ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

オー・デリス・ドゥ・ケンジ@京島

2011年09月29日 | その他
眠さに負けないようにしないと。

モンブラン420円→小ぶりで柔らかくマロンクリームをしぼった、クラシックな雰囲気をもつモンブラン。崩れるような和栗のタイプもいいけれど、こうしたタイプも大好き。お酒の効かせ方が適度なのか、マッタリした口溶けの中から栗の風味をちゃんと感じます。ちょっとずつカットして、口に運んで、秋の訪れに思いを馳せて。
写真後ろはオートンヌ(420円)という、こちらは栗のムースを使ったケーキ。ややザラッとした舌触りと、カシスムースの風味が重なり、グッとこもった大人の華やかさ。シック、といえばいいのかな。

※お店に行ったのは9月24日。


コンビニで会計していると
隣のレジでお弁当を買った男性が
「温めますか?」と聞かれて
「軽く」と答えてた



----------
shop data AUX DELICES DE KENJI(オー・デリス・ドゥ・ケンジ)

東京都墨田区京島3-19-4
11時~18時30分
水曜休
京成線「京成曳舟」徒歩6分

お店の外観
コメント (5)

いちょうの木@北品川

2011年09月28日 | その他
いちょうの木さんにハマっちゃいそう。

マスカルポーネチーズとあんこのパフェ900円→ウフ、ウフフフ…なんてステキな重なり方なんでしょう。崩れそうで崩れない、一度見たら忘れられないこの姿。もう少し近づくとこんな感じ。飾られたスティックを外し、あんを窪みに落としてから食べ始めました。
バニラアイスとマスカルポーネは色が同じなのでわかりにくいけれど、それぞれ塊じゃなく、何層かに分かれていて、マスカルポーネは厚みがあってマッタリと伸びるような口あたり。風味はとてもよく合います。あんことマスカルポーネは、どちらもマッタリ感があるので、組み合わせるとかなりのインパクトなので、アイスのミルキーさでふたつを繋ぐのがベター。そうして食べ進み、ちょっと別の味が欲しくなってきたところで、グラスの下に隠れていたグラノーラが顔を出します。サクサクとした食感が加わるとまた印象が変わって、気がつくと完食。あぁ楽しかった。ちなみに、最初に外したスティックは、ゴマが入っていて、アスパラという名前のビスケットにも似た風味でした。

※お店に行ったのは9月25日。


粘土の塊をギュッ、ギュッと
何度か握っているうちに
なんかしらの形になっているハズ
人生も同じ、迷わず握れ



----------
shop data いちょうの木

東京都品川区北品川1-28-14
11時30分~19時(LO18時)
木曜休
京浜急行線「北品川」徒歩5分

お店の外観
コメント (6)

アリメンターレ・エ・バール・レーネア@東神田

2011年09月27日 | その他
マッサージに行きたいな。

トマトとリコッタチーズのロールケーキ400円→生地の赤さがパッと目につく色鮮やかなロールケーキは、想像以上にトマトの風味。おぉ、少し青さも感じるくらいで、野菜ジュースを連想させるような濃さも。リコッタチーズのクリームは、キュッとくる爽やかな酸味があって、クリームの立て方はしっかりしていても、余韻は重すぎたりしないです。トマトと名がつくケーキならば、これくらい主張があっていいのかも。

※お店に行ったのは9月25日。


1を聞いたら10を知りたい
それがムリなら、4でも5でも
人の気持ちを汲み取りたい
強い心の人でありたい



----------
shop data レーネア

東京都千代田区東神田1-14-2
11時30分~23時(LO21時30分)
日・祝休
JR総武本線「馬喰町」徒歩3分

お店の外観
コメント (6)

馬喰町ART+EAT@東神田

2011年09月26日 | その他
急に肌寒くなった気がします。寒いのイヤ。

マシュマロラバニ420円→写真でうまく伝わるかな、ムリかな、すごくフルッフルでフワフワなのです。小さくなマシュマロにヨーグルトを合わせたデザートは、スプーンですくうと、とろみというか粘りというか、ちょっと糸を引く感じ。甘みはかなりしっかりしているけど、ヨーグルトの酸味があるので、甘さにぐったりしちゃうことはありません。もう少しマシュマロ少なくして、ライムとかしぼれたりしたらどうかな、とか、パッションフルーツのギモーヴをヨーグルトと合わせたらどうなるだろうなんて、いろいろ楽しく考えながら食べたのでした。

