ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

Peace and Love

2014年02月20日 21時56分41秒 | スポーツ/Sport

精神論 大嫌いですが・・・。

冬季オリンピックは、
ジャネット・リン

「あのときはさすがにがっかりしましたが、
あの体験では金メダル以上に大事なことを学びました。
誰でも人生なんてささいなことで挫折感を味わいます。
そんなとき常にベストを尽くし、 忍耐をもって努力すれば得るものはたくさんあります。
たくさんの子供を育てながら、 その思いは強くなります」


ぶっちぎりの上手さ、フリー。
これが、フィギア・スケートなのか?
競技の魅力を衝撃と同時に感じた。

その後、・・・・・・・・。
確かに テクニカルでは今の方が上手い。
でも、何かが違う。

永遠の妖精なのです、俺様にとっては。

ジャネット・リン ママになった妖精―仕事と家庭を両立させた実践講座 (セブンブックス (7))
ジャネット・リン
小学館




鈴木明子選手、
予想通り、堅く順位を固めている。
最後は、幸せに演技をしてほしい。

何か、フィギアという競技は 息苦しい。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 感動のドラマ = スポーツ  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ/Sport」カテゴリの最新記事