ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

粉花@浅草

2010年10月31日 | その他
ご近所に、通えるパン屋さんのある幸せ。

マロンベーグル280円→パリッと割れる表面に、元気!例えるのがピッタリな弾力、ムシャムシャ噛むたび広がる旨み…美味しいなぁ、粉花さんのべーグル。マロンは以前より量を増やしたそうで、栗の甘みが舌にゆっくり広がる感じ。噛む回数が多いので、風味も長く楽しめます。添えられたクリームチーズをつけるのも忘れて、パクパク食べ進んじゃった。
もうひとつは、ボクの中で定番になっているくるみべーグル(260円)。コクと言っていいのかな、くるみのまろやかさと香ばしさが、ベーグルのパリッとしたところにすごくよく合うのです。一緒に飲んだカフェオレとの相性もバッチリ。

※お店に行ったのは10月30日。


髪の毛を青く染めてる人がいた
おばちゃんでも、おにいちゃんでもなく
ナイスミドルなおじさん
白髪染め革命かな



----------
shop data 粉花(このはな)

東京都台東区浅草3-25-6
10時30分ごろ~売り切れ終了
日・月・火休(HPで要確認)
イートイン席あり(12時~)
東京メトロ銀座線ほか「浅草」徒歩9分

お店の外観
コメント (5)

ハリッツ@代々木上原

2010年10月30日 | その他
滞ったブログの更新、ばん回するぞ。

ラテ+1ショット→お酒を飲める方にとって、仕事の後のビールが至福なように、ボクのとってはブラックのコーヒーやラテが、なにものにもかえがたい一杯。気持ちを切り替えてくれるし、その濃さがジワジワと体に染みていくときに、疲れが抜ける気がするのです。だから仕事で遅くなって、あとは帰って寝るだけだとしても、必ずコーヒーを飲みます。飲まないと逆に眠れないかも。
写真奥の丸いドーナツは、ラズベリーチョコ。この組み合わせを最初に見つけた人は偉大です。華やかでかつ奥深く、幅広な美味しさ。ラテにとってもよく合います。

※お店に行ったのは10月29日。
※ハリッツさんは10月31日から11月7日までお休みです。


ここ数日の食事が、ちょっとわびしい
菓子パン、コンビニ弁当
菓子パン、コンビニ弁当
のびきったカップラーメン



----------
shop data ハリッツ

東京都渋谷区上原1-34-2
平日8時~19時 土日11時~18時
月曜、第1・3・5日曜休
イートイン席あり
小田急線「代々木上原」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)

埜庵@鵠沼海岸

2010年10月27日 | その他
埜庵さんの氷は、訪ねるたび楽しい驚きがあります。

桃とアプリコット900円→この名前の響きだけで、もう胸がキュンときませんか?桃とアプリコット。いいなぁ、この響き。その味はというと、それぞれのちょうど中間をいくようで、最初に感じるのは桃らしい丸みのある甘さだけど、そこから甘みがクッと一段濃くなって、やがてそれがアプリコットのギュッとくるような甘酸っぱさに変わるよう。前半はそのままいただいて、後半はちょっぴり練乳をかけて。
この日食べたもう一杯、Wぶどう(900円)はいつ見ても美しいその姿。その味わいはとても深く、ワインが好きな方はたまらないんじゃないかな。中に隠れたぶどうの粒もすごく立派で、食べ終わった後もずーっと、ぶどうの余韻に浸れます。大満足。

※お店に行ったのは10月24日。


ズボンの後ろポケットから
おまもりが出ている男性がいた
白いおまもりには、漢字で2文字
「増毛」って書いてあった



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時(LO17時)

小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
月・火休(不定休あり、HPで確認を)
お店の外観
コメント (10)

窯 GAMA@材木座

2010年10月26日 | その他
不定期連載、ベーグルの旅。GAMAさん、店内の席数がちょっと増えました。

お皿に盛られたパンたちは、画面左上からアールグレイティーベーグルサンド(498円)、ローズマリーと岩塩のフォカッチャ、そしてライ麦とゴルゴンゾーラとくるみキャラメル(300円)で、右下はフォカッチャ用のオリーブオイル。
細かくして練りこまれたアールグレイの香りとともに、ムギューッと伸びるムチムチした生地。パリッとした食感はなくとも、その引きの強さで十分満足。フィリングとして挟まれたクリームチーズとラムレーズンは、舌でピリピリとお酒を感じさせつつ、生地との相性はバッチリ。
今回初めてお店で見かけたライ麦とゴルゴンゾーラとくるみキャラメルは、ゴルゴンゾーラの風味が全開。噛むごと香りが鼻を抜け、くるみと生地のうまみがじわじわ広がって…これきっと、ビールが飲める方だったら最高のあてなんだろうなぁ。あぁ美味しい。

