ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ストリーマーコーヒーカンパニー@愛知・栄

2017年06月06日 | 愛知
オシャレなコーヒーショップ、増えましたね

バナナケーキ350円→薄くキレイにスライスされたバナナケーキ、これからおそらく誰も共感してくれないことを言いますよ…バナナの甘みがまるでしょう油のように感じます。
分かってます、頭ではバナナとしょう油が全然違うの分かってるんですけど、口にしてからの数秒間、なぜかしょう油のような香ばしさを連想してしまうのです。そこからバナナ特有の少し青い甘みが顔を出す感じ。
アメリカンスクールの体育館のような店内(イメージ)でオシャレなラテを飲みながら、しょう油に代わる言葉をずっと探してたのでした。


コンビニから外に出たら
お父さんと勘違いした男の子が
ボクに向かって抱きついてきた
驚いたけど、ちょっと嬉しかった



----------
shop data ストリーマーコーヒーカンパニー

愛知県名古屋市中区栄3-28-30
9時~21時
地下鉄名城線「矢場町」徒歩4分、地下鉄東山線「栄」徒歩9分
コメント (9)

バナナ焼きのパピリカ@愛知・川名

2017年06月02日 | 愛知
今日は雨大丈夫かな

バナナサンデー500円→パピリカさんでもう一品。ハスカップのソースをかけたアイスクリームに突き立てているのは、バナナ焼きの生地を揚げたもので、熱々でサクッとした生地からジュワッと染み出るうま味と溶けたアイス、ハスカップソースのキュンとした甘さが絡まってそりゃもう最高にテンション上がっちゃいます。散らしたナッツがまたいいアクセントで、シンプルながらとっても賑やか!


人はなぜ生きるのか、って
生きるために生きる
それしか答えはないんだから
どうしたら楽しいか考えよう



----------
shop data バナナ焼きのパピリカ

愛知県名古屋市昭和区花見通り1-19
11時~19時
木・金・28日休(HPで要確認)
地下鉄鶴舞線「川名」徒歩5分
コメント (9)

バナナ焼きのパピリカ@愛知・川名

2017年05月28日 | 愛知
みんな大好きパピリカさんのバナナ焼き

カリカリ梅と納豆250円→見た目はいつものバナナ焼きと同じで、鼻を近づけてみても納豆っぽさはなく、大判焼きのような生地のいい香り。
そんなに量が入ってないのかな?と思いながらゆっくり噛むと…うお!納豆だ!一気に納豆だ!そこからカリッと鳴る梅の音と一緒に梅の酸っぱさが駄菓子っぽく伝わってきます。楽しいなー、納豆好きな人にはたまらない楽しさ(^^)


カフェのカウンター席となりで
仕事の電話をする男性
電話のあと、大きくため息ついた
ため息つきたいのはこっちもだよ



----------
shop data バナナ焼きのパピリカ

愛知県名古屋市昭和区花見通り1-19
11時~19時
木・金・28日休(HPで要確認)
地下鉄鶴舞線「川名」徒歩5分
コメント (6)

ミッツコーヒースタンド@名古屋・錦

2015年11月29日 | 愛知
今さらだけど、話し上手になりたい

オレンジクランブルマフィン220円→自家製のマフィンは、お店でいただいていくと温めて提供されます。温かいラテとマフィンを肌寒い日に口にする幸せ。これ以上の幸せはきっと世の中にあるけれど、この瞬間はどっぷりと、その温かさに浸っちゃいます。
マフィンはかなり柔らかく、そのプニョンとした弾力がユニーク。蒸しパンのようでもあるし。でもこの崩れ方はやっぱりマフィン。温めた分オレンジの香りが増して、口の中で甘く溶けていくのでした。


疲れやすくなった
体力よりも、気持ちが
年を取るって
こういうこと?



