ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ゴーヴィンダズ@中野

2008年10月31日 | その他
カレーとパフェをこよなく愛するかりんさん赤福ごちそうさまでした!

ほうれん草カリー800円→またまたカレーのご紹介になりますが…でも、こんなに色鮮やかな緑色のカレーってすごくないですか?キレイだなぁ。自家製のカッテージチーズが合わせてあるそうで、まずはその風味が伝わり、数秒遅れてスパイシーさがやってくる感じ。7穀米との相性もよくて、食後もスッキリ。お肉を使わずとも、美味しいカレーって作れるんだ。デザートはベリーベリータルト(450円)とインディアンスイーツ(200円)。インディアンスイーツは通常セモリナ粉を使うそうだけど、それをそば粉に替えて、バターと合わせ焼いたものとのこと。見た目はそばがきのようでいて、そばがきにはない香ばしさが、そばの風味に加わる感じ。ガッシリで力強く和菓子のよう。

※お店に行ったのは10月28日。


信号で止まったビッグスクーターは
おそらく、運転してるのが息子さんで
後ろでギュッとしがみつくのはお父さん
家族の絆の、強さを見た気がした



----------
shop data ゴーヴィンダズ

東京都中野区中野5-17-10
火~金 12時~15時、18時~21時
土曜 12時~21時 日曜 12時~20時
月曜休
JR線ほか「中野」徒歩8分
コメント (5)

エーグル・ドゥース@目白

2008年10月30日 | その他
あらためてエーグル・ドゥースさんのすごみを知ったhpは、目白の駅から再びお店に戻ったのであった。

サントノーレ・オー・パンプルムース480円→グレープフルーツってジュレだと少し寂しいし、ケーキだと甘さが勝るものがあると思うけど、これは爽やかさを表現しつつキレよく、口溶けのあとほろ苦さが残るようなバランス。中に果肉が隠れていてフレッシュさもあるし、カスタードで深みも感じるし、見た目でも楽しめるし、あぁ美味しい。
ティラミス・オー・フィグ(460円)はお酒の香り漂う、いちじくを使った大人のティラミス。

※お店に行ったのは10月28日。


小さなアリが、自分より大きな食べ物を
一生懸命運んでいた
本能だ、といえばそうなんだけど
おそらくそれは、愛の形のひとつなのだ



----------
shop data エーグル・ドゥース

東京都新宿区下落合3-22-13
10時~19時
水曜休 イートイン席あり
JR山手線「目白」 徒歩8分
コメント (10)

エーグル・ドゥース@目白

2008年10月29日 | その他
お店に行く途中の動物病院で見かけたふたりカワイイね。

トルシュ・オー・マロン530円→甘さ控えめで、正統派モンブランのようでありつつ栗の風味もシッカリ楽しめるこのバランスは、今までありそうでなかったかも。中は緩めで軽い印象の生クリームと、ブラウンシュガーのような色と濃い甘さでサクッとしたメレンゲ(その食感を活かすためか持ち帰りは1時間の制限つき)。注文を受けてから絞る、太さのあるマロンクリームは、ベタッと口に長く残ったりしない。
奥のシューは、お店に行くと必ずと言っていいほど購入するシャンティーキャラメル(280円)。キャラメルの味わい深さとキレの良さ、カスタード…もう最強。

※お店に行ったのは10月28日。


人と話をしていて、気の利いた言葉が
出てこなかったときの気持ちと
草野球で、守備について
エラーをしたときの悔しさは似ている



----------
shop data エーグル・ドゥース

東京都新宿区下落合3-22-13
10時~19時
水曜休 イートイン席あり
JR山手線「目白」 徒歩8分
コメント (10)

ピエロ@大山

2008年10月28日 | その他
お店の前には張り紙がいっぱい!注文はそのすき間からどうぞ。

シナモン・パンプキン・生クリーム360円→もうどれだけあるのか分からないメニューの中から、秋らしいものを選ぶ。生クリームは甘さ控えめでもたれることなく、シナモンの香りが広がると、カボチャのクリームから伝わる風味は若干隠れがちに。でも、このクレープの主役は生地。焼きたてで温かなものではなく、時間をおいた生地はシットリして、弾力あるブニュンとした食感。食べながら商店街を歩くと楽しいな。