※お店に行ったのは9月24日。


5日間、水に深く潜って
2日間、顔を出して息つぎ
キレイな海なら楽しいけれど
ボクの素潜り視界ゼロ



----------
shop data 馬喰町ART+EAT

東京都千代田区東神田1-2-11-202
11時~19時
日・月・祝休
都営新宿線「馬喰横山」徒歩2分

お店が入るビルの外観
コメント (4)

食べられなかった日は…

2011年09月24日 | ニヤ
ジャケ写風ニヤ。


キャスター付きのかばんが
道にポツンと置いてあった
たくさんの新聞紙やヒモと一緒に
ドラムのスティックが2本ささっていた

コメント (7)

パーラー江古田@江古田

2011年09月22日 | その他
台風、すごかったですね。

沖縄ぜんざい450円→この日はとても暑くて、かき氷をいただくにはぴったりの日。なのでお店外のベンチで食べますとご主人に伝えたら、氷がいつもより山盛りになって登場。サービスかな、それとも今年はこれくらい盛ってたのかな。
アズキのような押し潰れる柔らかさではなく、ちゃんと噛んで味わう金時豆は、量がたっぷりで食べごたえ満点。そこに黒糖の甘みが加わるけれど、以前よりもスッキリとして食べやすい印象に。氷とのバランスでそう感じたのかな。きっともうすぐやって来る、秋の涼しさと雨を想像しながら、強い日差しを楽しんだのでした。

※お店に行ったのは9月18日。


いろんな人の性格を
カレーに例えて考えた
あの人は辛いキーマカレー
あの人は苦手なニンジンカレー



----------
shop data パーラー江古田

東京都練馬区栄町41-15
8時30分~18時
火曜休
西武池袋線「江古田」徒歩5分

お店の軒先にぶらさがるベーグル
コメント (6)

ビストロ・オーセンティック@浅草

2011年09月21日 | その他
台風の雨と風、たいしたことありませんように。

冷たいマンゴーとタピオカのチェー450円→手回しの機械で粗く氷を砕いて、マンゴー、タピオカにココナッツミルクをグラスいっぱいに注いだ、かき氷というよりは冷え冷えのココナッツドリンクのような作り。これ単独でいただくというよりは、食後にさっぱりと甘味をとる感じかな。マンゴーの酸味がキュッときつつ、氷とタピオカの食感を楽しみつつ、甘ったるくないココナッツミルクの風味がほどよく広がります。この日はとっても辛いご飯を食べたので、このチェーが体をじんわり冷やしてくれたのでした。

※お店に行ったのは9月15日。


各地の名産を模したゆるキャラって
地域活性を願う思いと
企画・立案の計算高さが形になった
やおよろずの神々なんだろう



--------
shop data ベトナム料理 ビストロ・オーセンティック

東京都台東区浅草1-1-12
12時~15時、18時~22時30分LO
月曜休
東京メトロ銀座線、東武伊勢崎線「浅草」徒歩1分

お店の外観
コメント (3)

ベトナム屋台食堂Maimai@江古田

2011年09月20日 | その他
しばらく雨が続くのかな。まだ寒くなりませんように。

仙草ゼリーと黒米のチェー600円→真っ黒なチェーなんて初めて。ココナッツの白さと合わせてキレイですよね。仙草ゼリーはその名前から連想するほど苦みがあるわけじゃなく、黒米はほんのちょっと固めに炊いたご飯のような、キュッとしまったところもある柔らかさ。全体を混ぜて口へ運ぶと味わいが強いのは黒豆とあずきで、バジルシードが隠れているからか、豆の甘みだけじゃなくスッキリとした味わいも。そのあとで、ほんわかした甘い余韻が続くのでした。

※お店に行ったのは9月18日。


お店でコーヒーを飲んでいると
隣の席の女性が携帯電話で話をしていた
聞こえてくるのは、バブリーな恋愛話
「目を覚ませ!」って叩きたくなった



--------
shop data ベトナム屋台食堂Maimai(マイマイ)

東京都練馬区旭丘1-76-2
水~土18時~22時30分(LO22時)日18時~22時(LO21時30分)
土日のみランチ営業12時~14時30分(LO14時)※売り切れ終了あり
月・火曜休
西武池袋線「江古田」徒歩1分

お店の外観
コメント (3)

