ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

パン工房COMUS@奥沢

2011年08月31日 | その他
不定期連載、ハンバーガーの旅。ホントはフィッシュバーガー狙いだったんだけど。

コモスバーガー300円→ドーンと厚く具を挟んだ、昔ながらのパン屋さんの惣菜パン。口を大きくあけてカブリついても、最初は肉までたどりつきません。すごい、ボリュームたっぷりだ。最初に印象に残ったのはピクルスで、全体を締めてくれるような酸っぱさが好み。お肉は黒豚や和牛を合わせているそうで、ややネットリとした食感も。バンズにたっぷりついたゴマが効いてます。
写真奥は揚げパン(100円)。懐かしい姿に惹かれますよね。食べやすい小ぶりなサイズでした。

※お店に行ったのは8月28日。


線路を挟んだ向かい側のホームで
背の高い彼氏が、彼女を待っていた
手を上げる彼氏、走ってくる彼女
キスするねと思った瞬間、電車が入ってきた



----------
shop data パン工房COMUS(コムス)

東京都世田谷区奥沢3-46-1
7時30分~20時30分
火曜休
東急目黒線「奥沢」徒歩2分

お店の外観
コメント (6)

粉と卵@奥沢

2011年08月30日 | その他
もう少しだけ、頑張ってみよう。

卵プリン300円→スイートポテトが人気な粉と卵さん、でもきっとそれと同じか、もしかしたらそれ以上に人気がありそうなのが、このプリン。しっかりとした卵の風味がとてもいいのです。おそらく自立するタイプではないけれど、なめらかタイプとも違う、柔らかくフルフルとふるえるような固まり具合。とっても優しい味わいなのでした。
写真奥は紅茶プリン(300円)。生クリームたっぷりな、リッチな口溶けでロイヤルミルクティーのような仕上がり。カラメルソースが紅茶蜜だったらどうだろうって、想像しながら食べました。

※お店に行ったのは8月28日。


近所のドトールに入ると
お店の空調が壊れていた
店員さん、倒れちゃわないかな
外のほうが涼しかったもの



----------
shop data 粉と卵

東京都世田谷区奥沢5-2-5
9時~20時
月曜休
東急目黒線「奥沢」徒歩2分

お店の外観
コメント (7)

浅草浪花家@浅草

2011年08月29日 | その他
浅草のたい焼き屋さん2軒を食べ比べ。どっちも美味でした。

氷コーヒー600円→凍らせたコーヒーを削っているためうっすらと琥珀色に仕上がった氷は、口に運ぶと雪のようなタイプで、ギュッと押し固まるような食感と柔らかな口溶け。ケーキのモカを連想させるような酸味のあるコーヒー味は、シロップではないので伝わり方が上品。やや物足りなさを感じる人は、甘みがついたミルクをたっぷりかけていただくといいのかも。氷の下にはゆであずきが隠れています。コーヒーとあずき、相性バッチリ。
もうひとつ食べた「あさやけ」という名前のかき氷(600円)は、スッキリとしたジャムのような甘みの自家製いちごシロップに、あずき、ミルクを合わせたもの。いちごにあずきもまた、ありな組み合わせですね。名前もステキ。

※お店に行ったのは8月27日。


バイタリティが枯渇したら
温泉や石油のように
心のどこかを掘れば
湧いて出てくるものなのかな



----------
shop data 浅草浪花家

東京都台東区浅草2-12-4
10時~19時
イートイン席あり
つくばエクスプレス「浅草」徒歩2分 東京メトロ銀座線「田原町」徒歩8分

お店の外観
コメント (7)

OpenOven@市川

2011年08月26日 | その他
謎のペットボトル猫を発見!

完熟バナナトースト480円→スライスした甘いバナナをたくさん飾った、ホットケーキやパンケーキばりにテンションの上がる姿。これだけ厚みがあっても、パンの耳の部分が口の中でもたつくようなことはありません。食べるたびに思うけど、パン屋さんの食パンってすっごく美味しい。そこに無塩のバターを塗って、自家製のバニラアイスとハチミツ…泣いてる子どもが黙っちゃうくらい、もしかしたらテンション上がってもっと泣いちゃうかも。

※お店に行ったのは8月20日。


ガリガリ君の梨味が終わってから
いまはパピコにハマってる
チューチュー吸って…でもね、けっして
赤ちゃんがえりしてるんじゃなんです



----------
shop data OpenOven(オープンオーブン)

