☆実録!最賃生活☆

1ヶ月8万円生活。最低賃金でほんまに生活できるか挑戦!!「健康で文化的な生活」を目指して・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最低賃金審議会☆発言

 | Weblog
お久し振りです最賃体験終わってから振り返ることもなく、放置していたブログ。。。
すみません。

 さて、実は今日、最低賃金審議会というところで、この『最賃生活体験』のことを発言してきました。発言原稿もぎりぎりになり、関係者の方にはご迷惑おかけしました。
すみません。。。
って謝ってばかりですね☆

 なにせ、私も初体験。右も左もわからないまま、審議会の会議室に入り、審議委員さんたちの前に座り、キョロキョロ… 審議委員の人たちが一体何者なのかもわからないまま会議が始まり、私の前に一般労組の方が発言。まとまっている。。。
横で一人緊張しながら、自分の出番を待ちました。そしてとうとう発言。
まぁ、気楽にやろう、と開き直り、自分のペースで話せました。
途中、最賃体験のことや、賃金が安く労働条件がひどいと言っていた友人のことなどを思い出し、感極まりそうになる場面も。泣くのはちょびっと恥ずかしいので、咳払いをして、何とか乗り切りました。

発言した後は「普段の食費はどれくらいですか?外食は?」という質問や、「私の会社でも、
大変な人がいます。一つの仕事では生活できなくてかけもちしておられます。家も
安いところへ引っ越したり。お気持ち、よくわかります」
と言ってくれた審議委員さんも。
はぁ~、何とかやりきりました。
つたない発言ですみませんでした
でも、発言をブログに載せたほうがいい、とブログ仲間に言われましたので、載せておきます。 


 発言内容

何を言おうか考えたのですが、自分の思ったことをそのまま発言したいと思います。
私はこの2月に「最低賃金体験」を友達から誘われ、挑戦しました。最低賃金で一ヶ月間
生活してみる。正直、最初は、面白そう、と思いました。世間では「節約」のワザが書いて
ある雑誌がたくさんあるし、「一万円生活」という番組もはやっていて、ムダをなくした
生活ができる、とブログで日記も付けながら参加しました。

一ヶ月82091円で生活するという最賃体験でまず削ったのが食費。一番節約しやすかったからです。
けれど、初めて四日目。ブログには、

 『4日目。お金がないと人はいろんなことを制約していくんだと思います。私の場合、
  大好きな「食べること」にかなりの制約があります  「食べたらあかん・・・」と思う
  ことはしんどいなぁ。 
  あったかく過ごすための暖房や、生きていくための食事。娯楽はもちろんだけど、生きて
  いくための最低限のところを削っていかなければならないというのは辛いことだと思い
  ました。』

 『22日目。今日は考えることも多くて、少し気分もブルーに。こういうときの解消法は、
  コンビニでおいしいデザートやお菓子を選び、(まずここでストレス発散 )
  それを大切に食べる!
  でも、今日は節約。我慢 。ということで見に行っただけでした。かわりにお堀にいた
  鴨を見て心を和ませました。えさをもらえると思ったらしく近づいてきました。
  私もデザート我慢したので、鴨にあげるえさはありません。』 
性格も少し悪くなりました。。。



体験が進むにつれ、この賃金で生活するということを自分のこととして考えるようになりました。
この賃金で働く、ということも考えるようになりました。15日目のブログには、

 『15日目。「働く」ということ
  私は仕事でしんどいことがあったとき、疲れたなぁと思ったとき、仕事帰りに本屋に
  立ち読みしに行きます。色んな本や雑誌を見ていたら気分が晴れたり、ちょっと
  落ち着いたりします 一時間ほどして外にでた時、明日もがんばろうって思います。
  空を見て よし、明日もやってみよう、と。
  でも、それって明日がんばる仕事があるからなんですよね。
  前、ふっと、明日仕事がない状況やったら、明日もあさってもなかったら、この夜空は
  どんな風に見えるんやろうって思ったことがありました。
  働くということ。働ける場所があること。人間として働くということ。
  そして人として生きていける賃金で働くということ。
  当たり前のことが当たり前としてできる社会にしていかなあかんなぁ。』
と書きました。


