ハンマーがふりおろされる、ような希ガス

客観は少数の確信犯が作るわけですよ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なんか銀英伝もしくは三国志を想像させます

2001-10-30 22:40:51 | メディア
田中知事は例の名刺折り曲げ局長を
かばって記者会見した上で慰留しているということで、
よほど人物ができているのか、それともブレーンの提案なのか、
とりあえずまたワンポイント稼いだのかなーといったところ。

上記の田中知事のふるまいには
人の過ちを寄ってたかって叩けば正義と思ってらっしゃる
小市民の人たちは目を覚まされたのでは?
これが真の良識というものでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田中康夫というと

2001-10-16 20:41:54 | メディア
「大学受験講座」が馴染み深いんです。
でも内容的には「地道にやるしかないよー」って感じだったので
一発逆転の奇策を伝授してくれるのかと思ってた人(俺も)には
ちょっとがっかりでしたが..
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜に映画「ウォーゲーム」

2001-10-14 20:53:38 | メディア
ウォーゲームやってました。なつかしい...

当時はいつ核戦争が起きるかわからない状況だったので(ドラえもんのびたの海底鬼岩城」やジャンプでやってた「飛ぶ教室」などと同時代。)、かなり不安な日々だったんですが、いつのまにか馴らされてしまいましたね。

まだ核廃絶の道は遠いだけにアクチュアリディは失われてないけど。(むしろハッキングとセキュリティの観点から見直されるといいのかも)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反乱のボヤージュ

2001-10-07 00:51:39 | メディア
テレビ朝日系列でやっていた反乱のボヤージュ なかなか良かったです。
感想。言われるまでも無く、最近の学生は幼すぎるなー(自分もあまり人のことは言えないけど..というかむしろ自分がそうだからそういう部分によけい気がつく)
自主的に運営すると意気込み、渡哲也を「敵」と認識しつつも、ストーカー事件のときはビビリまくって、渡哲也にすべてお任せしてしまうし..でも結果として被害にあってた女子学生は救われたわけだし..学生だけで対応してたら事態を余計おかしくしてしまったかも知れないですね..
明日も期待します。
2001年10月07日 21時19分57秒

反乱のボヤージュ後編
途中から見た。一応後編がクライマックスのはずなんだけど、なんというか前編のほうが緊張感があったような気はする。
土曜の昼に予告編というかメイキングが放映されていたんですが、予告編を見ると大体そのテーマとかメッセージってのがわかってしまう...

左翼は弱いものの味方、である以上「自分がマイペースではいられない。父親として頼りにされないといけない..」ということがわかった。
2001年10月08日 13時16分27秒

コメント
この記事をはてなブックマークに追加