ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ハリッツ@代々木上原

2009年04月30日 | その他
映画を前に「天使と悪魔」の文庫本を買った。先が気になっちゃって大変。

黒糖フィナンシェ168円→あ、以前食べたときと印象が違う。前は黒糖の風味をもう少し感じつつ、ネッチリした甘みが強かった気がしたけど、今回は表面がサクッと割れるようで、特にふちの部分のカリカリが美味しい!たぶんだけど、作ってからの時間の経ち方で結構変わってきちゃって、今回のは出来立てに近かったんだろうな。
ドリンクはボクの中での定番、アイス杏仁ラテに1ショットをプラスしたもの(370円+60円)。この香りと適度な甘さ、コーヒーの濃さ…体に染みていくよう。

※お店に行ったのは4月28日。


鼻水対策として
ネギをたくさん食べたいんだけど
さて、どうしよう
ネギらーめんにネギをトッピングか



----------
shop data ハリッツ

東京都渋谷区上原1-34-2
平日8時~19時 土日11時~18時
月曜、第1・3・5日曜休
イートイン席あり
小田急線「代々木上原」徒歩4分

お店の外観
コメント (12)

ダニエラ@下北沢

2009年04月29日 | その他
きょうは行く先々のお店で、ステキな笑顔が見られて満足。

メリンガ→ぱっと見ではどんな構成か分からなそうな、でも名前で想像できちゃうようなプレートは、メレンゲを緩めの生クリームで覆った、シンプルな、きっとイタリアでは家庭の味。違うかな。メレンゲはネッチリ固まる感じじゃなくて口溶け早く、フワッと柔らかでタップリの生クリームや苺のさわやかさともいい組み合わせ。ランチのあとで、スッとこういうデザートが出てくるのってウレシイな。
テイクアウトでフォカッチャ(250円)も買いました。

※お店に行ったのは4月28日。


ダニエラさんに行くたび、自分の中では恒例の
聞いたことないパスタを食べるシリーズ
パッサテッリ、オレキエッティ、トロフィエときて
今回はカプンティ、卵を使ってないパスタ



----------
shop data ダニエラ (スタッフさんのブログはこちら

東京都世田谷区代沢5-16-23
10時~25時 ※平日は15時~18時お休み
不定休
小田急線「下北沢」徒歩7分

お店の外観
コメント (7)

オ・グルマン・カプリシュー@吉祥寺

2009年04月28日 | その他
小ぶりなケーキが、かわいらしいな。

モカ430円→この形のモカって、懐かしいような新しいような。コーヒーの風味がもっとあるほうが好みだけど、これくらいが食べやすいのかな。バタークリームの滑らかな口あたりをゆっくり楽しむ。
ユニークな形のサバラン(400円)は、表面を覆うアンズジャムが厚めで、その分ブニョンとした弾力がプラスされた感じ。シロップはお酒の広がりはあっても、ジャムの分、甘さは控えてあるのかも。
写真を取り忘れちゃったけど、試食でいただいたアップルパイが薄くてパリッとしたパイ生地に、サクッとした食感を残したりんごの組み合わせで印象に残る。

※お店に行ったのは4月27日。


真っ赤なヘルメットをかぶった男の子が
風に乗るかのように
さっそうと走り抜けていった
跳ね馬、フェラーリのような赤だった



----------
shop data オ・グルマン・カプリシュー

東京都武蔵野市吉祥寺南町3-7-2
平日11時~20時 土日10時~20時 木曜休
イートイン席あり
JR線ほか「吉祥寺」徒歩10分

お店の外観
コメント (10)

粉花@浅草

2009年04月27日 | その他
きょうはどこかへ行きたいな。

アールグレイシフォン350円→そんなにたくさんのシフォンを食べてるわけではないけれど、粉花さんのシフォンは食パンでいう耳の部分、ふちどりが厚めでその焼き色がキレイに感じる。茶葉の爽やかな香りと、甘さのついてない生クリームのなめらかさ、フワッとしてるのに弾力のある生地の食感…やばい、これからはベーグルじゃなく、シフォンばっかり頼んじゃいそう。
写真奥に小さく写っているのはマドレーヌ(200円)。貝殻の形がかわいらしく、でもほかにはないくらいガッシリとした作り。見た目から香ばしさが増してくるよう。

※お店に行ったのは4月18日。


この先、なりたい自分像があって
それに向かい進む方法を思い描いて
一歩ずつ頑張れる人って
ボクから見ると、もはや超能力者



----------
shop data 粉花(このはな)

