あにs’(旧小川町非公式)ブログ

旧小川町非公式ブログです。
地元旧小川町や小美玉市・茨城県等の情報や好き勝手な意見を投稿してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロック岩崎さん永遠に

2005-04-22 00:05:06 | その他
昨日お昼に見た某国営放送のニュースは私にとってショッキングなものでした。
客先(昨日は打ち合わせで客先へ行っていました)の社員食堂で昼食を食べながら何気に見ていたテレビで飛行機が落ちたニュースをやっており、また落ちたのか!と思いながら見ていたら、「ピッツ」、「茨城県小川町」、「岩崎・・・」とテロップが、、エッ?まさか?箸が止まってしまいましたが、でも間違いなくロック岩崎氏の事故のニュースでした。
その時のニュースでは「重体」とのことだったので、無事を祈っていましたが、その後、携帯のニュースサイトで帰らぬ人となってしまったことを知り、自分の身内の事故のようなショックを受けてしまいました。
ご存知の方も多いと思いますが、元自衛隊でF-15パイロットで、現在曲芸飛行の第一人者であるロック岩崎こと岩崎貴弘さんは小川の下吉影にお住まいです。自衛官退官前は小川文化センター近くに住んでおり、その当時私も、ものすごくご近所に住んでいて(当時は知りませんでしたが)。。。
後に、小川在住の方が曲芸飛行をやっていることを知り、そのことを家内に話したら、「何年か前まで、そこに住んでいた岩崎さんでしょう」なんて言われた事がありました。専業主婦(当時)の家内はご近所の交流があったようです。(岩崎さん本人ではなく、奥様とだと思いますが)

私自身、残念ながらまだ岩崎さんの飛行を見たことが無く、そのうちチャンスがあるだろと思っていたところでありましたが、そのチャンスもなくなってしまったわけですね。残念です。

一生パイロットでいたいと思い、F-15パイロット引退と同時に自衛隊を退官し、曲芸飛行の道を選んだ岩崎さんらしい最後だったのかも知れませんね。
自衛隊ではF-104、F-4、F-15とその当時の主力戦闘機で日本を守り、最後までパイロットであり続けた岩崎氏へ心よりご冥福をお祈りしたいと思います。
また、ご家族と、多くのロックファン、航空ファンの方へお悔やみを申し上げます。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 眠い。。!! | トップ | E531系・・・石岡駅にて »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フランキン)
2005-04-28 17:17:09
TBありがとうございました

悲しいできごとでした

昨日はたくさんの方たちが告別式に集ったそうですね



悲しみを乗り越えて

ロック岩崎の意志をついで

エアロックがまたボクたちを空へ!と

導いてくれることを確信しています

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事