ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

フラマリオン@久が原

2005年04月30日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

抹茶のグリーンヒル400円→薄いけどシッカリした、ロールケーキに使うような生地に包まれた抹茶ムース。こんな作りは初めて。生地も抹茶で風味は十分ながら味わいは強すぎない。中に小豆が数粒。栗の甘露煮はもちろん相性○。 ※久が原:東急池上線、蒲田の近く


都営地下鉄の中吊り広告は、ちょっと変わったものが多い
あやしい心理療法紹介や
鬼ごろしならぬ「鬼ころし」というお酒
舟木一夫の特別公演

BLOGランク投票へ

コメント

シャルマン@森下

2005年04月29日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

ショ-トケ-キ・抹茶350円→口溶け素早い抹茶クリームの後わずかに粉っぼさを感じるのだけれど、そこにアーモンドの香り?焼き菓子の余韻が少しある。飾られた丸い玉はミントが入っているのかスーッとする甘さ。抹茶がかかってるのでわずかに苦みも楽しめる。


草野球の帰り道、黒ずくめの半露出ドクロ少女に遭遇
読み方が分からない「Dir en grey」のライブに来たよう
駅も同じ格好の少女だらけで
エスカレーターを降りてくる子たちを見ていると
3人に1人はドクロマーク
5人連続ドクロの時はちょっと笑った


BLOGランク投票へ
コメント (3)

ピエール・ブラン@新大塚

2005年04月28日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

大納言336円→軽い口溶けよりも滑らかさが勝る抹茶ムースは、飾られた生クリームが多いためか味わい穏やか。小豆が甘さと食感のアクセント。底に敷かれた薄く柔らかな生地も甘い。


汗ばむほどの陽気、公園の木陰で食べながら
「気持ちいいなぁ」なんて思ってたら
上からいも虫が落ちてきた


BLOGランク投票へ
コメント

バール・デル・ソーレ@赤坂

2005年04月27日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

抹茶300円→かき氷の宇治なら苦み、アイスやケーキならクリームのコクをうまく使えるけど、ジェラートで抹茶を表現するのは難しいのかなと感じた…疲れてるのかな。



頑張って好きになろうとしたって
好きになんてなれるはずないよ


BLOGランク投票へ
コメント

オークウッド@春日部

2005年04月26日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

宇治350円→美しく飾られた抹茶クリームのコッテリしたなめらかさをまず感じる。抹茶ムースは口溶け早く、白い練乳層下のチョコ生地にラム酒が染みて、そこだけ食べると香りが強い。食べやすい味わいだけどぼやけず、芯がしっかりして力強い印象。


お店でケーキを食べてると徐々に雷の音が近づき、空は真っ暗
駅までダッシュ!
行き15分の道のりを帰りは5分で…気持ち悪くなった
クリームがこみあげてきた
----------
今回の特集のハイライト、とでもいうべきお店!
イートインでは近所のおばさんたちがグチってました


BLOGランク投票へ
コメント (3)

パティスリー・パーク@桜新町

2005年04月25日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

アールグレイ336円→アールグレイということで柑橘系の香りが心地いい紅茶のケーキ。生地の口溶けがとても早く、そのためか濃いミルクティーの風味がチョコの後味のようでさえある。
※お店に抹茶ケーキがなかったので紅茶


休みのたびに雨だ…
なんて思ってたら急に仕事になった
----------
大人はジャズだな、と思い
ラジオでジャズを流しながらパソコン作業
フタしたトランペットのホワホワ~ンっていう音…集中できん!

BLOGランク投票へ
コメント

スイートサンクチュアリー・イソ@浅草

2005年04月24日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

マロン抹茶ロール1050円→ギュッっと詰まった感じの生地は切り口の緑が美しく、味もいいけど余韻で風味を楽しむタイプ。クリームは硬めで刻んだ栗が入っているけど、栗の量はそれほどでも。なので抹茶の風味が主役。


床屋さんに行くのがメンドーで、自分で切っていたら
えりあしやもみあげがピロピロになった

BLOGランク投票へ
コメント

メゾン・ミクニ@新宿小田急

2005年04月23日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

抹茶のシブ-スト473円→その姿はこれまでにない強烈なインパクト!そしてブニョンとした弾力に再び驚く。シブースト部分は風味濃く甘さが残り、ヘーゼルナッツの香りがイイ台はかなり厚くネットリした食感。なんじゃこりゃ~っと。


格闘技「PRIDE」桜庭の試合
ウトウトしてる間に終わってた

BLOGランク投票
コメント (2)

