ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

今年もお世話になりました

2010年12月31日 | ニヤ
よいお年をお迎えくださいね。


来年は、もう少し
人とのつながりを持とうと思う
来年の終わりには
もう少し、笑えるようになりたいと思う

コメント (16)

オー・デリス・ドゥ・ケンジ@京島

2010年12月30日 | その他
2010年は、ケンジさんのケーキで締めくくり。

シューアラクレーム200円→初めて食べたときに、あ、このお店大好きって確信したシュークリーム。表面の砂糖がカリッと響くアクセント、和と仏の間のようなサックリ加減の皮は噛むごと味わいを感じ、カスタードと生クリームをマーブル状に合わせたクリームは優しく膨らみのある甘み。美味しいなぁ。
写真奥はお店の方のご好意でいただいたシュトーレン。生地はグッと詰まった印象で、噛むごと力強さを感じつつ、口あたりはシットリと。ナッツやフルーツが彩りよく散りばめられ、その食感とお酒の香りが伝わるたび、素朴さの中に華やかさ、表現の豊かさがあって、伝統あるシュトーレンが持つ楽しさのようなものが感じられるのでした。

※お店に行ったのは12月26日。


混雑する大きな家電量販店で
店員さんを呼び止めるのが苦手
結局なんにも買わなくて
自分で自分が分からなくなった



----------
shop data AUX DELICES DE KENJI(オー・デリス・ドゥ・ケンジ)

東京都墨田区京島3-19-4
11時~18時30分
水曜休
京成線「京成曳舟」徒歩6分

お店の外観
コメント (6)

アミティエ@神楽坂

2010年12月29日 | その他
年末は、心穏やかに過ごしたい。

タルトレット・オ・ポワール420円→アルザスのお酒でコンポートしたラ・フランスを、薄くスライスして並べたタルト。フワッとしたお酒の広がりを感じつつも、そのみずみずしさが印象に残るよう。タルト部分はザックリと割れ、果肉との食感の差もまた美味しさのひとつ。
写真奥は、お店の定番といえるルレ・モカ(380円)。コーヒー好きな方なら絶対気に入っていただける風味の良さは、コーヒーエキスの濃さを連想させるよう。モカロールとしては多めのクリームも、その濃さがあってこそ生きてきます。いつか一本そのまま食べたいな。

※お店に行ったのは12月26日。


求める、期待するといえば
なんか聞こえはいいけれど
おねだりしている駄々っ子だな、と
自分で自分を、そう思う



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (5)

埜庵@鵠沼海岸

2010年12月28日 | その他
床屋さんへ行きたいな。頭ボサボサだ。

W抹茶みるく金時1000円→白い氷に練乳をかけ、より白さが映える美しいその姿。添えられた抹茶蜜は、以前いただいたときよりも渋さが丸く、スプーンでひとすくいしてかけると、その深い色、ゆっくりと染み込んでいく様子を、食べずにしばらく眺めちゃいます。 かき氷の中にはあんこと、名前の「W」にあたる抹茶のゼリーが。このゼリーが想像よりもなめらかに口に残るので、最後までとても美味しくいただけるんですよ。氷の口溶けが早くて、寒さもあまり感じないのでした。

※お店に行ったのは12月25日。


はじめてフットサルをやった
ゴールキーパーやって、はしゃぎすぎて
両ひじとひざがアザだらけになった
翌日はひどい筋肉痛



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時(LO17時)
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
月・火休(不定休あり、HPで確認を)

お店の外観
コメント (4)

The Market SE1@江の島

2010年12月27日 | その他
スカイツリー定点観測。ピョコっと何かが伸びてきた。

アップルパイとなめらか柚子450円→ジョナゴールドという品種を使ったりんごのジェラートは、全粒粉のクッキーを忍ばせてアップルパイのような味わいに。細かな果肉も入っているので、その食感もあって、りんごの美味しさが隠れずちゃんと楽しめます。
なめらか柚子は、風味の良さにびっくり。前回のル・レクチェもそうだったけど、SE1さんのジェラートは、単純に味を濃くするわけではなく、むしろさっぱりといただけるのに、風味の良さを伝える力が素晴らしいのです。