※お店に行ったのは10月27日。


海外でバリバリ働く人たちを追った
ドキュメンタリー番組を見た
語学に専門知識、プレッシャーと戦って
それに比べて自分は…



----------
shop data ピエロ

東京都板橋区大山町31-5
月~金12時30分~20時
土日祝13時30分~20時
火曜休
東武東上線「大山」徒歩4分

お店の外観
コメント (7)

ラデュレ@銀座三越

2008年10月27日 | その他
いざ、敵の本丸へ!敵じゃないけど。

サントノーレ・ローズ・フランボワーズ970円→パイ生地にシュー生地、ローズペタル風味のカスタード、フランボワーズのコンポート、生クリーム、フォンダン…説明書きだけで、文字がいっぱいになっちゃう。中に隠れたフランボワーズの味わいの濃さが軸になりつつも、メインはフワッとして品のいいバラの香り。生クリームの柔らかな口あたりが、風味のよさをさらに印象深くする。


意外とテーブルの間隔が近いラデュレ
隣に座る、ブランドで身を固めた女性が
いかに彼氏につくしてきたかを
ケーキを前に、切々と語っていた



----------
shop data ラデュレ銀座店 ※銀座三越HP

東京都中央区銀座4-6-16銀座三越2F
ブティック10時~20時
サロン10時~23時30分(食事LO22時30分、ドリンクLO23時)
無休
東京メトロ銀座線ほか「銀座」徒歩1分
コメント (18)

アミティエ@神楽坂

2008年10月26日 | その他
モカロールを紅茶と一緒にいただいたら、どんな感じだろう。

フィグ・フレッシュ400円→秋らしく、いちじくを挟んだショートケーキ。フクナガさんでパフェ食べたときにも思ったけど、いちじくって不思議。このケーキも、パクパク食べ進むと美味しさを半分しか楽しめないかもしれないと思い、ゆっくりのんびり、少しアンニュイな気持ちでいただく。クリームはコクがあるのに余韻はクリアなので、いちじくに幅を持たせつつ、その風味は隠れない。
写真奥はルレ・モカ(380円)。モカらしい、キュッとしたところもちゃんとある味わい深さ。

※お店に行ったのは10月23日。


粉砂糖のついたお菓子を食べるときって
おもいきり息を吸うと
粉が気管支に入って
肺が甘くなるのかなって、いつも心配になる



----------
shop data アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分
コメント (15)   トラックバック (1)

TIES@湯島

2008年10月25日 | その他
防水の靴を買って以来、雨が苦痛じゃなくなった。蒸れるけど。

かぼちゃとココナッツのプリン350円→どちらの存在感が強いか真剣勝負、その結果は…カボチャ!がっしりしたカボチャの層から伝わる口あたりや風味を味わいつつ、生クリームのなめらかさで食べやすく。カラメルがきっちり苦いとより好みかなぁとも思ったけど、ココナッツを活かすなら、あんまり苦みを効かせちゃダメなのかも。
写真奥のコーヒーは、ブレンドの2番。ほかのコーヒーも飲んでみたいのに、いつもこればかり頼んじゃう。すっごく深い。

※お店に行ったのは10月23日。


いつも追い詰められてるというか
気持ちに余裕が持てないというか
かといって、時間があっても
スッキリしてるわけじゃない



----------
shop data TIES

東京都文京区湯島4-1-13
13時~19時
月曜休
東京メトロ千代田線「湯島」徒歩10分
東京メトロ丸の内線ほか「本郷三丁目」徒歩7分

お店の外観
コメント (7)

麩帆@由比ヶ浜

2008年10月24日 | その他
鎌倉から長谷までの、散歩の途中で出会ったお店。

麩まんじゅう170円→前回の蕎麦がきもそうだったけど、今回の麩まんじゅうも、実は初めていただくかも…たぶん食べたことはあるのだけど、全然記憶にないぞ。丁寧に包まれた笹の葉を開くと、中はこんな感じ。いい香りだなぁと思いつつ口に運ぶと、お、弾力があってブチンッと切れるような食感が心地いい。こしあんの甘さと舌触りに、散策の疲れも癒されます。

※お店に行ったのは10月19日。


薬局の店員さんに
声をかけるおじさんがいた
「ねぇ、洗濯のりある?」
久しぶりだな、その響き



----------
shop data 麩帆(ふはん)

神奈川県鎌倉市長谷1-7-7
10時~売り切れ終了
月曜休
江ノ島電鉄「由比ヶ浜」徒歩3分
コメント (10)   トラックバック (1)

