ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

あきらめないと、何が違う。

2008年07月22日 11時01分55秒 | テレビ(その他)/TV Others

違う分けないだろう。
と思っていたら、違うらしい。

将棋の羽生さんの話から。
「まだ、可能性があるのに。
あきらめてしまったことによって、見えなくなってしまうことがある。
(確かに)一つ一つの状況は変わっていない。
(しかし)どういう心境、視線でみるかによって、全く違う景色になる。
そういう視点は大事。」
<NHKプロフェッショナル>から。

--------
松平さんのいう「万が一」という表現もあるだろう。

全日本女子、だけではなく、男子も。
北京オリンピックのメダルは違った景色にあるんだろう。
きっと。
それは、あきらめていないという一点だけの差なんだけど。

--------
そういえば、英語でチェスはスポーツに入りますね。

--------
ファンも夢のない、楽しくもない試合を見ても面白くないだろう。
人間的に強くなって、メダルを取るという夢を持って、応援したい。
北京を楽しみにしています。
女子バレーでメダルを取れば、間違いなく、東京オリンピック誘致の話が盛り上がります。
何せ、バレーボールが大好きな国民ですからね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 文章 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ(その他)/TV Others」カテゴリの最新記事