千葉県市川市市川2-30-25
8時~19時 木曜休(不定休ありHPで要確認)
イートイン席あり(15時まで)
JR総武線「市川」徒歩6分

お店の外観
コメント (3)

バタフライカフェ@代々木上原

2011年08月25日 | その他
洗濯をし終えた直後に雨ですよ。

ホア・クア・ザム700円→いろんなフルーツが隠れたチェーは、マンゴーやバナナ、キウイに加えスイカ、ライチ、四角くカットされたリンゴ、ナタデココなど、うん、もしかしたら今までいただいた中で一番ゼイタクな作りかもしれない。中でも印象に残ったブルーベリーは、熟れて柔らかく、軽く押すとプチンと弾けるようで、甘みがしていながらナチュラル。そう、バタフライカフェさんのチェーはスマートというか、サッパリとして素材の味が伝わりやすいのです。
ブルーベリーがたっぷりと楽しめるブルーベリーのチェー(700円)もいただきました。東京・日野産のブルーベリーを使った8月限定のチェー、気になる方はぜひお店へ!

※お店に行ったのは8月24日。


会社をお休みして
久しぶりに長い時間寝た
ニヤが足元で
ずっと一緒に寝てくれた



----------
shop data BUTTERFLY CA PHE(バタフライカフェ)

東京都渋谷区西原3-21-3
月・火休
小田急線「代々木上原」徒歩2分

お店の外観
コメント (4)

ハノイ・ハノイ@北千住

2011年08月23日 | その他
お昼ご飯に、横手やきそばを食べました。

チェー・カップ・タム650円→筒状のグラスにごま団子やあんこ、フルーツ、ナッツを層にして重ね、グリグリと混ぜていただくベトナム風かき氷のチェー、ハノイハノイさんのものは氷が新雪のように柔らかく、缶で置かれた練乳はかけ放題で、氷はおかわりオッケー(写真後ろの氷がおかわり分)と、ちょっとぜいたくに楽しめます。カットされたフルーツの、キウイから伝わる酸っぱさや、フローズンヨーグルトの爽やかさが感じられ、いままでいただいてきたチェーとは少し異なる印象も。うん、このキュッとくる味わい、すっごくいいな。熱いハス茶と交互に口にしながら、のんびりとした時間を過ごしたのでした。


ハノイ・ハノイさんの1階で食べていると
外から何匹か、ネコが入ってきた
お店の方に話を聞くと、ノラネコたちらしい
自由なお店の雰囲気に惹かれてくるのかな



----------
shop data 北千住★HANOI & HANOI(ハノイ・ハノイ)

東京都足立区千住1-28-13
平日12時~21時30分(LO21時)土日祝12時~21時(LO20時30分)
火曜休
JR常磐線、東京メトロ千代田線ほか「北千住」徒歩5分

お店の外観
コメント (3)

窯 GAMA@材木座

2011年08月22日 | その他
鎌倉駅近くの水路に、人面魚がいました。

ローズマリーと岩塩のフォカッチャ、GAMAの食パン、ベトナムカンパーニュサンド→いろんな事情が重なって、6月からお休みをしていたGAMAさんですが、8月14日から営業を再開されました。よかった、うれしいな。パワフルなGAMAパンの力を借りて、残りの夏を乗り切っていけるぞ。 そう、GAMAさんのパンからは、内側から溢れるようなエネルギッシュさを感じるのです。食パンのムチムチ感、シンプルで味わい深いフォカッチャ、噛むごといろんな旨味がギュっと出てくるカンパーニュサンド。あっという間に食べちゃって、充電完了したのでした。

※お店に行ったのは8月21日。


ここ数日は肌寒く
先週より10℃は気温が低い
だから浜辺も人影まばら
まるで貸切、なんかさびしい



----------
shop data 窯 GAMA(ガマ)

神奈川県鎌倉市材木座5-14-18
11時30分~18時ごろ
月火木休(不定休などこちらで確認を)
イートイン席あり
JR線ほか「鎌倉」徒歩20分 江ノ島電鉄「和田塚」徒歩15分

お店の入り口
コメント (8)

