ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ひなた焼菓子店@Hanakoスイーツフェスティバル

2012年01月31日 | その他
ゴジラとガメラとスカイツリーとサーティーワンの写真。

ブラウニー315円→ひんやりした口当たりとビターさながら決して重くなく、かといってフカフカした軽さともまた違った食べやすさ。なんでそういう印象を受けるのかを考えてみると、大きなくるみやオレンジピール、ピンクペッパーと、表情の豊かさを食べるたび感じるからかな…と思いました。
写真奥は黒ゴマ&きなこボール(263円)。小さなその姿から、物足りなさを連想してはなりません。美味しいなぁ、プチプチ弾けるゴマの音が耳に届きます。風味もまたゴマが存在感あり、ホロホロ崩れる生地は口どけくどくなく、きなこの味が舌に染み…あ、もうなくなっちゃった。

※お店に行ったのは1月28日。


幽体離脱ができれば
小さなことでイラつく自分を
部屋の隅から俯瞰して
落ち着かせることできそうなのに



----------
shop data ひなた焼菓子店

神奈川県相模原市南区東林間5-10-2-2F
11時~18時(LO17時30分)
月・火曜休
小田急江ノ島線「東林間」徒歩2分

----------
data 西武渋谷店
コメント (5)

Bloom's@Hanakoスイーツフェスティバル

2012年01月30日 | その他
Hanakoスイーツフェスティバルは、今日までです!

酒かすとアプリコットとしょうがのタルト500円→ね、魅力的な名前じゃないですか?和な味を予想しながら食べてみると…ふふ、酒かすぅ、最初にフワッとその広がりを感じます。全体にクリーミーな作りになっていて、アプリコットも薄く柔らか。クランブルが乗っているのでタルトらしいサクサク感もあり、もう少ししょうがが強くてもいいのかなって思ったりもするけれど、ボリュームあって満足、満足。

※お店に行ったのは1月28日。


日曜日、メガネを買いました
あ、老眼鏡じゃないですよ
パソコンをよく使う人用の
眼を保護するメガネなんですって



----------
shop data Bloom's(ブルームス)

東京都目黒区緑が丘 2-15-14
火・水・木・日11時~20時 金・土11時~24時
月曜休(祝日時営業、翌日休)
東急東横線・大井町線「自由が丘」徒歩5分

----------
data 西武渋谷店
コメント (6)

菓子工房RESSOURCES@Hanakoスイーツフェスティバル

2012年01月28日 | その他
睡眠不足なう。

ラムケーキ1050円→4つ一箱でこのお値段。友達同士で会場に来て、一つずつ食べてもらえたりしたらうれしいな。
その名前からラム酒の香りを強く意識していると、実際はそれほどガツンッと効かせているわけではなく、それは生地のシットリさに貢献しているよう。大人っぽさもありつつ、柔らかな膨らみと甘みもあって、そこからは力強さとともに優しさを備えてらっしゃる、ルスルスさんらしさを感じたのでした。

※会場に行ったのは1月24日。


年始に日記で
100個の目標立てると書いたけど
まだ30個ちょっとしか浮かばない
半年後、50個にするのが一つの目標だ



----------
shop data 菓子工房RESSOURCES(ルスルス)

東京都港区東麻布1-28-2
12時~20時 日~水休(HP要確認)
テラス2席、お店の前に公園あり
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」徒歩1分

お店の外観

----------
data 西武渋谷店
コメント (4)   トラックバック (1)

コム・パリ・レ・ガトー@Hanakoスイーツフェスティバル

2012年01月26日 | その他
サロン・デュ・ショコラにも行かなきゃですね。

アソート525円→コム・パリ・レ・ガトーさんといえば、こうしたプチガトー。一つずつ何種類もいただけるのはうれしいですよね。贈り物にしたらすごく喜ばれそう。それぞれ小さいのですが、ピンッと一本、個性の芯が通っているというか、味がぼやけて曖昧ということは全然ないです。マドレーヌは爽やかなレモンの香りをまとい、カヌレは薄くともカリッと割れる食感もありますし、フィナンシェも味わいリッチです。ちょっとだけ意識してゆっくり食べていただけば、そんな表情が伝わるはずッ。