※お店に行ったのは10月24日。


駅の自動改札に2枚
真っ赤な花びらが落ちていた
誰かの気持ちが
まだその場に残っているようだった



----------
shop data 窯 GAMA(ガマ)

神奈川県鎌倉市材木座5-14-18
11時30分~18時ごろ
月火木休(不定休などこちらで確認を)
イートイン席あり
JR線ほか「鎌倉」徒歩20分 江ノ島電鉄「和田塚」徒歩15分

お店の入り口
コメント (3)

パティシエ・イナムラショウゾウ@上野桜木

2010年10月25日 | その他
肌が乾燥してるのかな、フケが出て困っちゃう。

タルトポテロン450円→まずは正直に告白せねばなりません。今回のケーキ、買ったその日ではなく、翌日の朝にいただきました…なので生クリームが少ししぼんじゃった気がするし、タルトももっとピシッとエッジが効いていました。ごめんさい、夜食べようと思ってたのに、睡魔に勝てず寝ちゃったのです。ふぅ、なさけない。
イナムラさんらしくシンプルで美しい姿と、優しく伝わる風味と甘み。ちゃんとらしさを残しながらも、食べやすく作られています。手に持ってパクッといただくのが正解かも。
写真奥のマロンドレイユ(450円)は、マロンのバタークリームに、刻んだマロングラッセをたっぷり挟み、生地にブランデーを効かせたもの。クニュッとしたマロングラッセの美味しさとともに、お酒の広がりがしっかりと感じられます。これは大人向き。

※お店に行ったのは10月23日。


大柄で短髪、短パンに半袖
真っ黒なリュックを背負った人がいた
ちょっと裸の大将っぽいね
ランニングじゃなく、青のポロシャツだった



----------
shop data パティシエ・イナムラショウゾウ

東京都台東区上野桜木2-19-8
10時~19時
月・第3火曜休(月曜祝日時は翌火曜)
JR山手線「鶯谷」徒歩7分

並んだ列から見た外観
コメント (3)

谷中ボッサ@谷中

2010年10月24日 | その他
プラモデルと、人の頭が捨てられていた

ショコラテリーヌ550円→赤ワインで煮たいちじくが添えられた、個人的にときめきを感じる姿で登場。厚めにカットされてるのもステキ。ショコラテリーヌは生チョコをイメージしてもらうと、その口あたりのなめらかさを想像してもらえるかなと思うけど、そこからもう少しガッシリと、そしてチョコの風味を強く生かした作り。いちじくは添えられているだけじゃなく、チョコにもたっぷり隠れていて、ワインを染み込ませたその甘みは、チョコと骨太なスクラムを組むよう。アルコールの広がりはないのに、途中から顔がポーッと。うふふ、楽しくなってきた。

※お店に行ったのは10月23日。


最近欲しいと思うもの
これ以上寝たら
頭が痛くなるぞって
教えてくれるサイン



----------
shop data 喫茶谷中ボッサ

東京都台東区谷中6-1-27
11時30分~20時
火曜休
東京メトロ千代田線「根津」徒歩9分 JR山手線「鶯谷」徒歩10分
コメント (7)

ポワンタージュ@麻布十番

2010年10月22日 | その他
さぁ金曜日、頑張るぞ。

甘栗のヴィエノワ220円→刻んだ栗がゴロンゴロン入った、とってもリッチなヴィエノワ。甘みと食感で栗を楽しみながら、生地自体もほんのり甘めで、パサつきなく柔らかな生地は、栗の美味しさを生かすのにピッタリなんだろうな、きっと。
このお店では自家製コロッケパンも食べました。調理パンというのかな、惣菜パンに最近惹かれます。

※お店に行ったのは10月16日。


猫にも性格はいろいろあって
頭のいいコもいれば、悪いコもいる
でも、ネガティブなコはいない
猫はボクより素晴らしい



----------
shop data ポワンタージュ

東京都港区麻布十番3-3-10
10時~23時 月曜、第3火曜休
東京メトロ南北線ほか「麻布十番」徒歩3分

お店の外観
コメント (8)

ル・ポミエ@麻布十番

2010年10月21日 | その他
おでんの玉子が大好き。

マカロン・ハロウィン480円→ショーケースの中から、この顔でこちらを見るんですもの、そりゃ頼んじゃいますよね。オレンジ色が鮮やかなマカロンは、カボチャのクリームのほかに、緩めのカスタード(かな)を挟む。カボチャのクリームもまた緩めで、カボチャ自体の風味は控え、キレのいい作り。ガッチリ風味を残したものより食べやすく、個人的には好みかも。食べやすさに関しては、正直誰もが苦戦しそう。でもね、手が汚れたり、クリームがはみ出しちゃってもいいのです。ハロウィンだから。
写真奥はクレーム・ブリュレ・オ・マロン(480円)。フランス産のマロンペースト、お酒を効かせないとこうした風味なのかな。余韻としてほのかの栗を感じるようで、なめらかでありつつもコクは決して強くない作り。

