ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ブランジュリ・タケウチ@本町

2009年02月28日 | その他
タケウチさんは朝から長い行列ができる、オープンキッチンのパン屋さん。

天然酵母オリーブ189円→外側がパリッとしてひきの強い三日月形をしたパンの中には、丸のままのオリーブがまるで枝豆のようにコロンッと4粒入っていて、ムシャムシャしっかり噛むごとに、塩気とうまみがジュワーッと口いっぱいに広がる。
メロンパン(158円)は、見た目からは伝わらないかな、手にしてすぐ分かる軽さが特徴的。サクッと割れると、そのあとはキレのいい口溶けの早さ。なんだこれは…スゴイかも。メロンパンてブリオッシュらしさを感じたのは初めて。

※お店に行ったのは2月26日。


顔半分が隠れるようなマスクをした
すごいかりあげ頭のおばさん
始発電車で読むのは
ニューリッチの王国



----------
shop data ブランジュリ・タケウチ

大阪市西区靱本町1-16-14
8時~18時30分(売り切れ閉店)
日・月休
大阪市営地下鉄御堂筋線「本町」徒歩8分

お店の外観
コメント (11)

ペール・ノエル@八王子みなみ野

2009年02月27日 | その他
ペール・ノエルさんのテラス席、コーヒーがサービスでいただけます。うれしいな。

ショコラプリン370円→久しぶりに出会うムーミンカップ。お、今回のは取っ手にまで字が書いてあるぞ。風味はしっかりショコラながら、口あたりは意外と軽く、プリンらしさも伝わるような作りは、個人的には生クリームがもう少し少ない方がいいかなぁなんて思うけど、うん、美味しい。
チーズのおやつ(150円)は気軽にいただける、スティックタイプのチーズケーキ。駅まで歩きながら食べました。

※お店に行ったのは2月22日。


遠くに行きたい欲、にかられて
始発の新幹線で
大阪・京都日帰り旅行をした
明日からプチ関西編スタート



----------
shop data ペール・ノエル

東京都八王子市西片倉3-11-5 ※みなみ野店
10時~20時 無休
テラス席あり
JR横浜線「八王子みなみ野」徒歩7分

お店の外観
コメント (8)

ヴェールの丘@八王子みなみ野

2009年02月26日 | その他
サヴァラン、効くなぁ…顔がポォッとするよ。

サヴァラン315円→サラッとしたアングレーズソースが生クリームの山を覆い、その姿からはけっしてそうとは分からない見た目のサヴァランは、想像よりお酒を効かせたシロップがヒタヒタなブリオッシュを忍ばせつつ、クリームのほうがずっと多い作り。
ヴェールの丘さん風ティラミスであるマスカルポーネカフェ(367円)は、これまた生クリームを高く盛り、その下にマスカルポーネのムースとコーヒークリーム、そして薄く生地を敷いた作りで、コーヒーの風味はありつつも、そのフワッとした柔らかさを楽しむ感じ。

※お店に行ったのは2月22日。


八王子みなみ野は
これから育っていく街、なのかな
駅近くを歩くと
まるでシムシティ<の世界だ



----------
shop data A HREF="http://www.vert.cc/">ヴェールの丘

東京都八王子市西片倉2-6-5
9時30分~20時 不定休
イートイン席あり
JR横浜線「八王子みなみ野」徒歩7分

お店の外観
コメント (13)   トラックバック (1)

avec moi@八王子みなみ野

2009年02月24日 | その他
大きなケーキ屋さんに挟まれた、小さくてかわいいアイス屋さん。

Mサイズ370円→10種類ほど並ぶ中から2つ選べ、今回はメープルとイチゴをチョイス。メープルはその風味こそ強くないものの、まず感じるコクと、そのあとの口溶けの早さがとてもスマートな印象。
イチゴって、お店によってはネットリした甘さが長く残るところもあるけれど、アベック・モアさんのはサッパリしつつ、さわやかな風味が口いっぱいに広がる感じ。フルーツ使いが得意なのかな、とっても好きな味。3月にはタンカンのジェラートを食べに行かなきゃ。

※お店に行ったのは2月22日。


狭い店内でケンカする家族がいた
でもホントは、仲がいいんだろうな
じゃなきゃ一緒に
アイス食べに来ないよね



----------
shop data avec moi(アベック・モア)

