イングランドの片田舎から独り言

イングランドでの生活を始めた記念として、ブログに日々の生活や思いを書き留めていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

庶民の庭 その2

2010-08-09 22:30:58 | England

この庭に我が家が何軒建つか






道の両脇にある、渦巻きカットが好きです







これこれ「我が家にもこれ欲しい」とつくし(旦那)に訴えたら、「無理」と速攻で返されました






タバコを止めてから、ビール腹が一段と成長したつくし。それにしても、そのTシャツ、何年選手?(つくし曰く、10年選手だそうです・・・





こちらも、別のタイプのイングリッシュガーデン






適当に色々な花が植えられている様な感じですが、ちゃんとガーデナーが考えて植えているのです。






なんと、この家、小さいのですが、日本庭園まで作ってしまったのです






頑張っている様子が伺えます。


私が日本人だと言ったら、ここの家主に、この日本庭園の感想を求められました。
私が言った感想 「とても素敵です。ただ、今日は人が多いので、落ち着けませんが、人がいなければ、リラックス出来て、とても良いと思います。」

私の本音 「全体的には良いとは思いますが、植物が日本の物と違うので、違和感があります。日本から、植木屋さん呼んだ方が良いと思います。こんな庭があるのは、神社やお寺か、ヤクザ屋さんくらいですよ・・・。」日本人の私は、こんな事は言えませんでした・・・。






本当に公園のように広くて、私達は2時間くらいいました。きっと、また、来年もこの庶民の庭へ行くでしょう

『海外』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 庶民の庭 その1 | トップ | 本当の庶民の庭 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (トマト)
2010-08-13 09:54:58
すごい・・宮殿のお庭みたい。
これしかし維持費にどんくらいかかってるんでしょうか!
庶民なので(以下?)そっちの方が気になります!
日本庭園まで造って・・・
でもかなりの日本びいきなんですね~ そこは素直に嬉しい。



トマトさんへ (ハム子)
2010-08-13 23:15:53
本当にこの家はすごいです!しかも、家主の方も気さくで、何処にでもいるオジサンという感じの人でした。元々は大工さんで、一代でここまで築き上げたらしいです。それにしても、私もこの家の維持費や、ガーデナーに支払う金額が気になってしまいます。。。
日本庭園を造ったのは、日本からイングリッシュガーデンの勉強をしに来た人がいて、その人の影響があるみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

England」カテゴリの最新記事