※お店に行ったのは10月16日。


これを読んだ人は、きょう一日
横断歩道は白線の上だけ歩くこと
白線以外はワニの池
落ちたら足を噛まれるよ



----------
shop data ル・ポミエ

東京都港区麻布十番3-9-2 ※麻布十番店
9時30分~20時 不定休
イートイン席あり
東京メトロ南北線ほか「麻布十番」徒歩5分

お店の外観
コメント (7)

菓子工房RESSOURCES@赤羽橋

2010年10月20日 | その他
天気予報の数字より、なんだか寒く感じる。

和栗のモンブラン420円→小ぶりなケーキながら、一口食べれば広がる豊かな和栗の風味。ムフフフフ、美味しい。べとつかず、軽すぎず、風味の強さに比例した存在感というか、マロンクリームの質感がいいのです。生クリームと一緒に刻んだ栗が隠れていて、その食感もまた秋らしさを伝えてくれるよう。底に敷かれたシュクセ生地の、アーモンドの風味もうまく繋がっていきます。
写真奥は和栗ロール(400円)。こちらもまた栗の甘露煮をたっぷり巻き込んだ、秋らしいケーキだけど、印象に残ったのはビスキュイ生地。サクッと割れるような表面と、厚さがありつつも軽やかな生地が、満足度を上げる感じ。

※お店に行ったのは10月17日。


眠たいわけじゃないけれど
起き上がりたくない感じ
すきあらば
ずーっと寝ていたい感じ



----------
shop data 菓子工房RESSOURCES(ルスルス)

東京都港区東麻布1-28-2
12時~20時 日~水休(HP要確認)
テラス2席、お店の前に公園あり
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」徒歩1分

お店の外観
コメント (3)

アン・プチ・パケ@たまプラーザ

2010年10月19日 | その他
テレビ見てると、時間過ぎるのあっという間だ。

モンブラン480円→メレンゲの板で覆われたモンブラン、この角度の方が見やすいかな。こうして太くしぼったモンブランって、意外とありそうでないんだよなぁと思いながら、その色から強く香るお酒を想像していると…ん!美味しい!栗の風味がしっかりだ。割って中を見てみると、そこには生クリームのほかに、たっぷりの和栗の層が。太くしぼられたクリームもまた、お酒控えめで栗らしさを生かした作りで、飾られたメレンゲも、ちゃんと大事な味のパーツのひとつに。
写真奥にチラッと写るのはブッセ(300円)で、挟まれたバタークリームから伝わるのはオレンジの香り。一般的なブッセよりも生地がガッシリとしていて、その生地をしっかり噛んで味わう感じ。これで2個300円はお買い得。

※お店に行ったのは10月17日。


浅草駅のホームにいた家族連れ
たぶん東京観光の帰りで、小さな男の子が
お父さんの前ではしゃいでた
「(浅草って)タワー・オブ・テラーのにおいがするね」



----------
shop data アン・プチ・パケ
神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2 ※たまプラーザ店
10時~21時
無休
東急田園都市線「たまプラーザ」徒歩1分
コメント (3)

近藤洋菓子店@溝の口

2010年10月18日 | その他
インディ・ジョーンズ3を観た。あんな終わり方だったのか。

アマレナ400円→カルダモンの香りをしのばせたダクワーズに、たっぷりのクリームを挟んだケーキ。といっても、箱を開けてまず漂うのはバニラの甘い香り。クリームはサワークリームがベースになっていて、アマレットを効かせつつ、スッキリとしてキレのいい作りなので、見た目から想像するほどマッタリすることはない。中にはグリオットが隠れ、キュッとしまった美味しさに。
アマレナの後ろはフィナンシェショコラ(160円)。柔らかくシットリとした口あたりと深い余韻、その見た目も合わせて160円はとってもお買い得な印象。
そして一番後ろは季節のてんさいロール(325円)。お店の定番ロールに季節の素材を巻いたもので、やや大きめに刻んだ栗がたっぷりと。この栗がとても風味良く、コリコリとした食感も強め。以前てんさいロールをいただいたときも、その美味しさにびっくりしたけれど、この栗を巻いたものはさらにびっくり。次回はカットじゃなく、一本でお願いしよう。

※お店に行ったのは10月17日。


太ったおばさんがセーターを着ていて
ドクロの柄が、横長になっていた
グラマーなお姉さんは、大きな胸元に
ドクロを2つ飾ってた




----------
shop data 近藤洋菓子店

神奈川県川崎市高津区久本1-8-2
10時30分~18時30分
水曜、第2・4日曜休
JR南武線「武蔵溝ノ口」徒歩3分、東急田園都市線「溝の口」徒歩5分
コメント (7)