長屋茶房 天真庵@押上

2008年10月23日 | その他
お店の看板犬・元気くん。また会いに行くね。

蕎麦がきぜんざい・黒豆茶付800円→生まれて初めて食べる蕎麦がきを、まさかこういう形でいただくとは。日本酒のおつまみで、そばをギュッと固めたもの、くらいの想像しかしたことがなかったので、弾力のある食感や、ヌルッとしたところのある口あたりにまずビックリ。で、そのあとそばの香りがフワッと。大きな粒の黒豆は、少しコリッとしたところを残した柔らかさ。全体に甘さはかなり控えめでありつつ、食べ進むうちその穏やかさに舌が慣れるのか、徐々に甘さを感じるようになる。
お店には、えーちゃんのチーズケーキという、ちょっとユニークなケーキも。生地から伝わる香ばしさが効いているチーズケーキは、なんとフライパンで作ってらっしゃるそう。

※お店に行ったのは10月18日。


三輪車をこぐ男の子
歩くほうが速そうだけど
一生懸命、足を回して
進む姿がカッコイイね



----------
shop data 長屋茶房 天真庵

東京都墨田区文花1-6-5
月~水、土日 12時~19時
金曜 12時~22時
木曜・第3水曜休
東京メトロ半蔵門線ほか「押上」徒歩9分

お店の外観
コメント (5)

SPICE cafe@押上

2008年10月22日 | その他
SPICE cafeさんでは、11/1まで塩沢槙さんのミニ写真展を開催中です(makiさんのブログはこちら)。

カレーランチ950円→ケーキを紹介しなくちゃいけないと思いつつ、最近ハマりつつあるカレーをご紹介。チキン、ラム、野菜の定番3種と日替わりの中から好きなものを選べるランチで、今回は一番辛いラッサムという南インドのトマトカレーをチョイス。辛いといっても舌がしびれるのではなく、スパイスが体に染みて、体の芯に効いてくるよう。付け合わせのキャベツもとっても美味しい。
もちろんデザートもいただきました。木苺のムースは、思いのほかクリーミーな舌触り。スッキリした酸味が、カレーのあとにピッタリかも。

※お店に行ったのは10月18日。


自宅に並ぶ、かつて読んだ本の内容を
皆どれくらい覚えているのかな
おもしろかったハズなのに…思い出せない
本棚の前で、しばし立ちつくす



----------
shop data SPICE cafe(スパイス・カフェ)

東京都墨田区文花1-6-10
Lunch 11時45分~14時 Cafe 14時~16時(LO15時)
Dinner 18時~22時(LO21時30分)
月曜・第3火曜休(月曜祝日時は翌火曜休)
東京メトロ半蔵門線ほか「押上」徒歩10分

お店の入り口
コメント (9)

窯 GAMA@材木座

2008年10月21日 | その他
なんだかとっても、ハッピーなパン屋さん。

ローズマリーとスペインの塩のフォカッチャ480円→フォカッチャはオリーブオイルを練りこむイタリアのパン…とは言っても、チャパタとどう違うのかも知らないし、料理や挟む具なしで、こうして単体でいただくのは初めて。温めてくださったのをいただくと、うん、美味しい!フカフカだ。噛むごとオリーブオイルがジュッと染みるようだし、塩気が意外と効いていてパクパク進んじゃう。ほかにも数種類のフォカッチャがあるようなので、いつか全部食べたいな。
駅まで歩きながらいただくつもりのカンパーニュも、温めなおしてくださって感謝。オリーブオイルとにんにくを塗ってくださったのかな、とってもいい香りで、噛むごとに酸味がキュッと。

※お店に行ったのは10月19日。


悩んだってしょうがないじゃん
深く考えず前向きにいこう、って
鏡の前でポーズをとったら
首筋をグキッと痛めた



----------
shop data 窯 GAMA(ガマ)

神奈川県鎌倉市材木座5-14-18
12時30分~20時ごろ
月・木曜休(ほかに不定休あり)
JR線ほか「鎌倉」徒歩20分 江ノ島電鉄「和田塚」徒歩15分

お店の入り口
コメント (10)

埜庵@鵠沼海岸

2008年10月20日 | その他
新しいカメラ、まだまだうまく使えないよ。

みるきん♪珈琲氷800円→ありそうでない珈琲のかき氷、埜庵さんのはゼリーがかけられ、きっちり苦みを効かせつつ、自家製の練乳でミルクコーヒーの美味しさも楽しめる。では、みるきんとは何かと言うと、それはぜひご自分の目で確認を!…ウソです、ちゃんと説明します。実は中に粒のあんこが隠れているのです。そのままはもちろん、少し溶けたところでいただくのも◎。練乳たっぷりめでどうぞ。

