ハムハムと 縞三毛よもぎの新生活

  気が向いた時に更新してます。

月命日…。

2018年10月14日 | 一言日記
本日は、ちくわの4回目の月命日。

早いものですね…。


「ハムハムちゃん、おかえり~♪」と、

駐車場まで迎えに来てくれてたちくわちゃん。



ご飯の催促もあったのでしょうが、お出迎えしてくれるのが嬉しかった。



「ハムハムちゃん、ただいまぁ~♪」と、

ご近所さん宅から戻って来るちくわちゃん。



ウチの裏から敷地に入った方が断然早いのに、なぜかたまに、

遠回りしてキチンと門から入って来る、律儀なちくわちゃん。



ちくわが完全にウチの子になる直前…。

まだ、うちに居ついた野良猫…という認識の時に、2泊の旅行に行きました。


この旅行に行く前に、一応「猫まんま」を食べさせてから出掛けたのですが、

(うちに居ついて一ヶ月位経った頃で、情が移ってきてはいましたが、

うちではそれまで、ご飯をあげていませんでした。)

旅行から帰る途中、旦那さんに「猫がまだ家に居たらどうする?」と聞かれ、

「帰った時にまだ居たら、うちで飼う」とハッキリと返事をしたハムハム。

で、帰ったらスヤスヤとベンチで寝ていたので、つい「お見事!」と言ってました。


ちくわが、発情期なのか中々帰って来ない時、どこまで行ったか分からないので探しようも無く、

でも、しばらくするとキチンと帰って来てくれた時も「お見事!」と言っていました。


ちくわが居た時は、よく「お見事!」って言っていましたね。

今ではめっきり言わなくなりましたけど…。


ちくわグッズも、トイレや冷え冷えプレートなどは、よもぎ用に使っていますが、

いくつかのおもちゃなど、まだ使う気になれない物もあります。


…だって、ちくわのだもん。


よもぎには悪いけど、まだちょっと躊躇してしまいます。

ちくわに似た子が帰って来てくれたら…その時は使おうかな…。

もし帰って来たら、その時はやっぱり「お見事!」ですね。


2017年9月撮影





普段は完全お外飼いでしたが、去勢の前日なので、

私と一緒にリビングで寝た時のちくわ。

…うん!ちくわちゃんはやっぱり可愛い♪

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 踏み台…。 | トップ | ついつい…。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chie)
2018-10-14 18:09:53
うー…ちくわちゃん。。こういうの泣けてくるぅ…
のしのし?歩いてる姿も寝てる姿も可愛い。
お庭にお墓があるんですよね?記事読んだよ。
命を看取るって…辛過ぎてダメになりそうやけど、
本当に色んな事を教えてくれますよね。
よもぎちゃんみたいに新たな命に出会う事もまた色んな事を教えてくれるんだなぁ〜。
猫って良いよねぇ♡ つくづく不思議な生き物て思います。
初めまして・・ (kinshiro)
2018-10-14 22:45:38
こんばんは

ちくわちゃん、まだ旅立ちから4か月なんですね・・・

我家は犬でしたけど、しばらくしたら月命日も忘れてて・・・でも、その存在の大きさは今でも・・いや、月日が経つごとに多くなって、最初は思い出話も出来なかったけど、最近は、思い出話で花が咲いています♪

まだまだ時間がかかるけど・・でも、ヨモギちゃんがいるから、癒されるときがあって・・

その子はその子だけど・・
でも・・ね・・

お見事がね・・そうなんですよね・・金四郎も、普段は家の中でも庭に出してもちゃんといるのに、発情期の女子に誘われて脱走してね・・・なかなか帰ってこなくて・・でも、ちゃんと帰ってくる・・