----------
shop data ミッツコーヒースタンド

愛知県名古屋市中区錦2丁目8-15
平日7時~21時 土日祝8時~18時
不定休
地下鉄桜通線「丸の内」、地下鉄東山線「伏見」各徒歩3分

お店の外観
コメント (4)

ボンボン@名古屋

2015年10月29日 | 愛知
カレーにトマトってよく合う

マロン250円→この雰囲気、なんかもういろいろ懐かしいです。木目の壁や床、飾られた錦鯉の絵、浮世絵風の絵、全然分かれていない分煙、女性の裸像、アイスコーヒーのグラスの凹凸、店員さんの制服。狙って作れるものではない、ここまでの時間の流れ、大げさに言えばお店とお客さんの人生を感じます。
今回のケーキはマロン(250円)。サクッとした軽い食感がある生地で、たっぷりのクリームを包んだ作りで、栗っぽさはないです。


カフェで人間のドロドロした面を話す女性2人
声のトーンからは気づかなかったけど
ガラスに映ったその表情を見たら
メガネのおばさん、笑顔だった



----------
shop data ボンボン

愛知県名古屋市東区泉2-1-22 ※泉本店
8時~21時
無休
地下鉄桜通線「高岳」徒歩5分

お店の外観
コメント (6)

バナナ焼きのパピリカ@名古屋・川名

2015年10月27日 | 愛知
優しさに支えられて生きてます

焼きの白あん200円→しまった…本日の限定「かぼちゃとグリーンレーズン」、なんて魅惑的な響きなんだ。でも白あんの気分だったので、限定ものはまた次の機会で。小麦粉と米粉を合わせた生地の弾力と、白あんのふっくらした素朴な甘み。そうそう、これに癒してほしかったのです。
パピリカさんでは時間がとてもゆっくり流れます。心地いい緩みと言えばいいのかな、自分が頑張るのも大切だけど、周りの皆に頼っちゃってもいいんだよ、っていう感じの気楽さって、普段なかなか味わえないものですもんね。はぁ、楽。


旅行に行ってもお土産とか買わないけど
先日、友達からお土産でチョコをもらった
嬉しいものだな、お土産って
どこか行ったら、今度は買ってみよう



----------
shop data バナナ焼きのパピリカ

愛知県名古屋市昭和区花見通り1-19
11時~20時
木・金休
地下鉄鶴舞線「川名」徒歩5分
コメント (7)

柴ふく@名古屋

2015年10月25日 | 愛知
秋の青空は、気持ちいいですね

柴金時700円→まるで柴犬のように茶色でモフモフなその姿から、柴と名付けられたきな粉のかき氷。はじめから敷かれたお盆にこぼれているくらい、たっぷりかかったきな粉は存在感抜群で、一口目の香りの良さは、思わずため息が出ちゃうほど。
氷には赤蜜がかかっていて(メニューには黒蜜もあります)、トロンとした口あたりとクセのない甘みがきな粉を隠さず、さらにその美味しさを増してくれるようでもあります。それはあんこの甘さをもしのぐほど。
丁寧で繊細で…とはまた違った、親しみある豪快さが、お店の雰囲気とも合っていて、また来たいなと思わせてくれるのでした。お店の看板犬、くるみちゃんにも会いたいですしね!


ケーキを食べ歩いていると
時々、食事するのを忘れる
で、突然疲れが足にきて
なんで疲れてる?ってなる



----------
shop data 柴ふく

愛知県名古屋市中区大井町1-45
12時~19時
月曜休
地下鉄名城線「東別院」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)

ミッツコーヒースタンド@名古屋・錦

2015年10月23日 | 愛知
薬を飲んだら眠気が..

タマゴアボカドサンド→セットで670円。トーストされた厚めの食パンは、柔らかでサクッと軽い印象。あ、このパン美味しいな。もたつかず食べやすいのです。クラシックなタマゴサンドもいいけれど、薄くアボカドとトマトを挟むスタイルもいいですね。
入り口すぐは天井高くて気持ちよく、店内は細長くてうなぎの寝床のよう。今回いただいたラテはもちろん、装飾や置かれた漫画まで主張の強すぎない、でもさりげなくこだわってらっしゃるのが感じられ(ちなみにラテはベースのコーヒーを2種類から選べます)、気軽さと居心地の良さが、また来たいなと思わせてくれるステキなお店。今度はしっかり、コーヒーを味わってみたいな。


鼻水がどうにも止まらなくて
これだけ出るってことは、きっと体が
バイ菌と懸命に戦ってるんだなって
そう思いつつ、でも薬飲んだ



----------
shop data ミッツコーヒースタンド

愛知県名古屋市中区錦2丁目8-15
平日7時~21時 土日祝8時~18時
不定休
地下鉄桜通線「丸の内」、地下鉄東山線「伏見」各徒歩3分

お店の外観
コメント (6)