シェ・シーマ@松屋銀座

2005年04月22日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

一期一会473円→カリカリカリッと割れる切りごたえに、中から現れるのは抹茶ムースの淡い黄緑。底の生地は厚めで濃い緑。ミルクチョコの風味にホワイトチョコの甘さ。大納言のザラッと潰れる食感に味わいもまた合う。抹茶を中心にした様々な組み合わせの妙。


仕事帰り、夜8時で閉店してしまう!と
日比谷駅から松屋銀座まで
キレイなお姉さんたちの間をすり抜け大急ぎで向かうと
夜9時までの営業でした…
便利な時代になりましたね

BLOGランク投票
コメント

ボンヌヴィサージュ@行徳

2005年04月21日 | その他
ボンヌヴィサージュ480円→お店の名前が付いた品。生地にはシロップをたっぷり含ませていて細かく崩れる食感。全体にやや甘めも苺の風味がイイのでOK。生クリームはその量よりも印象薄い。


普段眠れないのに電車の中だとよく眠れるのはナゼだろう
新浦安で降りるはずが船橋の先まで行ってしまった
よだれもたれてた

BLOGランク投票
コメント (4)

ビスキュイ@新柴又

2005年04月20日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

まっちゃマロン294円→生地が厚くフワッフワな作りで軽く、食べやすい印象。抹茶クリームもまた軽くサラッとした作りで、生クリームで甘さとコクを。大きな栗が一粒乗るが挟まれてるのは小豆。価格低めがうれしい。


このお店のオペラは表面にチョコで「Opera」と書かれてます

帰りに寅さんの柴又に寄りましたが、雨のせいか人はいないし
シャッターはおりてるし
駅前の寅さん像にはイタズラされてるし
----------
映画「コンスタンティン」鑑賞
お客さんは女性ばかり!さすがキアヌ・リーブス
まだまだモテモテだぜ
映画自体は…映像を楽しむ方なら
----------
会社の先輩が辞めた
本当にお疲れさまでした

BLOGランク投票
コメント (4)

トロンコーニ@駒込

2005年04月19日 | その他
特集:八十八夜のお茶祭り

テベ-ル420円→求肥を巻いた姿も美しい抹茶ムースは、濃いお茶の香りがちゃんと伝わるのがうれしい。ごまのブリュレが中に隠れていて、かむごとに抹茶の風味と混ざり合い豊かな味わいに。求肥の弾力は主張しすぎず、食感の楽しみの一つとして効いてる。期間限定、急いで!


人に言わせると、オレは「ひどくうつむいて歩いている」らしい
…生きるって、上を向いて歩くばかりじゃないんだよ

BLOGランク投票
コメント (4)

タリーズ@赤坂

2005年04月18日 | その他
ソイ・スワークル(グランデ)430円→タリーズ・コーヒーのフローズンドリンク。豆乳ベースでヘルシー?水っぽさや氷のシャリシャリ感はなく、コーヒーの風味は弱くとも飲みやすい。コクがほしい人はアイスをプラスしてシェイクに。仕事の後はこれで。


カメラを忘れて携帯で撮影、うまく撮れたかな
このあと久しぶりに焼肉を食べる
豚足から始まって生肉、焼肉、生肉、焼肉、生肉…野菜が入る余地なしで
----------
ライブドアとフジテレビが和解
だから何?

BLOGランク投票
コメント

グリュイエール@茨城・笠間

2005年04月17日 | その他
モンブラン367円→まずは栗の木の葉っぱを巻いたユニークな見た目。ネットリしたマロンクリームはお酒の香りもほどほどで、生クリームも合わせ量がたっぷり。パイ生地タルトが全体をどっしり支える。

※茨城・笠間駅前のお店。地元にちなんだ名前の付いた焼き菓子(きなこクリームを挟んだそばのダクワーズなど)も多数。


偶然開催されてた「笠間つつじまつり」に行く。
なだらかな斜面いっぱいに植えられたつつじは見事…だけど花は全然咲いてなく
あたり一面枝がびっしり!
しばらくは「笠間つつじの枝まつり」か。

BLOGランク投票
コメント (3)

ル・パティシエ・ヨコヤマ@谷津

2005年04月16日 | その他
ラトゥ-ル360円→スプーンですくって食べる縦長な作り。マッタリしているようで口溶けフワッと早いチーズのクリームは穏やかな甘さ。例えるならクレームダンジュ、それよりはトロッと。ラズベリーソースの酸味は弱くとも風味はちゃんと伝わります。


成田での法事を終え、谷津、そして船橋ららぽーと「東京パン屋ストリート」へ
なぜ東京?かはさておき、かなりの行列が!
お店の作りは「スイートフォレスト」や「東京シュークリーム畑」と同じで
やや圧迫感が…けど美味しいです

BLOGランク投票
コメント (1)