東京都台東区浅草3-25-6
10時30分ごろ~19時(売り切れ終了あり、カフェは12時~18時)
不定休(HPで要確認)
イートイン席あり
東京メトロ銀座線ほか「浅草」徒歩9分

お店の外観
コメント (8)

カフェ・ド・トレボン@江古田

2009年04月26日 | その他
風が強い日は、そのまま飛ばされたくなるね。

カプチーノ600円→学生時代、アルバイトの給料が出たときとか試験が終わった後とか、そんな日にだけ飲んでいた思い出の一杯。あのころはスタバなんてなかったし、トレボンさん以外でカプチーノ飲んだことなかったなぁ。シナモンスティックの香りと、タップリのクリームで柔らかな口あたり。刻んだオレンジの皮が添えてあったりするのもステキ。
写真奥のコーヒーゼリー(550円)はきっちり苦みを効かせた作りなので、アイスが溶けるのを待って混ぜながらいただく。

※お店に行ったのは4月23日。


自分のことを長々と話すお客さんに
ハイハイ、と軽くかわそうとする店員さん
それでもお構いなく話し続ける客に
チラチラ、とこちらへ視線を向ける店員



----------
shop data カフェ・ド・トレボン

東京都練馬区小竹町1-56-3
10時~22時 夏と年始にお休みあり
西武池袋線「江古田」徒歩2分

----------
今回行ったお店は、塩沢槙さんの本「東京ノスタルジック喫茶店」でも紹介されてます。
コメント (30)

アルカション@保谷

2009年04月25日 | その他
アルカションさん、やっぱりスゴイな。テンション上がりまくり。

スイス500円→巨大化したリアルなジンジャーマン、ではありません。これはフランスにあるドローム県というところの伝統菓子で、兵隊さんをかたどっているそう。食べてみるとオレンジの香りがフッと広がるサブレで、厚みもあり、けっこうな食べごたえ。贈り物にしたら、みんなビックリするかな。

※お店に行ったのは4月23日。


SMAPの草なぎさん、かわいそうだな
中川とかいう大臣のほうが
よっぽどひどい酔い方だったのに
逮捕どころか、まだ議員



----------
shop data アルカション

東京都西東京市東町4-15-14
10時30分~20時
月曜・不定休(月曜祝日時は営業)
西武池袋線「保谷」徒歩3分
コメント (7)

ブーランジェリー・コパン@大泉学園

2009年04月24日 | その他
今回ゲットしたべーグルはこしょうチーズ。朝ごはんで食べるぞ。

塩キャラメルバナナ190円→ムシャムシャと何度も噛むような、しっかりしたパンって好きだなぁ。これは真ん中にフィリングがあるので、両端はフランスパンの部分だけが食べられてイイかも。塩キャラメルバナナはというと、ツーッと流れるくらいの緩さのキャラメルソースが生地に染み込み、バナナの甘さと絡んでとっても美味しい。気をつけないと手に垂れちゃうけど、うん、好み。
クロックムッシュ(330円)のように手で持ってもこぼれないパンを食べながら、街を歩くのってすごく楽しい。ピクニック気分だ。

※お店に行ったのは4月23日。


ここ数日話題の、スーザン・ボイルの歌声を聴いた
彼女の容姿や選曲、編集など
歌以外の要素が重なっているとは思うけど
素直に、とても感動的な7分半でした



----------
shop data ブーランジェリー・コパン

東京都練馬区東大泉6-47-11
11時~19時(売り切れ次第終了) 
日・月休
西武池袋線「大泉学園」徒歩8分

お店の外観
コメント (7)

Ebi's Bakery@平井

2009年04月23日 | その他
耳鼻科に行けば、鼻水止まるかな。

ミルクティーのプリン315円→横から見るとこんな感じで、キレイに分かれた層とミルクティーっぽい色合いに惹かれて購入。コッテリかと思いきや、食べてみるとややサッパリとした印象で、紅茶らしさがまず伝わり、プリンの風味がちゃんと後に残るよう。上の白い層がそう感じさせるのかな。カラメルがもう少しビターな方が好みだけど、それは人それぞれ。
写真奥はお店に並ぶ何種類かのメロンパンのうちのひとつ、オレンジピールメロンパン(150円)。クッキー部分が厚すぎず甘さが適度で、オレンジピールのほろ苦さと香りもあり、メロンパンのような、メロンパンでないような、でもやっぱりメロンパンな美味しさ。

