ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

豆とろう@新宿メトロ食堂街

2007年08月31日 | その他
豆食べて、ヘルシーになるのだ。

寒天トリプルあんソフト683円→なにがトリプルかというと、上にかけるあんの種類。5種類から選んだ3つは、赤豆の宇治金時小豆あん、緑豆のずんだあん、そして黄豆のきな粉いんげんあん。ベースのソフトクリームも3種類から選べ、今回はお豆腐京抹茶ソフトで。それぞれちゃんと個性のある豆の味がして、豆の食感も楽しみつつ食べ進むと、やがて底から寒天と黒蜜が顔を出す。白玉も乗ってるし、量があるように見えるけど、全体にサッパリしてあっという間になくなっちゃう。


halfaperson の実験料理、ゴーヤチャンプルー
なにが難しいって
焼き色つけた豆腐をひっくり返すこと
どうやるの?グチャグチャになっちゃった



----------
shop data 豆とろう

11時~21時30分
※ソフトクリームは21時ごろまで
コメント (19)

紀の善@神楽坂

2007年08月30日 | その他
いろいろと、うまくいかない一日でした。

氷宇治735円→表面は白いけど底に抹茶蜜が隠れてるので、底からすくい上げるようにして食べること。甘すぎず、渋すぎず、量も多すぎず、少なすぎず…なんかネガティブな表現に聞こえるかな、でもスッキリしてて食べやすく、バランスのイイ美味しさです。次回は氷しるこにチャレンジ。
右上に小さく写っているのは、おまけで付いてくるおせんべい。ブタの形だったので立ててみました。


クイックマッサージ店に行った
担当してくれたのは、小柄でとってもカワイイ女性
力弱かったらどうしよう…と思ったら
グリグリッ、ゴリッ!うぉぉ、プロの技に酔いしれる



----------
shop data 紀の善

東京都新宿区神楽坂1-12
平日11時~21時 日祝12時~18時
第3日曜休
東京メトロ有楽町線ほか「飯田橋」B3出口徒歩1分
コメント (8)

志むら@目白

2007年08月29日 | その他
甘甘狂いのゆうさん、男の子誕生おめでとうございますッ!

氷あんず750円→どーん!まるで縦長カレーライスのような、大迫力の姿にうっとり。あんず部分はトロンッとして蜜あめっぽさが強く、まず甘さから感じるのだけれど、ギュッと口がすぼまるようなアンズらしい甘酸っぱさがすぐに広がる。果肉も入って、もうアンズ全開な美味しさ。
序盤はアンズを存分に味わうべく、氷で口をサッパリさせつつアンズをそのまま、中盤からはよく混ぜてサクサクと。次頼むときは白玉忘れないようにしなきゃ。

ゆうさん、安産でなによりでしたね。来年の夏はお子さんと、大好きなこのかき氷を食べに出かけてください!


タイ料理のお気に入りメニュー
豚ひき肉と目玉焼きが乗ったガパオご飯
辛くて夏場にピッタリな美味しさだけど
たまに辛すぎてイラッとする



----------
shop data 志むら

東京都豊島区目白3-13-3
9~19時 日曜休
JR山手線「目白」徒歩2分
コメント (8)   トラックバック (1)

PARIYA@渋谷東急フードショー

2007年08月28日 | その他
マンゴーやスイカ、桃もいいけれど…夏はやっぱりパイナップル?

パイナップルのシャーベットとパッショナ420円→パイナップルの、口がギュウッとすぼまるような酸っぱ甘さが凝縮されたシャーベットを食べると、うん、夏って感じがする。パッショナはパッションフルーツのアイスクリームの中に、マンゴーキャラメルでソテーしたパイナップルが入っているもので、キュッとくる酸味が美味しい。ソテーされたパイナップルは、噛むごとにキャラメルの苦みが。

※お店に行ったのは8月25日。


唇が黒い男の子がいた
具合が悪いのかと思ったら
ビジュアル系のメイクだった
イカスミ食べた後みたい



----------
shop data PARIYA / 渋谷東急フードショー
コメント (5)

チェーカフェ@江古田

2007年08月27日 | その他
グリグリぐりぐり、かき混ぜちゃおう!