一ヶ月8万円で生活するには、食費を削ったくらいではなんともなりませんでした。色々なものを
我慢しました。

  『16日目。今日は最賃生活中につき、今のところ我慢しているものを書こうと思います。
   ①美容院→私はくせ毛なので、ストレートパーマをかけるのですが、これがかなり
    高いです。二万ほどします。とてもじゃないけど、行けません。
   ②化粧品→大した化粧はしませんが、やはり身だしなみ程度にはしています。化粧品って
    結構高いんですよね。これも今は我慢してます。
   ③映画→休みにはかなりの頻度で行ってます。ちゃんとサービスデーのときを選んで
    行ったりしますが、最賃生活を折り返してみるとやはり1000円は大きい。
   ④服→節約ってことで、バーゲンのとき中心に買っていますが、やはり年頃。
    服ほしいなぁ、、、と思いつつ、手がでません。
   ⑤外食→おいしいもんが食べたい~。自炊も結構楽しいですが、たまにはおいしいもの
    +店の雰囲気を楽しみたいです。』

ここに書いた以外にも通勤は車ではなく自転車を使いました。夜、遅くなることもありますが、お金が
ないと安全よりも安く帰れる方を選ぶのです。暖房器具もなるべく使わず、毛布にくるまって寒さを
しのぎました。


この体験で一番辛かったのが残り一週間です。

   『25日目。とうとうカウントダウンが始まりました。残り1万7千円。最後に近くなる
    につれ、やはりいつもの生活(映画行ったり、おいしいもの食べたり、本買ったり…)
    に戻りたいという要求が… 最近はこれからのことを考えます。今は一人で生活している
    けれど、貯金ができないままでこれから大丈夫なのかなぁ 、と。
    子どもさんのいる人からは子育てにはお金がかかる、と聞いたりします。
    今日見ていたドラマ では、お金がないために大学進学をあきらめる、いや高校自体も
    通えなくなるかもしれないという高校生が出てました。熱血の先生が一緒にバイトをして
    みる、なんて場面もあったんですが。どういう展開になるのかなぁと思っていたら、
    一年は仕事をしてお金をためて大学に行く、という結末でした。
    でも、バイトをしてお金を援助しようとする先生に対して友達が言った
    「お金で困ってるのはあの子だけじゃない。あなたは同じようにお金で困っている子が
    でる度にバイトをして助けるの?それで解決するの?」という台詞。
    その通りですね。それだけでは解決できないです。
    お金で子どもたちが辛い思いするのはほんまにいやです。辛いです。』
 

私は、この友達が言ったこと、学費だけじゃないと感じました。お金がない。働いてもこの賃金では
生活できない。なら、もっと仕事を増やせばいいのか、賃金は一時間613円のままで。
どれだけ働いても一人では限界があります。制度自体が変わらなければ、こういう問題は解決しない。
最低賃金が上がっていかないと、どれだけ働いても一ヶ月十万円程度の生活からは抜け出せない。
それを実感しました。


そして、最終盤、食費や余暇に使うお金以外に削っているものがわかりました。

   『26日目。花粉症&疲労で辛いです 。そして最賃生活のラストスパートが思った以上
    にきつい。なんかお金をつかったらあかんことを結構ストレスやと感じるように
    なってます。
    やはり8万で生活って無理なんですよね。特に無駄遣いをした覚えはありません。
    というかかなり切り詰めました。 (ちなみに二月の食費は13034円でした。)
    人間、健康第一です。「体が資本」と言われますが、その通りですね。
    何をするにも健康でないと。そう思ったとき、この生活がどれだけ「健康的」
    でないかが分かります。食事、生活、ストレス、医療…
    健康を維持できる賃金は、命を守る賃金。ここだけは譲れないなぁと思いました。』