※お店に行ったのは4月19日。


最近のお気に入りは
ナポリタンとメンチカツ
まだまだ若いね
なんて思ったら食べ過ぎた



----------
shop data Ebi's Bakery(エビスベーカリー)

東京都江戸川区平井5-21-4
10時30分~20時 火曜休
JR総武線「平井」徒歩2分

お店の外観
コメント (12)

ジュリアンベーカリー@亀戸

2009年04月21日 | その他
撮影場所は亀戸天神。今は藤の花がキレイです。

あんチャバッタ150円→人気の亀戸餃子がある細い通りを抜け、商店街を右に曲がるとあるパン屋さんで、下町らしい馴染みのある惣菜系とガッシリしたハード系のパンが混在する中、ちょうどその間をいく感じのパンをチョイス。説明書きに「カロリーは気にしないで」とあったので、気にせず食べよう。
水あめのような口あたりと甘みを感じるあんと、たっぷり挟まれた四葉バターのコクが口いっぱいに広がるけれど、バリバリッとした割れる食感と噛みごたえのあるチャバッタがそれを食べやすく、クセになっちゃうような美味しさに変えていく。ムシャムシャ何度も噛むのが楽しいな。これ、普通のあんぱんより好きかも。

※お店に行ったのは4月19日。


会社で、地下鉄で
大きな蚊が飛ぶのを見た
もうそんな季節かな
幻覚じゃありませんように



----------
shop data ジュリアンベーカリー

東京都江東区亀戸5-17-25
10時~19時30分 
水曜休
JR総武線「亀戸」徒歩5分

お店の外観
コメント (9)

OpenOven@市川

2009年04月20日 | その他
OpenOvenさんと聞いて思い浮かぶのはベーグル!今回は黒糖くるみべーグルを買いました。

日替わりデザート3種盛り合わせ(450円)+コーヒーチョコチップマフィン(160円)→自家製デザートを気軽に楽しめるこのプレート、手前のティラミスは軽くフワッとした作りではなく、どちらかというとマッタリ感のある印象。左側のカップは抹茶のムースに苺を合わせたもので、抹茶の苦みがキッチリ伝わりつつ、苺との相性が楽しい。写真右はりんごのマフィンで、粉糖をふってかわいらしく。
ティラミスや抹茶ムースの力強さに好印象を受けながら、今回さらにその上をいったのはコーヒーチョコチップマフィン。表面カリッとしたところもあるシッカリした崩れ方に、チョコに決して負けないコーヒーの香りの存在感(中はこんな感じ)。美味しいなぁ、土日限定と書いてあったから、また週末行っちゃおうかな。

※お店に行ったのは4月19日。


黄色いエプロンに、くりくりパーマ
食事を済ませたおばさんが
つまようじくわえて、そば屋から出てきた
目があった瞬間、勝てないと思った



----------
shop data OpenOven(オープンオーブン)

千葉県市川市市川2-30-25
8時~19時 木曜休(不定休ありHPで要確認)
イートイン席あり(15時まで)
JR総武線「市川」徒歩6分

お店の外観
コメント (9)

リュー・ド・パッシー@新宿高島屋パティシェリア

2009年04月19日 | その他
あら?パティシェリアのカウンター席、撮影OKだったのね。

オペラ・ピスターシュ472円→美しい芝のような緑が鮮やかなケーキは、オペラという名前から連想するよりずっと背が高く、食べごたえのある大きさ。リュー・ド・パッシーさんらしい形だなぁと思いながらいただくと、その風味の強さにビックリ。クリームのなめらかな口溶けと、下層からはサクッとした歯ざわりも。
写真右奥にチラッと写っているキャラメル・サレ(441円)はお店の定番。切りわけるたび流れるキャラメルクリームから伝わる塩気に、生地(パン・ド・ジェンヌ)の柔らかな弾力、噛むごとジワーンと広がる美味しさにうっとり。

※お店に行ったのは4月13日。


スタバのテラス席に座り
広辞苑くらい厚さがある本を開きながら
頭抱えてる男性がいた
気持ちが折れちゃったのかな



----------
shop data 新宿高島屋パティシェリア

----------
shop data リュー・ド・パッシー

東京都目黒区中央町2-40-8
9時30分~19時30分 水曜休
東急東横線「学芸大学」徒歩4分
コメント (7)

