おじさんの 旅日記

旅の話、四方山話よもやまばなし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天皇退位認められぬのは「内閣の奴隷」 

2016-12-17 12:54:05 | 日記
『天皇退位認められぬのは「内閣の奴隷」・ 故・三笠宮さま書かれが書かれていた。』

日本とは!!
『縄文時代』
今からおよそ1万年前、氷河期が終わり海面が上昇。日本列島が形成され始めたころの完新世という時代からスタートが、
動物はナウマンゾウなど大型のものは姿を消し、ニホンシカやイノシシなどが一般的になり
植物面では、東日本地域でブナナラなどの落葉広葉樹林が、西日本ではシイなどの照葉樹林が広がりました。


縄文時代の遺跡 青森県三内丸山遺跡からは女性を彩る数々の装飾品


ピカソにも 負けない想像力も・・・

そして『弥生時代』に移民が入り込んできました。 
伊勢神宮 出雲大社 諏訪大社 日本の神社には
ヘブライ語〜ヘブライ文化が色濃く(イラエル・ユダヤ文明が)継がれていると・・・

奈良&京都には・公家さんが
公家(くげ)とは、日本において朝廷に仕える貴族・上級官人の総称。天皇に近侍し、
または御所に出仕していた、主に三位以上の位階を世襲する・人々
(ユダヤの血が・色濃い人々!!)=自分達は汗水流さない人々 自分達以外の人々は家畜ぐらいにしか・・・

そして明治革命では 公家さんが長州藩と組んで 
(そうそう昨日のロシアとの会談も長州藩で行われていましたねぇ。)

「ふたりを夕やみが つつむこの窓辺に
あしたもすばらしい しあわせがくるだろう
君のひとみは 星とかがやき 恋する ...
しあわせ だなあ僕は君といる時が一番しあわせせなんだ
僕は死ぬまで君をはなさないぞいいだ ろう」
このを歌ってる人の 曾小父!!おじちゃん!!が・二人の天皇を!!
そして・天皇を操り人形に・・・

明治革命で徳川幕府から 政権を分捕った連中が・日本国を・・・
弥太郎群 長州藩(官僚)公家(前の戦争でも 京都&奈良は火の海に・・・)
&アングロサクソン人&ユダヤ人連合で・日本国を・・・
天皇家も下民も・同じ運命に!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 有形文化財『旧北陸トンネル... | トップ | ソプラノ歌手 『韓 錦玉』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事