ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

今年もお世話になりました

2009年12月31日 | ニヤ
希望を見据えていくのだ、ニヤ。


考えるふりをしてボーッとする
わがままになる、そして
人恋しくなったら声を出す
ニヤに教わったことを、来年は実践しよう

コメント (16)

BEAR POND ESPRESSO@下北沢

2009年12月30日 | その他
今年一番、印象に残ったお店。

マキアート320円→個人的にはアイスラテの、ビンをシェイクする姿が好きなので、行くたびそれを頼んじゃうのだけど、本来の味を感じたいのなら、このマキアートがオススメかも。温かなので香りの広がりがよく、余韻の長さを堪能できつつ、ミルクで口あたり柔らかに。
チョコがけのプレッツェルは4つで50円。プレッツェルや数種類のお菓子は大きなビンの中に入っていて、そこから取り出していただく形。こうした買い方ができるのって、なんかワクワクしますよね。

※お店は12/31~1/2までお休みになります。


ベアポンドさんの席に座る年配の男性客
その膝の上に、黒いフレンチブルがいた
下に落ちないよう、小さな両の手のひらを
いっぱいに広げて踏ん張っていた



----------
shop data BEAR POND ESPRESSO(ベアポンド・エスプレッソ)

東京都世田谷区北沢2-36-12
8時~18時30分
火曜休
小田急線ほか「下北沢」徒歩5分

お店の外観
コメント (8)

アミティエ@神楽坂

2009年12月29日 | その他
年末年始、寒くなるそうですよ。

ガトー・オ・ショコラ350円→ドッシリとして重くビターな味わいのガトーショコラとは少し違い、やや軽い食べやすさを感じる作り。もちろんチョコらしさはちゃんと残り、シンプルでも味わい深く。写真後ろに写っているのはアミティエさんのシュークリーム、シュシュ(210円)。ザクッとした皮の食感と香ばしさから、お店の個性が伝わるよう。
アミティエさんは、今年一番通わせていただいたお店。たくさんの美味しいケーキ、ありがとうございました。

※お店は12/29~1/5までお休みになります。


過去を振り返るのが運命なら
未来を見据えるのが希望
今なすべきは
努力か、受容か、諦観か



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (4)

埜庵@鵠沼海岸

2009年12月28日 | その他
今年のかき氷は、これで食べおさめッ。

温氷900円→数量限定、期間も年内までということで、おそらくもう食べることのできないかき氷。なのでブログで紹介しちゃっていいのかなと悩んだのですが、とても珍しいので載せますね。
写真で分かるかな、かき氷なのに焼き色がついているのです。器に氷を柔らかく盛って、バナナシロップをかけ、それらをメレンゲで覆う離れ業。すごいなぁ。添えられたキャラメルソースが温かく、ホント、その名のとおり温氷。やや粘りのあるバナナシロップ(以前いただいたミルク杏仁バナナ氷はこちら)とメレンゲの食感の相性がよく、キャラメルソースはかけすぎると氷が溶けちゃうけれど、ちょっとずつ合わせると、バナナの甘みがグッと引き立つ感じ。美味しくて楽しく、お腹もいっぱいになりました。

※お店は12/28~1/8までお休みになります。


髪の毛を三つ編にした女性がいた
たぶん毛の量が多いんだろうな
三つ編の太さがすごくって
カンガルーのしっぽみたいだった



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時(LO17時)
月・火曜休
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分

お店の外観
コメント (6)

ハリッツ@代々木上原

2009年12月27日 | その他
よっしゃ、日曜は出かけるぞ。でも混んでるのか。

ゆず168円→今回のドーナツは生地に練り込んだタイプではなく、中にたっぷりのゆずジャムが。キュッとした酸っぱさとほろ苦さがよく伝わり、オレンジのマーマレードよりも甘さが少なく感じる分、柑橘系らしい爽やかさが広がる。生地の優しい柔らかさと重なって、なんだか冬らしい美味しさ。カフェラテ(330円)をいただきつつ、しみじみとした年の瀬。

※お店に行ったのは12月22日。
※お店は12/26~1/8の間お休みになります。


梅干しキムチというのを食べた
酸っぱいのと辛いのは
どっちが勝つのか興味津々
食べてみたら…ん?甘いぞ



----------
shop data ハリッツ

東京都渋谷区上原1-34-2
平日8時~19時 土日11時~18時
月曜、第1・3・5日曜休
イートイン席あり
小田急線「代々木上原」徒歩4分

お店の外観
コメント (7)

粉花@浅草

2009年12月25日 | その他
クリスマスが終われば、すぐお正月モードに突入。

粉花のシュトーレン1680円→お店の方いわく「ドイツのシュトーレンは見たことも、食べたこともありませんし、規定されている分量通りのものでもないので、『粉花のシュトーレン』としました」というシュトーレン。お店のイメージもあるからかな、生地の食感はドライフルーツなどよりも生地に存在感があるというか、グッとパンに近い印象。シナモンやカルダモンなどのスパイスの伝わり方はほどほどで、何度も噛んで美味しくいただく感じ。この穏やかな味わいと目の詰まり方は、もしかしたら、かつて食べられていた形に近いのかも。