一ヶ月を終えて、私は8606円のオーバー。あれだけ切り詰めても一ヶ月くらすのに90697円
かかりました。
私は、この体験で本当に色々と考え、学びました。
賃金とは労働者の生活費です。労働力を再生産できるだけの賃金。日本国憲法では国民に
「最低限度の健康で文化的な生活」が保障されています。この一ヶ月間、少なくとも私は
「健康で文化的」ではありませんでした。判断基準はすべてお金。お金のことを考えるのは
お金持ち、と思っていましたが、そうではなかったんです。お金がないと考えることはお金のこと
になる。生活が、命がかかってくるからです。最賃体験最後のほうは、お金がなくなる、という
あせりがストレスになりずっとイライラしていました。

この613円という最低賃金は、人がただただ生きていくだけの賃金です。生命を維持するだけの。
他には何もありません。将来のことを考えて貯金をしたり、自立して生活したり、
新しい家族を持ったり、自分の興味のあることを深めたり、自分の世界を広げたり、
おいしいものを食べたり、暑さや寒さを和らげて快適に暮らしたり、おしゃれをしたり、
友達と遊んだり、、、人間として、人間らしく生きていける賃金ではありません。
働くことを喜びにできる賃金でもありません。これだけ働いても、自分はただ生かされるだけの
賃金しかもらえない、という無力感を感じるものです。
これで、若い人たちのどこに活力が生まれるのか、社会に大事にされていると感じられるのか、
私にはわかりませんでした。
少子化といいますが、この生活でどうやって子どもを持つことができるのかもわかりませんでした。


一ヶ月、この生活をやりとおせたのは、意地です。あとは、終わりがあったからです。
一ヶ月間という。
体験中、早く終わってほしいとずっと思っていました。終われば、もう少しましな生活ができる、
一ヶ月の我慢だ、と言い聞かせました。
でも、実際にこの賃金で働いている青年は、いつこの生活が終わりを告げるのかもわからずに
働いています。もしかしたら一生この生活かもしれない、と思いを持ちながら働いています。
私はそのことを想像してやるせない気持ちでいっぱいになりました。一ヶ月で終われる、と
楽しみにしている自分にも腹が立ちました。
私が感じた「人間らしく暮らしたい」という願いはそんなにぜいたくな願いなんでしょうか?
今はそれを思うことすらだめな社会なんでしょうか?
私は憲法が保障した「最低限度の健康で文化的な生活」とはこの「人間らしく暮らしたい」願いを
守るものだと思います。
こんな体験をしなくても、ぜひ、青年が人間らしく暮らせるように、最低賃金を引き上げてくれる
ようにお願いして終わりにします。










コメント (18)   トラックバック (1)

節約生活二十八日目(最終日)

 | Weblog
とうとう最終日になりました。嬉しい~ 感慨深いなぁ

悪かった体調も、今日はだいぶ良くなって、体が軽くなりました
(実質の体重ではなく体感する体重が、ってことで)
最終日、色々な誘惑(ケーキ食べたい、最後やしおいしいものを
食べたっていいんじゃないか、という思いなど)がありましたが、
なんとか耐えてここまできました。

お昼は、半額ミラクルのうどんと餃子。
半額ミラクル、というのは、昨日買い物に行ったら、肉も餃子も
うどんも半額だらけだったんです。「ミラクル」でした。はい。

夜は、これまた半額ミラクルのからあげとブロッコリー。
このブロッコリー。今旬なんですね。良心市もスーパーもブロッコリー
だらけ。おもしろいくらいにブロッコリーだらけでした。

【今日のご飯
朝:牛乳 20円

昼:うどん、餃子  100円

   


夜:からあげ  100円
  ごはん、ブロッコリー、スープ



【その他の出費】
ネット+電話代:4565円
車の保険代:5000円(くらいやと思います。ちょっとよくわからない…)

    合計 9,785円
    残高 -8,606円

   独り言…
いやぁ、終わりました。ほんまにホッとしております。あ~、反動で
明日お金を使ってしまいそうです
結果は…-8,606円。なんか最終日にドバッとなくなりましたね。
naga613さんのようにちょっと分析してみましょうか。
う~ん、、、家賃ですよね。でもそんなに高くないですが。
やっぱり車ですかね。贅沢ともいえますが、これがないと仕事にならないので
必需品でもあります。
ごはんは私としてはかなり節約をいたしました。外食もほとんどしなかったし。
おかしもほとんど買ってないし。
ということは贅沢してなくってもやっぱり8万円で生活というのは無理なんですよ。
この賃金では結婚も子育てもかなり遠い世界の出来事のようです。
少子化、少子化といわれていますが、真剣に子どものことを考えたときに、
この賃金では生み育てることは無理やと判断してしまいます。生めないです