※会場に行ったのは1月24日。


悔しいけど、老眼が始まったかもしれない
認めたくない!ので、わざと近くで物を見て
目を鍛えようと思ったら
余計疲れて、さらに進んだ気がする



----------
shop data コム・パリ・レ・ガトー

東京都港区白金6-5-3
平日11時~19時 日曜11時~17時
月曜、第1・3日曜休
東京メトロ南北線「白金高輪」、日比谷線「広尾」各徒歩15分

----------
data 西武渋谷店
コメント (9)   トラックバック (1)

ひなた焼菓子店@Hanakoスイーツフェスティバル

2012年01月25日 | その他
今年も始まりました、Hanakoスイーツフェスティバル!30日まで!

タルトは洋梨&カシス473円→マロンカシスの魅力にはまだ目覚めきっていないボクですが、洋梨とカシスの組み合わせには今回で目覚めました。美味しいコレ!途中スパイシーさが伝わってきたのは、ピンクペッパーが隠れていたから。大人っぽいところがまたステキです。
写真奥はイチジク&アールグレイ(263円)。パウンドの縁取りを見て、キレイな色だなぁと一人しみじみ思う。アールグレイの香りが強いのかと想像していたら、それは意外と適度で、イチジクのプチプチを楽しみながら、紅茶の味を舌で感じる作りでした。

※会場に行ったのは1月24日。


ここ数日よく聴いているのは
斉藤和義さんの歌
かっこいいな、斉藤さん
熱さと優しさが胸にグッときます



----------
shop data ひなた焼菓子店

神奈川県相模原市南区東林間5-10-2-2F
11時~18時(LO17時30分)
月・火曜休
小田急江ノ島線「東林間」徒歩2分

----------
data 西武渋谷店
コメント (10)   トラックバック (1)

The bageLand@代々木上原

2012年01月24日 | その他
不定期連載、べーグルの旅。冷たい雨の日でした。

カプチーノ230円→見た目焼き色はそれほど強くなく、全体に柔らかなのかなぁと思いきや、クラストはちゃんとパリッとした音を響かせます。べーグルの命ともいえる引きの強さもしっかり感じつつ、カプチーノ部分がたっぷり!コーヒーの深みが、ほどよい甘みと一緒に広がります。何度も噛んで味わうべーグルの楽しさを、改めて教えてくれるような作りに好感。ほかの種類もぜひ食べてみたいな。
ベーグランドさんといえば、不定期で登場するefuca.さんのお菓子。バレンタインデーの前に販売するかもとおっしゃっていたので、無事ゲットできたらまた紹介しますね。

※お店に行ったのは、冷たい雨が降った1月21日。


携帯電話を買いました
最新式のスマートフォンです
手順の冊子を読んでいますが
5ページ目でもう心折れそうです



----------
shop data The bageLand(ベーグランド)

東京都渋谷区西原3-16-11-102
8時~19時(売り切れ終了あり)
月曜休
小田急線ほか「代々木上原」徒歩2分
コメント (9)

ユヌクレ@豪徳寺

2012年01月23日 | その他
きょうは晴れますように。

メロンパン180円→パン屋さんのメロンパンを手にすると、いつも決まって「軽いなぁ」って思います。あ、それは安っぽいっていう意味では全くなくて、仕事されてるなぁという嬉しさのこもった「軽さ」です。サクッ、とカリッ、の中間くらいの割れる食感と、コクとうま味を感じる生地の味わい。噛むごと美味しさがジワッと染みてきます。実は今回のメロンパン、ボクのは「当たり」だったんですよ。それはなぜかというと、飴の羽根つきだったから。やった。
写真奥はミルクバー(140円)は優しい甘みと、それに似合う柔らかさで、自然と心が和むよう。飲み物ははっさくしぼり(400円)で、和歌山にある農園のものとのこと。手で搾ったようなフレッシュさがとっても美味しいです。

※お店に行ったのは1月21日。


電車で、席を譲り合う男性がいた
二人とも立っていて、席は一つ
お互いの腕を取り、まるで相撲のように
その席へ相手を押し込もうとしていた



----------
shop data uneclef(ユヌクレ)

東京都世田谷区松原6-43-6
9時~18時 火・水休
イートイン席あり
小田急線「豪徳寺」徒歩4分

お店の外観
コメント (10)

