イングランドの片田舎から独り言

イングランドでの生活を始めた記念として、ブログに日々の生活や思いを書き留めていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母の日

2009-03-27 18:43:27 | つくし母
 この前の日曜日はイングランドでは母の日でした。5月ではないのです。日本の様にカーネーションを送る習慣はありません。でも、ちょっとしたプレゼントとカードは渡します。と言う事で、つくし(旦那)の
母の御宅に、カードとプレゼントを渡しに行きました。




玄関前にこんなのがいます






こちらが、メインの庭まだ、花は少ないようですが、この美しさ十分です





広い広い広過ぎる~っ






ペットと言うよりは番犬のジャーマンシェパードのベン。とても大きな犬です。でも、人懐っこくて良い子です



こんな、写真を撮ってばかりいる私。でも、つくしの母にはそれが嬉しいみたいです。これも親孝行



 

来週から、以前勤めていた身体障害者の施設でボランティアをする事になったので、ブログの更新が不定期になりますが、宜しくお願いします。
コメント (5)

春本番

2009-03-26 18:46:35 | England
 イングランドにもやっと春が来ました。最近、天気の良い日が続いていて、本当に気持ちがいいのです。こんな日は昼からと言う気分ですが、平日の日中は、つくしがいないので、コーヒーにしておきます。





いつの間にか、花壇に咲いていました






我が家の前も、いつも間にか春模様です






全然関係ないですが、ブリストル大学の塔。ブリストル大学は、結構レベルが高い大学みたいです。しかし、ここから出てくる学生、そうは見えません・・・失礼
コメント (4)

久し振りの登場

2009-03-25 17:57:31 | ハムスター

久し振りの登場自分は元気ですハム子の頭の上にて・・・






つくしを見つめているところ・・・  お前はゲイか






新しいケージ
前のケージはつくしが落としてしまい、まっ二つに割れてしまいました。でも、こっちの方が掃除しやすいし、パンツも捕まえやすいので、良かったです。
コメント (2)

モルモットとヤギ

2009-03-23 20:05:08 | 趣味
 最近、動物シリーズですが、今日は・・・ん~、動物は動物で確かにモルモットとヤギなのですが、もう、原形を留めていません
 
 先週末、友達の家で、モルモットとヤギをご馳走になりました。ヤギを食べるという話は、イングランドでは特に珍しくは無いのですが、流石にモルモットは聞いた事がありませんでした。
 今回、モルモットに挑戦した理由は、知り合いにペルー人がいて、ペルーではモルモットを食べると言う話から、料理好きの友達が挑戦してみたのです





こちらが、モルモット。がこんがり焼きあがったところ。丸焼きじゃなくて良かった





分りにくいですが、手前がモルモット。食べ易いよう小さく切ってくれました。
味は美味しい!鶏肉に似ていました。脂が乗っていて、味付けもテリヤキっぽい感じで、とても美味しかったのです。





そして、こちらがヤギカレー風味です。まだ若いヤギを使ったので、癖が無くこちらも美味しく頂きました。






こちらが友達の御宅で、暖炉の写真を撮りたかったのですが、イマイチでした・・・。ちなみに、こちらのお宅は築200年以上です。50年位前までは、ずっと坑夫の寮として使われていたそうです。(私が住んでいるエリアは昔は炭鉱の町でした)


モルモットがあんなに美味しいと言う事は・・・・・・・・・・・・・






この子も       なんちゃってね~
コメント (2)

近所のポニー

2009-03-20 18:20:46 | England
 白鳥の他にも、我が家の近くにはポニーもいます。




おっ、いたいた





私に気が付いて、近くまで来てくれました。
とても可愛い





イングランドってグレーが似合うなぁ~
コメント (3)

近所の白鳥

2009-03-19 18:34:30 | England
 我が家から歩いて10分くらいの所に池があり、そこには白鳥がいます。その白鳥がとても人懐っこいのです。
 近所の羊と大違い