最賃生活、最後の一週間切ってからが辛かったです。体調も悪くなり、精神的
にも辛かったです。
終わった今、ほんまに開放感でいっぱいです。(解放されてもあまり変わりませんが)
でも、解放されへん人がいっぱいいはるんですよね。
人間らしく生きていける社会にみんなでしていきましょうね。

あ~、でもとりあえず明日は開放感にひたってやるぅぅ。

コメント (9)

最賃生活二十七日目

 | Weblog
とうとう27日目。あと一日!!

今日は朝から体調が悪く困りました
一ヶ月のサイクルで今の時期が一番辛いですね
肌も荒れるし、気持ちも落ち込むし、その上、最賃生活中の最後の
大変さが今までになく響いてくる、、、。のかな。

今日は、夜は集金にまわり、行った先で文旦をもらったり、
ごはんを一緒に食べたりしました。
その時に、おもしろ写真を見せてもらいました。
  「UFO」です。



明日に備え、今日はもう寝ます。早く体調が良くなればいいなぁ。
体調が悪いとマイナス思考になっちゃいますね。
もうちょっと自分の感情をコントロールできるようになりたいなぁ。

【今日のご飯
朝:食べてません

昼:しゅうまい  100円
  ごはん、小松菜

夜:鍋  200円
   


【その他の出費】
水道代:765円
ガソリン代:2,000円

    合計  3,065円
    残高  1,179円

  独り言
残り一日になりました。いやぁ、ほんまにこの二・三日が辛いですね。
体調も良くないので、なんか悲しくなってきます
最賃体験が終わればちょっとすっきりするのかな。
けど、ほんまにこの賃金で生活しているとおちおち体調悪くもなってられない
ですね。仕事休むと給料ももらえなくなるし、医療費もかかるし、精神的にも
追い込まれるし。
今日は、自分の税金の確定申告を書きました。税金って高いです
そして改めて「定率減税」廃止を実感。これ、廃止されるとほんまに困る
こんなに低所得でも税金を搾り取られて、高額所得者や企業減税は推し進める。
この生活してみて、百円、千円がほんまに命綱になっている人がいるんやと
実感しました。税金は国民の暮らしや命を守ることに使ってほしい。
そうしみじみ思いました。


コメント (4)

節約生活二十六日目

 | Weblog
26日目です。花粉症&疲労で辛いです。そして最賃生活のラスト
スパートが思った以上にきつい。なんかお金をつかったらあかんこと
を結構ストレスやと感じるようになってます。

今日は朝から昼過ぎまで仕事をして、半日の代休をもらって友達と食事
をしました。最賃生活をしているのでランチはできず、お好み焼きを
食べました。御協力ありがとうございます
ごはんを準備している間に、このブログを見せて少し自慢(笑)
素直に感動してくれて、満足しました。
お好み焼きを食べながら三月に県外に行ってしまう友達の送別会について
相談。この二・三月はほんまに送別会が多いです。

そして、友達の友達が長崎からバイクで高知に来るというので、一緒に
桂浜に行ってきました。今日の桂浜は大荒れでした。でも、友達は大喜び。
よかった、よかった




夜は一仕事をして帰宅。
なんだかすごく眠たくて、さっきまで一眠りしてました。

【今日のご飯
朝:食べれませんでした。

昼:お好み焼き  230円

  
  *作りかけの写真☆

夜:お好み焼き(作りおき)  10円

【その他の出費】
電気代:2,243円
ガス代:3,370円

   合計 5,853円
   残高 4,244円

   独り言…
残り二日ですね。残高も5千円を切りました。う~ん。。。
やはり8万で生活って無理なんですよね。
特に無駄遣いをした覚えはありません。というかかなり切り詰めました。
送別会はあったにせよ、他のものは一切買ってないし。