本当はお見事!!
って言うべきところなんだけど、こっぴどく叱りました・・・
すごすごと上目づかいで、手を出して、ごめんなさいをするの・・

ちくわちゃんのご帰還様子を見てて、急に思い出してしまいました。

月日は浅いけど・・・どんどん時間を重ねて行けばいくほど、ちくわちゃんの可愛さがよみがえりますね・・・

愛情いっぱいのご家族に迎えられて、幸せな時を過ごしたちくわちゃん、虹の橋を渡っても
きっと、ハムハムさんとの生活を楽しかったと・・お空の仲間たちに話してるんでしょうね・・

chieさん。 (ハムハム)
2018-10-15 01:24:58
今でもまだ泣けて来て駄目ですね。
ポッチャリさんな猫だったので、
のしのしです(笑)
敷地内にちくわのお墓があります。
記事を読んで下さり、ありがとうございます

病気になり、どこかに隠れてて、何とか元気になって
無事に帰って来たけど、やっぱり調子が悪くなり、
でも何とか最期まで「生きよう」としてくれていました。
一番嬉しかったのは、どこかへ行っても必ず帰って来てくれたことです。
調子が悪くなっても、何とか一時は元気になり、
ウチに無事に帰って来てくれた。
それだけで十分です。
まぁ、もっと一緒に居たかったと言うのはいう間でもありませんけどね♪
「命」の大切さをちくわから教わり、
また、よもぎからも「元気」の大切さを教わっている感じですね。

いつもありがとうございます☆
kinshiroさん。 (ハムハム)
2018-10-15 01:39:11
こんばんは。
はい、まだ4ヶ月しか経っていません。
ワンちゃんを亡くされたのですね。
ハムハム実家も犬を飼っていましたよ。
ワンちゃんでも猫ちゃんでも、
亡くなった悲しみは一緒ですよね。
思い出話に花が咲く。
良い事ですね♪
ワンちゃんもきっと喜んでることと思います^^
そうなんですよ。
よもぎに救われてる部分もあります。

発情期…恐るべしですね。
ちくわも去勢が少し遅かったせいか、
中々帰って来ずでした(-_-;)
金四郎君、ごめんなさいするんですね。
お利口さんですね

そうなんですよ、ちくわの可愛さがよみがえります。
お空の新しいお友達に、
「僕のネコ生、楽しかった」と
言って貰えてたらすっごく嬉しいです

コメントありがとうございます☆
Unknown (桜吹雪)
2018-10-15 08:32:03
はじめまして~
桜吹雪と申します。
この度は私のBlogに読者登録頂きまして、ありがとうございます。

ちくわちゃん、可愛いですね。
我が家には、見た目も性格も全く違う猫さんが2匹おります。毎日この子達に癒されながら何とか生きています。

時々、こちらにもお邪魔させて頂きますね~
どうぞよろしくお願いします。
桜吹雪さん。 (ハムハム)
2018-10-15 15:42:17
こんにちは、はじめまして。

今はもう亡くなってしまい、
昔のお写真をアップさせていただきましたが、
今でも可愛いと思っております

桜吹雪さん宅には、ステキな猫ちゃんがいらっしゃるのですよね♪

拙いブログですが、ぜひ、またいらしてください
こちらこそ、よろしくお願いいたします

コメント&読者登録していただきまして、
ありがとうございます☆
Unknown (おちゃ5)
2018-10-15 22:12:56
この度は読者登録頂きましてありがとうございます。
ちくわちゃんの日記は涙なしには読めませんでした。4歳の若さで天国に召されてしまったなんて・・・
でもこんなに愛されて幸せでしたね。
ちくわちゃんが辛い様子を見てるのはどんなにつらかったでしょう、お察しいたします。

我が家も愛猫ナナが亡くなって日が浅いですが娘猫ジジが癒してくれるのでハムハムさんの所と同じような状態です。
まだまだ心は癒えないけれど時々お邪魔しますね。
おちゃ5さん。 (ハムハム)
2018-10-16 15:46:59
とんでもございません^^
未だにちくわの記事を読むと、泣けて来てしまいます
出来れば、良くしてあげたいと言う気持ちもありましたが、
それにも限界があると言う現実を思い知りました。

おちゃ5さん宅もウチと同じような状況なんですね。
お辛いですね
ぜひぜひ、またいらしてください

コメントありがとうございます☆

コメントを投稿

一言日記」カテゴリの最新記事