ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

タルティーヌ@浅草

2014年06月30日 | その他
すぐ終わるのに、爪切るのってめんどう。

ビスキュイサンド470円→このパンダの顔が、疲れを癒してくれるよう…とても温かみのある表情です。厚みとサックリ感が心地よいビスキュイ生地に挟まれているのは、生クリームにカスタード、そしてイチゴとバナナ。技法を駆使した芸術的なケーキとは逆にある、シンプルでストレートなその構成は、素朴ともまた違った童心に帰れる美味しさ。難しく考えずにパクパクいただけて、驚きはなくとも、自然と笑顔になれるケーキって素敵じゃないですか?


地下鉄の駅で人の流れに逆らい
ムッとした顔で歩く女性がいた
キレイな人だったけど
なんかブサイクだなぁって思った



----------
shop data タルティーヌ

東京都台東区寿4-12-6
11時~19時
日曜・火曜休
都営浅草線「浅草」徒歩2分 東京メトロ銀座線「浅草」5分

お店の外観
コメント (13)

コーヒーハウス ニシヤ@渋谷

2014年06月26日 | その他
人ってホントに変われるのかな。

エスプレッソバナナシェイク700円→いわゆるファストフードのお店の、アイスたっぷりで吸い込むのに力がいるような、そんなシェイクを想像しなが待っていると、見た目はなめらかというか緩め。ストローを口にしてみると、ちょっとだけ重みを感じるくらいの吸いごたえで、口に入ってきた瞬間バナナの自然な甘みと、コーヒーの香りががフワッと伝わってきます。なるほど、こういう味かーと思いながらシェイクが喉元に届こうとする時、お!キュッと頬の内側を引き締めるような、コーヒー独特の風味と味わいが強く広がるのです。これはもう、まごうことなきエスプレッソバナナシェイク。水っぽさがなく、深みがとっても豊か。これ美味しいなぁ。


歯医者さんの壁にかかった時計が
歯の形をしていた
それを見ながら、痛くても怖くても
時間は過ぎていくんだって思った



----------
shop data コーヒーハウス ニシヤ

東京都渋谷区東1-4-1
10時~22時
火曜休
JR線ほか「渋谷」徒歩7分
コメント (5)

アミティエ@神楽坂

2014年06月24日 | その他
アミティエさんは6/23(月)~7/4日(金)の間、夏休みになります。

リュバーブ・プリュス500円→鮮やかな赤に心奪われるタルトは、下にリュバーブのクラフティを敷き、自家製のコンフィチュールを挟み、上にフランボワーズのムースを重ねたもの。キリリッとした爽やかでスマートな味わいは、酸っぱさを生かしたことと、口溶けの良さのためで、ビターさや香りの付け方とはまた違った、大人っぽい美味しさの表現だなと感じました。それを支えるクラフティは優しく穏やかで、でも全体を甘く包むまではせず、その食感もあってケーキに親しみやすさを出しています。アミティエさんのタルト、やっぱり好きッ!


お婆ちゃん二人がベンチに座っていて
うち一人はすごく熱く
血液型について語っていた
70過ぎたって、好奇心は尽きないのだ



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休(HPで要確認)
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)

ティミ・スイーツ・ファクトリー@半蔵門/麹町

2014年06月19日 | その他
やらなければ、失敗もないけど。

チーズケーキフォンデュ450円→なんでしょうね、武骨なのに愛らしく、その姿から美しささえ感じるのは、焼き色と形の波長がバシッと合っているからなのかな。シュー生地にチーズケーキ収めた作りで、チーズケーキ部分はバニラの香りを付けつつも、その味わいはキュンとくる独特な酸味と甘みも含めインパクト強め。シュー生地は厚めでフカッとした膨らみもあり、その食感って温かみを感じさせるんだなぁって、食べながら思いました。
写真奥はベイクドシャルロットフレーズ(380)円。Timiさん版シャルロットは他のケーキ同様ベイクド感しっかりで、中にはイチゴのコンフィなど入っているのですが、これってもしかしたら、温め直して食べた方がより印象強くなるかも、です。今度やってみようかな。