というかここ最近、疲れがたまっていて(なんでやろ)、このブログ書く
ので精一杯ですね。たいしたことかけてませんが、、。
人間、健康第一です。「体が資本」と言われますが、その通りですね。
何をするにも健康でないと。
そう思ったとき、この生活がどれだけ「健康的」でないかが分かります。
食事、生活、ストレス、医療…
健康を維持できる賃金は、命を守る賃金。ここだけは譲れないなぁと
思いました。


コメント (2)

節約生活二十五日目

 | Weblog
さぁ、二十五日目です。あぁ~、あとちょっとや~。

今日は朝から宣伝があり、いつもより早めに始動。
一仕事終えたら、一緒にやっていた人がモーニングをおごって
くれはりました。ごちそうさまでした

昼からも宣伝。外で知らない人と話をするのは、結構疲れます。
一歩踏み出すまでは勇気がいるし。でも、楽しかったです。

そしてそして!昼食もおごっていただいちゃいました。
もうほんまに感謝です。外食久し振り。。

今日は、体力的に疲れて、帰ってきてうとうとしてました。
仕事始めた頃は、よく帰ってテレビつけたまま寝てしまう、なんて
こともあったなぁ。
夜ごはんは気力ふりしぼり、なんとか作りました。

【今日のご飯
朝:モーニング いくらなんやろ。400円?

昼:パスタランチ  750円
  トマトソースパスタ、サラダ、スープ、デザート、ドリンク

夜:豚肉ともやしの炒め物  160円
  ごはん、納豆、小松菜

   


【その他の出費】
 携帯代:5,460円

     合計 6,770円
     残高 10,097円

  独り言…
最賃生活ってカウントダウンが始まってからが一番しんどいですね。
残高が家賃やら携帯代やら新聞代やらで急にスピードアップして減って
行く。残り一万を切るともうだめですね。気持ちが
残り三日となりましたが、この三日のうちにお金をオーバーする予感。
オーバーしたときの気持ちを考えると…
最後までやりきることを目標にがんばります


コメント (4)

節約生活二十四日目

 | Weblog
最賃生活24日目です。残り四日ですね。

今日は、朝は食べれませんでした。
昼は、以前作りおきしておいたお好み焼きが登場!!
明日もあさっても登場しそうな予感

今日は、花粉症の症状に苦しみました。鼻のかみすぎで鼻の下が
痛いです。。。これから花粉がもっと飛び始めるかと思うとブルーです。

今日はなんだか疲れました。早く寝ようかな。明日も早いし。

そうそう、夜はラーメンを食べました。苦肉の策です
あとは、事務所で料理の試作をしていた人から試作の料理をいただきました。
ドイツ料理で「ヘブンアンドアース」。
じゃがいもとりんごとたまねぎとソーセージのハーモニー
おいしいのか!?素朴な料理でした。

【今日のご飯
朝:なし

昼:お好み焼き  10円

夜:ラーメン  50円
  試作品  う~ん、いくらでしょう。100円で。
   
*みかんを買いました。無農薬?です。Nくんから。 300円
    合計  460円
    残高  16,867円

  独り言…
着実に減っていきますね。残高が。のこり四日です。
今から電気代やガス代が減っていきます。そして携帯代
う~ん、残り僅か。。
さすがに一ヶ月終わりになると疲れてきますね。この生活。
かなりお金に気を使いながら生活しないといけないので。
さぁ、残り四日、がんばっていきまっしょい!!(愛媛の方言ですが)
コメント (3)

節約生活二十三日目

 | Weblog
二十三日目。今日は夕方までお休みでした。
まず、最大の出費。家賃と駐車場代。合計4万円也
う~ん、痛い… 
あっという間に一万代です。

今日は悩みに悩んだ挙句、やっぱり行ってしまいました。
映画に…
だって、「文化的」な生活を送らないとだめですよね。
「博士の愛した数式」に行きました。
深津絵里が好きなんです。とても。
よかったですよ、映画。

