in the mood

オオカミ顔のミックス犬と暮らす毎日。

1か月経過

2017-07-16 15:22:55 | 日記
骨折30日目です。

週明けのレントゲンで本当にギプス(シーネ)がとれるのかどうか・・。さっきジムの友だちからお見舞いの電話がありました。

「ちょうど1か月経ったのでどうしてるかなーと思って。そろそろジムに出てこられるのかな?」
「うまくいけば来週ギプスが取れるかもと言われたけど、その後リハビリがあるみたいでね。ジムに行けるのはまだちょっと先かな」

という話をしたのですが、彼女も5年くらい前旅行先で足の指を二本骨折したそうですが、特殊な(?)靴をはいただけで松葉づえナシで暮らしたということでした。また、彼女のご主人も骨折したことがあり、そのときは彼女が最寄の駅まで車で送って、ご主人を駅のホームで待たせて彼女だけが始発の駅まで行って席取りをして最寄りの駅まで乗っていき、駅のホームで待っているご主人を座らせて自分は降りるということをしていたそうです。びっくりしました。治るまで毎朝そうしていたようです。仕事に行かなければいけないご主人も大変だけど、そうやって席取りを毎朝してあげた彼女も大変でした。仕事をしていない私は骨折しても、影響はジムに行けないのととびの散歩ができないことくらいだから文句言えませんね。

きょうは大阪での四十九日の日でしたが、長男だけ行ってもらいました。伊丹空港で私の実兄夫妻(兄は東京から車で大阪へ。きのう1泊しているらしい)と合流して、一緒に四十九日の場所に向かうことにしたようです。私もみんなに会いたかったなあー。こういうときでないと親族が集まることってないですもんね。あーあ

↓ 姪のネコちゃんです。ずっと「お姫さま」だと思っていたら「王子様」だそうです。




きのうの夜、私がうとうとしているととびが私のベッドの横であっちこっちひっかき始めました。ときどきこういうことをします。眠れなくてヒマなのか何か私に訴えたいのか・・。トイレに行きたいわけでもなさそうだったので、知らん顔をしていたらそのうち自分のクレートに戻りました。3回くらいそういうことを繰り返していたのでその都度目が覚めました。さらにきのうは次男が友だちと飲んできて深夜1時半の帰宅。(終電!?)ドアが閉まる音で目が覚めてしまいました。おかげできょうは眠いです。(昼寝は、いつもとびがクンクンと鳴いて妨害するのでたぶん無理)

買い物にも行きたいです。新しいメガネも欲しいし、服もほしい。カフェにも行きたいわ
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 謎とき | トップ | ギプシーネ卒業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事