ホアクアザム700円→ベトナムのかき氷チェーのフルーツ版。入ってる果物はバジルシード、アボカド、バナナ、りんご、いちご、マンゴー、ナタデココ、ジャックフルーツ、リュウガン、ココナッツミルクにコンデンスミルク…はぁはぁ、息が切れちゃう。これを氷とぐるぐる混ぜていただくのだけど、混ぜるっていう行為でテンション↑。ミルキーな甘さと果物のフレッシュさのなかで、アボカドの存在がなぜか光る。美味しくて、とっても楽しいかき氷。

※お店に行ったのは8月26日。


お店にうかがった日曜日は
商店街のお祭りの日
あ、駐車場で戦隊ショーをやってるぞ
ちょっと大衆演劇な雰囲気だ



----------
shop data チェーカフェ

東京都練馬区旭丘1-76-2
12時~17時30分 ※日曜のみ営業で、9/30まで
西武池袋線「江古田」徒歩2分

----------
shop data ベトナム屋台食堂Maimai
水~土18時~22時30分(LO22時) 日18時~22時(LO21時30分)
土日ランチ12時~14時30分(LO14時)
月・火休
コメント (10)

トロンコーニ@駒込

2007年08月26日 | その他
隅田川花火大会の会場で、ケーキの花火を打ち上げ!ド~ンッ!

花火アントルメ3400円→個性的かつ愛情を感じさせるケーキが並ぶトロンコーニさんらしく、美しいというよりは可愛らしい、優しく微笑んじゃうようなデザイン。真上から見るとこんな感じで、大玉が夜空に花を咲かせた姿そのもの。ステキッ。
作りはショートケーキで、フワッとして柔らかな美味しさ。挟まれた果物はは黄桃や洋梨、苺とカラフルな断面で、つまりカットしても花火のようで楽しいってこと。
みんなでケーキを食べながら、花火を見ることができたらいいな。来年は実現させよう。


どうも食欲がわかないので
夕飯は冷やし中華
黒酢をかけると、お、サッパリして美味しいぞ
最後は酢に麺をひたして食べた



----------
shop data トロンコーニ

東京都北区中里2-17-11
10時~19時30分 水曜・第3木曜休
イートインあり
JR山手線「駒込」 徒歩3分
コメント (16)   トラックバック (3)

ダニエラ@下北沢

2007年08月25日 | その他
写真左下は、ねじりとモチモチ感が美味しいジェノベーゼソースのトロフィエ。人生初のトロフィエ。

ジェラート・バルサミコ380円→ミルクのジェラートにバルサミコ酢を合わせるとどうなるんだろ…一口パクッ、あ、舌にジワッと広がるけど、味としての酸っぱさはほとんどなくて、始まり方にキュッとアクセントがつく感じ。美味しい。かける前に煮詰めたりしてるのかな。もっとかかっててもいいと思えるくらい、サッパリしたミルクジェラートと好相性。

※お店に行ったのは8月18日。


せっかく休みだったのに
朝起きたら偏頭痛
かき氷食べに出かけたかったな
まったくもう



----------
shop data ダニエラ

東京都世田谷区代沢5-16-23
金曜18時~24時 土~水曜10時~24時
木曜休
小田急線「下北沢」徒歩7分
コメント (5)

フラウラ@世田谷

2007年08月24日 | その他
クープグラッセ・夏バージョン!