人を見つけると近づいてきます。恐らく、誰かが餌をあげているのでしょうね。





白鳥の親子本当に近くまで来てくれます。






しかも、丘に上がって私の方へ歩み寄ってくるではないか
流石に、白鳥は触った事無いので、ちょっと怖くなって、私の方が逃げてしまいました。餌も持っていないし・・・。次回はパン持って行くよ。
コメント

羊の季節

2009-03-16 18:28:21 | England
 イングランドでは2月中旬頃から、あちこちでが見られるようになります。
 
 

おっ変な奴が来た逃げろ~






ちょっと、そこで何をしているの






お母さん、あの人、何をしているの



とても可愛いので、触りたいのですが(勿論、子羊の方ね)これ以上近づくと逃げてしまいます。何もしないから逃げないでよ~
コメント (2)

サングラスマン

2009-03-13 21:22:26 | 彼の子供

 このロン毛でサングラスを掛けてコーラを飲んでいる少年(女の子みたいですが)、私の息子です。勿論、義理の息子ですが・・・
 この人、1ヶ月以上前にメガネが壊れたとかで、ずっとサングラスをしているのです。ちなみに、イングランドでは殆どの人がサングラスをするので、大人も子供の持っているのです。目の悪い人はちゃんと、ド入りサングラスです
 しかも、とてもナゾなのが、めがねの修理に1ヶ月以上も掛かるのです。どんな眼鏡屋だよ・・・。なので、この人、恐ろしい事に、学校でも、このサングラスで授業を受けているのです。絶対に学校で有名になっていると思います・・・
 しかし、やっぱり外人はサングラスが似合うなぁ~
 息子よ!1日中、ゲームするのは止めてくれ!!
コメント (4)

雪の日その2

2009-03-12 18:27:35 | England

 昨日、紹介した雪の日、更にその夜も雪が降りました




朝起きたら、こんな感じでした。我が家の2階から・・・。ちなみに、この積雪でもイングランドでは大雪に相当します。そして、勿論、この日も会社が休みになり、つくしと私は、友達の家にそりを借りに行きました。この国、雪は滅多に降らないくせに、何故かソリを持っている人が多いのです。つくしに理由を聞いたら、「万一、が降った時に備えて・・・」と言っていました。イギリス人は極めて不思議な生き物である


わざわざ40分掛けて、友達の家まで歩いて行きましたが、既にソリは他の人に貸したとの事で、仕方なく?友達の犬のグルミットとヤギのビリーの戦っている姿を撮りました




グリミット(犬)とても人懐っこくて可愛いのだけど、汚い足で、抱きつくのは止めてほしいなぁ・・・。ちなみに、ここの友達は以前もヤギを飼っていたのですが、そのヤギが死んだ時に、カレーにして食べたそうです。・・・と言う事はこのヤギは・・・



この後、私達は仕方なく?やることも無いので、昼間からパブに行きました




タバコを吸わされている あ~可愛そうに・・・



結局、この週、つくしが会社に行ったのは、たったの2日でした。イギリス人で良かったね。。。
コメント (2)

雪の日その1

2009-03-11 19:07:46 | England
 私がダラダラとスリランカ旅日記をやっている間、イングランドは20年振りとも言われる大雪が降りました大雪!と言っても、私が子供の頃、東京に降った積雪くらいです
 そう、イングランドは日本よりはるか北に位置するのですが、雪国ではないのです。冬は基本的になので、気温も日本より少し低いくらいです。しかし、今年の冬は記録的な寒さでした。










クロスカントリーやりたいなぁ~




寒くないのかなぁ?


一応、これでも大雪です。しかも、この国の恐ろしい所は、この雪で、学校も会社も休みになるのです。何故って?みんな、車で来れないからです。タイヤのチェーンはないのありません。元々雪国ではないので、チェーンも冬タイヤもありません。勿論、つくし、こんな日は朝からです。会社、行ってくれ・・・
コメント (2)