夜は仕事をして、帰りにスーパーに。
今日はスーパーが開いている時間に帰ることができたので、
閉まりかけて半額になったお寿司買っちゃいました。
え、贅沢しすぎですか?ちょっとした反動ですよ…
最近はスーパーも遅くまで開くようになりました。私の家の近くは
22時までやってます。ぎりぎり間に合う!?こともあるので
助かりますが、働いている人のことを考えると複雑です。
お正月でさえあいてますよね。働きすぎです。

【今日のご飯
朝:トースト 半分、目玉焼き、お味噌汁(昨日の残り)  30円

昼:スパゲッティ  500円

夜:そうめん、お寿司  245円
    


【その他の出費】
 映画  1,500円(割引券使用)
 家賃  35,000円
 駐車場  5,000円

    合計 42,275円
    残高 17,327円

  独り言…
とうとうカウントダウンが始まりました。残り1万7千円。
最後に近くなるにつれ、やはりいつもの生活(映画行ったり、おいしいもの
食べたり、本買ったり…)に戻りたいという要求が…
でも、いつもの生活でも、貯金ができるようなゆとりってほとんどないです。
最近はこれからのことを考えます。今は一人で生活しているけれど、貯金が
できないままでこれから大丈夫なのかなぁ、と。
子どもさんのいる人からは子育てにはお金がかかる、と聞いたりします。
今日見ていたドラマでは、お金がないために大学進学をあきらめる、いや
高校自体も通えなくなるかもしれないという高校生が出てました。熱血
先生が一緒にバイトをしてみる、なんて場面もあったんですが。どういう展開
になるのかなぁと思っていたら、一年は仕事をしてお金をためて大学に行く、
という結末でした。
これで、みんなで学費値下げや奨学金充実の署名なんか集めてみたり、声を上げて
変えていこうなんて展開やったらよかったのになぁぁ。
でも、バイトをしてお金を援助しようとする先生に対して友達が言った「お金で
困ってるのはあの子だけじゃない。あなたは同じようにお金で困っている子が
でる度にバイトをして助けるの?それで解決するの?」という台詞。
その通りですね。それだけでは解決できないです。
お金で子どもたちが辛い思いするのはほんまにいやです辛いです。
今は受験シーズン。ドラマよりもっと深刻な実態を抱えながら大学に行こうと
がんばっている高校生たちがいます。なんとかしたいです。

コメント (6)

節約生活二十二日目

 | Weblog
遅くなりました。今日は異様に眠いです。

今日は朝から交渉がありました。私はあまり何も言えなかったのですが。
朝ごはんは昨日の昼の残りのパン。
前は、ツナマヨネーズというのはあまり好きではなかったのですが、最近に
なってツナマヨのよさがわかるようになりました。
さて、昼はお金が気になって、インスタントうどん。なんか最賃残り僅かに
なってお金が気になりだしました

今日は考えることも多くて、少し気分もブルーに。こういうときの解消法は、
コンビニでおいしいデザートやお菓子を選び、(まずここでストレス発散)それを大切に食べる!
でも、今日は節約。我慢。ということで見に行っただけでした。
かわりにお堀にいた鴨を見て心を和ませました。えさをもらえると思ったらしく
近づいてきました。私もデザート我慢したので、鴨にあげるえさはありません。




夜は味噌煮込みうどん。昨日の鍋会でゲットした食材をフル活用です。

【今日のご飯
朝:パン(昨日の残り)  0円

昼:うどん、ヨーグルト  247円
    

  紅茶  60円
夜:味噌煮込みうどん  30円
  うどん、大根、にんじん、油揚げ、豚肉(昨日の鍋会食材たち)




      合計 337円
      残高 59,602円

  独り言…
大人になると味覚が変わりますよね。この高知に来て色々と食べれるものが
増えました
まずはしいたけ。前はちょっと苦手だったんですが、おいしく感じるように
なりました。
そしてみょうが。これは自分の中で革命でした。高知県の地方に行ったときに、
ちかくで作っていたみょうがをとってきて、お味噌汁にしたり、あえたりして
出してもらいました。ほんまにおいしかった。。。
あとはりゅうきゅう。初めて見る植物?でした。このりゅうきゅうもお味噌汁に
したり、酢の物にしたり。
高知の人は色々なものを食べるんやなぁ、と感心しました。←褒めてますから。
最賃生活に入って、食生活について考えることが多くなりました。





