ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

トロンコーニ@駒込

2007年10月16日 | その他
この日はオブセが売り切れで…近々、またお店に行かなきゃ。

ポティロン420円→鮮やかな色の姿から、シットリしたかぼちゃクリームがたっぷりで重いのかなと思いきや、クリームは表面を薄くキレイに覆うだけで、中はツルンッとしたかぼちゃムースと気泡を感じるシナモンムース。どちらも香り控えめでちょっと物足りなかったけど、さっぱりして食べやすいという評価も確か。トロンコーニさんらしい丁寧な作り。


小学生が電車の中で
漢字の書き取りを練習をしていた
ノート一面に「勝」の字がいっぱい
ボクの胸は「負」の思いがいっぱい



----------
shop data トロンコーニ

東京都北区中里2-17-11
10時~19時30分 水曜・第3木曜休
イートイン席あり
JR山手線「駒込」徒歩3分
コメント (4)

銀座千疋屋@銀座

2007年10月15日 | その他
高級フルーツパーラーだけど、店内は意外と騒がしく…店員さん、もう少しジッとしてればいいのに。

新栗パフェ1470円→かなり値段は高めだけど、飾られた甘露煮(一般的なものと比べて全然甘くない)だけじゃなく、真ん中、そして下層にも大きめに刻まれた栗やクリームなど、たしかに栗の量はたっぷり。フワッとした口あたりの生クリームや、溶けぎみのアイスクリームで柔らかさやコク、甘みを得つつ、静かに新栗の穏やかな風味を味わう感じ。ガツガツ食べたらもったいないけど、ガツガツ食べちゃった。


映画「パンズ・ラビリンス」鑑賞
気軽に観にいくと…重く、胸がひどく痛む
この世界に生きるボクらにとって
たしかにこれは、真のファンタジー



----------
shop data 銀座千疋屋

東京都中央区銀座5-5-1
月~土11時~20時30分(LO20時) 日祝11時~18時
路線「駅名」徒歩分
コメント (7)

ソル・レヴァンテ@表参道

2007年10月14日 | その他
まさに白い山。キレ~イ。

モンテビアンコ500円→イタリアのお菓子を作るソル・レヴァンテさんのモンブランだから、この形はイタリアではポピュラーなもの?美しい生クリームの山の下は、ピエモンテ産のペーストを使った栗のクリームで、それほどラム酒の香りを効かせず、栗のまろやかさとココアの香りがとてもよく合う。底のメレンゲも大きめなのか、サクサクした食感がしっかり。


見知らぬ男性にあいさつされた
その人は本当に知らない人
じつは以前会ったことある人
たぶん会ったことある人なんだろうなぁ



----------
shop data ソル・レヴァンテ

東京都港区北青山3-10-14
11時~20時 水曜不定休
東京メトロ「表参道」徒歩3分
コメント (7)

オーボンヴュータン@日本橋高島屋

2007年10月13日 | その他
風邪ひいて、ガラガラな低い声になった。麒麟の人みたい。

モンブラン351円→フォークを入れるとサクッと音をたてるメレンゲの、香ばしさと甘さ、そして食感が、シットリしたクリームの美味しさと絡む。中に隠れた生クリームの風味、そのさらに内側のマロンクリームからはラム酒の香り。大人な美味しさ。


歩いていて、手渡されたチラシは
エステのレディースプランを紹介するものだった
ボクを女性と間違えたのかな
もうどうでもよくなっちゃったのかな



----------
shop data オーボンヴュータン

東京都世田谷区等々力2-1-14
9時~18時30分 水曜休
カウンター席あり
東急大井町線「尾山台」徒歩5分

shop data 日本橋タカシマヤ
コメント (4)

アミティエ@神楽坂

2007年10月12日 | その他
和栗の風味も好きだけど、こういうのも大好き。

モン・ブラン450円→マロングラッセ色のクリームはラム酒の香りもさることながら、甘みが強くネットリした口あたり。その存在感に合わせるのは、甘くなくシッカリたてた生クリーム。量があり、マロンクリームとのバランスをとる。メレンゲはサクッとした食感より、ホロホロと粉のように崩れる感じ。

※お店に行ったのは10月11日。


夕飯にインド風ポークカレーを注文したら
まー辛いこと辛いこと
う~む、どうやって食べ進むかを考えた結果
ギャル曽根ばりのスピードで完食



----------
shop data アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分
コメント (13)

京都くりや@日本橋タカシマヤ 期間限定

2007年10月11日 | その他
日本橋高島屋では、15日まで美食の京都展を開催中(このおはぎは15時から限定100個の販売)。

栗おはぎ420円(2個)→おはぎ自体久しぶりで、栗のおはぎは初体験。想像していたより大きくなく食べやすい量で、栗ご飯みたいな感じかなぁと思いながら食べてみると…ん、栗ご飯とは全然違う。もち米がギュッと詰まっていて弾力よく、それを薄く包む栗のあんが繊細というか上品というか、栗きんとんよりも甘くなく、マッタリしつつ風味がとてもいい。京都でお寺まわりしながら食べたら、さらに美味しく感じるんだろうなぁ。