ベトナムフェスティバル2011@代々木公園

2011年09月19日 | その他
きのうの日差しは、すっごく強かった。痛いくらい。

今年も開催されたベトナムフェスティバル2011。ボクの好きなMaimaiさんやオーセンティックさんは、諸事情あって出店されなかったけれど、会場は例年同様、とってもにぎやかでした。
写真左上は、大阪・南船場アンゴンさんのチェーソアイ(500円)というマンゴーのチェー。自家製の練乳を加えているためか、そこはかとなく味わいがクリーミーで、ブラックタピオカと寒天が、クニュッとした美味しさをプラスします。
その右隣はベトナム食卓Ha Noiさんの氷が全く入っていないチェー(300円)。でもきっと、こうした姿の方が現地ではポピュラーなんじゃないかなって思いながらいただくと、ややザラッとする口あたりと濃いめな甘みから、ひと手間かけてらっしゃる感じが伝わります。トウモロコシの粉かなんか使ってらっしゃるのかな。赤と緑の色がついたタピオカがカワイイな。
写真左下のコーヒーは東京・木場KUKU COFFEEさんのアイスコーヒー(300円)。一口飲むと分かるその濃さは、焙煎の強さというよりも、粉の細かさや味をダイレクトに味わっているよう。カップの底には練乳が隠れています。

※フェスティバルに行ったのは9月18日。


とある音楽番組の、1~8月総合チャートを見ながら
ベスト10に入ったグループの人数を足してみようと思った
KAT-TUN、Kis-My-Ft2、Hey!Say!JUMP、嵐、少女時代
AKB48にチーム・アミューズ…もうムリだ



--------
shop data ベトナムフェスティバル2011 ※終了しました
コメント (8)

スターバックスコーヒー@赤坂

2011年09月17日 | その他
赤坂ではこの週末、お祭りがあります。

トール・エクストラコーヒー・アップルクランブルフラペチーノ540円→飲むアップルパイをイメージしたつくりは、説明書きによると「あめ色に煮詰めたりんごの甘い香りと、コーヒーの風味が相性抜群」なのだけど、正直かなり不思議な味わい。なんだろう…香りじゃなく、味としてのシナモンが目立っているのかな。好き嫌いがはっきり分かれそうな作りなので、これがクセになる人もたくさんいそう。ホイップが絡んでくる後半のまろやかさや、アクセントとしてのクランブル(ショートブレッドクッキ-)の生かし方はいい感じ。コーヒーの風味はプラスしない方が美味しいのかも。

※お店に行ったのは9月16日。


電車への駆け込み乗車ではなく
電車からホームへの
駆け込み下車する人を続けて見かけた
失敗しちゃった人もいた



----------
shop data スターバックス・コーヒー
コメント (7)

ローズベーカリー@吉祥寺

2011年09月16日 | その他
口に運ぶたび、味を探りながら、腕を組みながら食す。

キャロットケーキ550円→ボクはニンジンが大嫌い。そしてローズガーデンさん一番人気はキャロットケーキ。さて、どちらが勝つのでしょう。
上に重なっているのはクリームチーズの層で、厚みがある分キャロットケーキの味自体が隠れちゃわないかなぁと思いながらいただくと、お、生地の味わいもちゃんと伝わってくるぞ。口あたりはやや乾きながら、シットリさが残った弾力。スパイシーな香りとともに、クルミの存在が見た目以上に効いていて、ニンジンの主張は控えめ。うん、これならニンジン苦手な人でも美味しくいただけます。
万が一キャロットケーキが自分的にNGだった時用に、レモンタルト(600円)も食べました。お値段高めだけどかなりのボリュームで、濃厚な甘酸っぱさをたっぷり楽しめます。ここでボクはひとつ、とんちんかんなこと言いますよ…このレモンタルトの余韻、口と鼻が繋がっているあたりで、絶対入ってないと思うけど、こぶ茶の味を感じたのでした。なぜだろう。

※お店に行ったのは9月11日。


今週は土曜日も仕事なので
今日は金曜だけど
木曜日のつもりで働こう
好きなものだけたくさん食べよう



----------
shop data ローズベーカリー

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 ※吉祥寺店
10時~22時
イートイン席あり
JR中央線ほか「吉祥寺」徒歩1分
コメント (13)

A.K Labo@吉祥寺

2011年09月14日 | その他
AKラボさんは、おそらくひとつの理想形。

ピュイダムール・パンプルムス350円→小ぶりで背の高いちょっとユニークな姿のピュイダムール。カワイイなぁ、食べかけの姿でさえカワイイ。サクッと割れ崩れるタルト生地と、シュワシュワで柔らかな口あたりのクリーム、それらに薄く膜をはるようなカラメリゼのほろ苦さがバランスよく、カスタードの甘みはふくよかで、中に隠れたグレープフルーツ果肉のかすかな苦みが、うまくカラメルと繋がり大人な印象も残します。フレッシュさもあるし、とってもぜいたくな美味しさ。

