ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

パッション・ドゥ・ローズ@白金高輪

2016年01月28日 | その他
これから先どうしようかな

ローズ580円→フランボワーズのクリームをバラの形に美しく飾った、とても華やかなチョコのタルト。ショーケースに並んだ姿は、びっくりするくらいキレイです。花びらの下にはチョコクリームも挟まれ、味わいはシンプルながら、フランボワーズとビターなチョコの相性のよさを、存分に楽しめます。
写真奥はクレームキャラメルシトロン(330円)で、気泡の入り方に一目惚れ。カラメル部分にレモンを合わせているようで、食べてみると…!響くようなほろ苦さばかり求めていた自分の目を覚ましてくれるようなスッキリさ。カラメルは量もあって、プリンよりもそのスッキリさが主役になっています。あぁ美味しい。


ちょっと前、CMでも流れてた
中島みゆきさんの曲が頭によく浮かぶ
「その正しさは気分がいいか
正しさの勝利が気分いいんじゃないのか」



----------
shop data パッション・ドゥ・ローズ

東京都港区白金1-14-11
10時~19時
年末年始休
東京メトロ南北線、都営三田線「白金高輪」徒歩6分

お店の外観
コメント (8)

メゾン・ダーニ@白金高輪

2016年01月26日 | その他
寒すぎて肩凝っちゃってもう

ガトーバスク・オウ・ポム450円→ガトーバスクというとダークチェリーのジャムを挟んだ焼き菓子ですが、これはペースト状のリンゴジャムを挟んだもの。酸味はほぼ感じられず、リンゴの甘みが口あたり柔らかく伝わってきます。そのジャムのふっくら感がしっかり分かるのは、ボクが思っているガトーバスクよりもクッキー生地が薄いからかも。ぺったんこなわけじゃないですが、ポピュラーなものってもっと厚くて、ジャムの層は逆に少なめなイメージ。個人的には、今回いただいたものの方がバランス取れてて好みでした。次はダークチェリー食べるぞ。
フィナンシェ(280円)は少し大きくて焼き色濃く、他にはないくらい縁取りがピシッとした作り。その部分はカリッと音を立て、全体は厚さがあるので生地の中央はしっとりしてアーモンドの風味が豊か。


「ハッピバースデーツーユー」のワンフレーズを
ずっと歌ってる男の子がいた
「ワレワレハウチュウジンダ」と、ノドを叩いて
ずっと言ってる女の子がいた



----------
shop data メゾン・ダーニ

東京都港区白金1-11-15
7時~19時 火曜休
カウンター席あり
都営地下鉄三田線「白金高輪」徒歩分

お店の外観
コメント (5)

アミティエ@神楽坂

2016年01月23日 | その他
寒くて寒くてもう

バナニエ440円→アミティエさん冬の定番といえば、ボクの中ではこのバナニエ。タルトの内側は薄くチョコでコーティングされてパリッと割れ、生地はしけらずサクッとした食感が残ります。そこにフワッとやわらかなクリームの口あたりとバナナの甘み、大人も子供も大満足な作りなのですが、ここはぜひ大人な皆さんに食べていただきたいです。こんもりした姿は、ナイフを入れると雪山っぽくも見えてキレイ。
写真奥はフレジエ(490円)で、ポテッとしたクリームにシロップを染みこませた生地の味わい。独特な口溶けにイチゴのフレッシュさがとてもよく合います。


お父さんと一緒にいる男の子
ずーっと笑ってたのに
急に大きな声で「だめ!」って叫んだ
「パパだめ!『だけど』っていっちゃダメ!」



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~22時(月曜~19時)火曜休(HPで要確認)
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (5)

浅草浪花家@浅草

2016年01月19日 | その他
最近よく考えるのは、義務と努力のこと

ピーナツバターココア750円→食べ終わってすぐこの感想を書いていますが…思ったことは2つ。浪花家さんに通うのをサボっていたことへの反省と、これ通年メニューにならないかなぁという希望。ヤバい、これは衝撃。かき氷ラヴァーな方たちは、ずっと前から知っていたのかこの味を。ぐぬぬ…悔しい。
ポテッとしたムース状のものがティラミスのように口の中でフワッと広がるのを想像していたら、お!これは想像以上にダイレクトに伝わるしっかりしたピーナツの味わい。細かく砕いたピーナツも散りばめられていて、その食感はチェーっぽいなって思いながら、そして時折ココアパウダーの香りを感じながら、どんどん食べ進んでいけます。そうして器部分にスプーンがたどり着くと、そこにはカットされたリンゴやイチゴが。夏場は行列必至の浪花家さんのかき氷、冬場もとっても美味しいのでぜひ!