※お店に行ったのは12月25日。


ちょっと気持ちが悪くなって
粉の胃薬をジンジャーエールで飲んだら
薬膳カレーの味がして
苦味だけ残して消えた



----------
shop data The Market SE1

神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-6
10時~18時(日ごとの変更あり)
不定休(天候によるお休みあり)※営業時間などHPで要確認です
江ノ島電鉄「江ノ島」徒歩4分

お店の外観
コメント (4)

ハリッツ@代々木上原

2010年12月26日 | その他
夜の浅草から見える景色は、ちょっとだけ未来っぽい。

コーヒー178円→ハリッツさんらしい、丸々とした姿の柔らかなドーナツ。ビターなコーヒーの風味を感じるのは、舌の先の方。先と言っても先っぽじゃなく、先から真ん中にかけて。思いが入ったケーキやお菓子をいただくときは、できるだけ丁寧に、口全体で味を確かめながら食べたいですよね。
味覚を鍛えるには、どうしたらいいんだろう。心の声に耳をすますとか、そういうことかしら。ケーキを前に平常心は難しいな。

※お店に行ったのは12月18日。
※12月30日~1月10日までお休みです。


電車内でいちゃつくカップルがいた
男がべたつく粘着体質で、にやけながら
引き気味の彼女の耳元で何か言っていた
久しぶりに、人を蹴飛ばしたくなった



----------
shop data ハリッツ

東京都渋谷区上原1-34-2
平日8時~18時 土日11時~18時
日・月休
イートイン席あり
小田急線「代々木上原」徒歩4分

お店の外観
コメント (4)

Merry Xmas

2010年12月25日 | その他
ステキな一日を過ごしてくださいね。


世界の平和まで祈るのは
ちょっと大変そうだから
まずは自分の周りを幸せに
メリークリスマス、あなたに愛を

コメント (7)

【閉店】slowfood crepe KONA@東北沢

2010年12月24日 | その他
ステキなイブを過ごしてくださいね。

苺750円→減農薬・無化学肥料で栽培された苺を薄くスライスして並べたクレープ。丁寧に焼かれた生地は薄くとも伸びと弾力があり、甘さはなく、その食感とともに粉の味わいをゆっくりと楽しみたい焼かれ方。苺本来の酸っぱさを感じさせるような、キュッと口がすぼまるような爽やかさと、口溶けよく軽い生クリームが、自然に体へなじんでいきます。このクレープのような穏やかで優しい人間に、いつかなれるといいな。

※お店に行ったのは12月18日。


カフェの隣にいた50代くらいのご夫婦
穏やかで、優しそうな奥さんが
CDを片手に、旦那さんへゆっくり言った
「そっかぁ、これ、デスメタルなんだぁ」



----------
shop data slowfood crepe KONA(コナ)

東京都渋谷区上原3-29-5
12時~20時(売り切れ終了)
火曜・第2水曜休
小田急線「東北沢」徒歩4分

お店の外観
コメント (6)

しもきた茶苑大山@下北沢

2010年12月22日 | その他
今年もこの季節がやってきました!

国産紅茶700円(あれ?600円だったかな)+クリスマスデコレーション100円→べにふうきという品種の茶葉を使った紅茶は、以前いただいた紅茶のかき氷よりも香りのキレよく、スッキリとクリアに広がる印象。骨太で渋みを感じるタイプのものに練乳をかけていただくのもいいけれど、これはそのままストレートで、紅茶らしさを楽しんで。サンタクロースを連想させる紅茶の赤で、テンション自然と上がります。
お店に行くたび感じるのですが、大山さんの、お茶に対する愛情は本当に素晴らしいものがあります。その一端を知ることができるかき氷、ぜひ食べてみてくださいね。

