ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ずんだ茶寮@仙台駅

2016年02月22日 | 宮城
ネコの日ですね

ずんだシェイク250円→人気のシェイクは以前東京駅にもあったかな?そのときの味を思い出しながらいただくと…ん!こんなにミルキーな味だったっけ?ずんだよりもまず、強いミルクっぽさを感じます。それが甘さにも繋がって、印象としてはかなり甘め。これはこれでありだと思いますが、ずんだ未経験の方はまず普通のずんだを食べてほしいな。
カップに入ったずんだプチは、少量の食べきりサイズ。解凍して食べるタイプではないので、買ってすぐその風味の良さを楽しめます。粒の食感、甘さはずんだならではのもの。


下りのエスカレーターで前に立つ
くりんくりんパーマの男性
天然パーマかな、かっこいいな
ゴッホの絵みたいに渦を巻いてた



----------
shop data ずんだ茶寮

仙台市青葉区中央1-1-1仙台駅西口1F ※仙台駅西口店
8時~21時
JR線「仙台」(Dilla仙台内)
コメント (6)

cafe haven't we met opes@仙台・クリスロード

2016年02月19日 | 宮城
暖かいんだか寒いんだか

レアチーズケーキ450円→シンプルで落ち着いた店内の雰囲気に非常によく合うスマートなシルエット。ゼラチンの弾力を感じる手前でクリームのように溶け崩れるそれはヨーグルトのような爽やかさで、敷かれたクッキーの食感と風味、ラズベリーのソースをキレイに纏います。甘さも強すぎず適度。
にぎやかなアーケードから看板頼りにお店へ進むと、途中の廊下、お店へ続く階段とまるで迷路で迷っているかのような雰囲気で、お店のドアを開けて入った途端、人混みの喧騒は全く感じられなくなります。この体験、ワクワクはクセになるかも。きっと誰もがちょっと内緒にしておきたくなる、そんなお店なのでした。


大きな楽器のケースを持って
電車に駆け込む男性がいた
もはや凶器を振り回してるのと同じ
子供抱えた人さらいにも見えた



----------
shop data カフェ・ハヴント・ウィー・メット・オーパス

宮城県仙台市青葉区中央2-2-29
11時~20時
地下鉄南北線「広瀬通」徒歩5分
コメント (6)

gramme@仙台・勾当台公園

2016年02月17日 | 宮城
イラスト描く機会が増えてうれしいな

ビスキュイショコラ400円→予想外だったことが2つ、ひとつはビスキュイという名前から連想したほど縁取りのサックリ感はなかったこと。もうひとつはギュッと生地がしまっていたこと。厚くカットされているので食べごたえがあり、味わいの深さがありながら余韻はキレよく短いので、重たく感じることは全然ないです。いわゆるガトーショコラともまた違った、個性のある美味しさ。
ウインナーコーヒーもまた飲みやすく、生クリームが浮かんでいるのでスッキリとは言わないけれど、苦みが残らず、舌の上を滑るように流れていきます。この飲みごこち、いいな。


孤独な人は、幸せを感じにくいと
最近何かで読んだ
でもね、人と話をしていると
しんどいなって、よく思うんです



----------
shop data 焼き菓子と珈琲のお店 gramme(グラム)

宮城県仙台市青葉区国分町3-9-1
10時~19時
月曜休
地下鉄南北線「勾当台公園」徒歩5分
コメント (8)

38 mitsubachi Kitchen@仙台・勾当台公園

2016年02月09日 | 宮城
人と人との難しさよ

バターミルクパンケーキ→ドリンクとセットで880円。昨今のパンケーキブーム(もう定着したのかな)に冷めているので、久しぶりにこうした作りのものをいただくのですが…あぁ、なんて優しい作りなんでしょう。優しい味わい、優しい甘み、優しい口どけ。それは嫌みっぽく言うのではなく、自然と笑顔になるような、わざとらしさを感じない、そんな柔らかな美味しさなのです。
今回はりんごジャムを別添えでプラス(150円)。りんごの甘みや食感を残した、素朴な手作りのジャムのナチュラルさがまた、飾らないパンケーキの美味しさによく合うのでした。


インフルエンザにかかれば
会社休めるし、ずっと寝てられるし
つらいけど、それもいいなって思いながら
でも予防接種を受けた、3600円だった



----------
shop data 38 mitsubachi Kitchen(ミツバチキッチン)


宮城県仙台市青葉区二日町2-1

10時~19時(18時30分LO)
地下鉄南北線「勾当台公園」徒歩4分

お店の外観
コメント (8)