クープグラッセ・セゾン840円→今回はスイカ!なので、写真では分かりにくいけど、飾られた綿あめはうっすら緑色。パリパリした食感が楽しい細かなチョコチップがソフトクリームにかかり、その下にスイカのグラニテが敷かれているのだけど、スイカの風味をそのまま生かしているため、甘さとともに独特な青さも感じる、かなりサッパリした作り。カップの底に隠れるのはスグリ。

※お店に行ったのは8月21日。


入ったことのない、近所のカレー屋さんに行くと
気になる名前のメニューがあった
「アイスクリームカレー」
…いくじなしなので、注文できませんでした



----------
shop data フラウラ

東京都世田谷区世田谷1-14-17
10時~20時 水曜休
イートイン席あり
東急世田谷線「世田谷」徒歩3分
コメント (8)

オークウッド@春日部

2007年08月23日 | その他
桃フェアは終了しちゃったけど、オークウッドさんには美味しいケーキがいっぱい!

白桃パフェ800円→桃と濃厚なバニラアイスは、もう無敵の組み合わせ。白桃の果肉は熟れ切った柔らかさではなく、シャキッとした食感。鮮やかな木苺ソースの酸味、底に隠れたライチジュレの風味や口あたりも夏らしく爽やか。
飲み物はジンジャーエール(650円)。炭酸はそれほど強くないけど、辛さと甘さはシッカリ。ノドにピリッと。

※お店に行ったのは8月20日。


駅のホームで
透明なハイヒールを履く女性を見た
すご~い、シンデレラみたい
あ、ずっこけた



----------
shop data オークウッド

埼玉県春日部市8丁目966-51
10時~19時
水曜休
東武伊勢崎線「春日部」徒歩17分
コメント (7)

氷工房石ばし@三軒茶屋

2007年08月22日 | その他
街に溶け込む昭和なたたずまいに、気持ちが和む氷屋さん。

紅茶ミルク600円→紅茶のシロップに練乳をタップリかけると、ホントだ、ちゃんとミルクティーの味がする。この美味しさって、もっとポピュラーになってもよさそうなのに。昔ながらの機械で削られる氷はしも柱のようで、サクサクした食感。氷、シロップ、ちょっと潰して、氷、シロップ、最後にまた氷の順番で作られるかき氷は、気軽さや安さ、お店の方と交わすあいさつや雰囲気も込みでひとつの味わい。


電車で向かいに座った男の子は
短パンをはいた足を組んで
一生懸命スネ毛を抜いていた
抜いたその毛はどこに行く?



----------
shop data 氷工房石ばし

東京都世田谷区三軒茶屋1-29-8
日・祝休
東急田園都市線ほか「三軒茶屋」徒歩5分
コメント (11)   トラックバック (1)

パティスリー・タダシ・ヤナギ@海老名

2007年08月21日 | 風景
今回の写真は、後ろに写った建物が主役。

桃とブルーベリーのタルト472円→ジューシーで甘く大きな白桃が存在感たっぷりに乗ったタルトは、折りパイ生地のザクザクッとした食感と香ばしさがしっかりしていて、とっても美味しい!ブルーベリーの下にはカスタードが敷かれ、その甘みがベリーのフレッシュさと一緒に口いっぱいに広がる。かぶりついてたら、口のまわりじゅうカスタードだらけになっちゃった。
後ろに写るタダシ・ヤナギ本店はこの日でケーキの販売を終え、今後はアトリエとしてケーキを作っていくとのこと。食べられなくなるわけじゃないけど、ひとつの区切りということで、お店の皆さん、どうもお疲れさまでした。


海老名から相模原のお店に行くつもりが
降りた駅は伊勢原
バカだなぁ…と自分を責めつつ
ようやく着いたら、お店は夏休み



----------
shop data マルイファミリー海老名

----------
shop data パティスリー・タダシ・ヤナギ 八雲店

東京都目黒区八雲2-8-11
10時~19時 水曜休
東急東横線「都立大学」徒歩8分
コメント (10)

