ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

食べられなかった日は…

2008年11月30日 | ニヤ
なにか御用?って感じかね、ニヤ。


猛烈にソース味のものが食べたくなったけど
冷蔵庫には何もない
どうしよう、ツバが出てきた
ショットグラスでソース飲むか

コメント (11)

パティスリー・ナガキタ@瑞江

2008年11月28日 | その他
週末、晴れますように。

くりとカシスのクラフティー360円→栗のクリームは和菓子のあんのような、シットリしつつ崩れるような食感。風味はそれほど伝わらないものの、それはカシスが鮮やかで刺激的だからかも。キューッとくる酸味って、栗と合うんだなぁ。
丸くてかわいらしいサバラン(320円)は、お店がターゲットにしている方たちに合わせたためか、ヒタヒタにシロップを浸していても、お酒の広がりは感じず、オレンジの果肉が隠れてさわやかな作り。生地の厚みと、ブニュンとしたカスタードで、弾力のある印象に。

※お店に行ったのは11月25日。


寒いのでお風呂につかり
マンガを読んで、ボーッと過ごした
いつか昔を振り返り、思い出すのって
案外こんなことなのかもね



----------
shop data パティスリー・ナガキタ

東京都江戸川区東瑞江2-15-2
10時~19時 水曜休
駐車場あり
都営新宿線「瑞江」徒歩8分

お店の外観
コメント (8)

CoCochi@藤が丘

2008年11月27日 | その他
CoCochiさんもうひとつのメイン、ハンバーガーはアスパラチーズバーガー(1150円)を食べました。

ベリーベリーパンケーキ700円→すごいッ、真っ赤なソースが溢れてる!ラズベリーとブルーベリーのソースは大きくカットされた苺も入って風味よく、その下のカスタードも単体なら柔らかな甘みだけど、ふたつが合わさることで甘さはしっかり。なので、1枚はそのままソースで、もう1枚はメープルシロップでシンプルにいただく。ボリューム満点の美味しさ。

※お店に行ったのは11月24日。


スタバのカウンターに座る学生さんが
山のように辞書を重ねてた
そっか、もうそんな時期か
コーヒー差し入れてあげようかな



----------
shop data CoCochi(ココチ)

神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1
11時30分~19時(LO18時30分) 金曜11時30分~22時(LO21時30分)
水曜休
東急田園都市線「藤が丘」徒歩3分

お店の外観
コメント (15)

the EARLY BIRD cafe@たまプラーザ

2008年11月26日 | その他
パンを食べてると、お客さんによるピアノのライブが急に始まった。上手だなぁ。

フレンチトースト600円→食パンの生地でできた丸パンを使った、コロンッとしてかわいらしいフレンチトーストに、今回はミルクのジェラートを100円でプラス。フワットロッな柔らかさというよりは、食感ありつつ噛むごとジュワッと染み出るような美味しさで、きび砂糖の甘さがとても穏やか。お皿に飾られたココアをつけると、そちらの風味が強いので注意。
もう一品頼んだのはバゲット&ショコラ(350円)。バゲットに板チョコを挟んだシンプルな作りは、フランスでは定番のおやつだとか。

※お店に行ったのは11月24日。


前日にテレビで見た「ミルク味噌汁」に挑戦
濃く作った味噌汁に牛乳入れて
具はさつまいもとベーコンだ
結果は…あらやだ、美味しいじゃないの



----------
shop data the EARLY BIRD cafe(ジ・アーリーバード・カフェ)

横浜市青葉区美しが丘1-10-1
月~土9時~22時30分
水・日曜休
東急田園都市線「たまプラーザ」徒歩4分

お店の入り口
コメント (11)

ル・クレール@金町

2008年11月25日 | その他
寒いか雨か、どっちかにして。

栗とチョコレート390円→洋風と和風、2種類の栗の美味しさをにしたケーキ。その部分だけをそれぞれ食べると、和のほうがガッシリして強い気がするのに、チョコレートと一緒になると、鼻から抜ける洋の風味が勝るのが不思議。写真奥のミルリトン(230円)はサクッとした食感のタルト。内側がとてもシットリしていて、全体に軽い印象でとっても美味しい。

※お店に行ったのは11月22日。


おもちゃ屋さんの前を通ると
クマの人形が
ピーピーと笛を吹いていた
自分の鼻が鳴ってるのかと思った



----------
shop data ル・クレール

東京都葛飾区水元3-22-22
10時~20時
火曜休
東京メトロ千代田線「金町」徒歩17分

お店の外観
コメント (10)

とらやベーカリー@金町

2008年11月24日 | その他
牛乳パックって、潰して出さないほうがいいのかな。

オニオントースト315円→外からショーケースをのぞくだけのつもりが、こんなステキな姿を見たら、もう食べずにはいられない。
表面を覆う飴色の玉ねぎはとっても甘く、それだけでもきっと美味しいけれど、パンとパンの間にはベシャメルソースがたっぷり。そのまろやかなうま味と玉ねぎは、もちろん好相性。トースターで温めたら、もっと美味しかったかな。