甘座洋菓子店@仙台・立町

2013年01月21日 | 宮城
今週、また雪なのか。履く靴ないぞ。

コペリア240円→ボクは初体験なのだけど、クラシックなケーキとしてはポピュラーなものなのかな。鮮やかなピンクがとてもキレイで、その部分はチェリーの生地なのだそう。その外側はアーモンドの生地で、サクッとしたクッキーのような割れる食感も。チェリー部分は香りがとても豊かで、ちょっとバラっぽいなぁとも思いました。バタークリームのなめらかさもあって、初めてなのに、どこか懐かしいケーキでした。
写真奥はモンブラン、じゃなくマロンシャンテリィ(370円)。マロンクリームはこの色から連想されるネットリさがあり、生クリームもまたコクがしっかり、台も厚く、小ぶりでもお腹いっぱいになります。

※お店に行ったのは1月17日。


正月休みが終わった
またすぐ忘れちゃうんだけど
いまやれることを
目一杯やらなきゃ、と思った



----------
shop data 甘座(アマンザ)洋菓子店

宮城県仙台市青葉区立町26-15
10時~19時
仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園」徒歩7分

お店の外観
コメント (5)

バーニャのパン@仙台・北四番丁

2013年01月19日 | 宮城
早く寝なきゃいけないのにー。

フランヴァーズ220円→フランボワーズがこれだけビッシリ並ぶ姿に、食べる前からテンション上がります。真っ赤だから、余計にそうなったのかなかな。その食感もまた個性的で、形が残りつつ、ペーストのようなネットリさも。その下に敷かれているのはカスタード?クリームが薄く塗られていて、グラニュー糖のシャリッとした歯ざわりがまた効いているのです。メリハリある甘酸っぱさと、食べやすさ、この色。クセになっちゃいそう。
写真奥はクロワッサン(170円)で、油分で口に膜がはる感じはなく、バターの甘みを味わう作り。こちらもまた個性的。

※お店に行ったのは1月17日。


恋人同士が、指相撲をしていた
1、2、3と数えて、彼氏が勝って
「もーッ」と言いながら
彼女が笑って彼に抱きついた



----------
shop data バーニャのパン

宮城県仙台市青葉区柏木1-3-29
平日8時~18時 土曜8時~17時
日祝・第2月曜休
地下鉄南北線「北四番丁」徒歩9分

お店の外観
コメント (7)

いたがきフルーツカフェ@仙台・二十人町

2012年07月03日 | 宮城
その決断に、勇気はあるか。

ピーチメルバ800円→プリンアラモードにしようと決めて席についたのに、メニューでこの名前を見てすぐ心変わり。だってだって、エスコフィエさんが考案したこの有名なデザート、なかなかその名前に出会えないんですよ。
主役の桃にバニラアイス、フランボワーズのソースという組み合わせは、おそらくですが、桃そのものを感じたいのであれば、あまり向いてない気がします。アイスは冷たいため甘みやコクが強く、フランボワーズも華やかなので、桃のフレッシュさな甘みが隠れてしまうと思うのです。すごく熟れた桃なら違うのかな。
ただ、ピーチメルバの魅力は、やはりそれらを一緒に口にするからこそ生まれるリッチさ。バニラアイスとフランボワーズのソースがマーブル状に絡み、そこに桃特有のみずみずしい食感が、アイスの口溶けとともにジュワッと溢れだすのです。あああぁぁ、って思わず声が出ちゃいそうになるくらい、それはときめきを感じさせるのでした。

※お店に行ったのは6月25日。


したいことと、すべきこと
この2つの違いを意識して
自分をうまく
コントロールしていかなきゃ、と



----------
shop data いたがき

宮城県仙台市宮城野区二十人町108-1
平日9時~19時 日祝9時~18時30分
JR線「仙台」徒歩8分

お店の外観
コメント (10)

プルミエール@仙台・錦町

2012年07月02日 | 宮城
自分なりに、頑張ってみた週末。ケーキ食べられず、むむ。

オレンジのショートケーキ399円→オレンジやグレープフルーツのケーキやスイーツで、ポイントになるのはほろ苦さ。グレープフルーツは甘酸っぱさに舵を切ることもあるけれど、オレンジは甘いだけだと物足りない気が。その点で言えば、このショートケーキは、お酒をうまく使っていると思います…ん、今回の感想、なんだか偉そうな書き方担ってる。うう、ごめんなさい。
目の大きな生地は崩れ溶けるというより、溶ける前にホロホロ崩れるよう。余韻の広がりがしっかりなので、爽やかな印象も長く続きます。子どもも好きそうだけど、大人に食べていただきたいな。