モンシュシュ with TRAVEL CAFE@ラゾーナ川崎

2009年04月17日 | その他
川崎は、訪れるたび大きくなっていく。

ケーキセット(アイスコーヒーで880円)→ついにこの日が来たか、という気持ち。あれだけの列を作る堂島ロールとは一体どんなものなのか、覚悟を決めていただくと…うわぁ、ミルキーさが鼻からフワッと抜けていく。その量もあってクリームが主張し、ゆっくりした口溶けとコク、なめらかさがゼイタクな印象に。生地は弾力がありつつ甘さは控えめで、厚みでクリームをしっかり支える。
一本まるまるペロッといけちゃうタイプ、とは違う気がするのは、やはりクリームの印象が強いから。濃いコーヒーとの相性は◎。

※お店に行ったのは4月14日。


山形弁のアイドル、佐藤唯さんの話し方が
ユンソナさんの日本語に似ていた
ということは、韓国語って
山形弁のイントネーションに近いのかな



----------
shop data モンシュシュ with TRAVEL CAFE

神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ2F
10時~23時 無休
JR東海道線ほか「川崎」徒歩3分

お店の外観
コメント (15)   トラックバック (1)

埜庵@鵠沼海岸

2009年04月16日 | その他
朝コーヒー、昼立ち食いそば、夜コンビニ弁当、夜食コンビニ焼きそば。

さくら氷800円→ステキじゃないですか?淡いピンクのかき氷。白玉とともに飾られた細かな桜色の寒天(ゼリーかな)が、川面を流れる花びらを連想させるような感じ。桜ものって塩気が立つことがあるけれど、添えたシロップも含めて穏やかな甘みのほうが勝り、中に隠れたあんと一緒にいただくと、冷たい氷を口にしてるのに、暖かな春を感じさせてくれます。さくら氷は4/19まで(予定)なので、お店に行けそうな方は、ぜひ一度。

※お店に行ったのは4月14日。


見逃したくない映画がある
マン・オン・ワイヤー
彼が見た光景と、感じた自由って
一体どんなものだったんだろう



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時(LO17時)
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
コメント (11)   トラックバック (1)

Chez麻里お@蒲田

2009年04月15日 | その他
想定外の蒲田下車。そのわけは…。

キャラメルプリン420円→例えるならエスプレッソのような、ショットグラスで飲むバーボンのような(お酒飲めないので想像だけど)、濃厚でノドにクッとくるキャラメルの味わいは、キレや苦みより力強さが全面に出ていて、少量でも満足できる。上にかかっているのは生クリームではなく、泡立ててあって、ちょっとシュワシュワする何か。なんだろう。ちなみに、キャラメルプリンの底にはビターなカラメルソース。
パリジャン(273円)はバニラの甘い香りより、柑橘系のさわやかさが勝る作り。

※お店に行ったのは4月14日。


架線トラブルで、1時間ほど電車に閉じ込められた
その後、見知らぬ街の踏切で降ろされたものの
そこから誰も案内をしてくれず
自力で最寄りの駅を探すことになった



----------
shop data Chez麻里お(シェ麻里お)

東京都大田区蒲田5-26-8
10時~20時
不定休
JR線「蒲田」徒歩7分 京浜急行「京急蒲田」徒歩7分

お店の外観
コメント (9)   トラックバック (1)

アミティエ@神楽坂

2009年04月14日 | その他
どうしてもこれが食べたくて、再訪しました。

ラパン・プランタニエ420円→キリスト教のイースター(復活祭)にちなんでウサギの顔をかたどった、とってもかわいらしいケーキ。その姿からはどんな味か想像できず、パクッ…お、食べたら広がる和の風味で、中には桜のあんと緑茶の層、ポテッとした柔らかなクリームが。サクサクッとした生地に挟まれ、風味とともに軽やかな春の美味しさ。
写真奥はポワッソン・フリュイ・ルージュ(550円)。そりゃあ、みんなで切り分ける方がいいとは思うけど、こうしておひとりサイズがあると正直ウレシイな。香ばしいパイ生地が厚く、もう口いっぱいザックザク。

※ラパン・プランタニエは4/20までの期間限定で、ポワッソン・フリュイ・ルージュは4/13で終了しちゃいました。食べたい!と思われた方、ごめんなさいッ。


どうやら自分には
計画性が欠如しているようだ
だから料理は上手じゃないし
人生設計もうまくない



----------
shop data アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)