ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

パイヤール@西武池袋

2010年02月28日 | その他
ショートケーキのNY的解釈、なのかな。

フレジェ473円→ニューヨークにあるお店とのことで、そのショートケーキはどうアレンジされているのかと思いきや、ん、意外と普通。目の細かな生地にうたれたシロップにやや個性を感じるものの、甘さと合わせ主張は控えめ。イチゴは厚く、見た目よりもクリームの量は多いので、ショートケーキとしての美味しさはちゃんと。
チョコレートエクレア(441円)は、チョコクリームがたっぷり。手を汚さずに食べるのは難しいかも。

※お店に行ったのは2月25日。


自分がなにを望むのか
自分で分からないんだから
思いが満たされることは
この先もないんだろう



----------
shop data パイヤール

東京都豊島区南池袋1-28-1-B1F
月~土10時~21時 日祝10時~20時

----------
data 西武池袋
コメント (4)

ベイクショップ@自由が丘

2010年02月27日 | その他
ボクのお師匠さまが好きなお店ですもの、これは行かねばなりません。

パンケーキ1050円→ドーン!大きなお皿に大きな2枚のパンケーキ。これはボリュームありそうだなぁと思いながらいただくと、結果から言えばあっという間に完食。それはフワッとしてとろけるような生地のためで、メープルシロップをかけて食べたひと口目の印象は、まるでフレンチトーストのよう。これが食べ進むにつれ、シロップをかけないで食べてみるとまた表情が違ったり(生地の焦げ目のほろ苦さが意外と効いているのです)、焼かれたバナナと合わせてみたり、写真だとゆで卵のように見えるオレンジのバターをつけていただけば、これまた大人な爽やかさとコク。で、ほら、もう完食!

※お店に行ったのは2月21日。


ちょっと前に流行った歌が
オルゴールの音になって
BGMで流れていると
寂しくなるのはなぜだろう



----------
shop data ベイクショップ

東京都目黒区自由が丘2-16-29-4F
平日10時30分~22時30分 土日祝9時30分~22時30分
不定休
東急東横線ほか「自由が丘」徒歩4分
コメント (15)   トラックバック (1)

映画「コララインとボタンの魔女」

2010年02月26日 | その他

映画「コララインとボタンの魔女」鑑賞
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」が好きな方なら
ぜひ劇場へ行ってほしい作品
観ていてボクは、奇跡だと思いました



*------*
チョコレートクッキー200円→日記と感想の順番が逆になっちゃいましたが、これはその映画をモチーフにしたクッキー。池袋などにあるHUMAXシネマズの売店で購入できます。大きめでサクッとした食感は軽く、崩れ方に柔らかさがあって甘さがいつまでも残らない作りは、企画ものとは思えないクオリティー。それもそのはず、吉祥寺にあるステファノアンナさんとのコラボなのです。1枚ずつ表情の違うクッキー、選ぶのも楽しいな。

※映画を観たのは2月25日。

映画「コララインとボタンの魔女3D」公式サイト
コメント (6)

kokoro@代官山

2010年02月25日 | その他
kokoroのwakoさんには、会うたびいつも元気をもらいます。

シフォンケーキのセット1100円→テーブルにお皿を置かれたときから、顔がゆるみっぱなし。だってこんな盛り付けなんですもの、自然とテンション上がっちゃう。今回のシフォン、キャラメル&シナモンティーはムギュッとした弾力で、ちょっと極端な例えをすればブチンッとちぎれるような太さのある食感。フワッと広がるシナモンの香りが効いてます。
お店の方のご好意で、新作のザ・スフレもいただきました。こちらは軽い酸味もありながら甘さが強く、シットリさを生かした食べごたえのある仕上がりに。美味しく楽しいひと時を過ごせました、ありがとうございますッ。

※お店に行ったのは2月21日。


くもり、響き、痛み
ときめき、揺れる
目には見えないその場所に
ボクの言葉は届くだろうか



----------
shop data kokoro

東京都渋谷区代官山町20-20-2F ※お店はアッサンブラージュさんの中にあります
13時~19時 ※kokoroさんは月末の土日のみの営業(ブログで要確認です)
東急東横線「代官山」徒歩1分