※お店に行ったのは6月25日。


「ウナギにとろろって、美味しいよね」と
会社の友人に言われた
「なんかさ、エンゼルパイみたいだよね」
だよね、じゃないよね



----------
shop data プルミエール

宮城県仙台市青葉区錦町1-4-9
10時30分~19時
日曜、月・火不定休
仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園」徒歩5分

お店の外観
コメント (5)

甘座洋菓子店@仙台・立町

2012年07月01日 | 宮城
眠くとも、行かねばならないのであります。

杏仁のブランマンジェ300円→名前を知らずに食べた人はきっと、スッゴク濃い杏仁豆腐と答えるだろうと思うくらい、しっかり杏仁の風味が効いた作り。アーモンドミルクを使ったものも、これくらい風味を生かすのかな。杏仁豆腐のようなツルンッとした口あたりではなく、ミルキーであり、かつマッタリ。風味の強さからかな、アルコールのような広がりも感じます。カットされたラ・フランスとの相性も○。
カスタードシュークリーム(210円)は小ぶりながら、存在感をしっかり伝えるその重み。クリームがたっぷりというだけじゃなく、コクもかなりのものなのです。ただクラシカルなだけではない、個性と主張のある作りがうれしくなります。

※お店に行ったのは6月25日。


垣根に茂る緑の葉に
水の滴が光ってた
子どものころの記憶が
なぜか急によみがえった



----------
shop data 甘座(アマンザ)洋菓子店

宮城県仙台市青葉区立町26-15
10時~19時
仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園」徒歩7分

お店の外観
コメント (4)

源吾茶屋@仙台・西公園

2012年06月29日 | 宮城
お店の看板猫、アジちゃん。かわいいな。

お好みセット600円→つきたてのお餅を提供してくださるので、とても柔らか。香ばしさはないけれど、ふっくらとした伸びの良さで、あんとの絡み方がバッチリなのです。納豆やおろしなども選べる中、今回はづんだ・ごま・安倍川をチョイス。味の強さを考えて最初に食べたづんだは、甘み控えめでベチャッとしてなく、粗く刻んだ粒が残った手作りの丁寧さが感じられます。きな粉をかけた安倍川は安定の美味しさ。そしてお店の名物ごまもちは、その色ツヤが美しく、クセになるくらいしっかりした風味。こうして3種類を一つずついただけるのは、ホントにありがたいのでした。

※お店に行ったのは6月25日。


源吾茶屋さんの看板ネコ、アジちゃん
最初にあげたご飯が、アジの干物だったんですって
アジちゃんの目に映るのは
空き地に咲いたシロツメクサの花



----------
shop data 源吾茶屋

宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園1-1
11時~18時
不定休
仙台市地下鉄南北線「広瀬通」徒歩12分

お店の外観
コメント (7)

カズノリ・イケダ・アンディビデュエル@仙台・一番町

2012年06月27日 | 宮城
まだまだ、うん、まだまだ。

パンナコッタ・カフェ320円→小さな丸いパール・クラッカンを飾った、ユニークな姿のパンナコッタ。真っ白な色からは想像できないのですが、これにはコーヒーの香りがついているのです。ブニュンとした弾力がしっかりあって、舌で生クリームのコクを、そして鼻でコーヒーの風味を感じる作り。そこにカリカリと砕けるクラッカンの食感が加わって、シンプルかつ表情豊かな美味しさに。
写真奥はミルリトン(290円)。この形のミルリトンを初めて見たので選んだのですが、味もボクにとっては未体験なものでした。ミルリトンって、軽さに特徴があると思っていたけれど、これは卵の味わいがかなり生かされた甘みで、タルトの生地もしっかり。こうしたタイプもあるんですね。奥が深いな、ミルリトン。

※お店に行ったのは6月25日。


UFOキャッチャーの達人を見た
大きな景品を、あっという間に落とすのだ
足元には、高く積まれた箱の山
景品が欲しいのかな、ただ取りたいのかな



----------
shop data kazunori ikeda individuel(カズノリ・イケダ・アンディビデュエル)

宮城県仙台市青葉区一番町2-3-8
9時30分~20時 火曜休
カウンター席あり
JR仙石線「あおば通」徒歩8分

お店の外観
コメント (11)

