ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

「傷だらけの天使」:ショーケン ベスト

2019年04月06日 23時59分45秒 | テレビ(その他)/TV Others
はじめに思ったこと、
この2人、職業は何?
と考えた。



04月09日(火)1:59~3:59

番組内容
3月26日に亡くなった萩原健一さんの代表作★1974~1975年に放送された2人の若者の怒りと挫折を描いた1話完結の探偵ドラマ。有名なオープニングも必見!!

詳細
●第1話「宝石泥棒に子守唄を」
修は貴子の命令で宝石店に押し入り多額の宝石類を強奪するが、途中子供にケガをさせたことから仕事は思わぬ方向に進んでしまう…
●最終話「祭りのあとにさすらいの日々を」
ペントハウスが突然、取り壊されることになり驚く修。綾部事務所は全員姿を消していた。修は京子から貴子が修を連れて海外へ逃亡しようとしていると聞き、すがる亨を振り切って、出て行こうとするのだが…







傷だらけの天使 DVD-BOX I
萩原健一,水谷豊,岸田今日子,岸田森,ホーン・ユキ
バップ


Amazonレビュー
74年に放送され、現在も人気の衰えないテレビドラマシリーズ。そのボックスセット第1弾は、前半の14話を収録した本編ディスク7枚と、特典ディスク1枚で構成されている。
ビルの屋上の掘っ建て小屋で暮らす修と、その弟分の亨。彼らは探偵事務所の綾部と辰巳から仕事をもらい、文句を言いつつもこなしていた。それぞれの事件に関わる人々との出会いや別れを通しての、彼らの青春群像が描かれている。事件関係者に感情移入してしまうがために、毎回暴走してしまう修と亨。彼らの心の揺れがせつなく、かつ魅力的だ。
深作欣二、恩地日出夫、神代辰巳、工藤栄一といった、個性的な映画監督が演出を担当している。ショーケンの全肉体を駆使した縦横無尽な演技とともに、テレビドラマの枠を大きく逸脱した大傑作。(田中 元)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
萩原健一主演の名作青春ドラマのBOX第1弾。チンピラ風探偵稼業の男たちが、欲望の渦巻く大都会で飄々と暮らす姿を描く。

内容(「Oricon」データベースより)
萩原健一と水谷豊のコンビで大ヒットを記録した「傷だらけの天使」が待望のDVD化! 第1~14話収録。

レビュー
監督: 深作欣二/恩地日出夫/神代辰巳/工藤栄一/児玉進/鈴木英夫/土屋統吾郎 脚本: 柴英三郎/永原秀一/峯尾基三/市川森一 音楽: 井上堯之/大野克夫 出演: 萩原健一/水谷豊/岸田今日子/岸田森/ホーン・ユキ/真屋順子/金子信雄/緑魔子/江原達怡/中山麻理/室田日出男/池部良/荒砂ゆき/松山省二/加藤嘉/瀬島充貴/船戸順/川口晶/西村晃/有島一郎/田辺節子/志摩みずえ/滝田裕介/小松政夫/加納典明/平田昭彦/服部妙子/土屋嘉男/水原麻記/吉田日出子/桃井かおり/丘ゆり子
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


**************






傷だらけの天使 DVD-BOX II
萩原健一,水谷豊,岸田今日子,岸田森,ホーン・ユキ
バップ




Amazonレビュー
1974年に放送され、現在に至るも人気の衰えない作品。ボックスセット第2弾は後半第15話~26話を6枚のディスクに収録している。
ビルの屋上の掘っ建て小屋で暮らす修(萩原健一)とその弟分の亨(水谷豊)。彼らが探偵事務所の綾部(岸田今日子)と辰巳(岸田森)から貰う下請けの仕事を文句を言いつつもこなしていく中で、それぞれの事件にかかわる人々との出会いや別れをとおしての青春群像が描かれる。事件関係者に感情移入してしまうがために毎回暴走してしまう修と亨。だがそんな日々も永遠には続かない。
全員がバラバラになっていく最終回には浅間山荘事件撤収時の映像が挿入され、青春の終わり、ひとつの時代の逃れようのない終わりが訪れる。時代の挫折感を背負いながらもたくましく生きる若者たちの姿をとらえた青春ドラマの傑作。(田中 元)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
萩原健一と水谷豊で大人気を博した名作青春ドラマのBOX第2弾。チンピラ風情の男たちの姿を通して、都会の欲望と孤独を描く。

内容(「Oricon」データベースより)
萩原健一と水谷豊のコンビで大ヒットを記録した「傷だらけの天使」が待望のDVD化!

レビュー
監督: 深作欣二/恩地日出夫/神代辰巳/工藤栄一 脚本: 柴英三郎/永原秀一/峯尾基三/市川森一 音楽: 井上秀之/大野克夫 出演: 萩原健一/岸田今日子/水谷豊/岸田森/ホーン・ユキ



『テレビ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 小沢一郎の候補者の人を見る目 | トップ | 獣になれない私たちシナリオ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ(その他)/TV Others」カテゴリの最新記事