ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ひなた焼菓子店@くらしのmoto市

2010年09月30日 | その他
木曜日、また雨ですかい。

セット1000円→紙のランチボックスにぎっしり詰まった焼き菓子たち。4種類のうちジンジャークッキーは人にプレゼントしちゃったので、食べたのは3種類。中でも印象に残ったのはラベンダーのチュイル。縁に焦げ目手前のキレイな焼き色がついて、カリカリッと割れ崩れる食感、ココナッツの甘みと歯ざわりがあって、ラベンダーの香りが強すぎずフワッと。ほかのお菓子もそうだけど、香りの生かし方がとても丁寧で、甘みやコクもまた穏やかなのです。パクパク食べ進むのがもったいなく感じるような、ゆっくりひなたぼっこして食べたくなるような、そんな美味しさなのでした。
ひなたさんは浅草からは遠く、最寄りの駅から徒歩30分ということでなかなか行く機会がなかったのだけれど、こうしてようやく手にすることができて幸せ。今度移転なさる先は東林間、駅から近くなるようですし、ぜひお店にうかがいたいと思います。

※お店に行ったのは9月26日。


アゴひげをトラがりにした人がいた
分かりにくいかな、縞状に剃ってるのです
やせてて、アゴがとがってて
なんだかサメみたいな人でした



----------
shop data ひなた焼菓子店

東京都町田市常盤町3596-5 ※10月下旬に移転予定
10時~18時
月・火・第2土曜・日休
JR横浜線「淵野辺」徒歩25分
コメント (6)

ハリッツ@くらしのmoto市

2010年09月29日 | その他
週のまんなか水曜日、よし、頑張ろう。

セット1000円→いつも代々木上原のお店でイートインしているけれど、こうしてお寺の境内で食べるとまた、なんだかちょっと違った印象に。そっか、普段はできたてをいただいているけど、今回は少し時間を置いてる分、また感じ方が違うのかもしれない。 プレーンは表面にまぶした砂糖の甘みと歯ざわりがいつもより強く感じ、クリームチーズはドーナツによりなじんだ美味しさに。生地の柔らかさはそのままで、お寺のベンチに座りながら、しみじみ食べたのでした。
セットにはドーナツのほかに、スコーンとクッキーが。四角いスコーンの焼き色、ステキです。

※お店に行ったのは9月26日。


人と上手に話すコツはなんだろう
いや、その前に
人と会って、話を始めて
頭が真っ白にならないコツが知りたい



----------
shop data ハリッツ

東京都渋谷区上原1-34-2
平日8時~19時 土日11時~18時
月曜、第1・3・5日曜休
イートイン席あり
小田急線「代々木上原」徒歩4分

お店の外観
コメント (7)

うづらや@くらしのmoto市

2010年09月28日 | その他
あぁ、まだ火曜日かぁ。

ほろほろスコーン・プレーン260円→店舗は河口湖沿いなので、なかなか接する機会がないお店。こうしたイベントに出店してくださるのは、ホントありがたいです。
ありそうでない小さなスコーンは、その大きさでも十分楽しめるザクザク感。全粒粉の風味も広がるし、甘み、全体のシルエットをクッキリさせるような塩の使い方、粗く崩れる感じも好みなタイプ。気軽にいただけて、親しみも持てるのはこのサイズならでは、なのかも。いまは通販をお休みしているようだけど、再開したらぜひ皆さんに食べてほしいな。イベントにもよく参加なさってるようなので、HPも要チェックです。

※お店に行ったのは9月26日。


ふざけてうるさい男の子がいて
その子のお父さんが、ビシッと怒った
「こら!ゆず!静かにしなさい!」
ゆずくんか、いい名前だね



----------
shop data うづらや ※お店のブログはこちら

山梨県南都留郡富士河口湖町勝山440
12時~17時
火・水・木休
富士急河口湖線「河口湖」徒歩36分
コメント (6)

ねじまき雲@くらしのmoto市

2010年09月27日 | その他
早起きして、くらしのmoto市に行ってきました。

アイスコーヒー(写真奥)500円→関東エリアのカフェやコーヒー店の特集が組まれると、必ずといっていいほどその名前が登場するねじまき雲さん。コーヒーを極めようとする方って、寡黙で一瞬にかけるような求道者のイメージがあるので、こうしたイベントに参加なさるのは意外だったのですが、とても楽しそうにお客さんたちと接していました。 こうした環境でお店と同じクオリティーを出すのは難しいと思いますが、アイスコーヒーには体にしみていくような深みが感じられたし、ほうじ茶ゼリー(500円)は寒天かな、しっかりした固さと風味からお店の個性が伝わってきました。今度はぜひお店に行って、雰囲気を体全体で感じなきゃですね。

