国際武道空手連合 白心塾 (愛知県 名古屋市西区 北名古屋市にて活動中)

国際武道空手連合所属 GLOBAL BUDO KARATE ALLIANCE AITI NAGOYA

柔軟性の必要性

2019年12月10日 | 空手稽古日誌

柔軟性・・・身体の柔軟、心の柔軟

心と身体は表裏一体

心の柔軟、頭を柔らかくするには身体の柔軟性が上がれば心も考えも柔らかくなるらしい。

年齢が上がってくると頭が固くなって頑固になって嫌われる人と、考えの柔らかな好かれる人とに分かれます。

どちらを選ぶかは自分次第です。

因みに白心塾では審査基準に柔軟性があり、重要視したしております。

真面目に稽古していれば稽古体系に入っていますので、必要な柔軟性は手に入ります。

ただ真面目に稽古していなければ残念な事になるでしょう。

柔軟な身体・心、は大人も子供も、この先の財産になります。

押忍

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 昇級昇段は自分自身のレベル... | トップ | 人は集まり影響を与え合う »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

空手稽古日誌」カテゴリの最新記事