KANNON COFFEE@名古屋・大須

2015年07月13日 | 愛知
暑い!暑すぎるッ

コーヒーゼリーラテ680円→自家製のコーヒーゼリーに牛乳、エスプレッソを注いでバニラアイスを浮かべた夏限定のドリンクは、エスプレッソの味わいがちゃんと分かる濃さで、全体に甘さ控え目。その印象を与えるのはコーヒーゼリーの存在感で、コーヒーのビターさというより焙煎の強さをダイレクトに感じさせる気がします。そのゼリーはスプーンですくって食べようとすると少ないかもですが、ドゥルルッとストローでいただくにはちょうどいい量。バニラアイスをちょっとずつ食べて、いい感じ。

***
亡くなった任天堂・岩田社長に向けた
糸井重里さんの言葉が胸に響いた
「どんな別れのときにでも、
『また会おう』と言えばいいのだと思う。」



----------
shop data KANNON COFFEE(カンノンコーヒー)

愛知県名古屋市中区大須2-6-22
11時~21時
地下鉄鶴舞線「大須観音」徒歩4分
コメント (5)

KANNON COFFEE@名古屋・大須

2015年07月11日 | 愛知
ホントに寝てます、ずっと寝てます

ルバーブ&バナナ400円→夏はキュッと酸味があるスイーツが美味しく感じますよね。なのでこのタルトも夏っぽい作りと言えますが、アーモンドクリーム部分はかなりシットリとして落ち着いています。褐色のタルト生地と合わせると、不思議とチーズを使ってらっしゃる印象さえ受けるほど。バナナの甘みがまた、このシットリ感に馴染みます。時おりピンクペッパーがパチンッと弾けるように香る、ちょっと大人っぽい美味しさでした。


地味な印象の男性の連れが
髪の毛真っ赤にした女性だった
スーツ姿に七三分けした男性が
ROLLYの曲を視聴していた



----------
shop data KANNON COFFEE(カンノンコーヒー)

愛知県名古屋市中区大須2-6-22
11時~21時
地下鉄鶴舞線「大須観音」徒歩4分
コメント (3)

ベル・フランボワーズ@名古屋・浅間町

2013年12月02日 | 愛知
もう、でもあり、まだ、でもある。

ダージリン340円→見かけると、絶対と言っていいほど頼んでしまう紅茶のケーキ。茶葉の香りをどう生かしているのか、いつも気になってしまうのです。コーヒーよりも、表現するのが難しいと思うんですよね。
で、今回いただいたこのケーキは、今までのものとは全然違う作り。フォークを入れるとガッシリとしていて、その姿からも伝わるクラシックなイメージ。口にすると…お、この甘みってココナッツかな、独特な甘みが口いっぱいに広がるのです。しっかりした生地を噛むうちに、それはやがて濃いめのミルクティーな味わいに変わります。そのコクが紅茶を余韻として長く感じさせ、食べた後の印象は、うん、主役は紅茶だなって納得。
写真奥はモンノアール(360円)というチョコレートのケーキ。クグロフかと思って食べてみると、中には生チョコのようななめらかな部分が。もしかしてこのケーキは、少し温めてからいただいた方がよかったのかな。ビターさは適度で、でもチョコを美味しく楽しめます。


楽しく過ごしていたのに、調子に乗って
余計なひと言を口にする自分がイヤ
自分が特別、だなんて思ってないつもりだけど
油断すると、自慢したがる自分が出てくるんだ



----------
shop data ベル・フランボワーズ

愛知県名古屋市西区浅間2-13-3
水~土11時~19時 日祝11時~17時
月火休
名古屋市営地下鉄鶴舞線「浅間町」徒歩1分
コメント (7)

弘法屋@名古屋・覚王山

2013年07月14日 | 愛知
名古屋に来たら、弘法屋さんはマストかも。

マンゴー氷850円→テーブルに運ばれてくるときから、その色ツヤにときめいたのですが、一口食べてさらにテンション上がって一気にMAX!美味しい!なんだこのナチュラルなマンゴー感!
ちょっと話はそれますが、とあるパティシエさんの話を思い出しました。果物のケーキを作るとき、甘みっていろいろ代用がきくけれど、果物の酸味って、その果物以外で表現するのがとても難しい…そんな感じの話で、確かにそうかもって今でも思ってるのですが、今回のマンゴーの甘みについて言えば、これは代用のきかない味わいのある甘みだったのです。だから甘みがしっかり強くても、まったくクドくもイヤにもならず、その甘みを最後のひとすくいまで求めちゃいました。
ただ、この味わいに次また出会えるかどうか分からないところが、フルーツを前面に出したスイーツの難しさでもあり、楽しさでもあります。また新たな出会いを求めて、ボクはまた弘法屋さんへ行きますッ。