床屋さんで流れていたラジオ番組で
納豆嫌いな人向けのレシピを発表していた
「納豆と千切りキャベツと混ぜると最高です」
え~、ウソだぁ



----------
shop data 日本橋タカシマヤ
コメント (6)

小川軒@新橋

2007年10月10日 | その他
小川軒で美味しいのは、レイズン・ウィッチだけじゃないぞ。

新栗のモンブラン630円→フォークを入れると、蒸した実の色が美しい和栗のクリームが、ホロホロと細かく崩れていく。風味がガツンッとくるわけじゃないけど、味わいは本当に和栗そのもの。そう思えるのは丁寧な作りや素材のよさはもちろん、全体に生クリームの口あたりやコクが控えられているから。中には栗が粒のまま入り、その下には刻んだ栗が入ったクリーム、ブッセのように少しクリームを挟んだ生地が台に敷かれている。
ひと口食べたところで、断面を撮影したのがこの写真。あんまりキレイに撮れてないけど、こういう構造になってます。


電車で前の席に座っている女性が
どんどん寝崩れていく
手も足も力が抜けちゃってる感じ
それを横のおじさんがチラチラ見てる



----------
shop data 小川軒

東京都港区新橋2-20-15
9時30分~18時(土曜17時まで)
日祝休
JR山手線ほか「新橋」徒歩1分
コメント (12)

むらからまちから館@有楽町

2007年10月09日 | その他
最近、黒蜜に目覚めちゃったかも。

黒蜜きなこソフト380円→牛乳だけで水が加わらないソフトクリームと、沖縄の黒糖を使った黒蜜、丹波の黒豆でできたきな粉、さて、この3種類が合わさって目立つ味わいはどれでしょう…正解は黒蜜!コクを感じさせつつもサッパリしたソフトクリームに、黒蜜独特な風味がとてもよく合い、きな粉の香りが時折顔を出す。ソフトクリームが濃厚すぎたらこのバランスはなかったかも。

※お店に行ったのは9月6日。


最近、ゴミ捨て場の表記が変わった
「燃えるゴミ」から
「燃やすゴミ」に
燃やしちゃえ!みたいな感じで



----------
shop data むらからまちから館

東京都千代田区有楽町2-10-1
10時30分~19時30分 日・祝10時30分~19時
年末年始休
JR山手線「有楽町」徒歩1分
コメント (11)

しもきた茶苑大山@下北沢

2007年10月08日 | その他
とっても美味しいかき氷、今年もありがとうございました(10/8で終了)。

ほうじ茶あずき600円→鼻から息を抜くたびに心地よく広がるほうじ茶の香り。甘みより豆の味わいが生きるふっくらしたアズキに、ほうじ茶蜜をたらして食べても美味しいし、最後に残った氷を溶かして蜜を加え、冷やしほうじ茶しるこのようにしてもイイ感じ。
でもやっぱり大山さんの、お茶をより美味しくいただくにはどうすればいいかを求める、そんな真摯な姿勢が、美味しさの一番の決め手。


甥っ子が似顔絵を描いてくれた
お~、よく似ているゾ
顔はこんなに四角くないけど
ヨロヨロ倒れちゃいそうなところがソックリだ



----------
shop data しもきた茶苑大山

東京都世田谷区北沢2-30-2
14時~18時 月曜休
※2階喫茶の営業時間、かき氷は10/8で終了
小田急線ほか「下北沢」徒歩2分
コメント (6)   トラックバック (1)

エム-ワンカフェ・スイーツ@赤坂

2007年10月07日 | その他
白い部分は全然ないけど、モンブラン。

モンブラン・オ・ポティロン500円→見た目にはボリュームがあって、ネットリしたかぼちゃクリームがたっぷりなのかなぁ…と思いきや、意外なほど軽い作りに驚く。サラッとした口溶け、バニラの香りを効かせたクリーム、細かく刻んだ栗の食感、生地の塩気がカボチャの風味をフォロー。台に隠れた干しぶどうがカボチャと相性よく、そこでまた驚いたのだけど、この組み合わせってサラダじゃ意外とポピュラーなんですね。

※お店に行ったのは10月5日。


スワローズ・古田選手の引退試合を観戦
野球ファンにこれほど愛された選手って
すごく少ないんじゃないかな
本当にお疲れさまでした、ありがとうございます



----------
shop data エム-ワンカフェ・スイーツ

東京都港区赤坂5-5-12
月~金 11時~20時 土曜 11時~18時
日祝休
東京メトロ千代田線「赤坂」徒歩5分
コメント (16)   トラックバック (2)

岡埜栄泉@虎ノ門(愛宕神社)

2007年10月06日 | その他
境内の木に生えてたキノコ、もう少し育てば人が座れそう。

豆入り大福242円→上品な印象を受けたのは、中がこしあんだから?いや、それだけじゃない。護国寺や泉岳寺でいただいたものよりお餅が厚めな気がするし(どら焼きも生地が厚めかも)豆も少し柔らかなので、コリッとしたアクセントを楽しむというよりは、しみじみ味わう感じ。かといって物足りなさは全くなく、ズッシリ重くて美味しい。
写真後ろの階段はとっても急で、上りはまだしも、下りはホントに恐い。恐すぎてニヤニヤしちゃう。