コメント (5)

節約生活二十一日目

 | Weblog
最賃生活して三週間が過ぎました。

今日は、朝から雑務をばたばたしているうちに、会議がせまり、
食事をせずに出発。会議中も空腹を感じながらも食べるものなく、
そのまままた別の会へ。

お腹が減って、いや、減りすぎて痛くなってきたので、途中でパンを
買って食べました。残りの金額との相談ですね。

夜は、鍋会でした。なんだか鍋会ばかりですが、今日はかなり楽しい
鍋会でした。笑いあり、学びありで、食欲も増加
最近、子どもの「孤食」が問題になりますが、ごはんはやっぱり人と
食べたほうが楽しく、食もすすみますね。
あとは、ともに学ぶ大切さ。同じ問題意識をもてるし、考えも共有できる。
楽しい、だけでなく、学びでつながれるって今必要やなぁと思っています

【今日のご飯
朝:なし  0円

昼:パン  147円

夜:鍋  200円

*今日は、鍋会がかなり盛り上がってすっかり写真をとるのを忘れていました。

  合計 347円
  残高 59,939円

  ☆ちなみにうちの家賃と駐車場代はあわせて4万です。
まだ払ってないですが、これを払えば、もう残り2万をきっちゃいます。

   独り言…
残り一週間となりました。感慨深いです。いや、まだ終わってませんが。
今日は「憲法」についてみんなで学んでみたんですが、憲法って作られたら「はい終わり、
これでもう大丈夫」みたいなものじゃないんだなぁとしみじみ思いました
「不断の努力」で生かしていかなければならない。
この最賃体験も、「不断の努力」なのかなぁと思います。
憲法を実践していく。誰かが勝手に作ってくれるのではなく、自分たちで築き上げていく。
一人一人がこの社会の主体者なんですね
私自身、自分が自分の人生の主体者になったとき、この社会をつくっていく主体者なんだと
分かったとき、相当の衝撃と感動を覚えました。
この最賃体験を他人事として終わらせずに、自分たちと関わりあることとしてスタートに
していけたら、と思います。
コメント (2)

節約生活二十日目

 | Weblog
最賃生活二十日目になりました。

今日は、高速バスで一路高知へ。京都も朝から雨でした。
朝は昨日の朝ごはんの残りのメロンパンをほうばり、地下鉄を乗り継いで
京都駅へ。おいしそうなパン屋がありましたが、我慢、我慢

高速バスに乗ると、一人一つまでパックのお茶が無料でいただけることを知る。
これはもらわないと損ですね。
でも、バスではずっと寝てました。なんか疲れがたまってきてるのかな。

高知について、母が作ってくれたお弁当を食べました。
そして、今日で実家へ帰ってしまう同志を空港まで送っていきました。
なんか実感ないなぁ、と思ってましたが、一人空港から帰ってるとなんだか
色んな思いがこみ上げてきました。

夜は会議。差し入れのパンをいただきました。
でも帰ってからもしっかりごはん。これも母が作ってくれた惣菜を食べました☆

【今日のご飯
朝:メロンパン(昨日の残り)  0円

昼:お弁当  180円
  ぶりの照り焼き、ブロッコリー、玉子焼き、ふきの煮物、ごはん

差し入れ:パン、牛乳  130円?

夜:筑前煮、切干大根  185円
  ブロッコリー、ごはん、味噌汁、エリンギ

   


       
    合計 495円
    残高 60,286円


  独り言…
最賃生活始めて20日。栄養はとっていますが、体に変化が!!
鼻におできができちゃいました。。。
おできってできる前から痛いんですよね。
最賃生活だからなのかは全くわかりませんが、鼻が赤くなってるのが
ちょっと恥ずかしいです。


コメント (5)