ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

実態より手続き重視 : 戦争で、北方領土を奪還。

2019年05月22日 13時19分58秒 | ひとりごと

みなさん、戦争反対!!!!!
ガーーーーーーー
ガーーーーーーー
ガーーーーーーー
ガーーーーーーー

あたしも、戦争反対派。
でもね内容はどうでもいい、というか干渉しない、
というのがあたしのスタンス。
政治に関しては・・・・。

実態法より手続法重視、米国法的な考え方をします。
日本は実態法よりの思考。
なので、これだけで ぼこぼこに叩きます。
あたしは、手続きに関心。

1.まず、戦争をするには、憲法を改正。
戦争を認める憲法改正は合憲か?
違憲ですね。
では、こういうい改憲をなんというか?
はい、革命 といいます。

まず、革命による憲法改正をします。
国会2/3、国民投票1/2、は通過。

2.軍備:
・人、
・物、
・金、
・情報、
プロジェクトと同じです。
(日本人、これ弱いんだ、本当に)
これどうすんの?

個人的に、
海軍経理学校と陸軍中野学校は、
復活させるべきだと思っています。
もちろん内容を現代風にして。

ハヤブサに兵器搭載。
(宇宙空間で製造可能な新生物兵器、新化学兵器、核兵器)を搭載。
新兵器の予防接種は国民全員分確保しておく。
惑星にセットし、有事の時には発射させる。
1,2、年後に日本を攻撃した国に着弾。
(結構正確に着弾しそうです、なんせ日本人ですから・・・・)
外国は本当はびくびくしていると思う。
日本人は何をしでかすかわからないぞ?
とね。

あたしゃ、戦争反対だが、
きちんと考えて、精密な研究レポートを作成し、
ぼんやりとこんな計画で戦争をしたいと
出すべき。
バカ発言は・・・・、いい。


海軍兵学校・海軍機関学校・海軍経理学校―保存版
秋元書房
秋元書房


** ** ** ** ** ** ** ** ** ** 

決定版陸軍中野学校実録 (ベストセレクト)
日下部一郎
ベストブック



秘録 陸軍中野学校 (新潮文庫)
保阪 正康
新潮社



コメント   この記事についてブログを書く
« 貴乃花、稀勢の里、・・・、... | トップ | 子連れ剣士さん。激震が走る... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとりごと」カテゴリの最新記事