ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ワンモア@平井

2008年02月29日 | その他
灰皿とスポーツ新聞、マッチの匂い。この愛すべき喫茶店へ、今度はフレンチトーストを食べに行かなきゃ。

ホットケーキ530円→厚みがあって、最初からバターが塗られてツヤツヤな表面が食欲をそそる。食べてみると、柔らかってだけじゃなく、モフッとしてムギュッと…う~ん、うまく表現できないけど、お店の雰囲気もあって、どこか懐かしさを感じる美味しさ。最初の1枚はそのままで、残りはシロップをヒタヒタにかけて。
アイスコーヒー(450円)は甘さが付いているものの、極端に甘いわけではなく、コーヒーの酸味がいい感じ。


ワンモアに入ると、おばあちゃんがお水を出してくれた
「おばあちゃん、注文いいですか?」
「いえいえ、あたしゃ客なんですよぉ」
お店の方が戻ってきたのは、それから3分後でした



----------
shop data ワンモア

東京都江戸川区平井5-22-11
8時30分~20時 日曜休
JR総武線「平井」徒歩3分
コメント (12)

フルーツパーラー・レモン@新宿高島屋

2008年02月28日 | その他
お店の名前はレモンだけど、いちごスイーツを購入。

ストロベリーババロア735円→半分にカットされた苺がたくさん飾られた下には、その名のとおりババロアが。見た目はコクがあってクリーミーな口溶けを連想したけれど、実際は気泡を感じる軽めな仕上がり。使われてる苺はとちおとめで、パクパク食べると酸っぱさが、ゆっくり食べると甘さが伝わり、どちらも味わいしっかり。
写真左奥はストロベリートリフ(263円)。大きなあまおうに、苺風味のついたホワイトチョコをコーティングしてあり、それがやや厚めなので全体に甘め。


スーパーのレジ担当の女性の名札
名前と一緒に、あだ名が書かれていた
「ドラミちゃん」
ちょっとお疲れぎみの、ドラミちゃん



----------
shop data 新宿高島屋
※お店は地下1階にあります
コメント (9)

鞍馬サンド@新宿

2008年02月27日 | その他
東京都庁と鞍馬サンド、強い風。

納豆コーヒーゼリーサンド“醍醐”と生クリームいちごサンド“平安”各350円→納豆はちゃんと存在感がある粒状で、納豆が好きな人ならきっと気に入る、でも納豆がダメな人はきっとダメなサンドイッチは、次の点を注意して美味しくいただきましょう。
①強い風のなかで納豆コーヒーゼリーサンドを食べるときは、油断すると、糸ひく生クリームが体にまとわりついてきます。
②ご飯系も充実した鞍馬サンドで、生クリームものを2種類同時に食べると、ほんの少しだけ、胃がもたれちゃうかもしれません。


ラーメン屋で、店員さんがしゃべってると
うるさいお店だなぁと思ったりもするけど
それがタイ料理屋だと
会話がむしろ、いい響きに聞こえるのが不思議



----------
shop data 鞍馬サンド

東京都新宿区西新宿3-2-9
新宿ワシントンホテルビル地下1F
9時~19時 土日祝休
JRほか「新宿」南口徒歩8分
コメント (14)   トラックバック (1)

モンペリエ@市川

2008年02月26日 | その他
ユニークな姿のケーキ、さすがモンペリエさん。

キャラメリータ400円→キャラメルムースと紅茶ブリュレを合わせた、大人っぽい作り。一番上は渋味も伝わる紅茶のゼリーで、薄いのにかなりの弾力。寒天なのかな。
アン・キャトル(420円)は木苺、ショコラ、ピスタチオ、そしてバニラのムースを、積み木のように重ねた、見た目も楽しいケーキ。それぞれ弾力が違いつつ、ムースなので全体に淡い印象。いろんな組み合わせを楽しんでもいいし、部分ごとちょっとずつ食べてもよし。個人的にはピスタチオが好き。

※お店に行ったのは2月23日。


一度きりの人生だもの
ドンッと一花咲かせなきゃ!
とは思うものの
さて、どうしたもんだろう



----------
shop data モンペリエ

千葉県市川市市川南1-5-17
9時~21時 木曜休
JR総武線「市川」徒歩3分
コメント (9)

Ebi's Bakery@平井

2008年02月25日 | その他
Ebi's Bakeryさんは、メロンパンが人気のよう。買わなきゃ。

クリームピーナッツ140円→かわいらしいピーナッツ姿に一目ぼれ。まわりは薄くサクッと、中はフワッとした食感のパンは、お店の丁寧な姿勢が伝わるよう。よく食べるピーナッツバターは、もう少しツヤがないけど、このパンのクリームは、ピーナッツのペーストそのままを連想させるよう。特有のモワンと広がる風味と、刻んだナッツの食感が美味しい。

※お店に行ったのは2月23日。


大学時代の友人と、朝まで飲み屋さんにいた
コッテリしたものばかり注文したけど
一番美味しかったのは、シンプルな塩キャベツ
みんな年とったね



----------
shop data Ebi's Bakery(エビスベーカリー)