飼い犬と散歩する人がいた
何歩か歩くたび、飼い主さんを
チラッチラッと見るその表情が
とても可愛く、少し切なかった



----------
shop data ティミ・スイーツ・ファクトリー

東京都千代田区一番町15-20
平日10時~20時 土曜10時~19時
日・祝休
東京メトロ半蔵門線「半蔵門」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)

クリスピークリーム・ドーナツ@有楽町イトシア

2014年06月13日 | その他
久しぶりに、しっかり寝ました。

ピーチメルバ230円→ブラジルで開催されるワールドカップにちなんで…といっても、いろんな事情でその大会名は出していませんが、サッカーが強い世界各国をモチーフにしたドーナツが、ショーケースに並んでいます。ピーチメルバはイギリス代表。この派手さがもう、クリスピークリーム感全開でたまりません。
見た目から想像して、歯が溶けちゃうくらい甘いのかとな思いきや、意外や意外、キュンとくる甘酸っぱさが好印象。正直に言えばピーチの存在はほぼないのですが、ジュレ状のラズベリーソースの風味と広がりが爽やかで、ちりばめられたドライのクランベリーがキュンとした酸味を残すのです。上部を薄くコーティングしたホワイトチョコが軽く割れ崩れ、アーモンドスライスの食感もあって食べていて楽しく、ドーナツ自体が軽いため、食べきってももたれません。もちろんそれなりに甘いのですが、うん、好きかも。
写真奥は、ブラジル代表のマンゴーパッション(230円)。こちらはマンゴーの味がしっかり!


スーツを着た3人組の全員が
両手に携帯を持って話をしていた
すごいぞスーパービジネスマンズ
ジャグラーにも見えるぞ



----------
shop data クリスピー・クリーム・ドーナツ
コメント (5)

デイリーズ・マフィン@蔵前

2014年06月09日 | その他
AKB選抜総選挙、終わりましたね。

ぶどう&レモンティー320円→マフィンの種類がとても豊富なデイリーズ・マフィンさん、いろんな発見があって食べるのがとても楽しいです。今回選んだぶどう&レモンティーは、アメリカ産のぶどうを使い、茶葉を生地に入れ、レモンは果汁をしぼって生地に合わせているそう。その味はデイリーズ・マフィンさんらしい穏やかな甘みから始まりますが、紅茶の香りはそれほど強くなく、レモンも酸っぱさを主張するというよりは甘みにキレを出す使い方。じゃあ物足りない?いえいえ、ぶどうの存在感がすごいのです。干しぶどうではないので、ジュワッと染み出るみずみずしさと甘みが、マフィンの生地とこんなに合うなんて。フルーツを使ったマフィン、お店でこれから要チェックかも。
写真奥の飲み物は、ジンジャーエール(400円)。甘さに頼らないジンジャーの香りの良さと、ピリッとくるのはほどほどに、スッキリとした飲み心地。


一息ついて、力が抜けて
何にもしたくなくなって
でもそれじゃダメだって
励ます自分、動かない自分



----------
shop data デイリーズ・マフィン

東京都台東区蔵前2-3-1
月~金8時~品切れまで(土曜11時~)日祝休
カウンター席
都営地下鉄浅草線「蔵前」徒歩3分

お店の外観
コメント (14)

フェブラリーカフェ@浅草

2014年06月03日 | その他
この暑さはなんでしょうね。

チーズケーキ500円→真ん中あたりがトロンッと溶けて見えるそのビジュアルが、もう反則というか、テンションを上げてくれます。ガッシリしたニューヨークチーズケーキをイメージしてフォークを入れると、わ!スフレタイプのエアリーさで、ふっくらした膨らみが手に伝わってくるよう。口にすると軽さとともにクリーミーさがあって、風味と甘みが強く広がっていきます。少し温めなおしてくれているのかな、そんな優しさもまたうれしかったです。
添えられたジャムをつけていただくのは、甘さに耐性がある方にはオススメ。この口溶けにジャムを付けるのは、なんだか新鮮な組み合わせでした。


何年かぶりに、歯医者さんへ行った
いい大人なので、ダンディーに
痛くも怖くもないふりをしてたけど
ギュッと掴んだTシャツがくしゃくしゃになってた



----------
shop data February Cafe(フェブラリーカフェ)

東京都台東区雷門1-7-8
8時~20時
無休
東京メトロ銀座線「浅草」徒歩9分、「田原町」徒歩2分
コメント (9)