お店の外観
コメント (9)

カカオエット・パリ@中目黒

2010年02月23日 | その他
カカオエット・パリさんのケーキは、唯一無二の個性。

ショートケーキ580円→お店の名前を広めるきっかけのひとつになった、グラスに収まったショートケーキ。最初からストローが刺さっていて、底のほうに隠れたイチゴのピューレを吸いつつ、薄く敷かれた生地や生クリームをスプーンですくっていただく感じ。このピューレが味わい濃くともフレッシュな甘みで、ストローでダイレクトに届くぶん口の中がイチゴでいっぱいに!美味しいなぁ、チュウチュウ吸っていたらすぐ無くなっちゃいそうだったので、終盤は全体をグリグリ混ぜて食べました。それもまた美味しいな。
写真奥はショコラカカオエット(500円)。店名にもある「カカオエット」は「落花生」という意味とのことで、このケーキもまるでピーナツバターのような濃厚な口あたりと風味。ネットリとしたチョコとピーナツが組み合わさると、こうなるのかぁ。すっごく美味しい。両脇に飾られたチョコには、お店のロゴのリスがかわいくデザインされてます。

※お店に行ったのは2月21日。


自分がいま
強くなる
途中にいると
信じたい



----------
shop data カカオエット・パリ

東京都目黒区東山1-9-6
10~20時
木曜・第3水曜休
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」徒歩8分

お店の外観
コメント (6)

パティスリーISOZAKI@水天宮

2010年02月22日 | その他
スカイツリー定点観測。これでまだ半分。

ショートケーキ450円→目が細かくギュッと詰まった感じの生地は、変な言い方だけど、しっかりした硬さのある柔らかさ。飾られた生クリームもまたしっかりした立て方で、コクがあり余韻長め。ふと思ったのは、このクリームはコーヒーに合うなぁってこと。このふたつがあってなお、イチゴらしさを失わないのは、自家製イチゴジャムの層があるため。この重ね方、ボクは大好き。
写真右奥のプリン(260円)は卵の割合を最小限にしているそうで、スプーンですくっても流れるくらいトロットロな作り。沖縄の本和香糖の甘みでさっぱりと。

※お店に行ったのは2月20日。


「私に言わせればねぇ」と
隣の席のおばちゃんがしゃべってた
「あの人、自分のことばっかり話すのよ」
おっと、あんたは違うのかい?



----------
shop data パティスリーISOZAKI(パティスリー・イソザキ)

東京都中央区日本橋浜町3-3-1
10時~20時
不定休
東京メトロ半蔵門線「水天宮」徒歩4分

お店の外観
コメント (11)

食べられなかった日は…

2010年02月21日 | ニヤ
高いところが好きなのよ。


ニヤの顔を見るたび思う
その小さな頭には
小さな脳みそが入っていて
ボクのことを、どう刻んでいるんだろう

コメント (14)

LEMON DROP@吉祥寺

2010年02月19日 | その他
週末、暖かいといいな。

苺のトルテ550円→レモンドロップさんには大きなパイなどがあるので、てっきりアメリカンなケーキのお店かと…個性的なロゴもそんな印象。でもこのケーキにはトルテってついてるし、ヨーロッパのカフェも意外とこうしたケーキ出すのかな。
ゼリーよせのイチゴが飾られ、ジュワッと強い甘さが染み出るような生地、なによりその大きさは、お店の雰囲気も合わせて、友達などみんなでワイワイいいながらいただくのが楽しいかも。お腹いっぱい。

※お店に行ったのは2月16日。


「接客のときって、少し高めの声を
『ファ』の音で出すんだよ」と聞いた
なるほどなぁ、そういうものか
音痴なボクはどうすりゃいいか



----------
shop data LEMON DROP(レモンドロップ)

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8
10時30分~22時30分 年末年始休
イートイン席あり
JR中央線ほか「吉祥寺」徒歩2分

お店の外観
コメント (8)   トラックバック (1)