※お店は12/27~1/11の間お休みになります。


職場で、いろんな人の顔色うかがって
そんな周りの人たちも
ボクの顔色をうかがって
あまりハッピーじゃないイブでした



----------
shop data 粉花(このはな)

東京都台東区浅草3-25-6
10時30分ごろ~19時(売り切れ終了あり、カフェは12時~18時)
不定休(HPで要確認)
イートイン席あり
東京メトロ銀座線ほか「浅草」徒歩9分

お店の外観
コメント (5)

パティシエ・イナムラ・ショウゾウ@上野桜木

2009年12月24日 | その他
みなさん、楽しいクリスマス・イブをお過ごしください。

シュトレン2000円→冬場だけじゃなく、通年販売されているイナムラさんのシュトーレン。箱を開けると、中の粉糖がまるで雪のように白くシュトーレンを覆い、生地は大きくやや潰れた形。カットした姿はこんな感じで、サクッと切り分けやすく、断面が崩れずキレイな平らになる硬さ。口にして少し噛むと…ん、この口溶けはなんだろう。バターかな、それとも砂糖なのかな、いままで食べたシュトーレンとはまた違った、少しコクのあるリッチな印象。スパイスの香りやドライフルーツ、ナッツの多さはなくとも、食べ進むごと味わい深くて、最後に残る焼けた生地のほろ苦さも合わせ、個人的にはものすごく好み。

※お店に行ったのは12月17日。


駆け込み乗車をしたおばさん
ドアに紙袋を挟まれた
見たら、それはキルフェボンの袋
中のケーキは大丈夫かな



----------
shop data パティシエ・イナムラ・ショウゾウ

東京都台東区上野桜木2-19-8
10時~19時
月・第3火曜休(月曜祝日時は翌火曜)
JR山手線「鶯谷」徒歩7分

並んだ列から見た外観
コメント (10)

しもきた茶苑大山@下北沢

2009年12月23日 | その他
もうクリスマス…か。

クリスマス抹茶900円→毎年恒例、大山さんのクリスマスかき氷。今年は大山さんにとって素晴らしい一年になったというか、夏場はもう本当にお客さんが途絶えなくて、こうしていただくのは半年ぶりなのだけど、うん、やっぱり美味しいな。抹茶を舌だけじゃなく鼻でも楽しめるような、ぎりぎりまで高めた濃さや渋みがまた、お茶本来のうまみを教えてくれるようで、氷に隠れたあんの甘みは、口の中を和ませてくれる感じ。
年内27日までクリスマスかき氷はいただけます。キレイな色の紅茶氷もあるので、ぜひどうぞ。

※お店に行ったのは12月22日。


頑張れば、人って
どれくらいの量を暗記できるんだろう
そもそも、人って
頑張れば暗記ができるものなのかな



----------
shop data しもきた茶苑大山

東京都世田谷区北沢2-30-2
14時~18時 不定休※2階喫茶の営業時間
10時~20時 元日休※1階のお茶販売時間
喫茶営業日はHPで確認してください
小田急線ほか「下北沢」徒歩2分
コメント (7)

ラ・メゾン・デュ・ショコラ@丸の内

2009年12月22日 | その他
今度はちゃんと、写真を残せました。

チェリー&ピスタチオケーク420円→12/6のブログで、写真を消してしまいイラストで紹介したのがこのお菓子。感想はそのときと変わらないけれど、チェリーの酸味がより鮮明な印象。その部分を食べてないときも、その存在が感じられるというか。うん、やっぱり美味しい。
写真後ろのイルミネーションは、東京国際フォーラムで開催中の「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル」。それほど規模は大きくないけれど、気になるお店がいくつも出ているので、お近くに来た際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。25日までやっています。

※お店に行ったのは12月21日。


グングン先に進もうとする小さな妹と
その手を握る、大人気取りのお姉ちゃん
見守るお母さんはステキな笑顔
幸せって、そういうことなんだろう



----------
shop data ラ・メゾン・デュ・ショコラ

東京都千代田区丸の内3-4-1
11時~20時 年末年始休
カウンター席あり
JR山手線ほか「有楽町」徒歩3分

お店の外観
コメント (3)

アミティエ@神楽坂

2009年12月20日 | その他
いろいろ、考えなきゃね。

バナニエ400円→見た目がカワイイ、アミティエさん風のチョコバナナ。一口食べると、意外な食感にちょっとだけビックリ。それはタルトの内側に塗られたチョコレートの層で、ブリゼ生地がザクッと崩れるのと一緒に、チョコがパリッと割れる感じ(断面はこちら)。盛られた生クリームは柔らかな口あたりで、スッと切れる口溶け。チョコからは酸味も伝わり、味も食感も表情豊か。