東京駅で購入したお菓子たち

2012年01月21日 | その他
東京駅構内にあるecuteで、どちらも一目惚れしました。

福っきぃ380円→ecute東京のikisuiというイベントスペースでは、1月22日まで会津初市を開催中。そちらで購入した今回のクッキーは、会津のパティシエの方たちなどで作る「会津スイーツラボ」さんのもので、福島ならではのデザインがとても丁寧に描かれています。赤べこすっごくカワイイな。
写真後ろはりんごのマカロン(600円)。こちらは東京・国立「焼き菓子工房ポムム」さんのもので、ecute東京のニッコリーナさんで購入できます。ザクッと割れるかと思いきや、ムギュッと押し潰れるような柔らかい食感。アーモンドの生地にりんごのジャムを練り込んでいるそうで、余韻にすっきりとりんごの酸っぱさを感じます。

※購入したのは1月18日。


恥ずかしいクセが身に付いた
それは顔面マッサージ
しわ取れろ!って
顔の皮をグーッと伸ばしちゃう



----------
data ecute東京
コメント (4)

食べられなかった日は…

2012年01月20日 | ニヤ
顔をムギュ。


関西にあるインディアンカレー
丸の内にある店舗でカレーを食べた
最初すごく甘くて、味わい濃くて…あ、辛い!辛い!
なんだか初めての味だった

コメント (8)

千駄木喫茶ギャリコ@千駄木

2012年01月18日 | その他
ギャリコさんは今月21日で1周年!おめでとうございます!

土日限定あんずのタルト450円→フォークで食べる前に手で持ってみたのですが、その瞬間、これ好きなタイプのタルトかもってすぐ思いました。それは指先から伝わるタルト台の乾き方と硬さ、そして全体の重さから。その予感は当たりました。細かく刻んだあんずの食感と甘みに、アーモンドクリームのなめらかさ、タルト台は軽やかにサクッと割れ、お酒の効かせ方がちょうどよく、お酒っぽさを感じさせないのに味としてしっかり残っているのです。
写真奥のショコラショーは、冬季限定のユズ(600円)。こちらもユズの風味を強調しすぎることのないバランス。器の底に刻んだ皮が沈んでいるので、それを噛めば香りがパッと爽やかに広がります。

去年一番印象に残ったお店のギャリコさん。実は…ギャリコさん1周年の日をずっと先週末だと勘違いしていて、おめでとうございますと言ったらビックリされちゃいました。恥ずかしかったなぁ、この胸のモヤモヤ早く抜けてくれッ。

※お店に行ったのは1月14日。


最近、すごくのどが渇く
ヘンな病気になっちゃったのかな
いや、違う
鼻かんでばっかりいるからだ



----------
shop data 千駄木喫茶ギャリコ

東京都文京区千駄木5-38-6
12時~19時(LO18時30分)
不定休(ブログで要確認です)
東京メトロ南北線「本駒込」徒歩4分 東京メトロ千代田線「千駄木」徒歩10分

お店の外観
コメント (8)

パティスリー・ヒマワリ@川口

2012年01月17日 | その他
最近食べたお弁当。野菜っ気ゼロの肉々しさ。

オランジュ・ネヴェア420円→背の高い火山のような、ユニークな形をしたケーキ。フォークを入れる手には意外と力が必要で、ホワイトチョコのクリームはドッシリとした安定感。それ単体ではやや重めになってしまいそうだけど、オレンジの爽やかな甘みが全体を食べやすくしています。ホワイトチョコとオレンジって、とっても相性いいんだな。
写真奥はリンツァートルテ(250円)。シナモンの香りがする生地はとても細かく崩れ、間に挟むのはラズベリーのジャム。素朴なお菓子が置いてあるお店って、いいですよね。

※お店に行ったのは1月15日。


ラーメン屋さんのカウンターで、たぶんだけど
ホステスさんに電話してる男性がいた
アイちゃん、ボクのことキライになっちゃったの?
いいから早くラーメン食べなよ



----------
shop data パティスリー・ヒマワリ

埼玉県川口市栄町2-1-11
10時~20時
月曜休
JR京浜東北線「川口」徒歩6分

お店の外観
コメント (9)