※お店に行ったのは11月22日。


お肉屋さんを見学した幼稚園児たちが
最後に「ありがとうございました!」と、あいさつ
すると、お肉屋さんのおばちゃんがひと言
「あらやだ、お店潰れるみたいだね」



----------
shop data とらやベーカリー

東京都葛飾区東金町3-17-4
11時~売り切れ終了
日・月休
東京メトロ千代田線「金町」徒歩5分

お店の外観
コメント (10)

ミカドコーヒー@渋谷 東急本店

2008年11月23日 | その他
コーヒー好きには、たまらない組み合わせ。

モカゼリー450円→定番のモカソフトに、コーヒーゼリーを合わせたもの。サッパリした口溶けとモカの余韻のソフトクリームに対し、ゼリーはほろ苦く、添えられたガムシロを使ってもいいのだけど、溶けたソフトと一緒にゼリーをツルンッといただくのが美味しい。口直しのプルーンは柔らか。


仕事先の方たちから、おみやげで
スイートポテトをいただいた
ありがとうございます
仕事中、ずっとニヤニヤしてました



----------
shop data ミカドコーヒー

東京都渋谷区道玄坂2-24-1-B1F
11時~20時(LO19時30分)
JR線ほか「渋谷」徒歩10分
コメント (13)

五十鈴製パン工場@綾瀬

2008年11月22日 | その他
そんなに動いちゃうまく撮れないよ、門番ネコ

揚げパン100円→昔懐かしい姿…ん?こんなに砂糖かかってたっけ。まるでシュトーレンみたい。まだ少し温かい揚げパンは、油がジュッと染みるような柔らかな食感と、グラニュー糖のすごくシャリシャリした歯ざわり。子供のころは、これをペロッと食べちゃってたのかな。写真奥はハムカツパン(140円)。サクッとしたハムカツとソースの酸味もさることながら、コッペパンがパサついてなくていい感じ。子供のころ食べたものより、ずっと美味しく感じる。
このお店は学校給食用のパンを作ってらっしゃったそうで、懐かしくて出来立てのパンがたくさん並んでます。


五十鈴製パン工場のみなさんは
どなたも人生の大先輩
レジで「あれ…このパン、なんでしたっけ?」
なんて言われても、全然気にならない



----------
shop data 五十鈴製パン工場

東京都足立区綾瀬5-14-18
火・金曜のみの営業
12時~19時(売り切れ終了)
東京メトロ千代田線「綾瀬」徒歩8分

お店の入り口と門番ネコ
コメント (13)

ドゥ・マゴ・パリ@渋谷Bunkamura

2008年11月21日 | その他
街はすっかりクリスマスモード。

タルトタタン735円(ポットに入ったコーヒーとセットで1260円)→カットされた姿がそのまま残るりんごの重なり方と、チョコレートのようなその深い色にときめく。厚みがある分ほどよく食感が残り、りんごの酸味やカラメルのほろ苦さなども強くなく、見た目のインパクトと比べて食べやすい作り。でもそれは物足りなさはとは繋がらず、たっぷりの生クリームと合わせていただけば、相当リッチな美味しさ。

※お店に行ったのは11月20日。


電車内で出発を待っていると
女子高生が数人乗ってきて
そのうちの一人が、急に歌い出した
まるでミュージカルみたいだった



----------
shop data ドゥ・マゴ・パリ

東京都渋谷区道玄坂2-24-1
11時~22時30分(LO22時)
JR線ほか「渋谷」徒歩10分

上から見たテラス席
コメント (11)   トラックバック (1)

グラン・サブール@浦安

2008年11月20日 | その他
寒くても、晴れた空はうれしいな。

ムラング・シャンティ・キャラメル300円→ムラング・シャンティはおそらく、午前と午後遅くではずいぶん印象が変わるんだろうな。これは軽さやザクッと割れる乾いた食感よりも、細かく細かく粒になって崩れる感じ。クリームはキャラメルのほろ苦さを、ミルキーさが包むよう。もう少しキャラメルっぽさがあったほうが、個人的には好みかも。写真右奥は、アッサムを使った紅茶のエクレア、エクレール・テ(260円)。ガッシリした皮に隠れず、ちゃんとミルクティーの風味が伝わる。

※お店に行ったのは11月16日。


最近一番の楽しみは、眠ること
なにも考えなくてすむからね
でも、起きると頭が痛かったりする
寝てる間も、なにか考えてるのかな



----------
shop data グランサブール 浦安本店

千葉県浦安市北栄1-3-27
10時~20時
東京メトロ東西線「浦安」徒歩4分
コメント (9)

iriya plus cafe@入谷

2008年11月18日 | その他
この日のお店は、外国のお客さんでいっぱい。ニューヨークで食べてる気分。

あんみつパンケーキ700円→自家製の粒あんをたっぷりのせて、黒蜜をかけた和風なパンケーキ。粒あんは甘さを抑え、風味を生かした美味しさ。黒蜜らしさをあまり感じなかったのは、パンケーキの主張がしっかりしているからかな。トッピングに負けないその存在感は、頼もしくあり、うれしくもあり。バニラアイスとの組み合わせは、もちろん無敵。

