国際武道空手連合 白心塾 (愛知県 名古屋市西区 北名古屋市)

国際武道空手連合GLOBAL BUDO KARATE ALLIANCE AITI NAGOYA 生きる力をつける空手

いつも誰かがいるんです。

2022年06月24日 | 空手稽古日誌

空手を教えていると、過去の経験上必ずいました。

一生懸命な人。

何で空手をやってるんだろう???ってのも当然いました。

私は小学生の時に観た漫画の空手バカ一代と映画地上最強のカラテとブルースリーのドラゴンへの道・・・

これらの印象が強くて頭から離れななくて、私は空手かカンフーのどちらかがやりたかった。

結果かなったのが働き始めてから、20代半ばより初めて縁があって空手を始める事が出来ました。

やりたかった空手、習っている時は必至で真剣で学び、ほぼ休む事無く稽古いたしました。

好きだから出来た事、そして今も好きだから空手の稽古しています。

話を戻して、空手が好きで一生懸命真面目に稽古する人への指導は熱が入ります。

どんどん上手くなってきてくれると大変嬉しく充実感を覚えます。

空手を好きになってくれば、皆苦しい稽古も楽しくなります。

興味のある方は是非始めてみましょう。

同じ気持ちを共感できると思います。

昔やってた人も又始めてみましょう。

日本の武道は素晴らしい。

空手は素晴らしい。

押忍


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 人生観が変わったかも・・ | トップ | 色々な指導者と指導方法 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

空手稽古日誌」カテゴリの最新記事