ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

談話室滝沢@お茶の水

2005年03月31日 | その他
日本茶とお菓子(大納言抹茶)1000円


最終日、バタバタしてるのかと思いきや
常連さんらしき男性が一人で原稿を書いていたり
メニューも見ず「お茶におかき」と注文するおばあちゃんがいたり
店員さんたちも穏やかで…閉店はやっぱりもったいない気が。
お疲れさまでした。
コメント (2)

シャンドン@青山

2005年03月30日 | その他
ジェノア-ズフレ-ズ420円→セットはなく、コ-ヒ-と合わせて860円。弾力があるわけじゃないのに、なぜかモチモチした印象を残す生地がユニ-ク。口溶けも卵料理のようというか、ホロッでもネットリでもない。生クリ-ムはコッテリめで、キルシュ使用とあるが強すぎず苺の味わいが勝る。


鏡の壁で狭さを感じさせず、その上に格子状に木の枠を組むことで
姿が映る落ち着かなさを解消。
ケーキのラインナップは昭和系じゃなく、個性的。

血液検査の結果、血糖値は80と平均値。
コメント

キャロリーヌ@練馬春日町

2005年03月29日 | その他
ミッシェル367円→キャロリ-ヌと聞いて思い浮かべるのはこのデザイン。モタッとしたクリ-ム部分は味わいとしてはチ-ズでも、ホワイトチョコとのバランスが良い。カシスと木苺のジャムを巻いたロ-ルケ-キは酸味が弱く、全体を食べてちょうどよくなるよう味は濃い。表面のカシスは甘め。ボリュ-ムあり。


映画「エターナル・サンシャイン」鑑賞(公式サイト→http://www.eternalsunshine.jp/)
チャーリー・カウフマンの脚本ということで話題だけど
ミシェル・ゴンドリー監督の、映像作家としての力量が存分に発揮された
いつまでも心に残る傑作。
今年のベスト候補。
早くDVDが発売されないかな。
コメント

タリーズ@赤坂

2005年03月28日 | その他
エスプレッソシェイク450円→なんてなめらかな舌触り。フラペチ-ノのシャリシャリ感はなく、例えるならマックシェイクの倍以上あるコクとリッチさ。飲める、というか吸い込めるギリギリの硬さで、エスプレッソの風味より甘さの印象が勝る。


桜並木のケーキ屋さんを探してる。
開花は月末か。
コメント

パティシエ柳からの贈り物@コンビニ

2005年03月27日 | その他
カフェノワール315円→am/pm限定販売。コーヒーの香りはしますが…う~ん。ひとひねり加えた感じはあります。


鼻洗浄を試す。
ゴボゴボゴボ…ウオェッ!
コメント

ボンヌ・ヴィサージュ@プレゼント

2005年03月26日 | その他
焼き菓子詰め合わせ


千葉在住、素敵な2人からの贈り物。
ありがとう!
抹茶のフィナンシェ食べた?割るとスッゴイ緑色だよ。
コメント

談話室滝沢@お茶の水

2005年03月25日 | その他
ケーキとお飲物1100円→3種類のケーキからチョコレートを選択(他にチーズ、抹茶)。どれもスフレタイプらしく、風味よりはクシュッとなくなる口溶けを楽しむタイプ。単にどこかから仕入れただけじゃない感じ。ちなみに飲み物だけだとオール1000円。


3月末の閉店が本当に惜しまれます。
入店してみると意外に気楽
軽食もあって、ルノアールより居心地いいです。
次回200円引きの券もくれるし…
行ったことのない方は、ぜひ一度。

お茶の水を歩くとギターが欲しくなる。
ひけないけど。
コメント

ペルティエ@赤坂

2005年03月24日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

シャンティフレ-ズ441円→苺の風味は甘く、柔らかな口あたり。生地が薄いホットケ-キのように感じたのは焼き色のせい?


誕生日も過ぎたし
ショートケーキと苺の祭りも終わりかな
コメント

西洋銀座@東京駅

2005年03月23日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

ショ-トケーキ473円→甘い、が第一印象。


そして静かに誕生日は過ぎていく…
まぁ祝ってもらう歳でもないんだけど。
コメント

デセール・ラピュタ@西葛西

2005年03月22日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

イチゴショート367円→苺を生かすための作り。生クリ-ムは軽くサラッとした口あたりで、生地には苺のシロップを薄く染み込ませ、タップリの苺を2層挟む。やや小さめながら苺のサクッとした食感や種の潰れる音、香り、もちろん味も十分楽しめる。



天候の悪い日の西葛西では、街の上を低空で飛ぶ旅客機が頻繁に見られます
住んでる方にはうるさいだけでしょうが
非日常的な光景にしばらく見入りました
コメント

シュクレペール@溝口

2005年03月21日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

フレジェ367円→やや甘い生クリ-ムや薄くスライスされた苺の風味もさることながら、生地のしっかりした作りに好感。


「渋谷三丁目」という豚骨ラーメン屋さん
食後にソフトクリームのサービスが!
----------
溝口にある「フォルジュ」、珍しいドイツ風ケーキ屋さん。
テイブロマーテンというパンプディングは弾力があって卵の風味が強いです
コメント

コンディトライ・ニシキヤ@祖師ヶ谷大蔵

2005年03月20日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

ショートケーキ400円→ちょっとコッテリした膜が口に残る感じはあるけれど、酸味の効いた苺の風味が伝わるイイ作り。見た目で分かる個性は生地に挟まれた苺クリーム、コッテリしつつ苺の果汁の広がりがちゃんとある。生地はモチモチした弾力があって、口溶けや余韻じゃなくてもありなんだ。


また地震!中継先の記者がひと言
「地震がいよいよ九州にもやってまいりました」
…ん、そういうことか?
コメント

エーグル・ドゥース@目白

2005年03月19日 | その他
クレームカムクワット450円→プラリネ風味のプリンはなめらかタイプでもネットリでもなくちゃんとプリンな口あたりで、ナッツの風味がしっかり伝わる。美味しい。マーマレードは甘すぎず皮の苦みが効いていて、フワッと立てた生クリームと合わさって穏やかかつシッカリとした味わい。キンカンのコンポートも○。


目白駅改札を出ると池袋の焼却場の煙突が見える。
その景色が好き。
コメント

エーグル・ドゥース@目白

2005年03月19日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

シャンティーフレーズ400円→シロップをしっかりうってるためか生地の崩れ方がすごく早く、甘めでザラッとした舌触りを強く感じる個性的な作り。苺多めで、風味が良いのはもちろん、果汁でよりケーキがみずみずしく。
コメント

近江屋洋菓子店@本郷

2005年03月18日 | その他
特集:ショートケーキと苺の祭り

苺サンドショート525円→10個以上の苺を使った巨大ショ-トケ-キ(右下に500円玉が)。マッタリとして甘い生クリ-ムとカステラのような縁の焼き色を持つ生地。生地のパサつき→生クリ-ムのコッテリ→苺の甘酸っぱさ→生地の…と力技で互いをずっと補い合う。これまでも、そしてこれからも変わらないでほしい作り。小さいのもあります。


談話室滝沢が今月末で閉店、何だか寂しい…行ったことないけど
昭和系喫茶店巡りをしよう
コメント