松風窓@江古田

2010年10月16日 | その他
続けること、積み重ねることで生まれるものがある、かな。

フレンチトースト(セットで900円)→ドーン!と長いその姿にウットリ。お皿からはみ出しちゃいそう。クイニーアマン風とメニューに書いてあったので、どんな感じなんだろうと思っていると、なるほど、柔らかく口で溶けていく生地を、薄く砂糖の層で覆う感じ。なのでパリッ、カリッと音が口の中で響きます。塩気はないかな。卵の優しく穏やかな風味を楽しみつつ、添えられたメープルシロップで甘みに変化をつけて。ブラックのコーヒーにもよく合うし、うふふ、ゼイタクだ。

※お店に行ったのは10月15日。


電車で見かける、中学受験の塾の広告
小学生って大変だな
今回掲載されていたのは、こんな問題
殿様気分で考えてみて



----------
shop data 松風窓

東京都練馬区旭丘1-75-11-2F
火~金15時~22時 土曜13時~23時 日曜13時~21時
月曜休
西武池袋線「江古田」徒歩2分
コメント (8)

ロイヤルホスト@浅草

2010年10月15日 | その他
テレビ番組を見て、どうしても食べてみたくなったのでした。

ホットファッジジュニア480円→お店の定番デザート、ホットファッジサンデーを一回り小さくしたジュニアサイズは、食後にいただくにはピッタリの大きさ。添えられた白い器には温かなチョコレートソースが入っていて、それを冷たいアイスやクリームにタップリとかけていただく。その味はどこか懐かしいチョコレートパフェそのもの。チョコソースの伸びるような濃さと甘さがそう感じさせるのかな。アイスの下にはクッキーが隠れていたり、ナッツがいいアクセントになっていたりと、そのひと手間に好感。
もうひとつ、どうしても食べたかったのがロイヤルのオニオングラタンスープ(450円)。すすると広がる玉ねぎの甘みと旨み。チーズの量が多いかなと思ったけれど、うん、美味しいッ。

※お店に行ったのは10月13日。


ロイヤルホストでグラタン食べて
急に頭に浮かんだ言葉
「思い出グラタン」
はて、そんな歌でもあったかな



----------
shop data ロイヤルホスト
コメント (10)

粉花@浅草

2010年10月13日 | その他
スカイツリー定点観測。イリュージョンで上半分消します!ハイッ!

洋梨のタルト→ドリンクとのセットで800円。お店のイメージとぴったり合うような、優しくかわいらし姿のタルトは、果肉のカットがやや厚めのためか、みずみずしさを残しつつの穏やかな味わい。アーモンドクリームの甘みと食感も軽く、あっという間に食べ終わっちゃう美味しさでした。

※お店に行ったのは10月9日。


とあるパン屋さんに並んでいた、揚げ色のキレイなパン
カレーパンだと思って注文したら
「これ、クリームシチューパンなんです」
美味しかったけど、口はカレーを欲してた



----------
shop data 粉花(このはな)

東京都台東区浅草3-25-6
10時30分ごろ~売り切れ終了
日・月・火休(HPで要確認)
イートイン席あり(12時~)
東京メトロ銀座線ほか「浅草」徒歩9分

お店の外観
コメント (8)

フルーツパーラー・レモン@日本橋タカシマヤ

2010年10月12日 | その他
もう回復したけれど、先週末は体力温存に努めました。

フレッシュいちじくクリーム945円→風邪対策でビタミンCを摂るべく、グレープフルーツゼリーをテイクアウトしようと思ったのだけど、せっかくお店に来たんだもの、カウンター席で旬の果物をいただかなきゃですよね。
丁寧にカットされたいちじくは、ほんのりと伝わる苦みも抱えた甘みと言えばいいのかな、食べるたびに思う独特な大人の美味しさ。果肉はフォークを軽く入れるだけでストンッと落ちる柔らかさなのに、熟れすぎたぐずつきはなく、生クリームのふくよかさと合わせても、水っぽくないので自然となじむ感じ。あらためて、いちじくの美味しさとすごさを知ったのでした。

※お店に行ったのは10月11日。


催事の北海道展に立ち寄ると
お、いたいた
これがウワサのイカール星人
すごい、五稜郭が空飛んでるぞ



----------
shop data フルーツパーラー・レモン

東京都中央区日本橋2-4-1-B1F
10時~20時(LO19時30分)
不定休
東京メトロ銀座線ほか「日本橋」徒歩1分

----------
shop data 日本橋タカシマヤ
コメント (8)