※クリスマスかき氷は12月21日~26日までです。


あれだけ毎日練習している
野球やゴルフの一流選手だって
フォーム崩して悩むんだから
ボクらが生き方に迷うのも、当然



----------
shop data しもきた茶苑大山

東京都世田谷区北沢2-30-2
14時~18時 不定休※2階喫茶の営業時間
10時~20時 元日休※1階のお茶販売時間
喫茶営業日はHPで確認してください
小田急線ほか「下北沢」徒歩2分
コメント (4)

MAISON BRETONNE ガレット屋@笹塚

2010年12月21日 | その他
が明るい夜でした。

パタットドゥース1250円→自家製のさつまいもジャムをたっぷり盛った、さつまいもメインのガレット。赤ワイン煮のいちじくも、本来ならさつまいものコンフィなのだそうで、アイスに飾られているのはさつまいものかりんとう。ね、さつまいもづくしでしょ。さつまいもジャムはオレンジの酸味をうまく効かせてあって、とっても爽やかな甘みと生地の香ばしさ、そば粉のガレット独特の風味が重なり、ちょっと大人の、すごくクセになる美味しさなのです。次回はもっとシンプルに、ジャムと生地だけにしてみようかな。お食事系のガレットも、がっつり食べたいな。

※お店に行ったのは12月19日。
※お店は12月29日~1月6日までお休みになります。


いつになったら、アボカドチーズバーガーを
上手く食べられるようになるのでしょう
グチャグチャで、ベチャベチャになっちゃいました
もう頼まないかもしれません



----------
shop data MAISON BRETONNE(メゾン・ブルトンヌ)ガレット屋

東京都渋谷区笹塚3-19-6
11時30分~22時30分(LO)
水曜休
京王線「笹塚」徒歩5分

お店の外観
コメント (5)

ラ・ヴィエイユ・フランス@台場

2010年12月20日 | その他
器がゴージャス。リッチな気分。

ポワール・ベルエレンヌ750円→洋梨のコンポートを主役にしたパフェは、バニラアイス、キャラメルアイス、生クリームにキャラメルソースをかけて、それぞれと洋梨の組み合わせを楽しめる作り。ふりかけられたアーモンドスライスの、パリパリした食感に意識をもっていかれがちになるけど、洋梨は桃にも匹敵する可能性があるのだなぁと再確認(いまさら、かしら)。個人的には、生クリームのフワッとした膨らみが、洋梨のみずみずしさをより感じさせてくれるように思いました。キャラメルアイス、次回は単品でいただいてみよう。

※お店に行ったのは12月16日。


なわとびをしている子供がいた
ヒュッ、ヒュッ、ヒュッと
なわが空気を切る音は
冬を代表する音のひとつ、ですよね



----------
shop data ラ・ヴィエイユ・フランス

東京都港区台場2-6-1 ※台場店
10時~20時
イートイン席あり
東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「台場」徒歩分

お店の外観
コメント (5)

ひなた焼菓子店@東林間

2010年12月19日 | その他
人生初の東林間。知らない街に行くことも、食べ歩きの楽しみのひとつです。

グレープフルーツのタルト473円→焼かれて少しネットリとした果肉は、角のとれた甘酸っぱさがジワッと染みるよう。その下はピスタチオのクリーム…かと思いきや、柔らかめのアーモンドクリームに、ブルーベリーのジャム(かな)の層が。その色の並びに驚きながら、ザクッと割れるタルトと、柔らかな口あたり、甘みにもそれぞれ表情があって、ゆっくりゆっくり食べ進んだのでした。
東林間に移転されたひなたさん、一番の注目点はカフェスペースができたこと!店内は撮影禁止なので、この日いただいたスコーンのプレートはお見せできないのですが、ザックリと粗く割れるスコーンの力強さと風味の良さ、添えられたクリームチーズにはサワークリームが合わせてあるのかな、キュッとくる爽やかさとコクが、スコーンと相性いいのです。窓から入る日差しが暖かで、テーブルやイスもシンプルで美しく、ステキな時間を過ごせました。お近くの方、いや、お近くじゃない方もぜひ、東林間のお店へ!