ジェームズ・ボンドの拳銃さばきに憧れて
初めてモデルガン屋さんに行ってみた
品揃えにビックリ、混んでてもっとビックリ
なんか冷静になって、買うのやめちゃった



----------
shop data 浅草浪花家

東京都台東区浅草2-12-4
10時~19時 不定休(HPで要確認)
イートイン席あり
つくばエクスプレス「浅草」徒歩2分 東京メトロ銀座線「田原町」徒歩8分

お店の外観
コメント (5)

エーデッガー・タックス@秋葉原

2016年01月15日 | その他
やはり努力は必要なんだろう

ドボシュトルテ520円→表面カラメルで板状にした生地を斜めに飾った、ちょっと変わった姿のチョコレートケーキ。今までで見かけたのはリリエンベルグさんでだけだったかな、表参道のカフェ・ラントマンさんにもあったかな。
チョコ部分はバタークリームで、少しコッテリめでコクのある作り。もう少しフワッとした軽いイメージだったけど、こちらの方がきっと本場の味わいに近い気がします(妄想)。
生地の口あたりがシットリで、カラメルやチョコよりも、そのシットリさこそが美味しさの決め手だなって、ちょっと偉そうですがそう思いました。大好き、ドボシュトルテ。



仕事帰り、甘いものが食べたくて
コンビニでプリンを買った
マンションの階段で転んでしまい
プリンがグシャグシャになった



----------
shop data エーデッガー・タックス

東京都千代田区神田須田町1-25-4
平日8時30分~21時 土曜11時~21時 日祝11時~20時
テラス席あり
JR線「秋葉原」徒歩7分

お店の外観
コメント (5)

エーデッガー・タックス@秋葉原

2016年01月11日 | その他
がんばりどき

ショコキプフェル280円→リボンのようにキレイに巻かれたクロワッサンは、両脇からはみ出た板チョコがリッチな感じ。ただ、チョコが上掛けされた部分には板チョコは入ってなく、生地の印象がちゃんと残るバランスになっています。手にすると軽く、ザクザクとした食感は強め。香ばしさもあって、ビターなチョコの味わいがよく映えます。
このお店はオーストリアに店舗があり、ショーケースにはノイエスさん監修のケーキが並んでいます。秋葉原でノイエスさんのケーキいただけるだなんて!またすぐにでも食べに来なきゃッ


ジーンズの内股部分に穴が開いていた
こりゃダメだと買いに行ったら
いつものサイズが入らなかった
明日からケーキ禁止…うそ、食べる



----------
shop data エーデッガー・タックス

東京都千代田区神田須田町1-25-4
平日8時30分~21時 土曜11時~21時 日祝11時~20時
テラス席あり
JR線「秋葉原」徒歩7分

お店の外観
コメント (5)

VIRON@渋谷

2016年01月07日 | その他
いよいよ寒くなるそうですね

キャラメルのリエジョア1200円→タタンがいただきたかったのだけれど、お正月期間はお休みということで、キャラメルのパフェを。クリームもりもりの姿、これはもう子供の夢です。お正月太り確定。
クリームの下にはコーンフレークとバニラ、チョコそれぞれのアイスが。柔らく軽いクリームはアイスのように冷やされていないので、その温度差と口どけがとても印象に残りました。あと、飾られたフロランタンのもろさ。簡単に崩れるタイプは初めてで、この方がアーモンドの風味を感じるなぁって思ったり。キャラメルのソースは明るい色ながらビターさをしっかり持っていて、すべてのパーツに絡みつつ、ちゃんと主張していました。


ベンチに座ってうなだれてる人がいた
すごいうなだれようだ、首もげちゃうぞ
寝てるのかな、手が動いたから違うな
風邪ひいちゃうから早く帰りな



----------
shop data VIRON

東京都渋谷区宇田川町33-8
9時~22時 無休
2階にレストランあり
「渋谷」徒歩8分
コメント (8)

アディクト・オ・シュクル@都立大学

2016年01月05日 | その他
ガレットデロア、まだ食べてないです

パリブレストノワゼットオランジュ520円→エクレアのような形のパリブレストは、ポコポコとした可愛らしい姿と、クリームをたっぷり挟んだその姿が印象的。一口食べるとナッツの風味の良さが鼻からフワッと抜けていきます。クリームは口あたりふっくらした仕上がり。フイヤンティーヌのサクサクした食感でアクセントを付けながら、オレンジの存在がクリームに負けず劣らず強いので、柔らかな印象を与えつつ、味わいしっかりな食べごたえを出しています。
写真奥のフィナンシェ(210円)はその焼き色に惹かれてチョイス。午前中に購入したそれは縁取りがザクッザクッと音を立てるくらいにきっちりしていて、風味の良さ、味わいのリッチさにもううっとり。これ美味しい!


所ジョージさんが言っていた
「明日を夢見るんだったら
今日を充実させないとダメ」
「今日そのものが美しい」



----------
shop data アディクト・オ・シュクル

東京都目黒区八雲1-10-6
10時~19時 火曜休
カウンター席あり
東急東横線「都立大学」徒歩6分

お店の外観
コメント (8)

あけましておめでとうございます

2016年01月01日 | 挨拶
今年もよろしくお願いします!
コメント (13)