東京都八王子市西片倉3-11-3
火~土12時~20時 日祝10時~18時 月曜休
イートイン席あり
JR横浜線「八王子みなみ野」徒歩7分

お店の外観
コメント (10)

アルカイク@戸塚安行

2009年02月23日 | その他
東川口駅の駐輪場、名前の表示がカワイイ

グリオット・エ・ピスターシュ420円→その姿に一目惚れ。まず感じるのはタルトの香ばしさと繋がるピスタチオの深みで、それがすぐにグリオットのみずみずしさ代わり、噛むごとやがてひとつになっていく。トロンッとしたピスタチオクリームとグリオット、それぞれの色が重なる断面が美しく、口に運ぶのがもったいないくらい。
モデナ(450円)は、赤いゼリーには赤ピーマンやトマトを使うなど、とてもカラフルな野菜のケーキ。タルトの中に敷かれるのは、モッツァレラとクリームチーズにバジルのペーストを合わせたもので、塩気が体にゆっくり染みてくよう。

※お店に行ったのは2月17日。


赤いダウンジャケットを着た
白髪のおじいさん
子供のように
ぴょんぴょん跳ねて歩いてた



----------
shop data アルカイク

埼玉県川口市戸塚4105
9時30分~19時30分 木曜休(祝日時は営業)
イートイン席あり
埼玉高速鉄道「戸塚安行」徒歩7分
コメント (8)

すずめや@池袋

2009年02月22日 | その他
まんまるなどらやき、楽しいな。

どらやき150円→どらやきと聞いてパッとイメージするものより、大きくて焼き色が薄い印象。厚みもほどよく、パサつきを感じさせないシットリした生地は甘さがクドくなくて、どこかパンケーキに似た印象。あんはサラッとした柔らかさを残し、甘みよりアズキの味が伝わる作りで、こうしたあんは個人的に好きなタイプ。うん、とっても美味しい。
桜もち(150円)は、どらやきのものより少しシッカリした粒あん。弾力のあるお餅と、桜の葉の塩気のバランスが良くてとっても食べやすい。春になったらまた食べに行こうっと。

※お店に行ったのは2月17日。


まったくなんの、これっぽっちの知識もないけれど
競馬の馬券を買ってみた
2月22日のレースだから
2番と12番がくるよ、きっと



----------
shop data すずめや

東京都豊島区南池袋2-18-5
10時~売り切れ終了
日曜休
JR線ほか「池袋」徒歩7分

お店の外観
コメント (12)

ププリエ@朝霞台 期間限定

2009年02月20日 | その他
東松山の人気店、ププリエさんが朝霞台駅前に2月いっぱいの限定で出店。お近くの方はぜひ。

アミティエ360円→苺を使ったケーキは数あれど、これほど目を引く姿は少ないかも。円錐形はチョコで硬いのかとかじってみたら、ムースでとっても柔らかく、火山の噴火口のような姿に変身。その味はというと苺だけじゃなく、シャンパンの風味がきっちり効いていて、意外なほどの大人味。周りを飾るドライの苺は食感クニュッと。
写真奥のケーゼ(370円)は、創業当時から変わらない味のレアチーズケーキ。生クリームでコクを出しつつ、レモンの酸味もあって軽い仕上がりに。

※お店に行ったのは2月17日。


仕事のあと、果物屋さんに寄って
マンゴーヨーグルトジュースを飲んだら
キュウリの酢漬けの味がした
ストレスか



----------
shop data ププリエ

埼玉県東松山市松本町2-1-60 ※本店
9時30分~20時
2月無休(HPで要確認)

東武東上線「東松山」徒歩17分
コメント (6)

カー・ヴァンソン@飯田橋

2009年02月19日 | その他
こぼれ落ちないよう、顔上げてタルトにかじりつく。そのときの空はこんな感じ

タルト・ドゥ・ルージュ500円→本日のタルトと書いてあったので、いつも置いてらっしゃるわけじゃないのかな。2種のグレープフルーツにオレンジピール(それともキンカン?)、バジルの葉をあしらった色鮮やかなタルトは、もうどう食べていいか分からないくらいの盛りつけ方。中にはカスタードやナッツも隠れ、味わいもまたすごく華やか。
タルト・オ・バナーヌ(500円)は柔らかなチョコ生クリームにカスタードのふくよかさ、そしてバナナの甘みが口いっぱいに。カラメルの苦みも効いていて、ボリュームたっぷり。