※お店に行ったのは10月19日。


4行日記で、ごくまれに登場するキャラクター
エックスマン生みの親は、aiさんのご子息Mくん
久しぶりに会って、絵のことを話したら
「何それ?」って言われちゃった



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時(LO17時)
月曜休
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
コメント (6)   トラックバック (1)

神田亀澤堂@神保町

2008年10月19日 | その他
いつも拝見しているブログ、あんころりんさんが最近出したを見て、どうしても食べてみたかった大福。そのわけは…。

大豆の豆大福200円→豆が赤えんどう豆じゃなくて、大豆なのです。初体験。豆の食感は、いままで食べたことのある豆大福の中では柔らかい方かな。大福との一体感があるというか、なじむというか、とっても自然な美味しさ。粒あんの甘みが穏やかなのも、穏やかな印象に。写真奥は神田どら焼・新栗(280円)。フカフカな柔らかさの皮に挟まれた中は、栗の主張がしっかり。焼き色もシッカリ。

※お店に行ったのは10月9日。


小さな男の子が着ていた
オシャレなTシャツには
「アメリカ育ち」って
カタカナで書いてあった




----------
shop data 神田亀澤堂

東京都千代田区神田神保町1-12-1
平日9時~19時 土曜9時~18時
日祝休
都営新宿線ほか「神保町」徒歩1分

お店の外観
コメント (8)

tatin@吉祥寺

2008年10月17日 | その他
吉祥寺散策って楽しいな。

プルーンとクルミのスコーン130円→プルーンは正直分からなかったけど、クルミの食感と味わいが、マフィンの粉の風味と合わさっていい感じ。ザクッときてホロッ。少しクリームとかつけて、紅茶と一緒にいただいたら最高かも。小さな包みはラズベリーのキャラメル(90円)。柔らかく、かなり甘さが控えてあって、ベリーの美味しさをシンプルに長く楽しめる。
タタンさんに行った目的の第一は、チーズケーキ・ハーフ(1575円)を購入すること。要冷蔵ということで、持ち帰ってからいただいたのだけど、これがとっても美味しい!かなりドッシリした作りなのだけど、チーズ特有のクセはなく、バニラの香りとともになぜか軽さも感じるようで、ついもう一切れ食べたくなる。やばい、止め時が見つからないぞ。

※お店に行ったのは10月7日。


知らない女性が
号泣している夢を見た
夢とはいえ、あの人は
なんであんなに泣いていたんだろう



----------
shop data tatin(タタン)

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-3
12時~売り切れまで(15時目安)
月・火曜休
JR中央線ほか「吉祥寺」徒歩6分

お店の外観
コメント (10)   トラックバック (1)

オークウッド@春日部

2008年10月16日 | その他
オークウッドさんは10/21~11/3の間、エキュート大宮に期間限定で出店。お近くの方はぜひ。

かぼちゃとピスタチオのモンブラン900円→ピスタチオとヘーゼルナッツの冷たくガッシリしたムースの上に、色鮮やかなカボチャのクリームを絞った、とってもカワイらしい皿盛りデザート。2層のナッツの風味がそれぞれ強く、冷たさもあってまずはそちらを感じつつ、やがてカボチャの穏やかな甘みがジワッと広がっていく。飾られたラングドシャーももちろん美味しく、カボチャの種からは塩気が。窓際の席に座って、ニヤニヤしながらいただく。後ろの飲み物はりんごソーダ(600円)。キュッとした酸味と炭酸がとっても爽やか。
テンション上がって頼んだもう一品は、温かい栗のふわふわスフレ(800円)。表面がサクッとしつつ、中はフワフワでトロトロ。温かなことで栗の風味が伝わりやすく、底に隠れたチョコソースと絡めながらいただけば、あぁ、もうたまりません。

※お店に行ったのは10月13日。


駅にいたおじいちゃんは
ハゲ頭と、ちょっとの白髪なのに
耳から生えた毛は
ボーボーで真っ黒



----------
shop data オークウッド

埼玉県春日部市8丁目966-51
10時~19時
水曜休
東武伊勢崎線「春日部」徒歩17分

お店の外観
コメント (17)   トラックバック (1)