銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

6月INCUS

2018-06-25 06:24:24 | 日記
さて、どこから始めるか。ひさしぶりに上京を企てた日曜、午後メインだが折角なら朝も有効に使いたい。というわけで雨にけぶる御徒町駅付近を彷徨う午前九時、無事 Cafe INCUS 到着。お店の名前は英国のギタリスト、Derek Bailey が立ち上げたレーベルにちなんでいるのだった。黒と白の色調で統一された店内、コーヒー茶碗が数段並ぶ上にジャケが誇らしげに掲げられ、一枚目ヨアヒム・キューンのトリオが流れ出した。客筋を読んで盤が選ばれるとのウワサだったので、幾らかどきどきした。ベイリーも掛けてもらった、INCUSの16番目、Evan Parker とのデュオ(1975)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« にちゃんねる | トップ | ずうっと聴いているのです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事