※お店に行ったのは9月26日。


イヤなことほど胸に残るから
なにかイイことがあったら
メモしておいて、見返して
イヤな思いと、うまくバランスを取ろう



----------
shop data ねじまき雲 ※お店のブログはこちら

東京都青梅市上町326-1
平日15時~23時30分(LO22時30分)土日祝11時30分~22時(LO21時)
水曜・第3木曜休
JR青梅線「青梅」徒歩5分
コメント (5)

ZEN茶fe@日本橋

2010年09月26日 | その他
休みの日…やっぱり起きられない。ダメだ。

茶あんみつ600円→抹茶ソフトにかかった抹茶チョコがパリパリッと割れる感触から始まって、思った以上に深い抹茶の味わいに驚く。ミルクっぽさやクリーミーさよりも、存在感は抹茶の濃さが上。そこにあんこやアンズの甘みが重なるのだけど、黒蜜との相性が一番印象に残る。抹茶と黒蜜、いいな。ただ、黒蜜らしきものはかかってなく…この甘み、どこから来てるんだろう。寒天かな。
写真後ろの飲み物は、あんずほうじ茶(440円)。あんずシロップの甘みはほのかで、ほうじ茶の香ばしさにキュッとしたアクセント。

※お店に行ったのは9月25日。


しばらくお会いしてなかった女性と
道でバッタリ遭遇した
「また今度!」と言ってすぐ別れたけれど
連絡先は、お互いに知らないのだった



----------
shop data ZEN茶fe

東京都中央区日本橋室町1-11-2
平日10時30分~22時LO 土祝11時~18時LO
日曜休
東京メトロ半蔵門線ほか「三越前」徒歩1分
コメント (4)

BAGEL STANDARD@中目黒

2010年09月25日 | その他
不定期連載、ベーグルの旅。

プレーン180円→ギュッと生地が詰まった力強さと、手に取ったときの重さ、大きさは、店名のとおりスタンダードなべーグルを連想させる作り。もちろんチープなわけじゃなく、噛む楽しさと美味しさがちゃんと両立しています。今回のフィリングはストロベリークリームチーズ(180円)。クリームチーズとジャムをしっかり混ぜ合わせてあるタイプは初めて。挟んだまま食べるとはみ出てきちゃうので、途中からオープンサンドのようにして食べました。

※お店に行ったのは9月19日。


上野駅前で歌ってる女の子がいた
すごく上手なその歌声で
この胸のモヤモヤを
どうか歌ってくれないか



----------
shop data BAGEL STANDARD(ベーグルスタンダード)

東京都目黒区中目黒2-8-19
11時~19時
月・火休
東急東横線「中目黒」徒歩10分

お店の外観
コメント (2)

創作菓子 杏@ユーカリが丘

2010年09月24日 | その他
ある番組を見て興味を持って、奇跡の街・ユーカリが丘へ行ってみた。

杏350円→お店の名前にちなんだアンズのケーキが多いのかなぁと思ったら、意外とそうでもなくて、ショーケースにあったのはこの一種類のみ。ピスタチオの生地を底に敷き、アンズの層もありながら、主張するのはアンズの下の、ブニョンとした口当たりのカスタード。カスタード、であってるかな、練乳のような丸みのある甘さが強めで、そこにアンズのキュッとくる甘酸っぱさが入ってくるよう。
もう一つは大きなブドウの粒が乗ったエスプレッソ(360円)。マスカルポーネを使ったクリームと、生地にしっかり染み込ませたコーヒーの苦み。チョコで濃厚さをプラス。

※お店に行ったのは9月18日。


今度の日曜日は町田「くらしのmoto市」に行く!
なぜそう宣言するかというと
言わなきゃゼッタイ寝ちゃうから
最近ココロが折れやすいから



----------
shop data 創作菓子 杏(そうさくかし・あん)

千葉県佐倉市ユーカリが丘1-5-11
10時~20時
水曜休
山万ユーカリが丘線「公園」徒歩5分

お店の外観
コメント (6)

ARANZI ARONZO@代官山

2010年09月22日 | その他
東京店12周年、おめでとうございます!