メッセージを送って、リアクションがないと
あれ?なんだろな、ってなるけれど
そんなお前はもっと返信遅いじゃないか、と
ボクに対して思う人がいるだろう



----------
shop data 弘法屋(KOBOYA)

愛知県名古屋市千種区覚王山通8-70-1名鉄パレサンクレア池下店1F ※池下店
イートイン11時~18時(平日デザートは14時~)
地下鉄東山線「池下」徒歩2分
コメント (6)

ヴァンサンヌ ドゥ@名古屋・栄

2013年04月24日 | 愛知
やりたいことは、たくさんある。

コールドモカジャバ800円→ほろ苦くやや硬めにしたコーヒーゼリーとバニラアイス、緩めで甘くない生クリームを浮かべ、トロンッとしたチョコレートドリンクをスプーンですくっていただくおしゃれなモカジャバは、コーヒー感がほぼなく、チョコレートの風味をしっかり味わいながら、ビターで大人っぽい印象。ストローではなくスプーンでいただくのがポイントで、冷製のスープをいただくときのように、ゆっくり食べ進むように飲む行為が、なんだか時間を贅沢に感じさせてくれます。ゼリーの口あたり、いいな。


自由な発想は
無欲じゃないと広がらない
なにかを狙った瞬間に
思考って固まっちゃう



----------
shop data カフェ ヴァンサンヌ ドゥ

愛知県名古屋市中区錦3-6-29-B1F
11時~23時
地下鉄東山線「栄」徒歩4分
コメント (9)

西原珈琲店@名古屋・栄

2013年02月28日 | 愛知
西原珈琲店さんは「さいばら」じゃなく「にしはら」さんと読みます。

シナモントースト500円→喫茶店の定番、シナモントースト。メニューにあるとつい頼んじゃうのですが、ひとつ勝手な思い込みをしていました。それはグラニュー糖。あのシャリシャリした歯ざわりが、シナモントーストには必須かと思ってたのです。なので別の甘みを感じたときは、ちょっとびっくり。ハチミツかぁ、これまた美味しいな。最近チーズにハチミツが美味しいとようやく知り、バターにハチミツでまた感激。厚みがあっても、あっという間に完食です。
写真奥はオリジナルカフェカプチーノ750円。ブレンドコーヒーにホイップを浮かべ、シナモンをふりかけた、カプチーノとウインナーコーヒーの間のような作りがユニーク。

※お店に行ったのは2月23日。


8時間寝ても
4時間半でも
朝は結局、眠いんだよね
じゃあどっち?寝るでしょ



----------
shop data 西原珈琲店

愛知県名古屋市中区錦3-15-23
10時~22時
地下鉄東山線「栄」徒歩3分
コメント (7)

バナナ焼きのパピリカ@名古屋・大須

2013年02月26日 | 愛知
まだ見ぬ世界が、たくさんあること。

バナナ揚げ160円→むらのない、キレイな揚げ色が素敵。一口食べると、揚げた旨みがジュワッと広がっていきます。中は白あんかカスタードを選べ、バナナ焼きと言えば白あんなので、揚げでも白あんをチョイス。で、あんを選んだ後は、アツアツか冷たいかもお願いできます。あんは甘みよりも塩気、しつこくないけどネトッとした口あたりが印象的。美味しいなぁ。スイーツとして食べたい方は、カスタードがおすすめかも。
ご主人の人柄の良さ、優しさも、お店の魅力の大切な一部分。この日もたくさんの方が、カウンター越しに挨拶をしていました。うん、とってもいい雰囲気!

※お店に行ったのは2月23日。


繁華街にあるアダルトグッズのお店から
お店の宣伝が大音量で流れていた
「セットで買うとさらにお得!」
…セット?セットってなんだろう



----------
shop data バナナ焼きのパピリカ

愛知県名古屋市中区大須三丁目30-25合点承知ビル1階
11時~20時
火曜休
地下鉄鶴舞線、名城線「上前津」徒歩3分

お店の外観
コメント (8)