カズノリ・イケダ・アンディビデュエル@仙台・一番町

2012年03月18日 | 宮城
眠りって、どうしてこんなに誘惑してくるのさ。

ルイキャーンズ380円→サダハル・アオキさんを連想させるこの形、美しいですよね。ナッツの風味がするバタークリームと、ビスキュイ生地の組み合わせなので、ダックワーズに似た美味しさなのですが、印象は結構異なります。ケーキの底、台紙と接する部分に塗られたチョコと、バタークリーム特有の滑らかさ、そしてスッと消える口どけの良さをまず感じ、噛むとサクッと割れる生地と、さらにネッチリとした食感が加わり、ナッツの風味がその背景にあるような…分かりにくくなっちゃったな。
とにかく好きな味なのですが、おそらくは、もう少し暖かな場所で食べることができていたら、クリームのキレがさらに良くなっていたことでしょう。外の空気、冷たかったぁ。

※お店に行ったのは3月11日。


自意識、おカネ、しがらみ、はじらい
とまどい、変化の無さを
捨ててこそ、得るものがあると
人生太く生きる人は知っている



----------
shop data kazunori ikeda individuel(カズノリ・イケダ・アンディビデュエル)

宮城県仙台市青葉区一番町2-3-8
9時30分~20時 火曜休
カウンター席あり
JR仙石線「あおば通」徒歩8分

お店の外観
コメント (7)

パティスリー・GENKI@榴ヶ岡

2012年03月16日 | 宮城
ホットケーキ用の粉も販売しているGENKIさん。

チーズタルト325円→時間をかけじっくり焼かれた分、角がピシッと整っているようなしっかりとした作り。サワークリームとクリームチーズのバランスがとてもよく、チーズらしい濃さがちゃんとありつつ、爽やかで、ベチャッと口に残らない余韻もスマート。タルト台の厚くザクッとしたところがまた、全体をシャープな印象に仕上げています。
シューパリジェンヌ(180円)はエクレアのような形で、カスタードがやや甘めかなぁと思いきや、いや、これはきっと生クリームのミルキーな風味の良さがそう感じさせているのだと気付く。こうした組み合わせ方もあるんだなぁ。

※お店に行ったのは3月11日。


グダグダでクタクタな毎日に
ひとつ、いいこともあったんですよ
それは星形のピノに会えたこと
きょうはもう寝ます



----------
shop data パティスリー・GENKI

宮城県仙台市宮城野区宮城野1-8-6
9時~19時30分
木曜休
JR仙石線「榴ヶ岡」徒歩7分

お店の外観
コメント (6)

パイ&シュー すがわら@陸前原ノ町

2012年03月15日 | 宮城
どうしてこうなったのか。どこでこうなったのか。

シュークリーム160円→ボクが勝手に自分の中で、おふのようなタイプと名付けている皮のシュー。ジャパニーズスタイルな柔らかな皮なく、クラシックな力強いタイプでもなく、薄くてサクッと割れるような食感なのです。中に入ったカスタードがとても個性的で、お酒の香りを生かしつつ、傾けたらトロンッと流れ落ちちゃうくらいの緩やかさ。大げさに言えば、まるで器に収まった、カスタードソースをいただくような作りなのでした。
アップルパイ(240円)はザックリとして軽く、リンゴは甘みが強調された、どこか懐かしい美味しさ。カットされたタイプじゃないので、食べやすかったです。

※お店に行ったのは3月11日。


かゆいところがあって
かいてるうちに、痛くなって
痛いと余計にかゆくなって
最終的には、すっごく痛くなる



----------
shop data パイ&シュー すがわら

宮城県仙台市宮城野区原町2-4-44
10時~20時
月曜休
JR仙石線「陸前原ノ町」徒歩分

お店の外観
コメント (8)

パティスリー・カズノリ・ムラタ@多賀城

2012年03月13日 | 宮城
なんでこんなに気分が沈むかな、もう。

くるみのタルト280円→ピーカンナッツをたっぷり飾ったタルトは、その下が一見何か分からない作り。でも、食べたらすぐに分かりました。あ!レモンの味がする、って。けっして酸っぱくはなく、レモンの爽やかな味わいが甘みも抑えつつ広がる感じ。ザックリとした厚いタルト生地が全体を支え、華やかさではなく、落ち着いてしみじみ楽しみたい美味しさでした。
シュークリーム(180円)はクリームが2層に分かれ、空気をタップリ含ませたような生クリームの口あたりと、カスタードのバニラの香りが印象的。

※お店に行ったのは3月11日。


眼がかゆくて、こすっちゃう
花粉症かな、やだな
疲れてるのかな
泣きたいのかな



----------
shop data パティスリー・カズノリ・ムラタ

宮城県多賀城市町前3-2-25
平日9時30分~19時30分 日祝9時30分~19時
火曜・月1水曜休(1月と8月に連休あり)
JR仙石線「多賀城」徒歩分

お店の外観
コメント (10)