※お店に行ったのは2月16日。


久しぶりに、東北の銘菓
南部せんべいを食べた
気のせいか
昔に比べて柔らかく感じた



----------
shop data カー・ヴァンソン

東京都新宿区筑土八幡町1-2
11時~19時
水・木休
JR総武線ほか「飯田橋」徒歩7分
コメント (9)

パスティッチェリア・イソオ

2009年02月18日 | その他
最近使っているカバン。ヘビのイラストがお気に入り。

トルタカプレーゼ450円→ガトーショコラでチョコクリームをサンドしただけ…ではもちろんなく、ガッシリして粗く崩れるような生地と、どこからかスパイシーな香りが伝わってくる作り。濃厚な口あたりのクリームと一緒にカスタードも挟み、甘さに幅を持たせる感じで、イソオさんのケーキを食べるたび思うけど、これもまた大人のためのチョコケーキ。
バーチ・ディ・ダーマが売り切れていたので、形の似たノチョーレ(1ケース600円)を購入。茹でた卵黄を使ったクッキーは、ヘーゼルナッツの風味とともに口溶けが豊かな印象。次回こそバーチ・ディ・ダーマを食べたいな。

※お店に行ったのは2月12日。


大きな家電は、つい擬人化して考えるので
なかなか買い替えられない
カセットの魂を作って
そこだけ代々、引き継げないかな



----------
shop data パスティッチェリア・イソオ

東京都港区六本木7-21-8
12時~20時
日曜休
東京メトロ日比谷線ほか「六本木」徒歩5分

お店の外観
コメント (5)

アミティエ@神楽坂

2009年02月17日 | その他
祝!アミティエさん2周年!

プロフォンド480円→ピスタチオのガナッシュを使った美しいチョコのタルトは、気のせいかな、深く濃い緑色に見える。タルトに敷かれたグリオットの層が効いていて、その甘酸っぱさがチョコと絡んですごく美味しい。淡いうぐいす色をしたピスタチオのバタークリームは硬くなめらかで、口溶けとともにその風味が心地よく広がる。食べ終わってすぐ、もうひとつ食べたいと思っちゃった。
ルリジューズ・ショコラ(420円)はバレンタインの時期限定で、かわいらしくハートをあしらった姿。以前いただいたフランボワーズと同じく、上下でクリームが異なり、上はフワッと軽く、下はトロンッとして余韻長く。

※お店に行ったのは2月16日。


ささいなことに
すごくイライラする
そんな自分に対して
さらにイライラする



----------
shop data アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (13)

菓子工房ルスルス@赤羽橋

2009年02月16日 | その他
ルスルスさんは、東京タワーのすぐ近く。

シュークリーム200円→小ぶりなシューだけど、クリームの力強さがたまらない。それはオーブン・ミトンさんの美味しさに近いけど、こちらは注文を受けてからクリームを詰めるので、皮の食感と軽さが活きる。ホント、皮がサックサク。
パン・ド・ジェンヌ(200円)は自家製のマジパンを使った、風味よく素朴な味わい。キメ細かな生地の、とても小さな粒をひとつずつ感じられるような繊細な崩れ方と、穏やかな余韻。パウンドケーキ・プレーン(200円)にはバニラが使われ、その甘い香りがシンプルな味わいにすごく合う。こちらはパン・ド・ジェンヌよりもネットリした口溶け。

※お店に行ったのは2月12日。


さすがオシャレな麻布、ということか
男性がパイプくわえて歩いていた
シャーロック・ホームズのパイプのような
だらんと下がった、食虫植物みたいな形



----------
shop data 菓子工房RESSOURCES(ルスルス)

東京都港区東麻布1-28-2
12時~20時 日~水休(HP要確認)
テラス2席、お店の前に公園あり
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」徒歩1分

お店の外観
コメント (9)

