銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

これで手打ち

2018-04-26 12:55:23 | manuscript
お待たせしました、my dear boy の中間部です。Aが耳コピ、Bは概ねデフォ譜(指付けは私)で、二つの大きな違いはハーモニーにある。Aの2小節目から3小節目にかけての八分音符を順に取り出すとミ・ド・ラ・ミでコードはAm、一方のBは#レ・ド・ラ・#ファでD#dimとなります。しかしコードの違いと云うよりラインの印象かな? 2小節目から4小節目にかけて低い音を追っていくと、Aはミ→レ→ド→ラだけど、Bは#レ→♮レ→ド→ラ。後者の方が断然ジャズっぽく聞こえるではないですか!  ところでどちらの譜も3小節四拍のヒッカケに♭ミがありますが、インテンポだと相当早いので実際には弾かれないと思います。レ→ドだけでよろしいかと。  もう一箇所気になっていたのもMDで聴き直して判ったので、ここらで作譜は打ち止めにしたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« なんという休日 | トップ | きょう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

manuscript」カテゴリの最新記事