レ・サンク・エピス@青物横丁

2011年08月21日 | その他
顔の薄いパンダがいました。

クープ・アプリコ・アマンド・ア・ラ・ヴェルベンヌ950円→アプリコットとヴェルヴェンヌを使った、爽やかかつキュッときそうな、色鮮やかなクープ。まずはアプリコットのグラニテを食べてみると、正直ヴェルベンヌの風味はボクには分からなかったけど、その甘酸っぱさだけで十分な美味しさ。その下にあるメレンゲの量がけっこうあり、さらに下に隠れたグレープフルーツのグラニテや、ブラマンジェに対し、メレンゲの食感が軸になって広がる感じ。
印象に残ったのは、ブラマンジェの風味の強さ。アーモンドの風味を利かせた大人味だと思うので、次回はパンナコッタメインでぜひいただいてみたいな。

※お店に行ったのは8月14日。


気温が下がったせいだと思うけど
ものすごくダルい一日だった
足を一歩出すのも おっくうなくらい
休日で気が緩んだのかな



----------
shop data レ・サンク・エピス

東京都品川区南品川2-17-26
11時~20時 月曜休
イートイン席あり
京急本線「青物横丁」徒歩3分

お店の外観
コメント (5)

埜庵@鵠沼海岸

2011年08月19日 | その他
今回のかき氷には、丁寧な説明書きが添えてありました。

埜庵の柑橘900円→別名「嵐のにしやがれ氷」は、テレビ番組で嵐のメンバーに紹介した品。シロップが3種類あり、内皮や外皮を煮た汁や100%果汁をそれぞれ単独で舐めてみると、それほどパキッとした印象は受けず、そこに万能なシロップをプラスし、ある割合で混ぜてみると、あら不思議、ほろ苦さも感じられるスッキリとした仕上がりになるのです。夏の繁忙期にこうしてシロップを別々に用意するのは大変そうだけど、食べるボクらにとっては美味しく、そして楽しいかき氷なのでした。

※お店に行ったのは8月14日。


キャリーバッグに黒のスーツ
キリリとした表情の女性
電車のドア際に立つ姿もキマッてるね
穴あきジーンズのボクを見ないで



---------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時(LO17時30分)
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
月曜休(不定休あり、HPで確認を)

お店の外観
コメント (5)

The Market SE1@江の島

2011年08月17日 | その他
電線にとまっているのはツバメかな。

ダブル500円→今回選んだのは「ももシナモン」と「プラムにフランボワーズビネガー」の2種。どちらもステキな組み合わせじゃないですか?まず最初に印象に残ったのはももシナモンで、シナモンの香りから始まって、桃の甘みに繋がっていく、その味のグラデーションが見事。ややクリーミーさを感じさせる作りが、桃の甘みを厚くしています。
プラムにフランボワーズビネガーを合わせたジェラートは、名前を聞かずにパクパクいただいたらきっと、酸味のあるリンゴと答えちゃうかも。でもゆっくり味わうと、プラムのキュンとくる甘酸っぱさが顔をのぞかせます。このサッパリ感をぜひ、日差しの下、江の島の風を受けながら食べていただきたいな。

※お店に行ったのは8月14日。


江の島でイベントがあったのかな
体格がよく、タトゥを入れた男性がたくさんいた
普段は意識したことないけれど
自分は草食系なんだなぁと思った



----------
shop data The Market SE1

神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-6
11時~19時 ※夏時間
不定休(天候によるお休みあり)※営業時間などHPで要確認です
江ノ島電鉄「江ノ島」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)

ざくろ坂プロジェクト@品川

2011年08月16日 | その他
被災地を思う人たちの気持ちをクロスさせるざくろ坂プロジェクト。第1弾は福島にあるまきのジャージーさんでした。

ソフトクリーム300円→コクが強いのか、クセを感じるほどの風味なのか、濃厚といってもいろんなタイプがあると思うけれど、今回のソフトクリームを一口いただいて、すぐ連想したのは千歳飴。甘みがやや強くて、丸みのあるミルキーさがしっかりなのです。暑い中でいただくと、美味しさ倍増。溶けていくのと競争しながら、あっという間に食べたのでした。
アイスの横で販売されていた、福島県産の桃も買いました。大ぶりで、まだ実は少し硬かったけど、自然の甘みがしっかり感じられました。