東京都江戸川区平井5-21-4
10時30分~20時 火曜休
JR総武線「平井」徒歩2分
コメント (7)

ドゥー・シュークル@平井

2008年02月24日 | その他
総武線の土手に、ひなたぼっこをしてるネコがいた。

シュークリーム190円→厚くザックリとした食感の生地は焼き色が濃くて、噛むほどに味わい深く、そこにプチッと白ごまがはじけ、その香りがフワッと広がる。美味しいなぁ。クリームは生クリームのミルキーさを活かした、とっても穏やかな甘さ。皮の香ばしさからくる少しの苦みが、クリームをさらに美味しく感じさせる。


すごく暖かくて、過ごしやすくて
いい日だなぁと思ったら
な、なんて強い風だろう
目は開かないし、髪はボッサボサ



----------
shop data ドゥー・シュークル

東京都江戸川区平井4-8-8
10時~19時
水曜休
JR総武線「平井」徒歩3分

シュークル
お砂糖
コメント (7)

アミティエ@神楽坂

2008年02月23日 | その他
神楽坂にある善国寺にいるのは、狛犬じゃなくて狛寅。かっこいい。

フレジェ480円→生地にしっかりシロップをうって、でもヒタヒタした感じじゃなくて、ちょっと誇張した言い方になるけど、ネッチリとした口あたりの強さがとっても美味しい。フレジェというと、クリームがしっかり甘いというイメージがあったけれど、このクレーム・ムースリーヌは風味を伝えつつも、それだけが目立つことはない。苺のフレッシュな味わいも、より引き立つ。
エクレール・オ・ショコラ(280円)は、ガッシリして力強い作りに好感。食べる前、手に持ったときからテンション上がっちゃう。


徹夜明けでケーキ
美味しさが体に染みていくようで
目をつぶると
ちょっとしたトランス状態



----------
shop data アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

クレーム・ムースリーヌ
カスタードクリームとバタークリームを合わせたもの。もともとは、モスリンという、ふんわりした手触りの布のことで、あわ立てた生クリームなどを加えて、キメ細かくふんわりと作った軽いクリームのことを総称してそう呼ぶ。
コメント (11)

スターバックス・コーヒー@浅草

2008年02月22日 | その他
最近、暖かいな。ずっとこのままならいいのに。

ボルケーノ450円→チョコレート生地の上に穴が開いていて、そこにエスプレッソを注ぎ込み、たっぷりのホイップクリームで蓋をした、ちょっと豪快な作り。フォークを入れたらエスプレッソがドッと流れちゃうんじゃないかな…と思ったら、ケーキ部分に吸収されるのと、ホイップクリームが溶けるのとで、意外とヒタヒタにはならずこんな感じに。ネットリしたカフェモカ味。

※お店に行ったのは2月19日。


大きな犬にオシッコをかけられ
そのままバスに乗ったら
横に座ってた黒木メイサが顔をしかめ…という夢を見た
疲れてるのかな



----------
shop data スターバックスコーヒー
コメント (6)

mizutama@高円寺

2008年02月21日 | その他
mizutamaさんのコンセプトは、「ケーキを食べるとちょっと幸せ」。

ミルフィーユ550円→注文を受けてから組み立てる(ん?言い方ヘンかな)、とってもキュートなミルフィーユ。なので生地はサクサクだけど、厚みは抑えてあり、バターのコクよりも香ばしさが活きる。クリームは一番上から、サラッとした生クリーム、甘い香りのカスタード、なめらかなチーズクリーム。キレイに食べるのは至難の技だけど、崩れちゃうのも込みで楽しい美味しさ。ポットサービスの紅茶は、セットで300円。

※お店に行ったのは2月19日。


新宿を歩いたら、ブランドバッグを持つ人と
どれくらいすれ違うんだろう、と思い
ためしに数えたら、一番多かったのは
クリスピークリームドーナツだった



----------
shop data mizutama

東京都杉並区高円寺南2-23-1
日~水11時30分~22時 金土祝前日11時30分~23時30分
木曜・第3水曜休
東京メトロ丸の内線「新高円寺」徒歩4分

お店の外観
コメント (11)   トラックバック (1)

ショコラティエ・イナムラ・ショウゾウ@谷中

2008年02月20日 | その他
駅のホームに切符が落ちていた。せっかくのラッキーナンバーなのに。

パッションマンゴー(手前)→パッションフルーツの弾けるような風味を、マンゴーが丸く包む感じ。あくまで穏やかに、でも華やかに。ホワイトチョコを使っているそうだけど、独特な甘みがあるわけではなく、ガナッシュはキレイな黄色。
ベルガモット(左奥)→アールグレイのボンボンは、ガナッシュがなめらかで口溶け早く、ベルガモットのスマートな香り。
谷中(右)→谷中と言えばしょうが、そして商店街に通じる階段ということで、味にも見た目にも、谷中らしさをいかした作り。ミルクチョコとしょうがの風味のバランスがとても良く、どちらも引き立て合いつつ、ほんの少しの辛さが喉元に残る。
ボンボンは各300円で、普通のものよりちょっと大きめ。ちなみに、写真の階段は「夕焼けだんだん」ではなく、日暮里駅近くの階段です。