埜庵@鵠沼海岸

2007年08月20日 | その他
目指せ全品制覇!くらいの勢いで。

天然いちご700円→苺はきっと旬の時期に食べたほうが美味しいんだろうなぁと思い込み、今回まで頼んでなかったんだけど…失敗、もっと早く食べればよかった。美味しい~。苺らしさを甘みにだけ求めず、少しの酸味を感じさせるのが◎。種のプチプチした食感もいいし、中盤から終盤にかけて、練乳で変化をつけても楽しい。

※お店に行ったのは8月19日。


友人に誘われて
人生初の滝行チャレンジ
うおぉぉ、滝の勢いは想像以上
口に水が入ってお腹ガブガブだ



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時
月曜休
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
コメント (13)   トラックバック (1)

しもきた茶苑大山@下北沢

2007年08月19日 | その他
うわッ、お店にすごい行列ができてる。

ほうじ茶あずき600円→日々進化すべく努力している大山さんのかき氷。前回食べたときは、美味しいけどほうじ茶の香ばしさが甘さに隠れがちかなぁ、なんて感じちゃったけど、今回いただいたら甘さがキレよく溶けていき、お茶の余韻をジャマしない美味しさに変身。あずきと氷を一緒に食べると、あずきの味が勝るので、そのときは別添えの蜜をかけながらパクッと。これまたとっても美味しいッ。

※お店に行ったのは8月18日。


お店に入る列に並ぶ、ご夫婦の赤ちゃんが人懐っこくて
すぐ後ろのカップルにずっとニコニコしてた
カップルの女の子は、すごくうれしそうな笑顔
目から結婚したいビームが出てた



----------
shop data しもきた茶苑大山

東京都世田谷区北沢2-30-2
14時~18時 月曜休 ※2階喫茶の営業時間
小田急線ほか「下北沢」徒歩2分
コメント (10)

埜庵@鵠沼海岸

2007年08月18日 | その他
最初にいただいたのは写真右下の白桃(800円)で、ネクターほど甘くなく、でもすごくフレッシュな味わいを存分に楽しんだあと、2杯目に抹茶金時をチョイス。

抹茶金時800円→フルーツかき氷の後だからかな、苦みや渋みが強く、そしてジワーンと伝わる感じがとっても美味しい!抹茶の蜜やあんの量もタップリ。トッピングで頼んだ白玉(100円)は別添えで柔らか。ふぅ~、なんかシミジミしちゃう。

※お店に行ったのは8月17日。


江ノ電のスタンプラリーにチャレンジ!
子供だましだぜ、なんて甘くみてたら
ま~ツライ、も~ツライ
ゴールで泣いちゃうかと思った



----------
shop data 埜庵

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
11時~18時
月曜休
小田急線「鵠沼海岸」徒歩2分
コメント (6)

ラ・スプランドゥール@久が原

2007年08月17日 | その他
こんなケーキ見たことないッ!

土台のケーキはマンジャリという酸味が効いたチョコレートをベースにし、フリュイ・ルージュの層やシャンパンなどを使ってキレよく、夏場でもスッキリいただける作りに。すっごく美味しいなぁ。
そして飾られたカラフルな丸い部分は、ココナッツ・ライチ・アンズそれぞれのショコラに、カシス・ルージュ、パッションにグロゼイユを一粒加えたりルイボスティーを使ったものなどなど。どうしてこんな風に作れるんだろう、スゴイですよね。

幸せのケーキ共和国では、花火をイメージしたアントルメ(みんなで切り分ける大きさのケーキ)や、花火とスイーツのエピソードなどを募集しています。詳しくはこちらまで。

※お店に行ったのは8月16日。


お店の方が焼いてくれる
お好み焼き屋さんに行った
おかみさんいわく「押し潰しちゃ絶対ダメよッ」
ホントだ!すっごくフワッフワ



----------
shop data ラ・スプランドゥール

東京都大田区南久が原2-1-20
10時~19時
水曜休
東急池上線「久が原」徒歩1分
コメント (7)