※お店に行ったのは8月14日。
※次回は8月20・21日、岩手県陸前高田市の方がいらっしゃいます。


電車に、欧米の方たちがいた
女性の皆さんは、露出の多い格好で
セクシーというよりは
回りを圧倒するような迫力だった



----------
shop data ざくろ坂プロジェクト

東京都港区高輪3-13-1
路線「駅名」徒歩分

場所の外観
コメント (3)

芋甚@根津

2011年08月15日 | その他
ゴーヤって、オレンジ色になるんですね。

氷牛乳450円→背が高い大きなグラスに入ったかき氷は、グラスの口が前より広くなったかな。たぶん3年ぶりにいただくのだけど、以前よりもさらにさっぱりとした印象に。記憶の中で甘さやレモンっぽさが強くなっていたみたい。ラクトアイスをゆるく、すごく冷たくしたような、牛乳そのものの美味しさを楽しめる作りは、ほてった体には一番ありがたいかもしれない。うん。
お店では氷宇治金時(530円)もいただいたのですが、その姿、サイズ、氷のかき方、そしてあんの量ととろみなどがトータルで、宇治金時という言葉から連想される理想形なのかもしれないなって思いました。なんでそう感じたんだろう、とても美しいなって思ったのです。

※お店に行ったのは8月13日。


いくら心が折れたって
時計は止まらず進むから
きっと今週の仕事だって
無事乗り切れることだろう



----------
shop data 芋甚

東京都文京区根津2-30-4
11時~19時
月曜休
東京メトロ千代田線「根津」徒歩4分

お店の外観
コメント (11)

BOULANGERIE ianak!@西日暮里

2011年08月14日 | その他
イアナックさんは、8/15~23まで夏休みになります。

かき氷400円→ぱっと見て、気になるところからまず説明しちゃいましょう。パン屋さんのかき氷らしく、ラスクが3つ飾られているのです。存在感ありますよね。厚さのあるラスクは、割れるというより割れ砕くと言ったほうがいいくらいのバリンバリンな食感。そこに氷を乗せて食べてもラスクは全然ヘニャッとせず、なんか不思議な美味しさになります。
自家製のシロップから、この日選んだのはレモン。甘さと酸っぱさが繋がりノドにクッとくる感じもあるので、もう少し甘くなくてもいいのかなって思ったりもするけれど、酸っぱさはとっても自然で、キューッと体に染みるよう。暑い日にピッタリな美味しさでした。

※お店に行ったのは8月13日。


会社の後輩Tくんは、週末
御殿場ルートで、富士山に登るそうだ
暑くて、寒くて、大変そう
それでも目指す何かが、そこにあるんだろう



----------
shop data BOULANGERIE ianak!(イアナック)

※イアナックさんは、8/15~23まで夏休みになります。

東京都荒川区西日暮里4-22-11
8時30分~19時(売り切れ終了)
不定休
JR山手線、東京メトロ千代田線「西日暮里」徒歩3分

お店の外観
コメント (3)

食べられなかった日は…

2011年08月12日 | ニヤ
左手で、小さくガッツポーズ。


言葉の語尾に「~ニャ」って言う
そんなクセをつけようかな
疲れたって、虚しくたって
そんなの全然、平気になるかもニャ

コメント (7)

uzna omom@原宿

2011年08月11日 | その他
ウズナオムオムさんでは、美味しいパンケーキも食べました。

ハニーバターレモン700円→サイズがマチマチなパンケーキが5枚重なった、とってもカワイイ姿。厚さは薄めで焼き色よく、ミルキーに溶けるというよりは、しっかり食べごたえのある感じは、口でボテッと残る生地があまり得意でないボクには好印象。そこにタップリのバターと、レモンの酸っぱさが適度に乗ったハチミツをかけていただくのですが、パンケーキを食べる楽しさと、スッキリとした甘さ、そしてスッと溶けるバターのコクが相まって、自然とテンション上がりまくり。そう、おじさんだってパンケーキにときめいたりするんですよ。

※お店に行ったのは8月7日。


10年先の未来のボクが
今を生きるボクに言うのです
「これからの10年、お前には
いったい何ができると思う?」



----------
shop data uzna omom(ウズナオムオム)

東京都渋谷区神宮前5-17-8-203
12時~20時(LO19時30分)
第1・3月曜、火曜休(HPで要確認)
東京メトロ千代田線ほか「明治神宮前」徒歩7分

お店の入り口
コメント (9)