※お店に行ったのは11月16日。


人生に正解はないけれど
不正解はある気がする、と
落ち込むたびによく思う
オレ、なにやってるんだろう



----------
shop data iriya plus cafe(イリヤプラスカフェ)

東京都台東区下谷2-9-10
11時~19時
水曜休
東京メトロ日比谷線「入谷」徒歩3分

お店の外観
コメント (14)

アミティエ@神楽坂

2008年11月17日 | その他
寒くても、アイスコーヒーが好き。

モン・ブラン480円→最近ではファミレスでも和栗のデザートがあるけど、そうなるとあまのじゃくなボクは、クラシックなものに惹かれたりもする。ネットリとしたところもある力強い口あたりとお酒の風味、コクを感じさせる生クリーム、厚めのメレンゲの構成は、落ち着いた大人の味わい。
写真奥はタルトレット・フィグ・カネル(420円)。プチッとした食感を感じながら、その風味を楽しむいちじくのタルトは、シナモンを少し使ってらっしゃるそうで、それは鼻を刺激することなく、タルト台の美味しさに一ひねり加えるよう。いちじくの下に隠れたカスタードがとっても効いている。

※お店に行ったのは11月9日。


お母さんの自転車についていく
小さな女の子の自転車2台
おそろいのヘルメットで走る姿は
超高速のカルガモ親子



----------
shop data アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分
コメント (13)

カタネカフェ@代々木上原

2008年11月16日 | その他
雨音で目が覚めた。

ワッフルスペシャルセット1000円→で、でっかい…さすがスペシャル。お皿に盛られた黄色いのはスクランブルエッグじゃなく、ブニョンとして甘い香りのカスタード。飾られているのは洋梨で、上からキャラメルソースを少し。主役のワッフルはフチがカリカリに焼けて香ばしく、その苦みがいい感じ。甘さもほどよく、お店自家製のアイスを乗せても美味しそう。洋梨は、そのみずみずしさがワッフルに合わないかなぁと思ったけど、それは好みの問題。今度はプリンが食べたいな。

※お店に行ったのは11月10日。


うらやましがらず
振り返らず
多くを望まない
そんな人には、なれそうにない



----------
shop data カタネベーカリー ※カフェは地下1F

東京都渋谷区西原1-7-5
7時~18時 月曜・第1第3日曜休
小田急線「代々木上原」徒歩8分 京王線「幡ヶ谷」徒歩8分

お店の外観
コメント (5)

パティスリー・シャトン@仙川

2008年11月14日 | その他
鼻がずーっと詰まってて、くちびるバリバリ。

ミユキ360円→月ごとの限定を登場させるシャトンさん、11月はりんごのケーキ。カラメルでソテーした紅玉は柔らかく崩れ、頬の内側で感じるようなキュッとした酸味があるのだけど、まず伝わるのは、そののムースの軽さと青りんごの香り。りんごのいろんな表情が見られるようで美味しいな。
リオ(360円)はオリーブのムースとチョコのムースを、クミンのサブレでサンドしたユニークな構成で、口にするとフワッと広がるオリーブの清涼感にビックリしつつ、なめらかな口溶けでチョコの深さが余韻に。オリーブってこんなさわやかだったんだなぁ、知らなかった。中には果肉も隠れてます。

※お店に行ったのは11月10日。


とあるカフェで、離れた席に座ったふたりが
店内中響くくらいの声で会話をしていた
なんで近くで話さないんだろう
それがオシャレな渋谷流かね



----------
shop data パティスリー・シャトン

東京都調布市仙川町1-14-54-2F
11時~20時 水・火曜不定休
イートイン席あり
京王線「仙川」徒歩4分

お店に上がる階段
コメント (13)

BAKEE@初台

2008年11月13日 | その他
寒いので、靴下はいて寝ています。

さつまいもタルト300円→ドーンと迫力のある姿に惹かれて。甘くコーティングされたさつまいもは厚さもあり、小ぶりながら食べごたえ十分。その下の焼かれたクリーム部分には白ごまが使われていて、プチッとした食感も少しありつつ、その風味はけっこうしっかり。
奥のバナナタルト(300円)は、見た目以上にバナナたっぷりで美味しいな。

※お店に行ったのは11月10日。


歌がとってもヘタなので
カラオケに行くと
体そらして、息吐き出して
絶叫したあと、ソファでダウン



----------
shop data BAKEE(ベイキー)

東京都渋谷区初台1-36-1
12時~20時 日・月休
京王線「初台」徒歩2分

お店の外観
コメント (10)