※お店に行ったのは12月16日。


きょうの夕飯は、ご飯1合に
納豆2パック、生たまご
バターを1かけ入れて、グリグリ混ぜるのみ
うまーいッ、ご飯甘ーいッ



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (10)

ウェンディーズ@西銀座

2009年12月19日 | その他
ウェンディーズ、ホントになくなっちゃうのかな。

コーヒーゼリー250円→ずいぶん久しぶりに来たけれど、あれ、昔はゼリーの入っていない「フロスティ」って名前のメニューがあって、味ももう少しビターだった気がする。値段はたしか200円くらい。一緒に食べたのはベーコンマッシュルームバーガー。東京に出てきたころ、あんまりお金がなくて、デートのときに頑張って食べたのがこの組み合わせ。懐かしいな。

※お店に行ったのは12月13日。


スカイツリー定点観測
毎日見てると気づかないけど
写真を並べると
2か月でこれだけ伸びました



----------
shop data ウェンディーズ
コメント (8)

苺屋@三河島

2009年12月18日 | その他
寒いなぁ、マフラー巻いて会社行こうかな。

苺屋ショート336円→しっかり立てた生クリームは量もあってコクが長く残り、甘くシットリした生地と合わせ口あたり柔らか。お手軽値段なので苺たっぷりとはいかないけれど、ちょっぴり懐かしいような、王道のショートケーキ。
写真奥はマダム(367円)。ポテッとして粘りもあるカスタードにチョコスポンジのビターさ、飾られた生クリーム、お酒も効かせてあって、苺さん版フォレノワールなのかな。

※お店に行ったのは12月17日。


「ハイ、この瞬間が0時0分0秒!」って
いったい誰が決めたんだろう、と
バラバラな時間を指してる
時計屋さんの時計たちを見て思う



----------
shop data 苺屋

東京都荒川区西日暮里1-5-3
10時~20時30分 日・祝10時~20時
火曜休
JR常磐線「三河島」徒歩1分

お店の外観
コメント (3)

パティスリー・コリウール@下丸子

2009年12月17日 | その他
いやぁ、寝た。寝続けた。

ハニーエクレア220円→タップリのクリームが2層挟まれた、ちょっと食べにくいけどテンション上がる作り。ハニーという名前からハチミツを連想するけれど、独特の風味はあまりなく、弾力と粘りがあるカスタードの余韻として、膜がはるようなハチミツの甘みが残る感じ。シュー生地は意外と厚くて、ザックリとした食感が好み。

※お店に行ったのは12月13日。


うなぎの旬って
いつだろう
寒い冬のほうが
脂のってるのかな



----------
shop data パティスリー・コリウール

東京都大田区下丸子1-5-1
10時~20時
水曜休
東急多摩川線「下丸子」徒歩3分

お店の外観
コメント (6)

コメダ珈琲店@下丸子

2009年12月15日 | その他
すっかり体が冷え切りました。

クリームソーダ500円→資生堂パーラーでクリームソーダを飲んだとき、そういえば最近、派手な緑色のクリームソーダって飲んでないなぁと気づき、パッと思い浮かんだのがコレ。いざ飲もうとすると、その大きさに圧倒されるというか…ブーツ形の大きなグラスにタップリのソフトクリーム、そして中の氷がまたでっかい!スプーンが入らず、ムリにグッと入れたら底から泡がシュワシュワシュワーッ。あふれそうになるのを慌ててすすって、その間にソフトクリームがポタポタたれて、なんだかんだで楽しいひとときでした。

※お店に行ったのは12月13日。


なんにもしないから
あせるのに
それでもなんにもしないのは
どういうことか



----------
shop data コメダ珈琲店・下丸子FC店

東京都大田区下丸子3-2-3
7時~23時30分
無休
東急多摩川線「下丸子」徒歩3分

お店の外観
コメント (15)

ブーランジェリー・ニコラ・パンダーチザン@鵜の木

2009年12月14日 | その他
今週は、寒いそうじゃないですか。

切り分けメロンパン・チーズ230円→メロンパンにしては珍しい、カットされたタイプ。口にするとチーズのこもった風味がフワッと広がり、最初の印象は火がしっかり入った軽めのチーズケーキのよう。それが食べ進んでいくうち、だんだんとメロンパンの口溶けに。甘さは一般的なメロンパンよりグッと抑えられていて、縁の部分は香ばしくてほろ苦さも。
写真後ろは同じく切り分けメロンパンのココア(220円)。ほかにアーモンドや抹茶などもありました。いつか全部食べてみたいな。

※お店に行ったのは12月13日。


お店でコーヒーを飲んでいると
右斜め上をジッと見つめる女性がいた
目線を全然動かさず、しばらくそのまま
彼女はきっとネコ科の人だ



----------
shop data ブーランジェリー・ニコラ・パンダーチザン

東京都大田区鵜の木3-12-3
11時~18時
不定休
東急多摩川線「鵜の木」徒歩4分

お店の外観
コメント (6)