※お店に行ったのは9月11日。


例えば大きな滝や、断崖絶壁などの
自然に触れたいと思うようになった
自分の小ささを
大きな自然の中で、確かめたいんだろう



----------
shop data A.K Labo(エーケーラボ)

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-25-9
11時~19時 水曜休
イートイン席あり
JR中央線ほか「吉祥寺」徒歩13分

お店の外観
コメント (10)

パティシエ・ジュン・ホンマ@吉祥寺

2011年09月13日 | その他
ズル休みがしたい。しないけど。

マカロンピスターシュ390円→大きめのマカロンを見ると、やっぱりテンション上がります。生地の部分だけかじってみると、深みを感じるくらいピスタチオの風味がしっかりしていて、量のある生クリームと合わせれば、甘みや味わいは意外と強めに。でも、イチゴと合わさることで、全体の美味しさはちょうどよくなるのです。中に隠れたカスタードが、主張しすぎず味を支えます。
写真奥は武蔵野シュークリーム(170円)。アーモンドの食感をつねに感じつつ、優しい甘みがボク好みだなぁとしみじみ。

※お店に行ったのは9月11日。


喫茶店で、店の音や会話が途切れた一瞬
熱く語っていた年配の女性たちの
ひとりの声が偶然店にこだました
「だって、愛しているからよ」



----------
shop data パティシエ・ジュン・ホンマ

東京都武蔵野市吉祥寺本町3-4-11
10時~20時
火曜休
JR中央線ほか「吉祥寺」徒歩8分

お店の外観
コメント (7)

BOOTCAMP Vol.1@下北沢CLUB251

2011年09月12日 | その他
きょうは特別、ラーメンの紹介です。

ベジポタ塩とんこつらーめん特別Ver.→ベジポタって知っていますか?野菜をミキサーにかけポタージュ状にしたもので、それをスープで割った新しいタイプのラーメンが、この1、2年よく紹介されています。今回いただいたのはそのベジポタを豚骨と塩、2種のスープで割ったもので、味わいは滋味深く、とても食べやすいのに薄さや軽さは感じない、麺にちゃんと乗る濃さもある仕上がりに。写真では分からないのですが、そこにカレー風味のジュレを少し添えてあって、混ぜるとちょっとジャンクな味わいもプラスされるのです。コシのあるストレート麺はきら星さんの自家製で、スープは音麺酒家 楽々さんが担当。美味しかったなぁ、スープもあっという間に完食しちゃいました。
このラーメンは、イラストレーターの青木健さんが企画・運営に大きくかかわったイベントで提供されたもの。友人でもある彼の行動力、人との繋がりをものすごく大切にする姿勢はいつも見習わねばと思うのですが、そこへさらに出演バンドのパワフルな演奏や歌声、観客のみなさんの盛り上がり方が加わって、グッと胸が熱くなって、ボクもケーキを通して多くの人たちを結びつけることができたらな…なんて、そんなことを考えたりもしたのでした。それにはまず、もっと前向きな性格にならなきゃ。

※イベントに参加したのは9月11日。


あの日から半年
自分はなにをしてきただろう
また月曜日が始まる
思いはつねに、東の方へ



----------
data BOOTCAMP Vol.1 ※今回のイベントは終了しました
----------
data SOLT
----------
data corvettes
----------
data the bootleg
----------
data 伊藤えみ
----------
data 田中貴

イベントのエンディング風景
コメント (4)

カー・ヴァンソン@飯田橋

2011年09月10日 | その他
日曜日、体力回復できるかな。

ショソン・オ・ポム300円→キレイに薄く形を整えた姿から、中のリンゴがちょっとだけ漏れている部分が、チロッと舌を出しているみたいでかわいい。艶があって焼き色美しく、パリパリとは言わないけれどサクッとした歯ざわりがあって、バターのコクと香ばしさもいい感じ。中に隠れたリンゴがまた美味しく、煮詰めたものとも、ジャムとも異なる、ふくよかでありながらなめらかな味わい。これからの季節、もっともっと美味しくなっていくのかな。楽しみ。

※お店に行ったのは9月5日。


鈴虫が鳴いていた
けっこう大きな声だった
どうしよう
実物も大きかったら



----------
shop data カー・ヴァンソン ※音が出ます

東京都新宿区筑土八幡町1-2
11時~19時
水・木休
JR総武線ほか「飯田橋」徒歩5分

お店の外観
コメント (4)