※お店に行ったのは10月5日。


halfaperson の実験料理
オイスターソース加えた鶏がらスープをお皿に薄く張って
そこに春雨入れれば、なんちゃってフカヒレかも!
…スープ吸ってブヨブヨになった



----------
shop data 岡埜栄泉

東京都港区虎ノ門3-8-24
月~金 9時~17時 土曜 9時~12時
日祝休
東京メトロ銀座線「虎ノ門」、日比谷線「神谷町」それぞれ徒歩7分
コメント (7)

松島屋@泉岳寺

2007年10月05日 | その他
2つ食べたらお腹いっぱい。

豆大福140円→群林堂のものより若干硬かったり、あんも少しカクカクッと崩れるように感じたのは、おそらく単にタイミングが合わなかったから。豆のコリコリした食感がとても楽しく、あんの甘さより赤えんどうの塩気が印象に残る。
奥は草大福(140円)。よもぎがブワッと香るわけじゃなく、噛むほどジワジワと増すように伝わり、そこにはほんの少しだけハーブっぽい青さも。いままで食べた中では、いい意味で一番「草」っぽいかも。

※お店に行ったのは9月28日。


仕事を辞めて、きょう関西へ帰る人がいた
新幹線でケーキを食べてね、と言ったら
一言「ビールを飲みます」
飲みながら、いろんなことを振り返ったのかな



----------
shop data 松島屋

東京都港区高輪1-5-25
8時30分~18時 日曜・月曜不定休
都営地下鉄浅草線「泉岳寺」徒歩5分

----------
data 泉岳寺

東京都港区高輪2-11-1
コメント (8)

パーラー・ローレル@九品仏(九品仏浄真寺)

2007年10月04日 | その他
お店に行った日は、天気が悪くて写真が真っ暗…お寺なんて全然分からない。

タルトマローン500円→渋皮煮の栗が2つも飾られた、とってもリッチなチョコタルト。見た目も秋らしくシックな感じ。栗は柔らかく、押し潰すようにいただくと、ゆっくり栗の風味が広がっていく。そしてチョコタルト部分は…自分の知識不足が情けない。以前どこかで経験した特徴のある味わいなのに、それがなにかが分からない。苦みより、その味が長く残る美味しさ…写真も暗いし、お店にまた行かなきゃですね。

※お店に行ったのは10月1日。


最近はいている靴は
ゴムの靴底が厚くて
シークレットブーツを履いてる気分
ちょっぴり、むなしい気分



----------
shop data パーラー・ローレル

東京都世田谷区奥沢7-24-3
9時30分~20時 不定休
イートイン席あり
東急大井町線「九品仏」徒歩5分

----------
data 九品仏浄真寺

東京都世田谷区奥沢7-41-3
コメント (4)

芝栄太楼@大門(増上寺)

2007年10月03日 | その他
この紋どころが目に…あ、徳川さんの家紋、これじゃ逆さまだ。

葵玉梓(あおいたまずさ)200円→増上寺の門前ということで、徳川家にゆかりのある葵の紋をデザインしたモナカ。いつも思うのだけど、ぜんざいより羊かんよりどら焼きより、モナカが一番甘く感じるのはなぜだろう。逆に言えば、大納言の味わいが一番よく分かるということなのかな。ギュッと濃い甘さと美味しさ。
本堂の後ろは東京タワー。増上寺はどう見えるのかなぁと思い、登って撮影したのがこの景色。うわぁ、高いよぉ。

※お店に行ったのは10月2日。


東京タワーからの眺めは絶景なので
展望台にいる誰もが歓声をあげるのだけど
超たけぇ、超こえぇ、超すげぇ…って
近くのカップル超うるさい



----------
shop data 芝栄太楼

東京都港区芝大門1-4-14
都営地下鉄大江戸線「大門」徒歩2分

--------
data 増上寺

東京都港区芝公園4-7-35
コメント (7)   トラックバック (1)

和光チョコレートショップ@銀座(築地本願寺)

2007年10月02日 | その他
築地本願寺の本堂は、とっても珍しいインド様式。境内にはカフェ・ド・親鸞という、いかした名前のお店もあります。

抹茶マカロン525円→マカロンがすっかり定着し、いろんなお店で見かけるようになったけど、その中でも一番風味が強いかも。うん、いい香り。挟まれたマロンクリームは目立たず、小豆も少量だけど、抹茶の存在だけでリッチな印象は変わらない。値段は少し高めでも、大きさがあるので満足感あり。


個性的な築地本願寺には、牛やライオンなどの
動物の彫刻がたくさんあるけど
そんな中で、ナゾの動物が1頭
青いまゆ毛の象…カワイイけど、何者?



----------
shop data 和光チョコレートショップ

東京都中央区銀座4-4-5
10時30分~20時 日祝~19時
東京メトロ銀座線ほか「銀座」 徒歩1分

----------
data 本願寺築地別院(築地本願寺)

data カフェ・ド・親鸞
コメント (9)