※お店に行ったのは12月18日。
※12月29日~1月4日お休み。


ジェット戦闘機が飛んでいた
これだけ遠くにいるのに
これだけ轟音が届くだなんて
乗ってる人は、どおなってるんだろ



----------
shop data ひなた焼菓子店

神奈川県相模原市南区東林間5-10-2-2F
11時~18時 月・火休
カフェ併設(LO17時30分)
小田急江ノ島線「東林間」徒歩2分

お店に上がる階段の入り口
コメント (7)

KIBIYAベーカリー@鎌倉

2010年12月17日 | その他
不定期連載、ベーグルの旅。

ごま&ピーナッツ130円→カツッと歯が鳴るような表面の硬さと、ムシャムシャと噛みごたえのある生地、そしてごまとピーナッツの風味から、連想したのは南部せんべい。ごまの風味から始まって、ピーナッツの食感とコク、そして生地からジワッと伝わる酸っぱさがたまりません。このままこうしていただくのもいいけれど、タップリのクリームチーズと今度は食べたいな。しっかりした作りのパン、大好き。

※お店に行ったのは12月12日。


もうムリだ、って
すべてを投げ出したくなるような
自分の限界を
きのうの夜、また感じた



----------
shop data KIBIYAベーカリー

神奈川県鎌倉市小町2-13-1 ※段葛店(Come va? SHOP)
11時~18時
水曜休
JR横須賀線ほか「鎌倉」徒歩6分

お店の外観
コメント (13)

julass@東京駅グランスタダイニング

2010年12月16日 | その他
風邪っぴきですよ、もうやんなっちゃう。

小布施産ブラムリー480円→一番小さなシングルサイズで480円、スペシャルなものだともう少し高く…その点に関しては抵抗を感じる方がいそうだけど、わざとらしさの全くない風味と穏やかな甘み、口溶けは個人的に好印象。青りんごっぽさはほのかで、言われなければ気づかないかも。でも、そうだと分かって食べると、その自然な爽やかさはミルクっぽさに隠れることなく、心地好く口に残ります。 添えてあるラスクは厚く存在感があり、バターのコク強さが、このジェラートとはちょっと合わないかも。

※お店に行ったのは12月12日。


いつも立ち寄っているスターバックスコーヒー
浅草雷門店が開店10周年を迎えた
お祝いのストア・ライブの演奏もいい雰囲気
この先の10年も、よろしくお願いします



----------
shop data julass(ジュラス)

東京都千代田区丸の内1-9-1
6時30分~22時30分
JR東京駅 構内1階ノースコート内
コメント (6)

イル・ブリガンテ@鎌倉

2010年12月15日 | その他
きょうは晴れますように。

オリーブオイルのアッフォガード650円→イタリアなどでは、この食べ方はポピュラーなのかな。ボクは今回初体験。北海道産のミルクを使ったシンプルかつ風味のいいジェラートに、スペイン・アンダルシア地方の早摘みオリーブオイルをタップリかけていただく。さぞ口の中がマッタリするのだろうと思ったら、ん!爽やか!なんでだろ、まるでリンゴのようなスッキリとした若い青さとでも言えばいいのかな。オリーブオイル独特の香りが、ジェラートの甘みとうまく繋がるバランスの良さ。

※お店に行ったのは12月12日。


前を歩くスーツ姿の男性4人は
全員細身で、2人はメガネ
なぜかみーんなオールバック
ポマードタップリ、クールでバッチリ



----------
shop data ジェラテリア・イル・ブリガンテ

神奈川県鎌倉市小町2-9-6
11時~18時30分 (4月~9月) 11時~17時 (10月~3月)
不定休
JR横須賀線「鎌倉」徒歩3分

お店の外観
コメント (7)