12周年記念バウムクーヘン1050円→アランジアロンゾさんと聞くと思い浮かぶ水色の箱と、貼られたイラストもかわいいスペシャルな期間限定品。6種類の味がランダムで2つ箱に入っていて、今回ボクが購入したものはバナナ味とかぼちゃ味。錦糸町の乳糖製菓さんが作るバウムクーヘンは、それぞれの個性が分かりやすく伝わる甘みと香り、スティック状で食べやすい形、そしてギュっとつまったボリュームを感じる作り。午後のひととき、紅茶と一緒に食べてもいいし、街を歩きながら気軽に食べてもいいし。
アランジアロンゾさんのイラスト、いいですよね。これからも多くの人、世界中の人に愛されますように。

※お店に行ったのは9月19日。


浅草のラーメン屋さんに入ると
メニューに「キンキン」という名前があった
気になったので頼んでみたら
チャーシューワンタンメンだった



----------

ARANZI ARONZO

東京都渋谷区恵比寿西2-20-14 ※東京店
11時~19時
年末年始休
東急東横線「代官山」徒歩2分

お店の外観
コメント (7)

ベトナムフェスタ2010@代々木公園

2010年09月21日 | その他
スカイツリー定点観測。朝焼けのスカイツリー。

今年のベトナムフェスタは19日で終了してしまったのですが、珍しいものを飲んだのでご紹介。この緑色のジュース、なにか分かりますか?正解はさとうきびのジュース(400円)。珍しいと書いたけど、ベトナムでは定番の飲み物なんですね。機械を使ってその場でバリバリ搾ったさとうきびは、その名前から連想するほど甘くなく、どちらかというと体に良さそうな、茎の青さが残るような自然な後味。甘さで口がべたべたするのかと思っていたから、うん、すごく意外。夏本番にいただけば、もっとパワーを感じられたかもしれない。
手前に写っているのはバインフランというプリン(300円)で、ネットリしたカラメルをかけていただく。卵が多いのかな、風味は優しく、生地がフワッと柔らかく膨らんだ印象。これ、もっと食べたかったな。

※フェスタに行ったのは9月19日。


満員のエレベーターに
香水のきつい女性が2人乗ってきた
匂いは仕方ないんですよ、でもね
2階から1階なら、階段でよくないかね



----------
data ベトナムフェスティバル2010 ※今年は終了しました
コメント (2)

粉花@浅草

2010年09月19日 | その他
今回ちょっとチャレンジしてみました。

トーストセット800円→若干小ぶりでバターを塗った、粉花さんらしいかわいらしさを感じるトースト。サクッと音を立てる焼き加減は、以前聞いたときにトースターの性能のおかげっておっしゃっていたけれど、もちろんそれだけじゃなく、噛むごとバターを一緒に広がる生地の美味しさ。ベーグルのムギュッとした食感も好きだけど、トーストした食パンの軽やかさもいいな。

※お店に行ったのは9月18日。


欲しかったデジカメを買いました
昔の8mmフィルムのような映像が撮れるのです
で、初めて撮影したのが粉花さんの店内
いろんなお店を、こうして紹介できるといいな



----------
shop data 粉花(このはな)

東京都台東区浅草3-25-6
10時30分ごろ~売り切れ終了
日・月・火休(HPで要確認)
イートイン席あり(カフェは12時~)
東京メトロ銀座線ほか「浅草」徒歩9分

お店の外観
コメント (17)

オルオル@松陰神社前

2010年09月17日 | その他
写真、ピントが合ってないかな。大丈夫かな。

珈琲170円→けっこう大きめのドーナツは、ハリッツさんのように揚げてフカッと柔らかなタイプ。独特な色をした珈琲ドーナツは、ひいた豆を一緒に練りこんであるのかな、珈琲の風味が強く伝わる大人な作り。こうしてちゃんと「らしさ」を生かしたドーナツって、意外と少ないかもしれない。もちろん苦いわけでもザラザラするわけでもなく、ドーナツが持つ温かみも感じられます。
見た目はプレーンのようなもうひとつのドーナツは、チョコ(190円)。ホワイトチョコなわけじゃなく、中にビターなチョコが隠れてます。アイスコーヒーと交互に口に運んで…あぁ美味しい。

※お店に行ったのは9月15日。


スタバのテラス席のおじさんは
ひざの上に小さな犬を乗せていた
かわいいので、みんな近づくけど
そのたび犬は、すごい顔で吠えていた



----------
shop data 'OLU'OLU (オルオル)

東京都世田谷区世田谷4-2-12
平日8時~18時30分 土日10時30分~18時30分
火曜、第2・4月曜休
イートイン席あり
東急世田谷線「松陰神社前」徒歩1分

お店の外観
コメント (7)

ブーランジェリー・スドウ@松陰神社前

2010年09月16日 | その他
ミルクパンって、世界中にあるのかな。

北海道ミルクパン90円→その色、ツヤ、端正な姿に惹かれて購入。ミルクパンというと子供向けなイメージを持っていたけど、こうして食べてみると大人も十分楽しめる美味しさ。牛乳やコンデンスミルクを使ったその甘みで、誰もが自然と優しくなれるかもしれない、うん。たまにバタークリームをサンドしたものも登場するみたいだから、見かけたら絶対ゲットしなきゃ。
メープル須藤プリン(300円)は、ケベック州のメープルシュガーを使ったなめらかタイプなプリン。生クリームのコクとリッチさを感じつつも、卵黄の味わいのほうが強くしっかり。カラメルを合わせずとも、最後まで口の中でマッタリすることなくいただけます。こんなハイレベルなプリンを出すパン屋さん…すごいッ。