アテスウェイ@吉祥寺

2010年02月18日 | その他
アテスウェイさん、やっぱりスゴイな。もっと通わなきゃだな。

ガトーフレーズ500円→大きめに四角くカットされたショートケーキは、ケーキ屋さんというよりパティスリーという言葉が似合うような美しい姿。厚めにスライスされたイチゴが、見た目の赤だけじゃなく味わいでもキッチリ効いていて、コクのあるクリームに包まれながらも、主役はイチゴの甘み。それらを支える生地は控えめでありつつ、その部分だけいただくと穏やかな甘さがゆっくり伝わるようで、あぁ、この生地があるからこその美味しさなのかも、とも思ったり。
シューショコラ(280円)は、その色に一目惚れ。シュークリームのアレンジというくくりで語っちゃうのがもったいないくらい、チョコの力強さ、味わいの深さを感じさせてくれる。クッキーをまとったシュー生地が、ザクッというよりパリッと割れるような薄さもあって、その食感もまた楽しい。

※お店に行ったのは2月16日。


人を見た目で判断するのは
良くないことだけど
JR御茶ノ水駅ホームの駅員さん
どうしても中学生にしか見えない



----------
shop data アテスウェイ

東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8
11時~19時 月曜休(祝日の時は翌火曜休)
イートイン席あり
JR中央線ほか「西荻窪」徒歩15分
コメント (9)

アルプス洋菓子店@駒込

2010年02月17日 | その他
口内炎ができました。栄養偏ってるのかな。

ショートケーキ395円→四角いケーキを二つに割った直角三角形のショートケーキ。甘さが強いながら口溶けでスッと消える生地は厚く2層重なり、あいだにスライスしたイチゴを挟む。生地の存在感やコッテリめなクリームもあって、イチゴの印象は全体に薄れがちなのだけど、このケーキには「懐かしさ」「変わらなさ」というスパイスが。親子で語れる味のケーキって、なかなかないですもんね。
プリン(265円)もまた、昔ながらのしっかりした作り。口の中をまったりさせつつ、噛むごと卵の優しい味わい。

※お店に行ったのは2月16日。


お笑いをやってる方の奥さんが、テレビで
イマイチ売れないだんなさんたちに対して
関西弁でこう言った
「(笑いのことを)目から血ぃ出るくらい考えろ」



----------
shop data アルプス洋菓子店

東京都豊島区駒込3-2-8
10時~20時 火曜休
イートイン席あり
JR山手線ほか「駒込」徒歩1分
コメント (7)   トラックバック (2)

トロンコーニ@駒込

2010年02月16日 | その他
自分で自分にバレンタイン、レリーサさんのクッキーを食べました。

ショートケーキ380円→イチゴだけじゃなくほかのベリーもキレイに飾った、ちょっぴり背の高い作り。ケーキの下の方は薄く何層か重ねられていて、挟まれたイチゴに少し手を加えてあったりと、口にするたび丁寧な仕事を感じる。生地の甘み、全体の柔らかさ、コクと余韻、そして味わいと、ボクの中でショートケーキの基準になっている、思い入れのあるケーキなのでした。
写真後ろはタルトカマンベール(420円)。トロンコーニさんと聞いて、このケーキを思い出す方は多いかも。見た目だけじゃなく、中のカスタードも工夫してあるので、味わいもまたカマンベールらしさがちゃんと。ドライフルーツ入りのタルトを噛むとその甘みがチーズの風味と重なり、これはもう大人な美味しさ。

※お店に行ったのは2月15日。


すごく大きな体の人が
すごく小さな携帯をいじってた
そういえば携帯って
MとかLとかないな、と思った



----------
shop data トロンコーニ

東京都北区中里2-17-11
10時~19時30分 水曜と第1・3木曜休
イートイン席あり
JR山手線「駒込」徒歩3分

お店の外観
コメント (8)

Brooklyn Parlor@新宿三丁目

2010年02月15日 | その他
冷たい雨、やまないかな。

スコーン、ホイップクリームとマーマレード添え600円→キレイに四角く焼かれたスコーンは、プレーンとブルーベリー。一般的なバターとは違う独特な匂いがしたのだけど、ほかの料理の匂いが付いたりするのかな。この点は次回また確認しなきゃ。口の中で細かく崩れ、ややもたつく感じはあっても、添えられたホイップクリームがたっぷりあるので、2つとも美味しくいただける。マーマレードをちょこんと乗せてめしあがれ。

