銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

どうでも

2017-08-02 12:46:46 | 日記
茨城鉄道についてはちょっと間を空けて、また書きます。いまはぐだぐだを、と言ってもこの頃は(夏にしては)涼しいので、暑くてやる気がしないで逃げられす、書くのもけっこう苦しい。わたしのチューニング使用率はオタルナイとレギュラーが半々で、どっちかがカベに当たるともう一方にスライドするよう工夫してます(工夫、なんだ)。いずれにしろサムピックは付けなきゃダメ、いちメートルちょいの距離で聞いてるカミさんに音が小さい!とダメ出しされてるんで。お陰でピックはずいぶん慣れた。メイプルリーフに続いて挑戦して以来、三度目くらいのアタックで、ようやくサンバーストラグが・通・る・様・に・なりました。ジェイムズ・スコットが弾けるとけっこう【】いい。今回は四小節くらいのフレーズを細分化して別々に覚えたら、そいつらがどーしても繋がらない、という悪夢を体験しました。いろんな苦労があるもんだw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予期せぬときに | トップ | Dreams »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事