※お店に行ったのは9月15日。


ここ数日、夜になると雨が降る
雨足は強め
そのせいか、日中はけっこう涼しくて
なんかちょっと、寂しかったりする



----------
shop data Boulangerie Sudo(ブーランジェリー・スドウ)

東京都世田谷区世田谷4-3-14
9時~19時
日・月曜休
東急世田谷線「松陰神社前」徒歩1分

お店の外観
コメント (8)

オー・デリス・ドゥ・ケンジ@京島

2010年09月15日 | その他
スカイツリー定点観測。たしか450mくらい。

マカロン320円→ケンジさんの大きめマカロン、今回は塩キャラメル。マカロンでキャラメルって、もしかして珍しいのかな。バランスの良さを崩さない範囲で量の多いクリームは、ビターさや甘みで例えるより、もうそのままズバリなキャラメル風味。塩気で奥深さを出し、甘さを強くせず風味を倍にしたような、分かりやすくクセになる美味しさ。
写真奥はロールケーキバニラ(380円)。個性を感じさせるのは、しっかりした生地。存在感がとてもあるのです。

※お店に行ったのは9月11日。


電車で、吊り革を両手で持って立って
だらしなく体を傾けると
ハンマー投げ選手の格好になる
実際、どれだけ飛ばせるかな



----------
shop data AUX DELICES DE KENJI(オー・デリス・ドゥ・ケンジ)

東京都墨田区京島3-19-4
11時~18時30分
水曜休
京成線「京成曳舟」徒歩6分

お店の外観
コメント (4)

Poko Bagle Cafe@芝

2010年09月14日 | その他
不定期連載、ベーグルの旅。

Pokoさんは、塩を使わない、卵を使う、ゆでるお湯にハチミツを入れる、そして石窯で焼くというモントリオール式べーグルのお店。粉もカナダ産のものだとか。大きく平らに焼かれたべーグルは、けっこうなボリュームを感じつつもサクッとした食感と軽さが印象的。そう、もっとモッチリとしてひきが強いのかと思いきや、口の中で長くもたつかないので、いろんなフィリングを挟むには向いている作りなのです。
今回いただいたのは、オバケの姿をモチーフにしたビターココア(160円)と、ドライアップルとクルミを合わせたアップルウォルナッツ(160円)。アップルウォルナッツには自家製のラムレーズンクリームチーズ(180円)をサンド。これが甘くなくクドくなく、とても美味しい組み合わせでうれしくなりました。
飲み物は、自家製のヨーグルトを使ったピーチラッシー(600円/イートイン)。これまたとってもいい感じ。

※お店に行ったのは9月13日。


うつぶせで寝たら、寝違えた
背中のほうに湿布を貼りたいんだけど
なかなかうまくいかず
湿布がこう、グジャグジャッと丸まった



----------
shop data Poko Bagle Cafe(ポコベーグルカフェ)

東京都港区芝1-3-3
平日8時~20時 土曜10時~15時 日祝休
イートイン席あり
都営地下鉄浅草線ほか「大門」徒歩7分

お店の外観
コメント (5)

マテリエル@新宿伊勢丹 期間限定

2010年09月13日 | その他
伊勢丹の屋上で、よくケーキを食べてます。

国産和栗のモンブラン仕立て580円→新宿伊勢丹限定のケーキは、14日までの販売。なのでもっと早く紹介しなきゃですよね、ごめんなさい。
熊本産の栗を使ったペーストは、ある程度の重さを想像したのだけど、風味を強く残しつつも、意外なほど軽くなめらかな口溶け。その下にあるミルクチョコムースの味や軽さ、ミルキーさが丁寧に重なり、お店のセンスを強く感じさせる仕上がりに。中には渋皮煮と一緒にクルミも隠れていて、その風味が和栗とうまく繋がるのもまた美味しい発見。

※屋上で食べたのは9月12日。


観たい映画が満席で観れず
どうしようと思い、伊勢丹の屋上
気持ちいいな…ん?なんだアイツ
お、もう一匹いるぞ



----------
shop data マテリエル

東京都板橋区大山町21-6
10時~19時30分 水曜休
テラス席あり
東武東上線「大山」徒歩5分

お店の外観

----------
data 新宿伊勢丹マ・パティスリー
コメント (14)