※お店に行ったのは1月28日。


先週月曜日の日記にも書いた
少年ジャンプ連載「One Piece
今週号を読み終わったとき
鼻水垂らして泣きました



----------
shop data Brooklyn Parlor(ブルックリン・パーラー)

東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックスB1F
11時30分~23時30分
不定休
都営地下鉄新宿線ほか「新宿三丁目」徒歩1分
コメント (10)   トラックバック (1)

フラウラ@世田谷

2010年02月14日 | その他
フラウラさんらしい包装。うっすら浮かぶデザインがステキ。

アヴニール1300円→フラウラさんらしい、華やかなボックス。中にある6種類はそれぞれ…写真左手前、表面に波模様を描いたような「ウィリアム」は、洋酒ポワールウィリアムスの香りがほんのり。そのとなり、海に浮かぶ島のような柄は「フュメ」という名前で、知らないで食べるとビックリしちゃうくらいの燻香。うあぁ、モワンッとした強い個性がたまらない。ドーム型のチョコは「シトロン」で、キュッと爽やかなレモンの味。キュッとした味わいでいえば、ストライプ柄の「カシス」も負けず劣らず刺激的で、角を赤く飾った「フリュイルージュ」は、イチゴと木苺の組み合わせ。
そして最後に口にしたのは、フリーズドライのイチゴが美しい「メダイユフレーズ」。フレッシュな甘酸っぱさとミルクチョコの美味しさが長く口に残ります。


タイ料理を食べに行った
日本人好みの味にしているようで
望んだ辛さではなかったのだけれど
それはそれで、美味しいと思った



----------
shop data フラウラ

東京都世田谷区世田谷1-14-17
10時~20時 水曜休(10/27~29はお休み)
イートイン席あり
東急世田谷線「世田谷」徒歩3分

お店の外観
コメント (7)   トラックバック (1)

アミティエ@神楽坂

2010年02月13日 | その他
箱はシックなで。

ボンボン・オ・ショコラ(S)1050円→一番手前の丸いチョコ、トリュフには「ソーテルヌ」という名前がついていて、まるでマスカットのような貴腐ワインの甘み。時計回りに紹介すると、金箔がついたのは「パッション・オ・レ」といい、パッションフルーツの酸味がミルクチョコの合わさって、存在感をグッと増す感じの美味しさ。「ヴァニーユ」はバニラとはちみつ入りのガナッシュで、説明書きを読んだからそう感じるのか、丸みがあって染みでるような甘み。長方形の「プラリネ」はキャラメル入りナッツのペーストを使っていて、サクサクッと割れる食感の心地よさとナッツの力強い風味。どれも個性がしっかりあって、おもわず笑顔になっちゃいます。

※お店に行ったのは2月10日。


悔しいならば
動いてみろ、と
自分の「無意識」を
挑発してみる



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (9)

ランベリー@渋谷東急フードショー 期間限定

2010年02月12日 | その他
最近の、寒暖の差はなんだろう。

クグロフショコラ1575円→小ぶりながらちょっと高めの値段設定なクグロフ、でも、とっても美味しいのです。手に持ったときの軽さと、サクッと薄く割れるような表面、生地がポロポロ崩れるのかなと思いきや、シットリさもある味わい深さと香り。たくさん入ったクルミがその食感と味でいいアクセントに。チョコらしさが弱いといえば弱いのだけれど、だからこそできた穏やかな甘さなのかも。これもまた日ごと味の変化を楽しめるお菓子なので、ゆっくり楽しんでほしいな。
現在休業中で、5月から店舗営業・パティスリーも出されるランベリーさん。2/15まで渋谷東急フードショーに出店されてます。


歯を磨くとき、頭を振れば
倍磨けるんじゃないかと思ったら
よだれがたれて
シャツが白くなった



----------
shop data ランベリー

----------
shop data 渋谷東急フードショー

※ボクのお師匠さま、平岩さんの「東急フードショー・スイーツ探検記
コメント (5)