フルーツパーラたなか@西小山

2009年02月15日 | その他
帰りにデコポンをひとつ買いました。

バナナパフエ400円→カットされたバナナはアイスの下にも隠れていて、ボリュームはけっこうあり。苺を一粒飾り、ユルい生クリームをかけた姿は郷愁を感じさせ…もうこの良さは味どうこうじゃないのです。いつまでもこのままでいてと願うばかり。
奥にチラッと写ってる生ジュース・イチゴ(300円)は牛乳と、店先に並ぶ苺をミキサーにポンッ。砂糖は入れてないのかな、サッパリとした味わい。

※お店に行ったのは2月12日。


ナイスミドルなおじさんが
本屋で立ち読みしていた本
「どうして会社は儲からないのか」
なんかすっごいリアル



----------
shop data フルーツパーラたなか

東京都目黒区原町1-14-16
10時~18時 不定休
イートイン席あり
東急目黒線「西小山」徒歩5分

お店の外観
コメント (8)

ア・コテ・パティスリー@白金台

2009年02月14日 | その他
バレンタインにタルトをどうぞ。

アマンディーヌ320円→見た目からはネッチリした甘さが強いのかな、なんて想像しちゃうけど、甘さだけで言えばそんなことはなく、カシスジャムの甘酸っぱさが程よく広がるバランスのいい作り。スライスしたアーモンドのパリパリした食感も楽しく、もちろんその風味もしっかりと伝わる。
写真奥はタルト・オ・ショコラ(320円)。手にした最初の印象はその軽さで、かなり濃厚なショコラの美味しさを満喫しつつも、どこかフワッとした軽い味わいも持つ口溶け。美味しいなぁ、これは常温のお菓子ならではなのかも。

※お店に行ったのは2月12日。


パスタで、にんにくのトマトソースとあった場合
メインはにんにくだろうか
それともトマトだろうか
トマトのにんにくソースってないね



----------
shop data ア・コテ・パティスリー

東京都港区白金台2-5-11
9時~13時 15時~19時 
日曜・不定休
都営三田線「白金台」徒歩6分

お店の外観
コメント (9)

picnics*@大崎

2009年02月13日 | その他
土曜日の東京は暴風雨の予想、嵐のバレンタインか。

バナナパフェ200円→よくあるデニッシュのパンに見えるけど、フォカッチャ生地なのかな、とても柔らかな食感。ポテッとしたカスタードにバナナ、チョコソースがかかって、たしかにパフェっぽいかも。バナナパフェの右隣、なにかを包んだ形をしたパンは、ミルクチョコレートの甘いカルツォーネ(200円)。こちらもまたフカフカな作りで、たっぷりのクルミがいいアクセントに。
このお店はサンドイッチが人気とのことなので、名前は忘れちゃったけど鯖のサンドと、ゴルゴンゾーラチーズを乗せたピザも購入(写真)。もうお腹いっぱい。

※お店に行ったのは2月8日。


ボクにとっての、料理の先生は
ケンタロウさんじゃなく
こうちゃんさんでもなく
よゐこの濱口優さんです



----------
shop data picnics*(ピクニクス)

東京都品川区西品川1-9-1
11時~18時 月曜、第1・3火曜休
イートイン4席あり(テーブル2つ)
JR山手線「大崎」徒歩12分

お店の外観
コメント (6)

ユーハイム@松屋浅草

2009年02月12日 | その他
この時期のデパ地下、ケーキ売り場は大混雑。

バウムシュピッツ525円→ミルクとホワイト2種類のチョコをコーティングしたバウムクーヘンを、向きを変えながら交互に並べたスマートなデザインと、華やかなパッケージは、値段もお手ごろだし気軽なプレゼントにピッタリかも。バウムクーヘンはスライスして重ねられ、その間にアンズジャムを挟んだ作りでとても柔らか。10個入りのもありました。
写真奥に見える動物は、幸運のイーゲル(525円)。イーゲルはハリネズミのことで、出会うと幸運に恵まれるそう。カワイイな。食べるとかなり硬いので、年配の上司へのプレゼントには不向き。なので好きな人と一緒に仲良くどうぞ。

※購入したのは2月11日。


「オレの腕の中で眠れ」みたいなかっこうで
彼女の肩を抱き、髪の毛をさわる男性
スタバの席に横並びで…ま、いいんだけど
サルの毛づくろいみたい



----------
shop data ユーハイム
コメント (6)