ウイアードでギークなブログ Weird and Geek Blog

バレーボール(女子中高生、リベロ)、横山ルリカ、中村麻里子、MG、その他気が向いたこと。

おっぱいバレー

2008年07月25日 21時30分05秒 | 映画

恥じらい捨てる!綾瀬はるか「おっぱい」連呼…映画「おっぱいバレー」主演
引用:
「在籍わずか5人で、練習すらしたことのない弱小男子バレー部員たちが新任女教師の「1勝したらおっぱいを見せてあげる」との約束を実現させるために、青春を燃焼させる物語。綾瀬はおっぱいを見せたくない思いと、勝ってほしい願いの間で揺れる部の顧問「美香子」役。青木崇高(28)演じる同僚の男性教師とホテルでキスをして、あと一歩で…というお色気シーンもある。

 綾瀬はデビュー直後、Fカップ88センチのバストで清純派グラビアアイドルとして活躍。さらに小学校、高校時代は一時期ながらバレー部に所属。今でも歓声を上げながら日本代表戦を観戦し「好きな選手」に高橋みゆきを挙げるほどのフリークだけに、まさに宿命的な役となった。



あきぽんのカレンダーの話かと思った。
RCカンヌでおっぱいかなり出していた。
全開じゃなかったけど・・・・・。

「バレーボールを真剣にしている者として許せません。」
とかいうやつ。
一生体育だけしていろ。

面白そうなので見に行きます。
でも・・・・・。
このタイトルで、映画館に入りにくいよな~~~~。







おっぱいバレー (Linda BOOKS)
水野 宗徳
泰文堂

このアイテムの詳細を見る



『バレーボール』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 「おっぱいバレー」を読んだ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事