電車の吊り革につかまっていると
前の席が空いたので、クルッとまわって座ったら
向かいの席のオシャレな女性が
巨大なサングラスをかけていてビックリ



----------
shop data ショコラティエ・イナムラ・ショウゾウ

東京都台東区谷中7-19-5
10時~20時 月曜休(ほか不定休あり)
イートイン席あり(※写真撮影不可)
JR山手線ほか「日暮里」徒歩3分

お店の外観
コメント (7)   トラックバック (1)

食べられなかった日は…

2008年02月19日 | ニヤ
獲物に襲いかかる、勇敢なニヤさん。それ、ポケットティッシュですよ。


数えていたわけじゃないけど
目の前で電車のドアが閉まり
乗れなかった日が4日続いた
ツイてないのか、ツイているのか

コメント (7)

リモージュ@明大前

2008年02月18日 | その他
なかなか、うまくいかないな。

タルトマロン305円→柔らかく割れる栗、マロンペーストの層もあって、栗の風味を楽しめる作り。シットリしたダマンドがその印象を増してくれる。クランブルのザクザク感も合ってる。
クッキーシュー(147円)は、ツヤのあるクリームがたっぷり。よくあるクッキーシューよりクッキー部分が薄く、パリッと割れるような食感は好み。

※お店に行ったのは2月14日。


おばあちゃんたちが
公園に集まって
そのうちの1人に
自転車の乗り方を教えてた



----------
shop data リモージュ

東京都世田谷区松原2-42-5
9時~20時30分 無休
イートイン席あり
京王井の頭線ほか「明大前」徒歩2分
コメント (8)

カテリーナ@浜田山

2008年02月17日 | その他
カテリーナさんは人気があって、お客さんがひっきりなし…ひっきりなしって、響きがいいね。

グアナルージュ400円→さっと吹き付けたようなグラデーションがキレイ。ブニュンと弾力あるチョコの中は、これまた濃厚なチョコムースと、ピスタチオのブリュレ、そしてベリーのコンポート。ベリーのさわやかさを感じつつも、全体にまったりした印象。
浜シュー(170円)は、注文を受けてからクリームを詰めるタイプ。クッキーのザクザクを活かすには、後詰めが一番かも。軽くて、でもクリームたっぷりでいい感じ。

※お店に行ったのは2月14日。


イライラを言葉や態度で出す人は
フロンガスをまいてるようなもんで
まわりの人の心には
黒くて大きな穴が開く



----------
shop data カテリーナ

東京都杉並区浜田山3-34-27
9時30分~20時30分(土日祝9時30分~20時)
火曜休
京王井の頭線「浜田山」徒歩2分
コメント (5)

CHASEN@永福町

2008年02月16日 | その他
生まれて初めて食べる抹茶ぜんざい。美味しいな。

抹茶ぜんざい540円→白いんげん豆を炊き、お店の抹茶を合わせたもの。メニューの抹茶しるこはそのままで、ぜんざいにはアズキが入る。かなりトロンッとしていて、口に入れると甘みがゆっくりジワジワ体に染みていくよう。グンッと感じる抹茶の濃さが、鼻から抜ける香りより、味わいの奥深さとして活きる。白玉って温かいと、こんなにとろけるようになるんだなぁ。写真奥のほうじ茶は、セットでプラス280円。

※お店に行ったのは2月14日。


速読の本を探しに、本屋さんへ行ったけど
たくさんの本に囲まれて
全然見つけることができない
速読以前の問題



----------
shop data CHASEN

東京都杉並区和泉3-59-19
12時~21時 月曜休(祝祭日のときは火曜休)
京王井の頭線「永福町」徒歩11分
コメント (5)

プチ・オオサワ@浜田山

2008年02月15日 | その他
有名なラーメン屋さんの前で撮影。

ガーナ242円→厳密にはラムボールではないのかな?でも、その名前を聞いて思い出すのは、このガーナ。アーモンドパウダー、生クリーム、スポンジ、そしてブランデーやキルシュなど4種類のお酒を合わせてあり、シットリして柔らかく、中心には栗が一粒。以前いただいてからしばらく経つけど、お酒の印象は少し弱めに。もしかして、ボクがお酒に強くなったのかな。ガーナはとっても人気があるので、お店の看板にもなってます。


井の頭公園の大きな池で
手こぎのボートに乗った3人組は
女の子が2人に、男の子が1人
なんかドキドキしちゃう



----------
shop data プチ・オオサワ

東京都杉並区浜田山3-30-5
10時~20時30分 火曜休
京王井の頭線「浜田山」徒歩1分

----------
ラムボール
細かくほぐした生地をラム酒やラムレーズン、チョコレート、生クリームなどと合わせ、チョコでコーティングなどしたもの。
コメント (8)