き寿司でした。(トレーのまま出すの止めようよ~、お母さーん
またまた、両親が「そのマグロ全部食べていいから」とつくしに言ってくれたので、それを彼に伝えた所、こいつ、本当に全部食べちゃったよ。つくしの中には「遠慮」と言うものは存在しません。





出国日、リムジンバスで成田空港へ行きました。







さようなら、日本また、会う日まで元気で~
コメント

Japan in 2009 その12

2010-01-04 18:20:45 | 日本
 まだまだ続きますよ~。私達の日本旅行




チョッと早起きをして、つくし(旦那)が好きな築地市場に行きました。






しかも、こんなTシャツを着て気合入り過ぎ・・・。






辺りは外国人観光客ばかり。そして、みなさん、こちらの冷凍マグロに群がって、写真を撮っていました。きっと、魚河岸の方には迷惑なんでしょうね~





そして、朝ごはんはこちらのマグロ・イクラ丼。つくしはマグロが大好きなのです。毎日でも食べたいそうです・・・。






食事の後は、築地から歩いて銀座へ行きました。






銀座の大通り。私にしてみれば、銀座にあるこの様なビルも「洒落たビルだな~」と思うだけですが、この様なビルは、イングランドには殆ど無いので、つくしからすれば「すごくモダンで、斬新で、芸術的なビル」だそうです。と言う訳で、ビルの写真をたくさん撮っていました。
コメント

謹賀新年

2010-01-01 19:31:51 | Weblog
 明けまして、おめでとうございます。
 今年も宜しくお願いします。





これは笑っているのではありません。
「明けまして、おめでとうございます。」と言うフレーズが思い出せずに、もがいているのです。
私の実家に電話をするので、せめて、「明けまして、おめでとうございます。」だけでも覚えてもらおうと思って、何度も教えました。
しかし、「明けまして、いも」なんて言っている時もありました。
日本語って難しい~
コメント (4)