パティスリー・シャンドワゾー@川口

2012年01月16日 | その他
三社祭のおみこしが公開されてました。でっかいな。

スーヴニール420円→真っ赤な姿がとてもキレイなケーキは、キャラメル風味のチョコレートムースが口溶けよく、その口溶けとともにキリリッとしたキャラメルの味わいが、中に隠れたベリー系のコンポートの酸味にうまく繋がっていきます。それらは音に例えると高音で、全体を目立たず支える低音はヘーゼルナッツの風味。見た目だけじゃなく、美味しさもキレイな印象でした。
写真奥はエクレールキャラメル(280円)。こちらも甘さより、キャラメルの味わいがしっかり伝わる作り。ナッツの存在感が抜群です。

※お店に行ったのは1月15日。


川口そごう11階の屋上で
びっくりするものを見ました
さて、それは何でしょう
…正解は「野良ねこ」びっくり



----------
shop data パティスリー・ショコラトリー・シャンドワゾー

埼玉県川口市幸町1-1-26
10時~20時
火曜休
JR京浜東北線「川口」徒歩7分

お店の外観
コメント (8)

亀屋栄泉@川越

2012年01月15日 | その他
ウルフルズの「ガッツだぜ!!」を聴きながら書いてます。

里自慢→かなり薄くスライスされていて、割れる音を例えるならパリッではなくパキンッ!いい音です。サツマイモの味わいと糖衣がけの甘みを感じつつ、効いているのはショウガの風味。カラくはないけど、食べてすぐ分かるくらいの効かせかたなのです。
川越といえばサツマイモ。名物もいろいろありますが、亀屋栄泉さんは歴史が古いようで、販売している店舗の2階には、かつて使われていた道具などがたくさん展示されていました。川越散策のときは、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

※お店に行ったのは1月7日。


明日のことを考えて
憂鬱になるなんて損だ
なにをどうしたって
明日はもっと憂鬱になるんだから



----------
shop data 亀屋栄泉

埼玉県川越市幸町5-6
9時30分~17時 夏季・冬季の水曜不定休
西武新宿線「本川越」徒歩12分
コメント (5)

スペシャルプッチンプリン@近所のコンビニ

2012年01月13日 | その他
さて、なにがどうスペシャルなんだろか。

スペシャルプッチンプリン→ファミリーマートで偶然発見。プッチンしてみて感じたのは、小ぶりなこととカラメルソースの色が濃くないこと、そして自立はしてるけど少し潰れていること。そして食べてみると…あ、ちょっとなめらかタイプに近い作りだ。通常のものはツルツルした表面の口あたりがあるけれど、こちらはふくよかさというか、ツルンッというよりはトロンッとしてるのです。甘みもこちらの方が強いのは、バニラビーンズを効かせてるってことかな。カラメルソースもその味がしっかり乗ってきます。

※コンビニで買ったのは1月11日。


電車で寝ていた金髪のおばさんを
旦那さんが起こしてるのを見て思った
おっちゃん、あんた
眠ってた虎を起こしてもうたな



----------
shop data プッチンプリン・スペシャルサイト
コメント (7)

コム・デ・ジュルノー@荻窪

2012年01月12日 | その他
指先が切れて、気になる痛み。

いちごとオレンジのバルサミコソース、バニラアイス添え650円→大きなお皿に盛りつけられたゴージャスなクレープ。いちごやオレンジをそのまま食べると、それぞれの味がハッキリと伝わりますが、バルサミコのソースをなめてみると、ギュッと濃くて丸みのある酸味を感じ、それを知ってからまたいただくと、あ、それぞれの果肉の美味しさを、ソースが深くしてるんだなって分かります。
生地からちゃんと味わいが伝わるのは、ほんのちょっと厚めなのかな、素材かな、それとも焼き方が素晴らしいのかな。大きめにカットして口に運べば、その弾力が増して心も弾むようです。

※お店に行ったのは1月8日。


このまま時を過ごして
60歳になったときの
自分を想像してみたら
ため息ついてる姿が見えた



----------
shop data コム・デ・ジュルノー

東京都杉並区天沼3-30-2
11時30分~21時
水曜休
JR中央線ほか「荻窪」徒歩5分

お店の外観
コメント (9)